FC2ブログ

今宵ホタルと

土曜日の夕方のこと。

「ホタル見に行かへん?」

と、ダンナが言った。そう言えば今年は、まだ一度もホタルを見ていなかった。雨が多かったり、ダンナの帰りが遅かったりで、何となくタイミングを逃していたのだ。

しかも空にはいい感じに雲が広がっていて、月が隠れそうな予感もある。どうやらホタル狩りには最適っぽい。

というわけで。

「うん、行く行く。じゃあどこへ見に」
「晩メシは?外で食う?」

?('◇'*)エェッ!?

0806160001.jpg

嫁の言葉を途中で遮り、晩メシに期待を膨らませる夫。

ふつうはまずどこへホタルを見に行こうかだとか、何時に出ようかだとか、そういうのを話し合ってから、晩ゴハンのことを考えるんじゃないのかな。

晩ゴハンを決めてから、場所と時間を考えるのっておかしくないかな。

それだと晩ゴハンが主役みたいになって、ホタルさんに対して失礼なんじゃないかな。

いいのかな?。

0806160002.jpg

「いいんです!」

というわけで、結局お弁当をふたつ買って、目的の場所までやってきた。時間は夜の7時前。場所はうちから車で三十分ほど走ったところにある松田川の上流部。

0806160003.jpg

こんなロケーション。

たまたま近くを歩いていた、今にも『ララライ体操』を始めだしそうなランニングシャツ姿のじいちゃんに訊いてみたところ、昨日の夜もずいぶんホタルが飛んだという。

「8時過ぎんと、見えんけんどね。7時台じゃ見えん。けんど見えるゆうても、わしらが子供んころに比べたら、寂しいもんよ。わしらが子供んころは、そこらじゅうがもうホタルだらけで(以下略)」

ホタルは見えますか?という3秒足らずの質問に対して、10分以上も熱弁を奮ってくれた親切なじいちゃん。

途中で話の内容からホタルが飛んでっちゃったような気はしますが、ほんとうにありがとうございました。おかげで夫婦で蚊に食われました。仲良く三か所ずつ(;-_-)。

0806160004.jpg

河原をあちこち散策しながら、暗闇を待つ。

前もって言い訳させてもらうと、あたしの使ってるコンデジは、夜には完全な役立たずになる。あたしが熱を出したときの、うちのダンナクラスの役立たずだ。

山のなかの真っ暗は正真正銘の真っ暗なので、シャッターを切っても、ほとんど何も写らない。

でもギリギリまでは頑張ってみた。

0806160005.jpg

夜7時30分くらい。まだホタル確認できず。

コーヒーを飲みながら、気長に待つ。

0806160006.jpg

8時前。だいぶ暗くなってきた。デジカメ危うし。まだホタルは確認できず。

ここらへんからうっすらと、じいちゃんを疑い始めるいけないあたし。もしも見えなかったらララライ体操踊ってもらいますからね!くらい言っとけばよかった、などと思い始める。

見たかったな、じいちゃんのララライ体操。あれがいいな。「恐怖映画でエクササ?イズ♪」ってやつ(できればお尻に懐中電灯つけて)。

0806160007.jpg

月はどこにも見当たらなかったけれど、山の夜の空は8時を過ぎてもまだうっすらと明るかった。

目の前を流れる川の音、虫の声、風に揺さぶられる木々のざわめき。

ふと気がつくと、圧倒的な音の世界のなかにあたしはいた。力を弱めた視界に代わって、耳が敏感に音を拾う。

まわりに人は誰もいなくて、それどころか明かりさえなくて、でもこれがきっと本物の夜の姿なんだろうな。夜は暗くて、でも不思議と優しくて、ちっとも怖くなんかないんだな。

そんな(珍しく)感傷的な気持ちになり始めていたあたしの耳に

その言葉は突如、すべての音を掻き消して響いた。


「冷蔵庫にあったアーモンドチョコ

 持ってきといたらよかったな?」



0806160008.jpg

そして8時を過ぎたころ、その小さくて優しい光は、川の向こうの草むらの陰からふわりふわりと宙に姿を現し始めた(ごめんなさい。がんばったけど、やっぱり撮れませんでした)。

じいちゃんの言ったとおりだった。

それはまるで誰かが合図でも送ったみたいに、次々と草むらから姿を見せて、思い思いに暗い河原を舞い始めたのだ。

きれいだった。

ただ、見とれた。

生意気盛りだった中学生のころ、ホタルを見に行こうと言った父親に向かって、「虫のケツが光ってんの見て何が嬉しい?」と言い返したことがあるけれど、それは間違いだ。

光る虫のケツは美しい!

神々しいほど美しかったよ!

ごめんね、お父さん!

0806160009.jpg

ちなみにホタルが鼻先をふわふわ飛んだところで、何のキョーミも抱かなかったクウスケ。

早く帰ろうとキュンキュン鳴くので、野犬が集まったりしないか心配だった。

野犬が出たら、誰をおとりにして誰と誰が逃げるか。どうしようかなー悩んじゃうなー野犬ってムーミン食べるかなー(棒読み)。




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

  クリック 6月から気持ち新たに登録開始!

ブログ村2  クリック 暗闇に浮きあがる白部分が不気味!


スポンサーサイト