スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天からのゴホウビ

昨日、いつもより少し遅い時間に夕方の散歩に出かけたら、空がすごくきれいだった。

0808010001.jpg

あたしがきれいな夕空の画像をのっけると、グレさんがいつも『1日のゴホウビもらえたね』って素敵なコメントをくださるんだけど、いいのかな。

仕事も子育てもしていない上に、料理や掃除まで極力手を抜こうとしているこんなあたしがゴホウビなんかもらっちゃって(あら謙虚)

なんかほんとうに頑張ってる人たちに悪い気がする。

0808010002.jpg

…って、あ!分かったヾ(@~▽~@)ノ!

あたしが生きてること自体、世界にとってきっと素敵なことなんだ!(ド厚かましいにもホドがある)

0808010003.jpg

夕暮れに一人たたずむ夫。人生について考えている。

…というのはまったくの嘘で、海に浮かんでいたルアーを拾って、使えるかどうか確認中。買えや!(;`O´)

0808010004.jpg

一人もの想いにふける犬。

…というのもやっぱり嘘で、向こうのほうにかわいいヨーキーさんを発見したので、気になって気になって仕方がない様子。

ちなみにこのヨーキーさんにはここでよく会うのだが、向こうはクウスケにまるで興味ナッシング。完全に恋愛対象外。もしかすると。

「まあ貧相な牛さん」

などと思われている危険性も。

0808010006.jpg

ちなみにダンナもモテた過去を持たないらしい。ムーミンじゃなかったころから、不発弾らしい。

「俺の椅子をクラスの女子が取り合っていた」

というたった一つの華やかな過去をしつこいくらい自慢するけど、小学生の頃だったり、転校生だったりなので、嫁的には不認可。

そんな不認可とケッコンしたのはおまえだろ?と言われてしまえば、返す言葉もございません。

0808010007.jpg

妖怪牛柄犬。

高速上下運動が可能な舌で、かわいい♀犬を獲って食うらしい。なんでも恋人ができないまま一生を終えた牛柄の犬の怨念が化け物になってしまったんじゃと。

と、そんなくだらないことばかり言っているうちに。

0808010005.jpg

夕空はますます幻想的な色合いに。

いろんな偶然が重なり合って作り上げられた空。これとまったく同じ空は、間違いなく2度と見られないに違いない。

だからこそしっかりと見ておこう。神様からのごほうびを、感謝の気持ちで受け取ろう。

0808010008.jpg

だ か ら お ま え ら 邪 魔 す ん な !

「なーなー、こうやったらダックスっぽない?」

とかどうでもええねん。きれいな空を見ろ!きれいな空を!感謝しろ、嫁と神様に!\(*`∧´)/




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック もう8月だよー

ブログ村2クリック 今年もあと3分の1だよー


スポンサーサイト

打倒ポニョ

ポニョの歌が呪いのように頭から離れないあなたのために。

がんばって曲を作りました(←大嘘)

歌は流れるあなたの脳に。

暇でたまらないっていう方だけ、聴いてください。

作詞 やんぴぃ
作曲 知らん

『ムーミン谷のクウ』です。

どうぞ(^○^)/。






ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 悲しいときや寂しいときに

ブログ村2クリック 歌うときっと元気がでるよ




カールおじさんと朝マック

昨日の朝のこと。起きたほぼ直後に、ダンナが言った。

「なんか俺、マクドな気分かも?(o^∇^o)ノ」

なんやねんマクドな気分って…とは思ったものの、そう言われるとなんかそんな気がしなくもなくなってきたので、さっそく準備してマクドへと車を走らせることに。

もちろん助手席には牛柄君も同乗。

そして。

0808040002.jpg

無事に朝マックを手に入れたあとは、「マクドはあったかくてこそマクドや」というダンナの意見と、「クソ暑い中で食えるか」という嫁の意見の折り合いをつけて、近くの川へ。

空ではすでに太陽がフル稼働中だったけれど、川のそばの東屋の下は風が吹き抜けていて涼しかったし、マクドは無事にあったかかった。

そんな朝マック。ささやかだけど、たぶん幸せ。

0808040001.jpg

愛犬にポテトを見せびらかしつつ、マクドな気分を満喫する夫。

と言いたいとこだけど。

実はしばらく行っていないあいだに朝マックのメニューが増えていて、ドライブスルーのマイクを前に夫婦そろってプチパニックに陥ってしまうという失態が。何?この田舎者夫婦!

おかげでお互いに何を注文したのか覚えておらず。

「俺のがなんとかグリドルで、おまえのがソーセージなんやらやった」

という、ものすごく曖昧なダンナの記憶だけを頼りに、あたしはソーセージなんやらを食べた(はず)。たぶんソーセージマフィン(なはず)。

一方。

0808040003.jpg

おすそわけがもらえないと理解したとたんに、脳内が遊びモードに切り替わってしまい、キャンキャンと甲高い声で吠え続けるクウスケ。

下の川に行きたくて仕方がないらしい。

…ろくに泳げもしないくせに(-゛-メ) 。

0808040004.jpg

というわけで、うるさいので食後は川へ。

てかクウスケを連れてるこの後ろ姿、誰?どこのオッサン?

0808040005.jpg

何、このカールおじさんみたいな人。

何でも先日、テレビで香取慎吾がかぶっているのを見たとかで、嫁の知らぬ間に購入したという麦わら帽子。

「似合うやろ?」

って、確かに間違った方向性ですんごく似合ってはいるけれど、それでいいの?満足なの?

とまあそれはさておき。

0808040007.jpg

この川に来たのは初めてなんだけど、とんでもなく浅くてびっくりした。

いちばん深くても足首くらい。

泳げないYO!どうがんばっても泳げないYO!

なので仕方なく炎天下の下、裸足になって足だけ浸して遊んだのだが、あら不思議。5分も経つと、体から汗が引いていった。

涼しいYO!すっげー涼しいYO!

それにほんとに浅いから。

0808040006.jpg

クウスケもめちゃくちゃ楽しそうだし。ほら笑顔がキラキラ輝いてる!

0808040008.jpg

自らガンガン進んでいく姿もりりしいし。親バカが移りたくない人は手洗いとうがいを!

0808040009.jpg

ハンバーガーというより、オニギリが似合いそうな光景だけど、気にしない。

コケのせいで何度かコケそうになって、そのたびに自分の体より首にかけたデジカメを守りつつ、川をジャブジャブと歩いて遊んだ。

たぶん1時間くらい。

…手足マックロ!Σ(T□T)

0808040010.jpg

最後はちゃんととーちゃんに体を拭いてもらって、帰りの車へ。

そんなとーちゃんはと言うと。

「腹減ったー。昼はうどんな気分かな?(o^∇^o)ノ」

ということらしい。マクド気分の次は、うどん気分らしい。

てか、食うこと気分しかないのかよ…。


たまには嫁とラブラブ気分とかщ(゚ロ゚щ) !ムリだろーなー、カールおじさんだし。





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 麦わら帽子をかぶっても

ブログ村2クリック 慎吾ちゃんにはなれません

自家製シップvs自家製ビール

いつもの公園へ夕方の散歩。

0808050001.jpg

愛犬と滑り台遊びを楽しみたい飼い主と、滑り台が絶叫マシーンに見えてしまう愛犬の図。

それにしても肉球ってすごいね。キュ!って止まったよ、キュ!って。

……と、そんなことはどうだってよくて(どうでもいいなら書くなヾ(▼ヘ▼;))

0808050003.jpg

先週の話になるんだけど、西宮に住むうちの母親が、足の小指の骨にヒビが入るという怪我をした。

怪我自体は大したことはないらしいんだけど、その処置のテキトーっぷりに娘唖然。

なんでもおかんは3日間、痛みと腫れの引かない足の小指に、ホットケーキの粉と黒酢で作った自家製湿布薬を塗りつけて、ひたすら我慢していたというのだ。

てかホットケーキの粉て( ̄  ̄;) 。

「なんでホットケーキの粉やねん」
「メリケン粉よりええ匂いすんねんもん」

「ほんならなんで黒酢やねん」
「ふつうの酢より高級やからや!!」

…って、逆ギレとか(゚∇゚ ;)!?

0808050002.jpg

でもまあそんな逆ギレにもひるむことなく、とにかく病院で診てもらうようにおかんを説得。

しぶしぶ行った病院で、骨にヒビが入っていたことが判明したわけだけど。

0808050005.jpg

母親が病気になったり、怪我をしたりしたときほど、『移住』という選択をした自分のことを申し訳なく思うことはない。

父親も弟もすでに亡くなってしまった今、娘が遠く離れているという現実は、母親にとってきっと心細いことに違いない。

それでも明るく「子供の幸せが親の幸せや」と言ってくれる母親には、ほんとうに心から感謝している。

だから。

0808050004.jpg

「いつでもこっちで一緒に暮らしたらええんやで」

優しい気持ちでそう言ったのに。

「住めるかいな、そんなド田舎

って…。

ひどくないですか?(T△T)

0808050006.jpg

それでもまあそんな憎まれ口を叩いているあいだは、大丈夫ということなのだろう。と、あいかわらずのポジティブシンキン。

おかんにはとにかく、楽しく長生きしてほしい。

「頼むから死んでくれ」と思うくらい、生きてほしい。

生きているだけで、あたしに力をくれる人。生きているだけで、あたしが感謝できる人。おかんはそういう存在だ。クウスケと同じだ。

「犬といっしょにすな!」って、たぶん怒られると思うけど。

231604.gif

ところで。

0808050007.jpg

先週の木曜日、こんなものを入手した。

クウスケが北京市内なみに警戒の色を隠せない、赤い栓のされた怪しげなビール。

実はこれ、高知東部の物部村に住むくまちゃんというブロガーさんにもらった、自家製ビールだ。

先週くまちゃんが四万十まで会いに来てくれたときに、お土産としてもらったのだ。

ビールを作ろうなんて、よっぽどの酒好きか、よっぽどの自家製フェチくらいしか考えつかないと思うんだけど、くまちゃんはおそらく後者を装った前者だろうと予測。

0808050008.jpg

そんな人が作ったビールはきっと美味しいに違いないんだけど、この血のような栓の色と、ピロッとめくれたラベルの感じが、なんとなく「ナメんなよ」的で怖いのも事実(゚_゚i)。

すんごい悪酔いして、ダンナの腹肉に第何関節まで指が埋まるか実験したりしないだろうか。いつもしてるクセに。

愛犬に「歌え」とか「舞え」とか無茶を強要したりしないだろうか。それもいつもしてるクセに。

と、そんな不安を抱きつつも。

0808050009.jpg

夫婦で1本、ほぼ一気飲み。

ビールだった!フツーにビールだった!美味しかったよくまちゃん!ほんとだよYO!

てかビールって作れるんだねえ…(←たくらんでることが丸わかり)。





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 滑り台を楽しむ犬って

ブログ村2クリック いるんだろうか

ルール違反

もう間もなくオリンピック開幕。

スポーツにルールが必要なように、人と人の付き合いにもやはりルールは必要だと思う。

そうもちろん夫婦にもね!

いつもより早い時間に仕事から帰ってくるんだったら、電話の一本くらい入れようよ!急に早く帰ってきたくせに、爆睡する嫁を見て「ほらやっぱりな」ってどういうこと!?

やっぱりなって何が!?何がやっぱりな!?
たまたまなのに!たまたま寝てただけなのにヾ(。`Д´。)ノ彡!


0808060001.jpg

というわけで、ちょっと早めのお散歩でーす。

車で公園へ向かっておりまーす。でも前が見えませーん。

0808060003.jpg

公園に着くなり、猛ダッシュとか。

予想外のドライブが嬉しい犬と、予想外の早退が嬉しい夫(&まだまだ寝足りない嫁)。

それにしても半ば寝ボケた状態で「公園行くで!」って言われたから、ボーっとしたまま着いてきたけど。

0808060004.jpg

まだめっちゃ暑いやん!てか暑すぎやん!

クウスケがヘロヘロになってるやん!

0808060005.jpg

というわけで木蔭へとあわてて避難。

うちのダンナはこういうところ、考えが浅い。欲望に任せた勢いだけでいつも行動を起こすから、巻きこまれる方はえらい迷惑。

なのに。

「もうちょっと考えて行動しようよ」
「考えんのはおまえの担当やんけ」


ΣΣ( ̄◇ ̄;)!


いつのまにかそんな担当を嫁に押しつけ、自らを省みる素ぶりさえない。てか省みる脳ミソがないのかも。右脳だけどっかに落っことしちゃったのかも!ドコー?右脳ドコー?

0808060006.jpg

川に足を浸けて、涼を取る。

これも川がきれいだからこそできること。

頭上の日差しが厳しいのも自然なら、川の流れが冷たいのも自然。うまくできてる。飴と鞭。SとM。完璧だ。

0808060007.jpg

省みる脳ミソは紛失中でも、飼い犬を愛する心は人一倍らしく、麦わら帽を愛犬に譲ってやるとーちゃん。

ねえ嫁は?

嫁 を 愛 す る 心 は 人 何 倍 ?

0808060008.jpg

てか、おくつろぎのところ申し訳ないんですけど、ちっとは動いてもらえませんかね?

じーっとそうやって浸かられてるだけじゃ、ブログ用の写真が撮れないんですけど。

主役なんでね、クウスケさん。ちっとはやる気見せてくださいよ。じゃないとこちとら、商売(じゃないけど)あがったりっなんですよ。

0808060009.jpg

という嫁の指図に、しぶしぶ動き出す1人と1匹。

みごとにしぶしぶ感がシンクロした背中が、妙にムカつく。そんなに暑いなら、なんで川なんか来たんだYO!寝てたのに。

結局そんな感じでだらだらと過ごし、あまりにも暑くてたまらないので、1時間ほどで逃げ帰ってきたわけだけど。

そんななかで一瞬だけ、クウスケがやる気を見せた場面がこちら。

0808060002.jpg

帰り道、コンビニで買ったザルソバを食おうとする瞬間。

風になびくザルソバ。それを追う犬。

猫一匹追おうとしないくせに、ザルソバは真剣に追いかけるって…。

0808060010.jpg

つくづく食うことしかないんだな、オマイラ┐(-。ー;)┌。




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック ムーミンの右脳を拾った人は

ブログ村2クリック 捨てないでちゃんと連絡してね


待つオッサン

昨日の朝からずっと雨が降っているムーミン谷地方。

ここのところ雨不足で、待ちわびていた雨でもあるので、どっちかっていうと大歓迎の雨だ。

大歓迎の雨なんだけど。

0808080006.jpg

どうもそうじゃなさそうなのが、ここに一匹。

庭に出られず、散歩もおあずけで、あからさまにつまらなそう。あり余る体力を持て余して、いつ飼い主にかまってもらえるのだろうと、常時スタンバイ。

0808080008.jpg

どんな態勢で、どこに移動しようと、こっちを見てる。

こっちを。

0808080007.jpg

見てる 

怖いよ!見張られてるよ!動きにくいよ!ブログだって書きにくいよ!

だってパソコンの部屋に移動しても!

0808080010.jpg

着いてくる!そんで見てる!  

てかさっきより近いし!

0808080009.jpg

ますます近いし!パソコンするヒマあるなら遊べやって言ってるし!

そんなこんなで昨日はブログの更新をやむを得ず諦めた次第です。だって落ち着いて文章なんて書けないもん。書かせてくれないんだもん。

0808080011.jpg

こ い つ が ! (*・ε・*)

それにしてもいい加減オッサンなんだから、雨の日の過ごし方くらい自分で考えてくれないものだろうか。

なんかあるだろ、なんか。

溜まったぬいぐるみの整理とか、首輪をはずしてお風呂場で洗うとか、リードの留め金の修理とか、人生について考えるとか、飼い主に感謝の手紙を書くとか。

オッサンのくせに遊んでもらえるのを待ってるだけなんて!

ただ待つだけの人生なんて!

0808080005.jpg

おいなりさんを待つオッサン。

0808080001.jpg

ミニバームクーヘンを待つオッサン。

待ってばっか!

そんなんだから彼女のひとりもできないんだぞ!奪うのじゃ!欲しいものは自分で奪うのじゃーっ!(誰?)

231604.gif

と、そんな昨日を教訓に、今朝は小降りの雨のなか、ランニングのような勢いで散歩に行き。

0808080003.jpg

帰ってからは間髪入れず、ニャンコさんと思う存分戦わせてやったところ。

0808080004.jpg

どうやら満足してくれたみたいです。

0808080002.jpg

というわけで、無事更新です!




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 午後からはまた

ブログ村2クリック 見られるのかな、あたし


暑中見舞い

週末、ヒマワリを見に行ってきた。

0808110009.jpg

正直言うとあたしは、花の名前をほとんど知らない。

花の名前に詳しいおかみに、「あんた、宇宙人?」って訊かれたことがあるくらい、日本人なら当たり前に知っているであろう花の名前さえ知らないらしい。

だって花に興味なんてなかったし\(*`∧´)/

そんな子供じゃなかったし\(*`∧´)/

一面に咲き乱れるレンゲ畑を見て、あたりまえのようにレンゲの首飾りを作り始めたヤスコちゃんのそばで、あたりまえのようにレンゲにダイブするような子供だったし(性別♀)。

0808110004.jpg

そんなあたしでさえ、知っているヒマワリ。

あたしにとってヒマワリは、見るだけで元気をくれる花だ。

カンカン照りの太陽の下、すくっと伸びているヒマワリを見ると、そのヒマワリと向き合うためにこっちの背筋までピンと伸びて、気がつくと元気をもらっている。

「わーいヒマワリだーヽ(^◇^*)/ 」

と、アフォっぽく見上げた瞬間には、もう元気になっているのだ。すごいのだ。

0808110003.jpg

もちろんディスプレイの前の皆さんのなかにそんなアフォな方はいらっしゃらないと思いますが、でもここはひとつ、ディスプレイ越しではありますが、信じてみてもらえると嬉しいな。

0808110001.jpg

ヒ マ ワ リ を 見 る と 元 気 が 出 る よ 。 

0808110002.jpg

ヒ マ ワ リ を 見 る と 元 気 が 出 る よ 。

0808110006.jpg

さあみんなも声に出して唱えよう!

ヒ マ ワ リ を 見 る と 元 気 が 出 る よ 。

そして。


オマワリを見るとなぜか逃げちゃうよ! by元ヤン 


………。


というわけで、暗示が効いたはずのみんなには、この画像をプレゼント。

0808110007.jpg

ほら、なんだかヒマワリが笑ってるように見えませんか?

見えますよね?ええ見えます!見えますとも!


みんながこの夏、笑顔で過ごせますように。

このクソ暑い夏に負けませんように。



クウスケとともに願っています。

0808110005.jpg

そのクウスケが暑さに負けかけてる気もしますが、まあお気になさらず。犬なんでね。暑さにはちょっぴり弱いです。オッサンだし。

でも。

0808110008.jpg

急な斜面を駆けのぼる元気は残ってまーす。

というわけでみなさん。


暑中お見舞い申し上げまーす!!jumee






ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 誰のために咲いたの

ブログ村2クリック それはあなたのためよ?

夫の野望

ヒマワリ畑でパワー充電した帰り、入野の海に寄り道した。

0808120005.jpg

そういえば、このブログを読んでくれている神戸在住の先輩から、先日こんなメールをもらった。

『愛犬を連れて海や川ばかり行っているオマエが信じられません。
オマエにとって海や川は、人を沈めるためのものじゃなかったんですね。
安心しました。
その爽やかな暮らしぶりを、今は亡きN先生に見せてあげたいです』

えーっと…。

先輩、N先生、まだ生きてます(^▽^;)ピンピンです!


0808120002.jpg

どこへ行っても走るのが大好きな1人と1匹。

夕方6時を過ぎた海は涼しくて、砂浜の熱も引いていた。

いくら海が好きだと言っても猛暑続きのこの高知では、とても昼間にクウスケを連れて海になんて行けない。

クウスケは頭部が黒いので、特に頭が熱くなるというメンドくさい構造になっているのだ。脳ミソを守る気がまるでナッシングなのだ。

が、逆だったらよかったかと言うとそうでもなくて。

0808120009.jpg

想像するだけで、なんだかキモい。なので却下。

…てか誰ですか、絵そのものがキモいんですけどとか言う人は。

海に沈めちゃいますよ?(爽)。

0808120006.jpg

ぐいぐい走る牛柄君。この力強さが、今は嬉しい。

なぜかというと。

0808120003.jpg

先日、ご近所の『モモちゃん』というワンコが亡くなった。突然だった。

飼い主さんの話では、前の晩までまったく普通だったのに、朝起きると犬小屋の外で動かなくなっていたという。

「怖いよ、命は」

飼い主さんがあたしに言ったその言葉がすごく重くて、一週間が過ぎた今でさえ、ふとしたときにその言葉を思い出してしまう。

そしてあわてて庭にいるはずのクウスケの様子を見に行ってしまう。

…いや、もちろん生きてるけど。暑さに死にかけてはおりますが。

生きててくれてなきゃ困るけど。

でも。

0808120008.jpg

生きてることがあたりまえなんじゃないんだな。

なんとなく、そんなことを考えてしまった。

あたりまえのように明日があって、あたりまえのようにみんながそばにいてくれるものだと信じたいけれど、現実はそうじゃないんだなって。

そう思うと、確かに命は怖いなって。

でも同時に、怖がってたって仕方がないなって。

なので。

0808120010.jpg

あたしはあたしに正直に、自分らしく生きること。きっとそれしかないんだなと思う。

誰かが決めたマニュアルとか、常識とか、まわりの目とか、そんなもんはどうだってよくて、自分の心の声を聴くこと。そして、その声に忠実に生きること。その声が大切にしろというものを、大切にすること。

そんな毎日を積み重ねていくこと。

そうやって生きていくことができれば、後悔はきっと少なくて済むはず。たとえ明日、土佐湾に沈められたとしてもね。誰にやねん!

と、海を見ながらそんな話をした嫁に、夫が言ったセリフはというと。

0808120004.jpg

「クウスケが死んだら、

俺がサイボーグに改造したる!」



・・・・・・・。


さ、晩ゴハンでも食べにいこーっと!

0808120001.jpg

海の見えるうどん屋さん、美味しいよー。

0808120007.jpg

夕焼けもきれいだよー。




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック サイボーグの件は

ブログ村2クリック 聞かなかったことに







世界のクウスケ

昨日の午後、クロネコさんで荷物が届いた。

0808130007.jpg

うちの母親からの荷物だと、自分用のジャーキーが入っていたりするので、期待の表情で見守るクウスケ。

でも残念ながら届いたのは、ダンナがヤフオクで落としたバイク用のフェンダー。

なので。

0808130008.jpg

どうでもいい。

犬的にも嫁的にもどうでもいい。

それなのに。

0808130009.jpg

すぐに付けたいなどというワガママのせいで、散歩まで待たされるのってどういうこと?

そう思って聞えよがしな溜め息を連発していたら、「アイスおごったるから」と言われて機嫌が直った。我ながら簡単。おそらく犬以下。

0808130011.jpg

バイクをいじり始めると、暑さも空腹もカンケーねえ状態になるムーミン。夢中だ。バイクしか見えていない。おーい嫁はここにいるよー!

ちなみに後ろの建物は、ダンナ専用の作業用倉庫。

倉庫と言ってもフローリング貼りだし、エアコンも完備だし、6帖間くらいの広さはあるので、万が一嫁に叩きだされたときには十分に暮らせるようになっている。通称『ムーミン小屋』。

あたしは年に1度か2度しか、この『ムーミン小屋』には足を踏み入れない。

なぜかとゆーと、汚いから。そして臭いから。

だったら掃除してあげればいいのに。って思う人がいるかもしれないけど、そんなレベルじゃないんだもん。もしかしたら何か棲んでるかも。ちっさいオッサンとかヽ(*'0'*)ツ

と、結局30分以上待たされて。

0808130010.jpg

取付完了!!||| \( ̄▽ ̄;)/ |||ワーイ?

フェンダーを取り換えたはずなんだけど、前のとどう変わったのか、あたし的には認識不可能。

90%以上をヤフオクで落とした部品ばかりで作りあげたという、ダンナ自慢のこのバイク。たぶん嫁を口説き落とした費用の10倍は金がかかっている。

一方、そんなダンナ待ちのあいだ、退屈な嫁と愛犬がいったい何をしていたかとゆーと。

・・・・・・・・。

3のつく数字と3の倍数でアホになっていました。

では、その様子をどうぞご覧ください。

スタート!(=´ー`)ノ

0808130001.jpg


0808130002.jpg


0808130003.jpg


0808130004.jpg


0808130005.jpg


0808130006.jpg

こんなことに10分近くも付き合ってくれたクウスケ。

おまえは偉いぞ!



ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック ぜんぶアフォ面とか

ブログ村2クリック 言っちゃだめです

北京オリンぷっク

うちのダンナは、どちらかというとおとなしいタイプの男だと思う。

あたしに対して声を荒げて怒るようなこともないし、文句だってほとんど言わないし、従順だし、素直だし、謝れよって言ったら謝るし、パン買ってきてって言ったらパン買ってくるし。

0808140004.jpg

そんなおとなしいダンナだけれど、スポーツ観戦になると人が変わる。

もともとラガーマンでもあり、熱い血が流れていた男なので(今はたぶんドロドロ血出血!!)、いちどスイッチが入ってしまうと、抑えが効かなくなってしまうみたいなのだ。

なので、オリンピック真只中の最近では、毎日のようにテレビの前で熱く絶叫し続けている。

いや、絶叫は別にいいんだけど。あたしもするし。

0808140005.jpg

うっとうしいのはその言葉遣いがものすごく乱暴になることと、叫んでいる内容にツッコミどころが満載なことだ。

たとえば昨日の夜も、野球の日本対キューバ戦を観ながら、打てない日本の打線に向かって、こんなことを叫んでいた。


「バット振れや!!バット!

バット屋さんに申し訳ないやろ!!

おまえが打てへんのやったら俺が打つど!」



0808140006.jpg

…はい。いろんなツッコミどころがありますねε=( ̄。 ̄;)

バット屋さんって誰?とかね、申し訳ないのはそこなの?とかね、あんたが打ってもしゃあないんちゃう??とかね。まあいろいろ。

あと他には審判に向かって。

「ちゃんと見とんかい!審判降ろすぞ!」そんな権限があんたに!?

とか。

好投しているキューバのピッチャーに向かって。

「ピッチャー交代!」理由がない理由が!

とかそんなワケの分からないことも叫んでいて、ツッコミ担当の嫁としては、そのたびにいちいちツッコまなければならず、忙しいことこの上ない。

忙しすぎて、集中できない。

試合に。

0808140003.jpg

なので大好きなバレーボールくらいはひとりで集中して観たいと思い、「俺もサオリン(木村沙織選手)見たいのにぃ?」などと叫ぶのを無視して、ダンナを無理やり寝室へ。

ああこれでやっと静かに観戦できる。

ツッコミに煩わされることもなく、ただだだ試合に集中できる。

そんなふうに安心して、ビールの栓なんか抜いちゃったりしながら、女子バレーのポーランド戦を見始めたのはいいのだけれど。

0808140002.jpg

今度はテレビのまん前に、こんなうっとうしい物体が。

白熱した試合展開に、水を差すような平和な寝姿。栗原のバックアタックが決まろうが、杉山の速攻が決まろうが、ひたすら爆睡。

いや爆睡はいいよ、爆睡は。

でも。

0808140007.jpg

ってしたよ、こいつ。ぷって!最終セットのすんごい盛り上がってるところでぷって!

0808140001.jpg

で、ぷってしてもまったくおかまいなしだよ!あたしが騒ぐと、うっとうしそうに薄目開けただけだよ!

しかも明日からダンナは三連休とか・・・。

オリンピック、集中して見たいのに・・・。

ああせめて、せめてマラソンだけはひとりで見させてヽ(TдT)ノ




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 無臭だったことだけが

ブログ村2クリック たったひとつの救いでした

クウスケのひとり言

みなさんどうもこんにちは。クウスケです。

0808150001.jpg

お盆休みのなかったはずのとーちゃんが、なぜか急な三連休です。川に連れてこられています。地獄です。

0808150002.jpg

北島康介のつもりで泳げ!とか言われてます。

0808150003.jpg

康介とクウスケって似てるやんけ!とか無茶苦茶です。

0808150009.jpg

空は青いし、水はきれいだし、ほんとはボク、川遊びは嫌いじゃないんですよ。ほんとですよ。

0808150008.jpg

クウスケ見とけや?♪とーちゃん飛ぶから?♪とか言ってる、このオッサンさえいなければ。

0808150007.jpg

はしゃぎっぷりがマジでうざいんですよ。心が少年とかそんなレベルじゃないんです。心も脳ミソも幼稚園児以下・・・・いえ3歳児以下です。それなのに腹周りはしっかりオッサンとか、最低です。

0808150004.jpg

おかんはどうして、こんな男と結婚する気になったんだろう。

0808150006.jpg

『心が弱ってたところにつけ込まれた説』というのは、本当なんだろうか。

0808150005.jpg

卑怯やな、とーちゃん・・・。





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック 言っときますがあくまでも

ブログ村2クリック クウスケのひとり言ですからね

やんぴぃむかしばなし

三連休が終っちまった…。

0808180001.jpg

なんだか天候は不安定だったけれど、それでも青空の時間帯を狙って、毎日川にばかり行っていた。

あたしの場合、とりあえず青空の下にいると、それなりに元気でいられるみたいだ。

特に精神的に青空は必須で、3日も青空を見ないでいると、なんとなく気分が落ち込んでしまう。そんなナイーヴな女なのだ。嘘ちゃうわい( ̄‥ ̄)=3

0808180002.jpg

実際に、太陽の光が心に及ぼす影響については、かなり研究が進んでいるようだ。

太陽の光が脳幹にあるセロトニン神経を刺激してどうたらこうたらと、ついこのまえ図書館で借りた脳科学の本にも書いてあった。

ついこの前のはずなのに、肝心な部分がすでに『どうたらこうたら』になっているのが我ながらびっくりだが、まあとにかく要約すると、太陽は心に効くよ!ということらしい。

0808180009.jpg

ということは、きっとあたしが青空を求めて(家事を放棄してまで)出かけちゃうのも、脳が求めていたからなんだな。と、その本を読んで改めて納得。

心が求めているものを心に与えてやるのは義務。あたしの義務

なのでこれからも心の叫びに耳を澄ませ、心の声の求めるままに、メラニンチェックのオネエサンなど怖れず、日差しを浴びてやろうと思う。

というわけなので、家事<青空の方向性でこれからもひとつ世露死苦ね!あなた見てるー?

231602.gif

ところで。

突然ではありますが、ここで昔話をひとつ。

まあ昔話とはいっても、たった3日前のことですが。

0808180006.jpg

むかしむかしあるところに、川の中州に牛柄の犬を置き去りにした、悪いムーミンがおりました。

0808180007.jpg

牛柄は泳ぎが苦手でした。ライフジャケットを着せられてはおりましたが、ライフジャケットの意味が分かっておりませんでした。

なので流れる川を前に、たいそう脅えておりました。

0808180008.jpg

するとその牛柄に、「さあおいで」と手を差し伸べるカールおじさんが現れました。

0808180010.jpg

「よしよしかわいそうに。俺が助けてやるからな」

カールおじさんはそう言って、牛柄を中州から助けだしてやりました。けれども実はこのおじさん、悪いムーミンが変装したカールおじさんだったのです。あらびっくりヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

0808180003.jpg

決してアフォじゃなかった牛柄は、岸に上がるなりたいそう怒りだしました。

「おまえが置き去りにしといてふざけんなや!ボケが!」

0808180005.jpg

そして牛柄は決してカールおじさんと川に入ろうとしなくなってしまいました。

0808180004.jpg

あわてたカールおじさんは、牛柄に本気で謝りました。

「ごめんごめん。そんな怒んなや。もう絶対せえへんから。
おやつ食べる?おいしいのあんねんでー。それ食べて忘れよか?な?
せっかく楽しい休みやねんから、もう怒らんとってや、頼むから」


というのとほぼ同じ内容のセリフを

この二時間後

おじさんは嫁にも言いましたとさ。



0808180011.jpg

めでたしめでたし(=⌒▽⌒=)




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック おじさんはいったい

ブログ村2クリック 何をやっちゃったんでしょう

清流一丁

自分たちが子供の頃に遊んだ川は、今よりはるかにきれいだった。という話を、近所のじーちゃんばーちゃんからよく聞く。

が、思い出というのは往々にして美化される傾向にあるものだ。

思い出のなかではキラキラと輝いている昔の彼氏(当然ヤンキー)。

このまえ久しぶりに昔のアルバムを見てみたら、どっちかっていうと不細工だったのでびっくりした。マッチ(近藤真彦)に似てるはずだったのに、ぜんぜん違った。おっかしいなー。

てか、あたしの頭はなんで『Dr.スランプ』の千兵衛さんみたいなことになってるんだろう…。

脳ミソが噴火でもしたのだろうか。これもまたおっかしいなー。

が!

0808190001.jpg

じーちゃんたちの思い出に嘘はなかった。

先日、あるじーちゃんのものすごく曖昧な記憶を頼りに探しに出かけたその川が、あまりにもきれいだったのでびっくりした。

浅い場所では、まるで水なんかないみたいだった。←幼稚な表現ですんません。

0808190004.jpg

こんなきれいな川が今でもまだ残っているんだなあ…と、ちょっと感動。

この川上にはもう数件の家しか残っていないという話なので、この川の美しさは誰かが守ったというわけではなく、ただ単に汚す人間がいなかったというだけのことなのだろう。

つまり汚す人間さえいなければ、川というのはもともとこんなにもきれいだったということだ。

その事実がなんとなく切ない。

0808190005.jpg

クウスケの水泳特訓をしている松田川や四万十川ももちろんきれいだと思うけれど、正直この川のきれいさにはかなわないのではないだろうか。

食いものにしか感動を覚えないダンナでさえ、この水の透明度には感動していた。

なのに。

0808190008.jpg

泳ぐ用意をしてこなかったなんて、あたしたちはなんてバカなんだろう。

たとえ雷注意報が出ていたって、一応水着とタオルくらいは積んでくればよかったのに。

こんなきれいな川が目の前にあるのに泳げないなんて!

こんなきれいな川が目の前にあるのに泳げないなんて!悔しいので2度言いました。

0808190007.jpg

でもそこでオリコウさんなあたしは気がついた。

近所に集落もないこんな場所、どうせ誰も来ないだろうし、誰に見られるわけでもないんだから。

「パンツ一丁で泳げばええんちゃうん?」
「あほか。カンベンしてくれや」


…一秒後に却下とか(。´Д⊂) ウワァァァン!!

0808190006.jpg

いやまあ却下はいいとしよう。確かに今の時代、パンツ一丁はいろいろと問題があるかもしれない。この年でオマワリさんに捕まるのもやだし。

が、カンベンというのはどういうことなのか、と夫に問いたい。

あたしのパンツ一丁はカンベンされなければならないほどにひどい有り様だということか!

夫たるもの妻からのセクシーな提言には、小躍りのひとつもしてみせるべきなのではないのだろうか!

それなのに。

0808190002.jpg


なんやねんカンベンて!

なんやねんカンベンて!
  ここも悔しいので二度言いました。


ていうか、置いていくなーっ!ヾ(*`Д´*)ノ"

0808190004.jpg

というわけで泳ぐことはできませんでしたが、きれいな場所を見つけましたよ。というご報告だけ、今日はみなさんに。

我が家からは車で30分ちょっとの距離なので、今度は牛柄の華麗なスイミング画像とともにお届けしますね。

0808190009.jpg

ご期待あれ!





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

クリック フンドシ一丁なら

ブログ村2クリック いかがかと




ドントストップ!

先日のこと。こんな素敵なブツが、ダンナのおかあさんから送られてきた。

0808210001.jpg

肉の詰め合わせ。しかもぎゅうぎゅう。牛だけにね(*^▽^*)

年に二回、夏と冬に毎年届くこの贈り物。

「高いねんから、無理せんとってね」

などと、口ではいい嫁ぶりつつも、実はとっても楽しみにしている。

どうせーっちゅうねん!?みたいなものばかり詰め込まれている、うちの母親からの荷物とは大違いだ。

ありがとうお義母さんヽ(‘ ∇‘ )ノ!確実にブログなんて見てないけど。てか見られてたらどエライことだけど。

0808210002.jpg

というわけで夕方のランニング中。

一見肉が嬉しくて駆け回っているように見えるこの画像。実は「肉が食いたきゃ走らんかい!」と嫁に命じられて走っているという厳しい裏事情が。

そう思って画像を見ていただけると、ほんのちょっぴり切ない気持ちなれるかと。

0808210003.jpg

セピア色にしてみたりなんかして。

するとあら不思議?o(*'o'*)o

すごくいい人だったのにな…みたいな気分になれるかと。やっぱりお義母さん見てたらやべーな。

0808210007.jpg

ところで切ないと言えば、ここは海の近くにある公園なんだけど、あたしたちがここに着いたとき、海に続く段差のところに、一組の若いカッポーが座っていた。

おそらく20代前半くらいだろうか。

…女の子のほうが泣いていた。

しかも号泣。

0808210008.jpg

あたしはあんまり泣いたりしないほうなので、女のくせに女の涙にちびっと弱いところがある。ものすごく悲しいのかなとか、ものすごくつらいのかなとか、考えてしまう。

だって自分が泣かないから。失恋しても怒りを覚えるタイプだから。そして呑んで文句たれ流し。

なので彼女が泣いていることに気づいた瞬間、ここはやめて別の場所に移動しようと思ったんだけど。

そのほうが彼女だって思い切り泣けると思ったんだけど。

だけど…。

0808210007.jpg

もう誰にも牛柄を止めることなんて不可能だった!

0808210006.jpg

ウンチを止めるのも不可能だった!

0808210004.jpg

「ウンチとるやつ持ってきてーっ!」

とか叫んじゃうバカを

止めることも不可能だった!


0808210005.jpg

あははははは…笑とけ笑とけ!(T▽T)

みんなの笑顔が傷ついた彼女の心に届いて、彼女にも笑顔が戻りますように!ヨシ!うまくまとまった!





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

ブログ村2クリック 今日は焼肉祭りじゃー!



我が家の金メダル

誰にでも、何にでも、初めての瞬間というのがある。

初めての恋とか、初めてのデートとか、初めてのチュー(*´ェ`*)とか、彼氏の部屋でうっかりと、初めてエ○ビデオを見つけちゃった日とか、初めて彼氏を蹴っちゃった日とか、デート中に初めてオナラをしちゃった日とか。ただし音の出るやつね!

何にしても、初めての瞬間というのは懐かしい。

このまえドラマで篤姫様が「思い出というのは心を弾ませ、ときには慰めてくれるものじゃ」などとおっしゃっていたが、そのとおりだと思う。

たとえば。

0808220001.jpg

初めて牛柄君と出会った日。

ただなんとなく覗いてみたはずの『子犬の譲渡会』だったのに。


なのになぜか

帰りの車内には牛柄君が。



ゲロまみれダニまみれの、不幸感満載の犬だったなあ(詳しくはココに書いてますので、よかったら読んでみてください)。懐かしいなあ。

0808220002.jpg

我が家にやってきた、初めての夜。

犬を飼うつもりなんてなかったので、牛柄君を引き取った帰り道、とりあえず近所のホームセンターに寄って、このケージと器とフードを買った。

給料前だったので痛かった。

夜中に鳴いてもケージから出しちゃダメですよ、とホームセンターの人に言われたので、キュンキュンという切ない鳴き声に、一晩じゅう耐えた記憶がある。

あたりまえのようにベッドに潜り込んでくる今となっては、ものすごく無駄な我慢だったのが非常に悔しい(-゛-メ) 。

0808220003.jpg

初めてのイタズラ。

標的はあたしの庭専用スリッパ。

当時の行動から察するところ、どうやら花壇が自分の陣地だとでも思っているらしく、こっからこっちは入って来んなよ!的な目で必死にスリッパを死守していた。かわいい(//∇//)

ちなみにこの画像を見ると、あたしの足がジャイアント馬場くらいありそうな気がしなくもないけど、違うから!クウスケがちっちゃいだけだから!

0808220004.jpg

庭に咲いたコスモスを初めて食った日。

よーく見ると、食いちぎられちゃったコスモスが二本の前足のあいだに見える。無残。

この無残なコスモスの姿は、満開になる日を楽しみにしていたあたしの心と、みごとにシンクロしております。

やっと咲き始めたとこだったのにバカーっ!

…と思いつつ、怒らなかったあたしはすでに親バカ(´?`ヾ)

0808220006.jpg

初めて外の世界にトライ!

たいていのワンコがそうらしいけれど、グレーチングがいちばんの難関だった。

が、不幸なことにうちのまん前がグレーチングという環境なので、これは渡ってもらわねばな!
…という事情により、特訓中。

もうこのころから特訓好きだったんだなあ、うちのとーちゃん。

0808220005.jpg

初めてできたお友達。

キンタロウ君。でっかいけど、クウスケに飛びかかられても絶対に怒らない、すごく優しいお兄ちゃんだった。今はもういないけど。

でもそのいなくなったキンちゃんちの前で、クウスケは今でもキンちゃんの姿を探そうとする。

切ないのう・・・。

0808220007.jpg

初めてのお手。

何度練習しても両手を出してしまうので、うちはもうこれでいいんじゃね?と思ったような記憶がある。だって本人、自信満々だし。迷いのカケラも見えないし。

ちなみに自信満々で間違えるのは、何度も言うけど間違いなくダンナ似。

昨日も自信満々で、ソフトボールのライジング・ボールを『ライティング・ボール』って言っていた。光んのか!光る魔球か!


関係ないけど、ソフトボール金メダルおめでとう!!


0808220009.jpg

初めての雪。そしてお正月。

このあたりでこんなにも雪が降るのは珍しいので、休みの日なのに早起きして、夫婦で張り切って雪だるまを作った。

それなのに愛犬には不評とか。

並んで写真を撮ろうとしたら、ものすごい勢いで拒絶された。で、ものすごい勢いでショックだった。がんばったのに!手が冷たくても負けなかったのに!

0808220008.jpg

初めての犬小屋。

しかも廃材で作ったとーちゃん特製のウッドデッキ付き。冬の暖かな日、ここでお昼寝なんかして、クウスケもいたく気に入っていた。


なのになぜ

そんなにも気に入っていたウッドデッキを

自らの歯でズタボロに壊してしまったのか。



コンクリートの犬走りに寝転がっているクウスケを見るたび、そのアフォっぷりがちょっと切ない。

が、そんなアフォ犬も。

0808220011.jpg

今日でめでたく8歳になります!

0808220010.jpg

お誕生日おめでとう!!

元気でそばにいてくれるだけで、おまえの存在は金メダル金メダルだからね!





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

ブログ村2クリック 犬の8歳は人でいうと48歳

クリック 渋みも出てくる年頃ですよ


うっかりうっかり

昨日の日曜日。

朝から四万十の街へ買い物に行く予定になっていた。

目的はクウスケのバースデイプレゼント購入。四万十市街にはたった一軒だけペット入店可のホームセンターがあって、けっこういろんなワンコグッズが置いてあるのだ。

というわけで、朝8時半に家を出発。もちろんあたしの膝の上には主役クウスケ。

「おいしいオヤツも買うたるからなー」

と、行きの車内で盛り上がっていたのにもかかわらず。

0808250001.jpg

気がつくと、なぜかうっかりとこんなことに。なぜ?why?┐(^-^;)┌

0808250003.jpg

すべての元凶は,、この景色にある。

予定より早く家を出発しちゃったので、ちょっと川原でコーヒーでも飲むかと、曲がっちゃいけない方向についうっかりと寄り道してしまったのが、間違いの始まり。

通りかかった沈下橋の下、うっかりと見つけてしまったこの景色。

0808250004.jpg

「うわー、めちゃきれいやんけーっ!」

と、うっかりはしゃいで沈下橋の上を猛ダッシュ。

それでも泳ぐ用意を持っていないなら、そこで諦めることだってできたはずが、先日の『きれいな川を見つけたのに泳ぐ用意をしていなかった』という悔しい思いを教訓に、車の後部座席にはうっかりと揃った『水泳道具一式』。

…あきまへんな。もう逃げ道なんかあらしまへんな。

0808250008.jpg

というわけで、あっという間に沈下橋の下でスタンバイ完了!いきなりの展開にクウスケ君茫然。

きっと言葉が話せたなら言いたいことは山ほどあっただろうが、残念ながらキュンキュンしか言えないので、とーちゃんには伝わらない。

なにしろ嫁のパーフェクトな日本語の文句でさえ、ほとんどまともに伝わったためしがないんだから(;-_-) =3。

0808250002.jpg

それにしてもきれいな川だった。土曜日ずっと雨が降っていたにも関わらず、まったく水が濁っていない。

あいかわらず人が誰もいないのも、犬連れには気を使わなくて助かるし。

0808250009.jpg

強いて難をあげるとするなら、泳ぐ予定などなかったので、飲食類の準備をしていなかったということくらいだろうか。

何しろこんな場所なので、売店はおろか自販機だって見当たらない。

空腹が限界に達したせいか、ダンナの腹の無駄肉が、やけに憎々しい存在に見えた。肉だけにね!

「せめて焼いて食べれたらええのに」
「怖いことゆーなや」

0808250010.jpg

と、そんな会話を交わしつつ、こんなにもお腹が空くなんて、今はいったい何時頃なんだろうと岸に上がって時間を確認したところ。

「ねえ、1時半過ぎてるけど?」
「げっ!まじで?」

実は昨日は、もうひとつ予定が入っていた。4時過ぎに友達がうちに来ることになっていたのだ。

つまりまあなんていうか、えーっと、そのう…(;´▽`A``。

0808250006.jpg


・・・タ、タイムリミット?怒ってる?クウちゃん怒ってる?


というわけで、あわてて河原で着替えを済ませ、まっすぐ家へと帰る準備。

0808250007.jpg

ちなみにここは、四万十川の支流。全長が200km弱あるという四万十川は、総支流数も300くらいあるらしいのだが、ここはそのひとつ。

クウスケの最終目標は四万十川横断だが(縦断じゃないですよ、くれぐれも)、今のレベルではとても無理なので、昨日は支流横断を果たした。

ということで昨日はクウスケの。


四万十川支流横断達成記念日オメデトー!(* ̄∇ ̄)/゚・:*


0808250005.jpg

ちなみにこれが四万十川本流です。

クウスケ以前に飼い主2人が横断できるのか、実はそれが問題です。たぶん無理です。えへ。




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

ブログ村2クリック で、プレゼントは?とか

クリック 訊くのは禁止です

秋の気配

今日の朝の空。

0808260004.jpg

少し秋の気配がした。

今朝は半袖のTシャツだと、ちょっと肌寒いくらいだった。ついこの前までは、家を出た直後にクラっとするほど暑かったのに。

撥水機能をなくした肌が、汗でべとべとになっていたのに。

0808260005.jpg

港にて。空の色の移り変わりに、しみじみと季節を感じる犬。

…というのはもちろん嘘で。

0808260006.jpg

眼下に広がるクラゲまみれのこの光景が、怖かったり気になったりするらしい。

顔を上下させながら、それでもこの場から離れようとはしない。怖いんだったら見なきゃいいと思うんだけど、ちら見してる。

怖いくせに心霊写真を指の隙間から見ちゃうのと、おんなじような心境なのだろうか。

まああたしは、逆に身を乗り出してユーレイさんを探し、「こんなもんシミやろ」などと文句垂れちゃうタイプだけど。つまり女としては終わってるタイプ(*'-'*)エヘ

0808260007.jpg

少し涼しくなったからなのか、草むらには久しぶりにカメさんも出てきた。

そして。

0808260003.jpg

路上には、近所のばーちゃんも!※ばーちゃんとカメをいっしょにしてはいけません。

ここ二ヵ月ほど姿を見かけなかったから、実はひそかに心配していた。よかった、ばーちゃん元気そうで。

てかいつも思うんだけど、ばーちゃんの手押し車のなかには、いったい何が入ってるんだろう。

気になるんだけど、なかなか訊けない。

まさか足腰強化用に重りとか入ってんじゃないだろうな…。意外なとこでノートパソコンとか。私ブログやっててさあ?とか言われたら、尊敬すること間違いなし。

0808260001.jpg

それにしても、どうなることかと不安になるほど暑かった日々も、こうして確実に秋の色を帯びていくんだなあとしみじみ実感。

空の色合いが変わったり、クラゲが増えたり、カメさんが出てきたり、ばーちゃんが散歩に復活したり。だからカメとばーちゃんをいっしょにするなと。

時間は確実に流れていく。

0808260002.jpg

あたしのまわりでもそうだったけれど、猛暑のせいで体調を崩し、つられて気分まで落ちちゃったという人がこの夏はとても多かったのだとか。

心と体は助け合うものでもあるけれど、ときには足を引っぱり合うこともあるから、そういうときはほんとうに辛い。

頑張りがきかない。

でも優しい季節はもうすぐそこまで来てるから、そしたらきっと心も体もいい方向に向かうはず。よくなっていくって信じることから、よくなっていくんだよ。

…と、昨日爽やかに電話で友達を励ましたところ。


「あんたはええな。お気楽で」


と、言われました。

080826.jpg

な、泣いてもいいですか?・゚・(ノД`;)・゚・

231604.gif

あ、でもお気楽といえば・・・。

20080823213543.gif

ご自分のブログにこんな画像を載せてるはちみつココアさんにはかなわないと思いました。
いやー上には上がいるもんですね。

励まされたよ、はちみつさん。ぐっじょぶ(゚∇^d)





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


クリック お気楽なんじゃない!

ブログ村2クリック アフォなんだ!


呪いの音

自分の言葉に、自分自身が縛られちゃうことがある。

月曜日の記事のコメ返に、『クウスケには改めてちゃんとプレゼントを買いますね』と自分で書いておきながら、なぜかその書いた言葉に焦りを覚え、落ち着かない気持ちになってしまった。

なんていうか…。


言葉の呪縛?||(-_-;)||||||


0808270004.jpg

こういうことって、あたしにはよくある。

勢いでつい言葉にしちゃって、言葉にしちゃったことを守らないのが嫌で、さっさと行動に移しちゃうこと。

古くは、すんごくおっかない上級生(♀)がいて、向こうがあたしを呼び出すと言っているらしいと聞き、「そんなもんこっちから呼び出したるわい」とつい言ってしまったがために、ほんとに上級生を呼び出すハメになっちゃったり。

0808270002.jpg

あのときは痛い目に遭ったなあ…。強かったなあ、あの人(ー。?;)

あと、全然まだ結婚なんて考えていなかったのに、当時彼氏だったダンナの実家に招待され、ダンナのご両親と意気投合しちゃったがために、「もちろん結婚も」などとノリで口にしてしまい、年内に籍を入れちゃったりとか。

0808270003.jpg

これはまあ、結果オーライということで。オーライじゃなかったらどうするつもりだったんだ!

そんなわけで昨日、近所のスーパーへと突っ走り、言葉の呪縛から逃れるため、クウスケへのプレゼントを買ってきた。

毎年プレゼントをうやむやにされがちなクウスケにとっては、コメントをくれたみなさんのおかげで、今年は無事プレゼントを手にすることができたということになる。

0808270001.jpg

よかったねえ、クウスケ。おまえがゆーな。

で、これがそのプレゼント。

0808270005.jpg

ライオンさんのおもちゃと、おやつセット。

ほんとうは別に買ってやりたいものがあるんだけど、それはやっぱり大きなホームセンターじゃないと売っていないみたいなので、いずれ改めて探しに行こうと思っている。

…と、こんなこと書いちゃうと、またこの言葉に縛られちゃうかもしれないけど。

ところでこのライオンさん。

0808270006.jpg

クウスケはすぐにお気に召したようで、庭で夢中になっている。

噛むとピャーピャーと音が鳴るしくみになっているので、わざわざ庭に見に行かなくても、遊んでいることが分かるのだ。

今朝だって散歩から帰ったあと、あたしが『ズームイン朝』を観ながら紅茶なんか飲んでいると。

ほら聞こえてくる!

ピャーピャーピャーピャー♪

0808270007.jpg

洗濯物を干しているあいだも、やっぱりほら!

ピャーピャーピャーピャー♪

0808270008.jpg

そしてもちろん、今だってほら!

ピャーピャーピャーピャーピャァァァァ?♪

0808270009.jpg

ものすんごい間の抜けた音なので、ものすんごい勢いで耳触りだ。

なんていうか…。あたしのなかのすべてを奪っていく気がする。気力とか、体力とか、責任感とか、優しさとか、そういうの。

今日は二階も掃除機かけなきゃ!と思っていたのに、まいっか♪って思っちゃったり。

トイレ掃除…まいっか♪

庭の雑草抜き…まいっか♪

母親に電話…まいっか♪

まいっか♪のオンパレードになってしまう。これもぜんぶピャーピャーのせい。きっとピャーピャーの呪い。


先生あたし、

お庭からピャーピャーが聞こえてくると、

体が動かなくなってしまうんです!



0808270010.jpg

という嘘丸出しの理由で、今日は一日ゴロゴロしてもいいかな?

……いいともーヾ(●⌒∇⌒●)ノ





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。


クリック 冷蔵庫にあったはずの『じゃがりこ』が

ブログ村2クリック なぜかありません!くそー。

はいコマーシャル♪

昨日の夕方、海のほうへ散歩に行こうと神社の森をいつものように抜けて。

0808280001.jpg

沖を眺めていたら、こんなものが通った。

0808280002.jpg

豪華客船。そういえば新港に停泊してたんだった、忘れてた。

確か飛鳥?だったと思う。

手前の岸壁に写ってる車と比べてもらえると、たぶん分かってもらえると思うんだけど、とにかくでかい。すんごいでかい。頭の悪そうな感想ですみません。

きっとお金持ちの人たちが乗ってるんだろうなあ…。

あたしなんか死んでも乗れないんだろうなあ…。

ロト6が当たったら乗れるかなあ…。

しかもいちばん豪華な部屋に泊まって、美味しいもの食べて、そうだデッキで雑誌でも読もうと階段をトントンと上っていたら誰かと衝突、その拍子に手から落っこちる雑誌、落ちた雑誌を拾い上げてくれたのはお忍びで船旅を楽しんでいたキムタクで、拾った雑誌の表紙を見て「あなたもサーフィンが好きなんですか?」「ええ」みたいな。みたいな!※ちなみにサーフィン未経験ですが何か?

0808280003.jpg

………。

はいはい分かってますよ。とっとと家に帰って、とーちゃんの晩ごはん作ればいいんでしょ。

だからそんな目で飼い主を見ちゃダメ( ̄× ̄)b゙

231604.gif

ところで。

『崖の上のポニョ』が観たい。すっごく観たい。

なんでかっていうと、さっき観に行ってきたという神戸の友人から電話があって、「おもろかったでー。泣いたでー」と自慢されてしまったからだ。

ちなみにその友人も元ヤンなんだけど、高校生の娘が勉強しまくりシマクラチヨコ(ってそいつが言いました)で、ちょっと困っていると言う。

なぜ困っているかというと。

0808280005.jpg


「だって話が合わへんねんもん!」


…がんばれやーい!鬚男爵風で。

0808280004.jpg

と、そんな友人も泣いたというポニョ。

すぐにでも観にいきたいところだけれど、なにしろ我が家から映画館まではめちゃくちゃ遠い。片道3時間くらいかかってしまう。つまり往復6時間。峠越えもあるYO!


…無理(´□`;) !


0808280006.jpg

なのですっかり諦めモードのDVD待ちなわけだけど、その傷ついた心に塩でも塗り込むかのような勢いで、毎日しつこく流れるCM。

脳内で吹き荒れるテーマソングの嵐♪

いやー、コマーシャルってほんとにすごいね。効果あるね。

「ハウスバーモンドカレーだよ?♪」とか、今でもまだカレー売り場に行くと歌っちゃうし。

「ぶんたたぶんたーニッポンはーむ?♪」とかね。古っ!とか言っちゃったあなただって古っ!

0808280008.jpg

と、そんなコマーシャルへのリスペクトも込めて、ついに我がブログもコマーシャルなるものを作ってみました。

プロデューサー的立場から一言だけ言わせてもらうと(えらそう)、クウスケがトム・クルーズに見える風になっています。ほんとです。

音が出ますので、音が出るなんて危険よ!敵に見つかっちゃうわ!てな状態にある方は、ボリュームを落としてごらんください。

ではどうぞ。


『実は昔ヤンキーでした』 CM



0808280007.jpg

どうでしたか?牛柄のトム・クルーズが見えましたか?

画像さえアップロードすれば簡単に作ることができるので、よかったらみなさんも作ってみてくださいね。

ココで作れますから。

で、作ったら必ず教えてください。ツッコむ気まんまんで観に行きますから!ポニョは観れなくても、これはいつだって観られますから!ネット万歳ですから!

最後に。

ネタを教えてくれたふくねえさん、ありがとーっ!





ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

ブログ村2クリック おせちもいいけどカレーもね!

クリック も、正月のたびに言っちゃいます


お手紙配達

昨日の夕方の散歩でのヒトコマ。

0808290009.jpg

ね え ま た 太 っ た ?

って思わず訊いちゃった後ろ姿。心なしか、背中までポニョってきたように見える。腹も背中もポニョ。つまりポニョポニョ。

0808290007.jpg

最初は、「服が白いからそう見えるだけや」だの、「さっきめっちゃ水飲んだ」(水が背中に回るというのか!)だのと言い訳していた夫だが、ふざけんな的目線で睨みつけてやると、ようやく素直にポニョポニョを認めた。

「昨日体重計乗ったら増えとった」
「何キロあったん?」
「何キロやと思う?」

うーんそうだなあ…σ( ̄、 ̄=)。

って、アホか。スナックのオネイチャンを口説いてるわけじゃねーんだよ。さっさと言え、さっさと!

0808290010.jpg

と、そんな夫の体重は、嫁の予想をガッツリと裏切る増えっぷり。

炒めものには『エコナ』を使って、フライものは二週間に一度にして、メニューはもちろん野菜中心を心がけてるし、夕方の散歩は欠かさない。

なのになぜ夫は太るのか。

0808290008.jpg

「隠れて何か食べてるやろ?」
「く、食うてへんわ!」

…怪しい(?、?)。だって噛んだし!

231604.gif

と、そんな夫は、最近クウスケ相手に新たなる技を練習中。

それがこれ。

0808290001.jpg

お手紙配達?♪

ポストの中の郵便物をおかんから受け取り、とーちゃんのところまで持っていくのがクウスケの仕事(の予定)。

でも。

0808290004.jpg

いちど自分がもらったものは、誰にも渡さない主義なので。

0808290006.jpg

奪われるくらいなら。

0808290005.jpg

食ってやる(メ▼▼)!

というわけで、前途多難っぽい。

0808290002.jpg

でもダンナは水泳特訓同様諦めないっぽい。

仕事から帰って来て家にも入らず、クウスケとこうして庭で戯れているダンナを見ると、もう少し残業してくればいいのにと思わなくもないけど、言わないでおこう。

自分が早く帰ってくれば、嫁も犬も喜ぶものだと信じてるっぽいので、そのままそっとしておいてやろう。

・・・・・・ところで。

実はそんなクウスケは、あたしがちょっと怒ったような声で。

「はい、それちょーだい」

と命令すると。

0808290003.jpg

すぐにお手紙を持ってきます。

人を見ます。

実はできるコです。




ランキングに参加しています。バナーをクリックしてもらえると、10ポイント入ります。
一日一クリックのみ有効です。応援、よろしくお願いします。

ブログ村2クリック 怖がられてるわけじゃないですよ

クリック 信頼されてるだけですよ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。