スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地雷男

ダンナに飽きるほど『超熟』五枚切りを食べさせ続けて、一か月半で集めたポイントシール。

0804020004.jpg

おかげで締め切りに間に合って、無事『リサとガスパールのお買い物エコバッグ』を手にすることができた。

ベージュにするかピンクにするかで、ずいぶん迷った。

でもピンクにすると、おかんに強奪される可能性があることに気づいたので、ベージュに決めた。

そんなエコバッグ。

先日の再会の旅で、ダンナに初お目見え。

0804020002.jpg

女というのは、自分がかわいいと思って手にしたものを、周りの人に褒めてもらいたい生き物だ。

たとえ心身の90パーセントがおっさん細胞でできているとしても、そういうものなのだ。

これはとっても重要な、もしかしたら試験に出るかもしれないポイントなので、男性諸君は覚えておいた方がいいですよ。

間違ってもうちのムーミンのように。


「何やこれ。アメーバみたいな犬やな」


などと言ってはいけません。

そんなことを言うと。

0804020005.jpg

ゴキゲンだった嫁の眉間に深い縦じわを刻み込み、


「はっ!jumee☆faceA104


と背筋を凍らせることになってしまいます。

そして。

0804020003.jpg

愛犬でさえ目をそむけ、肩を落としてしまうような、みっともないほどの媚を売ることになってしまいます。

「なあなあ、これどっちがリサで、どっちがガスパールなん?」
「この子犬、リサとガスパールの子供なんかな。白黒やったらクウスケみたいやったのにな」
「フランス語?これ、フランス語?」
「やっぱりピンクよりベージュ選んで正解やったな」
「来年もあったら、またもらおな。俺、なんぼでも食パン食うし」


必死すぎる。


0804020006.jpg

そんなに必死になるくらいなら、最初から素直に褒めておけばいいものを、何でいちいち自ら地雷を踏みにくるのか。

ハラハラドキドキ感がほしいのか。もしくはドM体質なのか。

0804020001.jpg

「ただアホなだけちゃう?」
「せやろな」

結論が出ました。自己解決です。

スッキリしたね!みんな!



        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


スポンサーサイト

春なのに

こんなにきれいな川が目の前にあるのに。

0804030003.jpg

そして暖かな春なのに。

0804030002.jpg

シャンプーしたてだから川に入るななんて、犬に言うほうが無理というもの(よーく見ると、ダンナの顔が「ああー!」ってなっております)。

だから。

0804030004.jpg

「とーちゃん、怒っちゃやーよ」のクウスケ。

なんとなく背中越しに殺気は感じているらしい。そしてその殺気には気づいていないことにするために、アホのふりをしているらしい。

これは昔、職員室で数人の教師に囲まれたときに、あたしが何度か使おうとして失敗した手だ。

いつ盗んだ?クウスケ。

やるな!(でも失敗の手だけどな)

231602.gif

0804030001.jpg

うつ伏せ姿勢で、視点を川面と平行にして撮ってみた。小石が骨盤にめり込んで痛い。でもきれい。

目を閉じてみる。今度は、音がすごくきれい。

0804030005.jpg

いつもこのブログを見てくれていたという、あるブロガーさんがブログを閉じた。

事情はよく分からないけれど、簡単に書かれていた理由を読むと、誰かにいやな思いをさせてしまったせいらしい。

それでもう二度とブログはやらないことに決めたそうだ。

詳しい事情が分からないから、それについては何も言えない。じゅうぶんに悩まれた末のことだと思うし。

0804030006.jpg

言葉って難しいね。ときどきすべてが「わん」だの「くぅーん」だの「きゃん」だので済む、クウスケのことが羨ましいと思うことがある。

でも言葉、好きだけどね。

人から言葉を受け取るときも、人に言葉を渡すときも、優しい気持ちで言葉は使うようにしたいなと思う。

許しあえる方向で。

だからあたしの多少の暴言も許してね、みんな。決して悪気はないんです。ちょっぴりアタマが悪いだけです。アホかー!って怒ってもらえれば謝ります。

先、謝っとこうかな。それはダメ?ズル?

0804030007.jpg

ブログをやめちゃったブロガーさん。

我が家のまわりにある何でもない景色が好きだと書いてくれていたので、それと四万十川に行きたいとも書いてくれていたので、今日の写真を贈ります。

モデルもモデル犬も最低ランク(むしろランク外)だけど。そのうえ写真家の腕も最低ランク(カメラ任せ)だけど。

それにもうここにも来てくれてないのかもしれないけど。

0804030008.jpg

別れの春より、出逢いの春のほうがいいねえ、クウスケ。



        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


幸せの花びら

今朝も青空の下、いつものように散歩に行き。

0804040001.jpg

ブンタン山をぐるりとひとまわりして帰ってくると。

0804040003.jpg

桜の花びらがクウスケの頭に一枚だけピタリとくっついていた。素敵。

こんな素敵ゴトはもちろん単なる偶然でしかないんだけど、神様からの『幸せのお告げ』だと思うことに決めた。

おそらく神様がクウスケを狙って(言葉悪っ)、桜の花びらを落とされたのだ。

だからきっと。

何かいいことあると思うよ?。

0804040002.jpg

「ほんと?」
「ほんとほんと」
「ぜったい?」
「ぜったいぜったい」

人はテキトーにものを言うとき、必ず二回繰り返すと言う。

「勉強したの?」
「したした」

「俺のこと好き?」
「好き好き」

231604.gif

というわけで結局なんの『いいこと』も今のところ起きていないけれど、それでもクウスケはじゅうぶんすぎるほど幸せそうだ。

0804040004.jpg

気持ちよさそうにソファーの上で爆睡中。

なんの夢を見てるんだか、ときどき妙に色っぽい感じで「わふ?ん」と大きな息を吐く。現実世界ではままならない恋を、夢のなかで叶えてでもいるのだろうか。

相手はきっとメリーちゃんだな。

(夢のなかでくらい)幸せになれよ!クウスケ!

ぜったいケツにひかれるんじゃないぞ!(たとえ夢のなかでもなっ)。

……それにしても。

0804040005.jpg

起きたときちゃんと自分で外すことができるんだろうか、この足。

万が一外れなかったときのために、飼い主として、いったい何を準備しておけばいいのだろう。

ペンチ?

……ば、爆弾?爆弾



        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。



天才パートナー

土曜日だというのにとーちゃんは出勤。

どうやら仕事がまた忙しくなりつつあるらしい。

しかも運悪く明日は地区の清掃活動やら人に会う用事やらが重なっていて、この土日の我が家は遊ぶ間もないほど多忙っぽい。

0804050002.jpg


うええーっ!


って言っているように見えるミラコーだが、実は単にアクビの途中。

クウスケには週休二日とか休日出勤とかそんなものを理解する知能はない(いっそ羨ましい)ので、とーちゃんが土曜日に出勤しようがどうだろうが、そんなこたあどうだっていいのだ。

でも「行ってきます」を言うご主人様に向かってアクビはどうかと思うけど。

0804050004.jpg

というわけで、仕方がないので一人と一匹で散歩に出かけた。

つまんねーなーとヤサぐれている女心を映し出したかのような春の空。重なり合った雲に邪魔されて、日差しが地上まで届いてこない。

つまんないし、寒いし、最悪だーっ。

そんなことを思いつつ、ふと移動した視線の先には。

0804050001.jpg

緑の斜面を楽しそうに跳ねまわる白黒のお尻。

虫だかカエルだかを見つけたみたいで、猟犬気分(獲物弱っ)で追い回している。

で。

公園に行ったら公園に行ったで。

0804050005.jpg

他の犬の痕跡をたどったりして、楽しそう。

場所を港に変えてたところで。

0804050006.jpg

走り回って、楽しそう。

どこへ行っても楽しそう。これがこいつの才能なんだなーとしみじみ思った。すっごく簡単で、でもすっごく大切な才能だ。

そしてそんな才能の裏の能力は、いっしょにいる人間の気持ちまでどんどん持ち上げていってくれること。

気づくとあたしのつまんねーなーっていう気持ちはいつのまにか消えていた。どっかいってた。

0804050003.jpg

しかも何だか空の雲までふにゃらふにゃらと弱体化してきて。

0804050007.jpg

どんどん青空まで戻ってきたり。

おかげで朝のどんよりとした気分はすっかり回復。

2時間近くめいっぱい歩いて、帰って来てから掃除して、洗濯して、友達と電話で「付き合うんやったら家康と信長どっちがええ?」とかそんなあり得ない話をして、お昼ゴハンに納豆キムチ炒飯を作って食べて、むしろ朝よりあたしの気分は上がっていた。

ひとりだったらこうはいかない。

クウスケが一緒にいてくれてよかった。

ほんとに頼りになるパートナーだなあ。

そんなことをつくづく思っていると。

0804050008.jpg

ついさっきもうひとりのパートナーであるダンナから、くら?い声で電話がかかってきた。

「早く帰れるかと思ったけど、夕方までかかりそうやわ?」

ムーミン、どんまい!

いっぱい歩いて疲れたし、特にもうやることも見つからないので、ブログを更新したらあたしは寝ま?す。

みんな、ぐっない!(爽)



        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


プチカフェタイム

土曜日のブログにも書いたように、用事が特盛つゆだくだった昨日の日曜日。でもあまりにも天気がよかったので、せめてコーヒーくらいは外で飲もうということになった。

外というのは、オシャレなカフェとかそういう意味の外ではなくて、文字どおりの外。

空の下、という意味での外だ。

0804070005.jpg

もちろん愛犬クウスケ同伴。

おいていくわけにはいかない。犬神様に祟られるから。実は祟りで、ダンナはムーミン(みたいな腹まわり)にされたから。

0804070004.jpg

コンビニで買ったロールケーキとインスタントコーヒーのティータイム。

チョコなんちゃらケーキのアイス添えとか、なんとかリキュールがどうこうムースとか、そんなんだってもちろん食べたいけど、手に入らないものは仕方がない。

「100円ロールケーキの四万十産マイナスイオン添えでございます」
「まあ素敵」

そうやって夫婦で小芝居しながら、ごまかしてしまおう。そうしよう。

0804070001.jpg

そんなかわいそう的な目で、飼い主を見るな。かわいそうな飼い主に飼われている限り、おまえだってかわいそうな犬なんだからな。

……でもいつか、ぜったいに行こうな。夢のドッグカフェ。

だから今日んところは我慢して。

0804070003.jpg

適当にそのへん走ってて。時間ないから、全力でね。トムソンガゼルを追うチーターみたいな心意気でね。子供たちが待ってるの、逃すわけにいかないの。みたいな感じでがんばれ。

だって。

ほんと時間ないから。

というわけで。


しゅ?りょ?!


0804070002.jpg

今日、短くね?

短いね。でもこういう日もあるよ。社会という組織のなかで生きてる限り仕方ないよ、人間だからね。おまえは人間じゃないけどね。

でもだからって。

0804070006.jpg

あからさまにテンションを落としちゃうのはどうかと思うよ。

……感じ悪いぞ(好感度下がるぞー)。



        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


夜桜散歩

昨日の夕方の散歩は、いつもよりも約三時間遅れで出発。

なぜかというと。

0804080004.jpg

夜桜見物を兼ねるため。

ここは隣町にある桜並木。今年からライトアップされているということを昨日のお昼に知った(聞いてないよ?)ので、せっかくだから行ってみようということになったのだ。

午前中の雨でおおかた散っちゃっただろうなと思っていた桜。

思いがけず、ほぼ残っていてくれた。きっと雨にも負けず風にも負けず、あたしたちを待ってくれていたのだろう。と、相変わらず今日もポジティブシンキン。

0804080005.jpg

夜空をバックに見る桜もきれい。

「風流やなあ」
「わびさびやねえ」

などと、意味分かっとんのかオマエら的会話を交わしつつ、桜並木の下を歩いていく。こんなにもきれいなのに他には誰も歩いていないという贅沢空間。

0804080006.jpg

夜桜と言うと、以前にもここにちらりと書いたと思うけど、夜桜見物で浮かれ過ぎたあまり、自転車ごと鉄柵に激突して、恥骨骨折した友人Sを思い出す。

あのときは真夜中の救急病院で聞かされた『恥骨骨折』という響きが面白すぎて、看護婦さんに叱られながらも、みんなで廊下に這いつくばって笑った。

そしてしばらくは『恥骨骨折』を3回繰り返すという早口言葉があたしたちのあいだでのみ大流行した。

そんなSも、今や受験生のお母さん。

果たして息子は母の恥骨が一度バックリいったという事実を知っているのだろうか。

少なくとも今は、教えないほうがいいんだろうな。デリケートな時期だし。なぜか息子、オリコウさんみたいだし。

0804080003.jpg

そんなことを思いつつ、じゅうぶんに堪能した夜の桜。

途中にクウスケのダンシングタイムもあったりして、楽しかった。踊り子さん、嫌がってたけど。桜の下なのに、なぜかパラパラだったけど。

きっともう来週には見られなくなるだろう、この眺め。

毎年思うけど、もったいないね。

もうちょっと長くがんばってくれればいいものを、桜の花って根性がないねえ。


231602.gif


おまけ。

暗闇ならではの失敗写真二枚。

失敗その?ホラー映画風。

0804080001.jpg

「なんだって?犬神様なんていないだって?ふふんっ。そう思うなら思うがいいさ。いつかおまえの腹まわりもムーミンみたいにしてやるからな」


失敗その?サイキック映画風。

0804080002.jpg

「気づくと、目からムーミンビームが出るようになっていたんだよ。ほんとうさ。なぜか嫁にはすぐに撃ち返されちゃうんだけどね。HAHA!」


        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


非バカ証明

風邪ひいた。熱が出た。

現在の体温37度4分。同時に鼻水警報も発令中。4月なのに。春なのに。恋の季節(無縁)なのに。

発熱の兆しは火曜日の朝からあったのに、気のせいだということにして遊んでいたら、その夜から熱がギュイイ?ンって上がった。まさしくギュイイ?ンって39度越え。

いろんなものが空から降ってきて、ムーミン谷が滅びる夢を見た。敵のボスは柴崎コウだった。最強だった。

「今日は1日じっと寝とけよ。チョロチョロすんなや」

昨日の朝、そう言って仕事にでかけていったダンナ。

でもね。

0804100002.jpg


「さ・ん・ぽ・は?」


こ?んな無邪気な目であたしを見るヤツがいるよ?

リビングのドアを恐る恐る開けたら、こ?んな顔であたしのこと待ってたよ?

で、ばっちり目が合っちゃったよ?

231604.gif

というわけで。

0804100005.jpg

仕方がないので、いったんは別れを告げたはずのババア下着一式で完全武装し、近所の公園へ行くことにした。

往路所要時間約15分。

クウスケにはあたしの熱なんて分からないんだから、仕方がない。

仕方がないとは思うけど。

0804100007.jpg

ちょっと楽しそうにしすぎじゃない?跳ねすぎじゃない?

熱で視界がボワ?ンとなっているせいか、一瞬おまえがシャチに見えたよ。柴崎コウだったり、シャチだったり、熱があると世界が楽しいね。自由だね。

0804100001.jpg

でもこの階段は、さすがにきついね。途中で死んだことにしようかと思ったけど、それでも最後までがんばれたのは、やはり気の利くパートナーのおかげ。

上から4段目あたりの芝の上にウンチ2体を発動してくれた。

片付けないわけにはいかないと思ったら、がんばれた。あれは励ましのウンチだったんだな。クウスケぐっじょぶ。

そして。

0804100006.jpg

公園に無事到着したら到着したで、自由気ままに歩きまわるクウスケ。発熱中の飼い主おいてけぼり。

ま、楽だからいいけどね。

ブランコに乗って待っていればいいだけだったし。あ、たまに目が合うと手を振ってやったり(バカップル風)。

それに公園の行き帰りには、顔なじみのワンコたちがわんさかいるので、なんだか励まされたような気持ちにもなれたし。

0804100010.jpg

「お?いクウスケ、おまえのおかん熱があるらしいなあ」

0804100008.jpg

「熱があるときには水分補給が大事なのよ」

0804100009.jpg

「でもね、ビールはここでいう水分には入らないの」

0804100004.jpg

「バナナがおやつに入らないようにね」

0804100003.jpg

「セリフ、なくなった……」

231602.gif

と、そんな温かい励ましの数々(妄想)もあって、今日は昨日よりはるかに体が楽になった。もともと耐熱仕様の頑強ボデーなので、熱にはかなり強いのだ。

それにこれで、この冬風邪をひかなかったために、友人たちのあいだで囁かれていたという『バカ疑惑』だって払拭できたと思うし。

「みんな?、あたし風邪ひけたで?。バカちゃうかったで?」

と、熱が下がったら、電話してまわろうと思います。たぶん「春の風邪は無効じゃ」って言われちゃうと思うけど。

がんばれ、あたし。


        よかったら、応援してください!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


頭を冷やせ

昨日は一日雨が降っていたムーミン谷地方。

0804110001.jpg

雨が降ると、少し気温が下がる。この時期はいつもそんな感じだ。

暖かい日が続いたなと思ったら、少し肌寒い日もあったりして、でもそうして繰り返しているうちに季節は確実に春へと移り変わっていく。

そういうのをうちのダンナによると、こう言うらしい。

0804110003.jpg


『頭寒足熱』


0804110004.jpg

…うそーん。

きっぱりと言い切られてどうしようかと思った。真顔なので、なんとなく笑いにくいし。

でも夫婦なので、ここはちゃんと教えてやらねばなるまい。夫の恥は妻の恥。夫がアホだと、あたしまでアホだと思われる。困る。

なので。

0804110007.jpg

「頭寒足熱?」
「うん」(きっぱり)
「三寒四温じゃなくて?」
「う…うん?」(動揺)

どもった上に疑問形を使いやがった。分かりやすい男だ。クウスケ以下だ。

一方、あたしはドSなので。

0804110005.jpg

「頭冷やして、足あっためんの?」
「う…うん」
「血液循環を促して体ぽかぽか。春みた?いってことか?」
「……風呂入ってこーっと」

逃げやがった!

0804110006.jpg

そういえば以前母親に、こんな教えを受けたことがある。

「男の人にはプライドがあるんやから、なんぼアホでもあんまりアホアホ言うたらあかんよ」

短い教えのなかに三度も『アホ』が入っているあたり、そっちのほうがひどいのではないかと思うのだが、言っていることはまあ正しい。

確かに男の人には(めんどくさい)プライドがあって、(めんどくさく)傷ついたり、(めんどくさく)傷つけたりするのかもしれない。

ふつうはね。

でもね。

うちのは違うと思うよ。

だって。

0804110002.jpg

「風呂入って頭寒足熱したら、ほんまに体が春みたいになったで?」

とか、うれしそうに言ってたから。

プライドのかけらも見えなかったから。

そんで来年のこの時期にも確実に、『頭寒足熱』って言ってると思うから。

なんでかって言うと、やっぱり去年のこの時期にも、「頭寒足熱やなあ」って言ってたから。

0804110008.jpg

平和じゃのう、とーちゃん。



        ランキング応援団募集中です。押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


お呼び出し

今日もお仕事のムーミン氏。

なので家族でお出かけというわけにはいかないので、先日出かけて紹介しそこなっていた場所を今日はご紹介。

若いころには神社なんてまるで興味がなかったのに、最近はなぜかしょっちゅう神社に足が向くあたし。

もしかして神様があたしを呼び出していらっしゃるのだろうか。

職員室か、神社は。

何かしたか、あたし。

0804120001.jpg

ここは足摺岬にある『龍宮神社』。いくら神様にだって呼び出されると、カンベンしてよ?と言いたくなってしまう職員室だ。

なぜ勘弁してよ?なのかと言うと。

0804120002.jpg

神社は海に突き出した岩場のてっぺんに立っているので、そこまで歩かなきゃならないから。画像で言うと、真ん中の岩場の頂上あたり。

で、後ろを振り向くと、こんな感じ。

0804120003.jpg

これを下りてきたんやでぇ?あたしぃ?。

0804120004.jpg

「僕もやでっ」

なんとか岩場でオオカミ風の野性的な写真を!と試みたけれど、無理だった。

こいつにはどうも『キリリ顔』というのがインストールされていないようだ。いくら待っても、『でへら顔』とか『トホホ顔』とかしか出てこない。

バックの画ヅラはカンペキなのに?。ばかーっ。

0804120005.jpg

(飼い主のための)途中休憩。

波の音のボリュームがハンパじゃなかった。

なんだか空がとても近くに感じられて、目の前の海は空よりも青くて、ここは確かに神様の場所かもしれないと思った。

0804120006.jpg

こうしてみると、神様の使いに見えなくもない後姿。

牛柄がちょっと残念だけど。

白だったら完璧だったのにな。こんな牛柄で「ワタクシは神の使いの者ですじゃ」って言われても、限りなく『ばったもん』くさいもん。

と、そんなどうでもいいことはどうでもいいとして、これが最後の石段だ。ここを上ってぐるりと回ると。

0804120007.jpg

職員室の入口がある。

無題

この場所自体は、鳥居と参拝所があるだけのとてもそっけない造りなので。

0804120009.jpg

むしろこっち側のほうが、神々しい。
※お手数ですが、神々しくない二匹は脳内でバッサリと消去してください。

おかげで何だか海に向かって祈りたい衝動に駆られてしまい、海に向かって手を合わせてしまった。あろうことか神様にお尻を向けて。

ごめんなさい、神様。でもサービスショットってことでいかがでしょうか。若くないとだめ?

0804120010.jpg

そしてもちろん祈ったあとは、同じ距離を歩いて帰らなければならない。でも途中からはこんな気持ちのいい道になるので、ご安心を。

森の匂いに包まれながらも、耳には波の音が届いてくるという素敵空間。

こんな素敵な参道はめったにないと思うので、みなさんも足摺に来られたときは、ぜひ寄ってみてください。

なんなら神の使い(ばったもん)も派遣しますよ?

料金はジャーキーで払ってやってください。できれば低脂肪希望。



        ランキング応援団募集中です。押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


ペットのお仕事

二週続けての土曜出勤。そのうえ地区清掃やら何やかやの大人の用事が重なって、ここのところ「俺は働き過ぎだ」(本人談)というムーミン氏。

相当イライラが溜まっているらしいが、そのイライラを嫁にぶつければ「俺は地獄を見ることになる」(本人談)ことは、長い結婚生活でお勉強済み。

なので昨日は朝から天気が悪かったのだが。

「小雨やからええやん。公園行こ」

そう言ってきかない。

……仕方ない。つきあうか。

0804140010.jpg

というわけでやってきた近くの公園。

「いいか。クウスケ。雨が本降りになる前に、とーちゃんのイライラをなくしてあげなさい。それが今日のおまえの使命だ。ラジャー?」

0804140003.jpg


「らじゃあぁぁぁぁ!」


使命を胸に、勢いよく駈け出して行くクウスケ隊員。

0804140007.jpg

さっそく使命を忠実に実行。さすがクウスケ隊員。

0804140005.jpg

たぶんこれも使命実行中のクウスケ隊員。

自分が楽しんでいるように見せて、相手を楽しませてあげているという高度なテクニック。

0804140004.jpg

こ…このアホ面だって、きっと計算。とーちゃんも体から力を抜きなよ!というメッセージが含まれている。深い。

たぶん。

0804140008.jpg

こ…これは…。

自分だけ全力疾走で楽しんでいないか、クウスケ隊員。とーちゃんのこと、忘れていないか、クウスケ隊員。

さすがにちょっぴり心配になって、クウスケ隊員を呼び戻すやんぴぃ隊長。

0804140009.jpg

クールダウン中。

「落ち着けバカ犬。使命をよ?く思い出せバカ犬」

0804140006.jpg

使命について脳内フル回転中のクウスケ隊員と、おいてけぼりを食らって、ひとり滑り台で遊ぶ日曜日のおっさん。

なんだこのゆる?い画は。

これがあたしの伴侶と愛犬の姿かと思うと、こっちがイライラしてくるわっ。

0804140002.jpg

数分後、ようやく使命を思い出したのか、フリスビーに付き合うクウスケ隊員。

0804140011.jpg

フリスビーを横にくわえることができず、あいかわらずダラ?ンってくわえちゃうクウスケ隊員。

これも計算か!(そんなわけないけど)。

そんなこんなで途中強くなった雨にも動じず、使命をまっとうしたクウスケ隊員。

最後に、まっとう後の満足げな笑顔をご覧ください。

0804140001.jpg

桜は散っても、アホ満開です(うしろのおっさんもね)。



        ランキング応援隊員募集中です。どうかポチっと。
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


THE 負け犬

今朝の散歩中。

0804150001.jpg

塀の上にいるニャンコ先生と睨み合い、

0804150002.jpg

ていうか、一方的に睨まれて、

0804150003.jpg

またしてもすごすごと退散したクウスケ。情けない。

負け犬やん。正真正銘の負け犬やん。比喩でも何でもない負け犬やん。

弱虫ー!ばかー!

0804150004.jpg

なんとなく遠い目。

まさかとは思うが、それなりに落ち込んでいたりするのだろうか。それともただボケ?っとしているだけなのだろうか。

ううんっ。クウスケ君ったら落ち込んでるのよっ。かわいそう!

などと思われる騙されやすい心優しい方がいらっしゃいましたら、ぜひともコメント欄にクウスケへの激励のメッセージを!

犬語に翻訳した上で、責任もってあたしが伝えます。ただしジャパニーズ・オンリーです。英語とかフランス語では困ります。難解な方言も困ります。

それにしても。

0804150005.jpg

いつかこいつが強くなれる日はくるのだろうか。

0804150006.jpg

剃り込みでも入れてみるか、クウスケ。



        クウスケといっしょにランキングも応援してね!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


反省空

昨日はダンナの帰りが会議のため(ほんまかー?)に遅くなるというので、クウスケを連れて少し遠い港まで夕方の散歩に行ってきた。

なんとなく、暮れていく空が見たかった。

あたしにだって、そんなロマンチックな部分もある。あるったらある。

0804160001.jpg

ここは目的地の途中にある突堤。目指すのは向こう側に見える、ビルみたいなのが建っている港。

ビルみたいに見えるのはもちろんビルではなく、巨大ケーソン。完成したら波を防ぐ目的のため、海に沈められるのだ。

というわけで、あのケーソン目指してずんずん歩く。

0804160002.jpg

道路沿いの海。少し波立っていた。

しばらく止まって波の音を聞いた。そういうときなぜかクウスケは、あたしに体をぴたりと寄せて、そっとそばにいてくれる。

0804160003.jpg

しかもなぜか、じっとあたしを見つめてもくれる。

ああこれが木村拓哉だったら…。

「愛してる」
「だめよ、あたしにはムーミンが」
「ムーミンにあなたはもったいないよ」
「そうだけど」(←否定しません)
「それにムーミンにはノンノンだっているじゃないかっ」

…誰かあたしを止めてください。

0804160004.jpg

ゆっくりと空が暮れてきた。

空を見ていると、一日が少しずつ終わりに近づいていくんだなあと実感できる。

今日の自分を振り返ることだってできる。

いつもだったら夕食の準備にバタバタしている時間帯なので、こんなにもじっくりと暮れていく空を眺められることって、案外少ないのだ。

0804160005.jpg

実はこの散歩に行こうと思ったのは、昼間、友達と電話でちょっと気まずくなってしまったから。

ケンカとまではいかないけど、何だか嫌な雰囲気の電話になった。

電話のときは向こうの方がぜったいに悪いと思ってたけど、こういうのはきっとどっちもが同じくらい悪かったに決まってる。

海や空を眺めながら歩いているうちに、そんなあたりまえのことに気がついた。

0804160006.jpg

あとで電話して、謝るか。

そう思えた。自然に。

もしかしてそう思いたくて、あたしは散歩に出たのかも。そんな気もした。

それと。

0804160007.jpg

夕日をバックに背負わせると、こいつでも賢そうに見えるんだな。夕日ミラコーだな。

そんなことも思った。

あと。

0804160008.jpg

晩ゴハン作るの、めんどくさくなっちゃったな?。冷凍してあるハンバーグでも焼いて、レトルトのカレーでゴマかすか。サラダでもつけりゃ、上等だろ。

そんなことまで。

0804160009.jpg

ときには思わなくていいことまで思ってしまうかもしれないが、夕暮れの空は、その日の自分を映し出すにはいちばんいい空なのかもしれない。

散歩に行ってよかったな?。
        
231602.gif

ちなみにそんな散歩から家に戻ったのは7時半過ぎ。

すでに仕事から帰っていたダンナ(早いやんっ)が、『ぼんち揚げ』をかじりながら、恨めしそうにこう言った。

「22日、メタボ検診やのにぃ?。俺、こんなん食うたらあかんのにぃ?」

…知らんがな。

じゃあ食うなよ。



        ランキング応援団募集中です!押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


しつけ

芽吹きの季節には、雨降りの日が多いらしい。

というわけで、昨日に引き続き今日も雨。

このド田舎で雨が降ると、どこにも出ていくところがない。スーパーなら屋根もあるけれど、あんまりぐるぐる回っていて、万引きの疑いをかけられちゃうといやだし(過去のトラとらウマ馬)。

仕方がないから、「ク?ウ?ス?ケ君♪あ?そ?ぼ?♪」と、寝てるところを無理やり起こそうとしたら。

0804170003.jpg

こんな目で見られた。悪代官の目だ。

いつもは意識してカワイコぶっているくせに油断したな、クウスケ。実は性悪な犬だということが、ディスプレイの前のみんなにこれでバレたぞ。バカ犬め。

いくら取り繕っていても、本性というのは、ふとしたときに出てしまうのだ。

だからこそ、本物の美しい心を持たなければならないのだ(いいこと言った!)。

それに。

0804170008.jpg

そのカエルくんは、いったいどうした?

確かもういっこ目があったはずの場所から、ボワボワがボワワーってなってるじゃないか。いくら雨降りで退屈だとしても、他人に暴力をふるっちゃいけない。

「退屈やな?。暴れたいわ?」

などと、考えてはいけないのだ。まわりの人に迷惑がかかるのだ。

あと。

0804170004.jpg

不利になると、笑ってゴマかそうとするのも、感心しない。

自分が悪かったと思ったら、ちゃんと言葉で「ごめんなさい」って言いなさい。

笑って、笑わせて、何となく場を濁そうなんて考えるから、何度も同じ失敗をするのだ。

それから。

0804170009.jpg

あーだこーだいっぱい言われて、「聞こえましぇ?ん」ってやったり。

0804170002.jpg

あげくの果てに、「耳の穴から手ツッコんで、奥歯ガタガタ言わせたろか」って逆ギレしたり。

0804170001.jpg

「何か?」ってアホのフリしたり。

0804170005.jpg

しょせん犬知恵だから仕方がないのかもしれないが、そういうの、ぜんぶいけません!認めません!よそは知らないけど、うちはダメです!よそはよそ、うちはうちです!

やんぴぃ家は、清く、正しく、厳格なお家柄なのです!

0804170006.jpg

って、何だ。何か言いたそうだな。言いたいことあるなら、言いなさい。

聞いてやるから。

ほら。

ほらほら。

ほらほらほら。

……ん?

0804170007.jpg

へ、へぇ?無言、汗



        レッツクリック♪ランキングぅぅぅぅ?♪
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


牛柄色の期待

ようやく雨が上がったので、近くの浜までさっき散歩に行ってきた。

0804180002.jpg

泳ぐことは嫌いだが、決して水が嫌いというわけではなさそうなクウスケ。

海に連れて来てやると、自分から進んで入っていって、波打ち際でちゃぷちゃぷ遊んでいる。

0804180003.jpg

この深さが、クウスケのMAX。これ以上の深さになると顔に水がかかってしまうことがあるので、いやみたいだ(女優かよ)。

海好きの飼い主としてはワイルドに飛び込んでほしいところだが、実はもう諦めかけてたり。

クウスケなりに、海を楽しんでくれればそれでいいよ。

最近では、そう思うようになりつつある。

0804180004.jpg

そういえば同じようなことを、ダンナに対しても思っているような気がする。

結婚当初、両手いっぱいに抱えていたはずのたくさんの希望が、今は片手でも余るほどの、吹けば飛ぶような、軽量サイズに変わっている。

楽しそうに暮らしてくれれば、それでいいよ。

そう思っている。

これじゃあペットと同じじゃあないか。

いいのか?。

0804180005.jpg

でもまあたぶんこれでいいんだろう。

向こうだって、きっと同じだろうし。

「居酒屋みたいにおかえりって言うな」(ホイ!おかえり?)とか、「俺がイイワケしてるときの相槌が怖すぎ」(ああ?あん?ほぉ?)とか、「冷蔵庫のドアを頭突きで閉めるな」(両手ふさがっとんじゃ)とか、言わなくなったし。

0804180001.jpg

そうやってお互い諦め合って、でもふたりのあいだでの大切なことだけは守り合って、その夫婦の色ができていくんだろう。

残念ながら我が家の場合、あんまりきれいな色じゃなさそうだけど。

0804180006.jpg

「牛柄ちゃう?」

0804180007.jpg

さすがにそれはカンベンだなあ。

ていうか(とーちゃんと違って)おまえには、まだちょっとは期待してたりするんだからな?。今年の夏は海か川でスイミングミラコーを起こしてくれ?。




        レッツクリック♪ランキングぅ?♪
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


やるときはやるよ!

土日連続で、ドライブを満喫してきた三バカ家族。

0804210001.jpg

おかげで初めて二日連続でブログの更新をサボってしまった。

暖かくなると心身の浮かれ度がアップしてしまう一家なので、今後こういうことも増えるかとは思いますが、みなさんご理解下さいね。

というわけで。

0804210007.jpg

走ってる走ってる。浮かれとる浮かれとる。

ここは愛媛県にある『須の川グリーンパーク』という公園。海があって、キャンプ場があって、広場があって。

0804210003.jpg

アヒルの泳ぐ池がある。

実はこの日生まれて初めてアヒルという存在を知ったクウスケ。グエグエとうるさいアヒルたちのことが、気になって気になって仕方がない様子。

しかも。

0804210002.jpg

さすが公園のアヒルだけあって、人にも犬にも慣れているのか、いい感じで性悪。

水に入れないクウスケをまるで挑発でもするかのように、つかず離れずの距離をとって、目の前の水面を行ったり来たり。

0804210005.jpg

あげくの果てには4羽並んで、クウスケに向かって大合唱まで。

「うしがらうしがら♪こんじょ?なし?♪」

(※注? 歌詞はあくまでも飼い主予想です)

0804210004.jpg

と、さすがにここまでやられては、クウスケだって男のはしくれ。どうやらこみ上げてくる怒りのメーターがMAXに達してしまった模様。

池の淵から身を乗り出し、アヒルたちに向かって怒りと威嚇の唸り声。

が。

まさか。

水嫌いのクウスケが。

あんな行動を起こすなんて。

0804210014.jpg

池に向かって決死のダイブ!

飼い主にも予想外の展開です。

(※注? 上はあくまでも想像図です。一瞬の出来事に唖然としてしまい、写真を撮ることができませんでした。なのでイラストにて再現してみました。え?イラストがヘタッピすぎて返って分かりにくい?…や、やだなあ。マウスで描いたからですよ。ははっ)

0804210008.jpg

二人がかりであわててリードを手繰り寄せ、引き揚げた直後のやりきった表情。

ほのかに漂うドブ臭いにおいにもおかまいなしの、満面の笑み。


…って、あほかーっ!


雑菌あったらどないすんねん!ていうか、臭い臭い!

「水道!水道!」

0804210009.jpg

というわけで勇ましさから一転、情けない格好で水洗い中のクウスケ。

そして。

0804210010.jpg

おまえもいやかもしれへんけど、こっちかっていやなんじゃ。と、ブツブツ文句の絶えないダンナ。

でも。

0804210011.jpg

「からかわれたくらいでキレんなや。やっぱおまえ、おかん似やな」

っていうのはひどくないですか?

0804210012.jpg

ひどいですよね?

0804210013.jpg

そんなこんなで洗ってもとれない池臭犬を積んでの、帰り道。窓は全開。それでも臭い。アイスを食っても臭い。コーヒーを飲んでも臭い。仕方なく寝ようとしても臭い。

地獄だった…落ち込み

231604.gif

オマケ。

あの再現イラストでは、とてもジャンプのイメージができないという、イマジネーション力不足のあなたのために。

0804210015.jpg

「こ?んな感じで飛んだんやで?!俺、やるときはやるで?」

よかったらこの画像をお役立てください。



        クウスケ応援団募集中!ポチしてね?
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。



うすらめでたい日

すでにもううっすらとしか、おめでたくはないのだけれど。

0804220008.jpg

今日はあたしの誕生日です。

くれぐれも、いくつ?とか訊いちゃいけません。脳内で考えることも堅く禁止です。過去記事からヒントを探るなどという探偵まがいなこともやめましょう。犬神様に祟られちゃいますよ?

で。

0804220003.jpg

昨日仕事から帰ってきたダンナに、「はいプレゼント♪」と言ってもらったのが、このムーミンのぬいぐるみ。

実は誕生日のプレゼントの先払い(そんなのあるんか?)として、去年の冬のボーナスでデジカメを買ってもらっていたので、もう何ももらえないと思っていたのだが…。

さすがにそれではかわいそうだとでも思ってくれたのか、買ってきてくれたプレゼント。

それがムーミン。

理由はと言うと。


「見張り番やんけ」


0804220005.jpg

いったい何を見張られるんだろう…。

あと、もうやつは自分をムーミン(の腹まわり)だと認めてしまっているのだろうか…。

最初は「誰がムーミンじゃ」などと、あんなに抵抗してたのに…。

いいのかな?。

0804220006.jpg

とまあ、多少の疑問は残るものの、もらえないよりはもらえたほうが嬉しいプレゼント。

ありがたくちょうだいしつつ、今年の目標なんか考えてみる(う?ん)。

考えてみる(う?んう?ん)。

考えてみる(う?んう?んう?ん)。

…う、浮かばないっ汗

0804220007.jpg

というわけで、浮かばないので目標は『なし』。

ただこれまでと同じように、大事なことや好きなことを大切に、どうだっていいことはテキトーに、偏食風味に暮らしていこうと思っている。

そして道に迷ったときは、とりあえず笑えそうなほうを選ぶのだ!

あと。

0804220004.jpg

勇気を出して始めたこのブログも、大事にしていきたいと思っております。

牛柄でアホ面のクウスケを「かわいい?」「惚れる?」などと褒めてくださる趣味の悪い貴重なみなさん。

あたしが思わずポロリと書いてしまった本音に、さらりとやけに『大人な言葉』で答えをくださる、実は賢いんちゃうんっ?っていう疑いのあるみなさん。

かと思うと、ときどきひどくアホだったりお下品だったりするみなさん。

ディスプレイ越しのやりとりではありますが、心は熱を持って楽しんでいます。ありがとう。

ひとつ大人になった(なりたかないけど)あたしとも、変わらず仲良くしてくださいね。

また、いちどもコメントは入れたことないけど読んでるよ?とか、ランキング応援してるよ?というみなさんもありがとう。これからもぜひお付き合いください。お願いします。

…って、あっ!

0804220001.jpg

ああっ……。

0804220002.jpg

あああ?っ……。



        バースデイ(ポチ)プレゼント受付チュ?犬
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


パーリーパーリー!

昨日の誕生日にはたくさんの『おめでとうコメント』をいただき、どうもありがとうございました。

こんなにもたくさんの「おめでとう」をもらったのは高校生のころ以来なので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

年をとることの悲しさをこの喜びで打ち消して、今よりももっと元気いっぱい(うえぇ?ッ!byムーミン)生きていこうと思います。

さんきゅうべいべー!

231606.gif

というわけで今日は、日曜日に開かれたムーミン主催の誕生日パーリーの模様でも。

0804230001.jpg

…って、何やこの日常感。

場所は公園の広場。メニューはスーパーのお惣菜バイキング。飲みものはポットに詰めてきたあったかいお茶。

「これがパーリー?」
「うん」
「スペシャル感、ぜんぜんないんやけど」
「寿司あるやんけ、寿司」

…巻き寿司やん。

0804230010.jpg

しかも。

「最高のパーリー会場やろ」
「公園やんか」
「あほか。何となくハワイっぽいやんけ」

…ハワイなんか、行ったことないやん。

でもまあ確かに主催者側の意図も悪くはない。初めて来た公園だったが、なかなか気持ちのいい場所だった。海が近いから、ほんのりと潮の香りもするし。

それに。

0804230003.jpg

すぐ近くにはこんなのもあったし。

0804230002.jpg

100円入れると動く戦闘機。あたしが子供のころには○円だったのだが、いくらなのか書くと年がバレてしまうので、書かないぞっ。

ひっかからないからな!そんな手には!(←被害妄想)。

あとこの公園から少し走ると、こんな素敵な場所もあった。

0804230004.jpg

昔ながらの石垣が残る集落。

集落全体でこの石垣の保存活動をなさっているらしく、どこを歩いても圧巻の眺めが広がっていた。

そしてその保存活動の一環として、今年のひな祭りには小石の表面に絵を描き、石段に飾るというイベントをされたらしく。

0804230009.jpg

その名残があちこちにぽつぽつと。

話をしてくれたおばさんによると、「集落外の人たちからも募集したんよ」ということなので、来年は応募してみようかと思ったり(あの絵でかっ。子供たち泣くぞ?)。

0804230005.jpg

石垣の切れ間から見える海。ここにも(たぶん)おひなさまの名残が。

0804230006.jpg

どうやらここがメインストリート。何軒かの民宿も並んでいて、ものすごく澄んだ水が道の中央を海に向かって流れていた。

さっきのおばさんに聞いた話だと、この近くの小学校のすぐ真ん前にきれいな海があって、子供たちはみんなその海に飛び込んで遊ぶのだとか。

「きれいな魚います?」
「おるおる。竜宮城よ?」

竜宮城かあ。夏になったらマーメイド気分で、子供たちといっしょに飛び込んじゃおうかな(また子供たち泣くぞ?)。

あ!

0804230007.jpg

キティーちゃん!

なかなか手こずった急斜面の道も、ようやくこのキティーちゃんあたりで。

0804230008.jpg

ゴォォォォール!

「おかん、誕生日おめでとう」

あ!そっか。そういえばこれ誕生パーリーなんだっけ、忘れてた。

それにしてもすっごくゴマかされた気がするのはなぜだろう。

たぶん2千円もかかってないぞ、このパーリー。

・・・やりやがったな、ムーミン野郎!



        引き続き応援お願いしま?す
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


おかえりなさい疑惑

このまるで猫のような後ろ姿。いったいこれは何をしているところかというと。

0804240001.jpg

とーちゃんが仕事から帰ってくるのを待っているところ。

ダンナの車の影も形もまだまったく見えないというのに、どうやらクウスケには感じ取れる何かがあるようなのだ。

愛か。愛の力なのか。

0804240003.jpg

じっと一点を見つめている。何かを信じきっている穢れのない目だ。あたしが小学校二年生くらいで失ってしまった目だ。

なぜ小学校二年生かというと、おかんから差し出されたピンク色のフリフリブラウスを「このセンスは何かおかしいのではないか?」と初めて疑問を抱いたのが、確かその頃だったからだ。

つまり信じ切っていたおかんを疑いだしたのが、小学二年生のころだったのだ。

0804240002.jpg

数分後、首から上が「うむむ?」ってなったところ。

このあたりでさすがに、あたしにもダンナの車のエンジン音が聞こえてくる。

てことはつまりエンジン音が分かる程度の『愛』は、あたしにもまだ残っているということだ。結婚して15年。上等ではないだろうか。

で。

0804240004.jpg

待ちに待ったとーちゃん号が車庫入れ中。一方クウスケは塀を利用して小さな体をめいっぱい伸ばし、とーちゃんの車庫入れ応援中。

ぱっつんぱっつんに伸びきったアキレス腱が必死さの証。

0804240005.jpg

とーちゃんと目と目が合った、ときめきの瞬間。

シッポだけピントがブレているのは、高速回転中だから。シッポの回転速度が喜びのバロメーター。残念ながら、この速度がMAXではない。とーちゃんショーック!

080424.jpg

ダンシング大歓迎。

毎日毎日のこの大歓迎っぷりに、「クウスケのおかげで疲れもふっとぶ」とダンナはいつも嬉しそう。

つーことはあれか。嫁の笑顔では疲れはふっとばないということか。そうか。覚えとけ。

が。

この大歓迎。

実はほんとうに信じていいものかどうかの疑いあり。

なぜかと言うと。

0804240007.jpg

大歓迎からたったの5分後。

とーちゃんが着替えのため2階に上がってしまうと、この態度。ソファーの肘掛けにひっかけられた後ろ足が、そこはかとなく性悪。

だいたいほんとうの大歓迎なら、いっしょに2階までついていかないか?なあクウスケさんよ。

0804240008.jpg

演技だろ、あれ。



        レッツクリック♪ランキングぅぅ♪
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


ローリンローリン♪

日が長くなって、夕方の散歩に家族でゆっくりと行けるようになった。

0804250009.jpg

散歩に行くと、夫婦でいろんな会話をする。

だだっ広い空の下だと、逃げ場のない室内とは違って、ダンナも言いたいことが言えるらしい。

0804250002.jpg

「最近、弁当のウィンナーさん率が下がってへんか?」
「太ったからな」

「久しぶりにピザ焼いてくれへん?」
「痩せたらな」

0804250003.jpg


メタボショ?ック!!


0804250004.jpg

転げまわるおっさん。

ローリンローリンすることで、腹部の贅肉をふっ飛ばそうという作戦らしい。なんて底の浅い作戦なんだろう。

巻き込まれてるクウスケが楽しそうだから、まあいいけど。

0804250005.jpg

まだローリンし足りないダンナと、すっかり飽きてしまったクウスケ。

クウスケが釘付けになっている方向には、かわいらしいチワワを連れた若いお姉さんが歩いていた。

果たしてクウスケが見とれているのは、チワワなのか、それとも若いお姉さんなのか。

「俺、若いオネエサン取った?♪」

取れるわけもないのに、一人ではしゃぐメタボおっさんと。

0804250006.jpg

未練がましく釘づけのクウスケ。

……いいかげんにしろ、おまえら。そうじゃないと、明日からおまえらが後悔するほどの若づくりしちゃうぞ。ミニスカート履いちゃうぞ。睫毛ビロ?ンって巻いちゃうぞ。メイド服なんか着て、『萌え萌えジャンケン』とかやっちゃうぞ?。

それでもええんか!

0804250007.jpg

やっとこっち見たな。

そう、これがおまえの現実だ。残念ながらね(残念なんか!)。

0804250008.jpg

「俺の現実……」

暮れていく空と、ムカつくくらい寂しげな背中。

若いお姉さんは、すでにどこかに消えていた。

0804250001.jpg

そして一日が静かに終りに近づいていき、あたしはまた一日ぶん静かに年をとるのであった…。

時間、逆ローリンしないかな?。



        求む!ランキング応援団!押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。



元男の子の節句

我が家から近い松田川の橋の上からは、今、こんなに気持ちのいい眺めを見ることができる。

0804280004.jpg

こいのぼりの大群♪

川の上を、おもし?ろそ?おにおよい?で?るぅ♪

0804280001.jpg

嬉しくなって、すぐ真下まで下りてみると、こんな眺め。

川の向こう側の山の上から、こちら側の河原に向かって、約220本のこいのぼりがロープにつながれて渡されている。

0804280003.jpg

これがぜんぶ食えたらパラダイスやな…などと考えていそうな、おっさん&おっさん犬。

0804280002.jpg

そんなおっさんもおっさん犬も、一応は男の子。…いや、元男の子。

なので我が家の小さな庭にも、一応こいのぼりが飾ってある。

0804280007.jpg

分かる人には分かる、『ダイソー』商品。そんな100円こいのぼりでも、我が家の牛柄おぼっちゃまと並んでみると。

0804280006.jpg

何ということでしょう。

千円くらいには見えてしまうじゃありませんか。

さすが牛柄おぼっちゃま。本物のグッチの財布なのに、「ばったもん?」とみんなから訊かれるとーちゃんとは大違い。

0804280005.jpg

そんなおぼっちゃまは写真撮影に協力すると、おやつをもらえることを知っています。

なので目線は常におかんのジーンズのポケット。そして止まらない舌舐めずりとヨダレのなだれ。

「おかんのジーンズのポケットにはおやつが…。おかんのジーンズの(以下エンドレス)」

…って、あっ!

0804280008.jpg

とことん笑いの神が降りとるな、君には。



        クウスケ応援団募集中!押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


さやわかサマー

河原でビールが気持ちのいい、ビバ・ビール!なシーズンが到来した。

特に昨日のような陽気の日に、四万十川の澄んだ流れを眺めながら、喉に川のごとく流し込むビールは格別だ。

0804300001.jpg

・・・なのに。

0804300002.jpg

月曜日に病院へ行ったら、医者からアルコールを止められた…。

なんでも肝臓の状態を示す血液検査の結果が、基準値を大きくオーバーしているらしいのだ。オーマイガッ。

で。

0804300005.jpg

「お酒、飲んでる?」
「はい、少し」
「少し?」
「少しです」

最後の最後まで「少し」で通した。眼鏡の奥の医者の目が「嘘だろ、てめー」と言っているのが分かったが、視線だって逸らさなかった。

補導された女子高生のころを思い出してしまった。

「年なんぼや?」
「21」
「嘘言うな」
「21」

…懐かしい。

0804300008.jpg

というわけで、とりあえず肝機能が元に戻るまで、しばらくアルコールはやめたほうがいいらしい。

「ビールコップ一杯だけ」

とか、

「週に二回だけ」

とか、ねばってみたけど、ダメだった。ずっとお世話になっている先生だから、甘やかすと調子に乗るという性格を、読まれてしまっているのだろう。オーマイガッ。

0804300007.jpg

秋風が心に吹いたような気がした。

これから夏に向かうのに。ビバ・ビールなのに。だったら川原であたしに何を飲めというのか!ジューチュか!オコチャマか!ノンアルコールの夏に、何の喜びがあるというのか!

浮気かっ!博打かっ!

0804300006.jpg

…やはり、君か。

0804300003.jpg

というわけで今年の夏は、(不本意ながら)クウスケと共に爽やかに過ごそうと思います。

もちろんムーミンも巻き添えです。夫婦なので当然です。健やかなる時も病める時もどったらこったらと神様に誓ったので、あたりまえです。

0804300004.jpg

オーマイガッ!(byムーミン)。



        ノンアルコールの夏応援団募集中!押忍!
 kuusuke.jpgにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 
ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。