スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩+アルファー

少し遡って日曜日の話になるんだけど、桜満開のなか、夫とクウスケといっしょに五社参りに行ってきた。

090401.jpg

五社参りというのは、文字どおり五つの神社をお参りすることで、同じ願い事を五か所の神様にお願いすると、その願いがかなうと言われている。

我が家は以前、いろんな意味で絶不調だったときに五社参りのことを知って以来、年に一度、欠かさないようにしているのだ。

090401 (2)

とまあカッコいい風に言ったところで、ふだんの散歩とほとんど変わりないんだけど。

散歩の合間にお参りを5回挟むだけのことなんだけど。

090401 (7)

たいていの古い風習がいつのまにか廃れてしまうように、この五社参りも最近ではほとんど行う人がいないようだ。

風習うんぬんは抜きにしても、歩いて1時間半ほどでまわれるから、けっこう楽しい散策コースだと思うんだけど。

意外と古い建物が、このあたりには残ってたりするし。

神社も古びていて、味があるし。

090401 (10)

ってことでまずは天満宮さんからスタート。

3人分のお賽銭を入れて、もちろんクウスケもいっしょにお祈り。

何を神様に願うかはもちろん各自自由だけど、まさかこいつら食いもののこととかお願いしてんじゃないだろうな(;?_?) などとうっすら疑いつつ、五社参りは続く。

090401 (8)

それにしても胸に一つの願い事を持って、5つの神社を回るというのは、なんて清々しい気分なんだろう。

祈るだとか、願うだとかいう行為は、あたしにとってあまり日常的ではないので、よけいにこういう機会は必要だなと思う。

自分が今、何を願えばいいかを考えることで、自分の心と改めて向き合うことにもなるし。

5回も神様に手を合わせることになるんだから、本気の願い事をしたいと思うし。

090401 (5)

家並みは変わっても、神社の位置は変わらないから、きっと昔の人たちも胸に大切な願い事を秘めて、同じ道をこうして歩いたんだろうな。なんて考えてると楽しくもなる。

歴史オタクのあたしにはたまんない。

その一方。

090401 (3)

地元出身の豊ノ島関の応援看板を見つけ、「写真撮ってー」という浮かれた夫。

しかも偶然校門から出てきた女子高生の集団に「かわいー」「かわいー」と声をかけられ、緩みきった表情がいやらしい。

まさかとは思うが、自分への声援だとでも思ってるんだろうか。

「みんなクウスケに言うてんねんで?」
「わかっとるわ!」

…ほんとかなあ。

090401 (11)

と、そんなこんなありつつも五社参りは順調に続き。

090401 (4)

ここが最後にお参りする神社。

090401 (6)

心をこめて手を合わせ、五社参りはこれにて終了。

ちなみにお賽銭の額は一ヶ所30円(せこいな、おい)×5か所で150円。途中ぜえぜえ言いだしたクウスケのために、自販機で買った水も150円。

納得いかねー( ̄_ ̄|||) 。

090401 (9)

でもま、これで今年もクウスケといっしょに楽しい毎日が過ごせるならいっか。

お疲れ、クウスケ!





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。あいかわらず天気がいまひとつです。桜が満開になって以降、くっきりした青空の日が一日もなくて、なかなかきれいな写真が撮れません。え?腕?・・・大人の気遣いご存知ですか?はい、ポチっと気遣って!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

スポンサーサイト

桜の木のしたで

昨日紹介した五社参りのあと、天満宮さん近くの公園の桜を見に行ってきた。

090402.jpg

夫曰く、ここが桜のベストポジション。滑り台の上。

画像じゃさっぱり分からないけれど、風が吹くたびに桜の花びらがはらはらと舞って、そりゃもうきれいな眺めだった。

・・・モデルがおっさんと牛柄犬でさえなければ(´Д`|||) 。

090402 (3)

ううむ、残念。

キムタクと黒ラブなら、完璧だったのに。

090402 (8)

てか滑んのか。

「うわ、ケツぱつぱつや!」
「太ってるからやろ」

090402 (9)

「滑れへんぞ、これ」
「太ってるからやって」

090402 (2)

「遅!」
「せやから太ってんのが悪いねん」
「太ってる太ってるって何回も言うなや!」

…悔しかったら痩せればいいのに。

090402 (7)

まじでムーミンみたいになってきたな( ̄へ ̄|||) 。ああシッポを描き足したい。

090402 (5)

いやー、それにしてもせっかくの五社参りのあとで、こんなアフォなことやっててよかったんだろうか。

神様が怒っちゃったりなさらないだろうか。

今さらながら、それがちと心配。

あと。

090402 (6)

こんなどーでもいいことをブログに書いて、ディスプレイの前のみんなの心が離れていったりしないだろうか。

更新すればいいってもんじゃねーんだよ!

とか思われないかな。

それもまた心配。

090402 (4)

あ、違うか。

だったらまあいいね!!(爽)




ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。夫の会社のメタボ健康診断が4月8日にあるそうで、こんなムーミン状態じゃやばい様子。現在カップラーメンとビールを絶って悪あがき中の夫に応援を。ぽちー。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


幸せポイントアップ作戦

各局の朝の情報番組。ディスプレイの前のみなさんは、どの局のどの番組派ですか?

あたしは『今日のわんこ』があるという理由だけで、圧倒的に『めざましテレビ』派。

まあたまに『ズームイン朝』にチャンネル替えたりもするけれど。

大塚さんよりは羽鳥さんのほうが好みだし。

高島アナより西尾アナのほうが気が合いそうな気がするし。

なのでできれば『ズームイン朝』で、『今日のわんこ』をやってくれれば完璧なんだけど、もちろんそんなの無理だもんなあ。

090403 (5)

と、そんな大好きなコーナーである『今日のわんこ』。

月に一度ほどの割合で『今日のわんこスペシャル』っていうのをやるんだけど、今朝がまさにそのスペサルデーだった。

090403 (6)

選ばれたのは、北海道の稚内で暮らす「はるちゃん」という11歳のワンコ。ベースは黒で、確か胸のあたりがほんわりと白い雑種犬。

そんなはるちゃんちには、3人の小さな子供たちが一緒に暮らしてるんだけど、この子供たちとはるちゃんとの関係が、とにかくあったかくて微笑ましいのだ。

特にいちばん上のお兄ちゃん(保育園生)がはるちゃんに話しかけるときの優しさっていったら・・・。

「はるちゃん、迎えにきてくれてありがとう」とか。

「はるちゃん、お花だよー」とか。

テレビの前でおばちゃんくねくねしちまっただよ!!じーんとしちまっただよ!もしかして優しさに飢えてんのか、おばちゃん!!寂しいのか!!

090403 (8)

って、そんなことはどうだっていいんだった。

まあつまりその幸せそうなはるちゃんの暮らしぶりを見ていたら、クウスケには幸せが足りないような気がして、砂浜に連れて行ってやることにしたんだった。

我ながら単純( ̄∇ ̄*)ゞ。

090403 (3)

今日みたいに天気のよくない日、いつものあたしならついつい何も考えず、ぶんたん山をぐるーっと歩いて帰ってきてしまう。

もちろんそれでもクウスケは嬉しそうに散歩に付き合ってはくれるけれど、ほんのちょっとだけ足を伸ばして、こうして砂浜に連れて来てやると、クウスケにとって朝の散歩が特別になる。

幸せポイントアップのお散歩になる。

090403.jpg

でもほんとは、わざわざ砂浜にまで足を伸ばさなくたっていいんだけどね。

同じブンタン山の散歩でも、途中で立ち止まって話しかけてあげたり、山道を追っかけっこしてあげたりすれば、クウスケの幸せポイントはアップするんだけどね。

090403 (4)

朝、用事があったりすると、ついつい歩くだけになっちゃうんだよね。

ごめんね。

はるちゃんを見て反省したから、明日からはかーちゃん、生まれ変わるよ。おまえは何回生まれ変わんねんって、とーちゃんによく言われるけど、知ったこっちゃないよ。

あ、そういえばそんなとーちゃんだけど。

090403 (7)

仕事に出かけたはずなのに、なぜか砂浜に落ちていた。

もうあなたったら?♪

090403 (2)

こらこらそんなに強く噛んだら、とーちゃん死んじゃうぞー\(^▽^)/ ←笑うな。




ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。砂浜で見つけたカバさん、体型はもちろん顔もうっすら夫似だったので持って帰りたかったけど、子供の忘れものだったりしたら悪いなと思って、置いて帰ってきました。売ってんの見つけたら買っちゃおーっと。では今日もポチっとよろしくねー。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

めざせモテ期

あいかわらず週末になると天気がイマヒトツなのは、あれか。あたしにケンカ売ってんのか。と、空を睨みつけた日曜日の朝。

090405 (6)

いきなりのケツ画像でごめんなさい。

でもあたしのじゃないんで(あたりまえ)。クウスケのなんで、愛してやってください。

岩場を駆けのぼる躍動感あふれる感じが、なんとなく男らしくていいかなーって思ったもので。

もしかしたらどっかの♀ワンコさんがディスプレイの前でこの画像を見て、わきゅぅぅぅんハートと胸を打たれてくれたりしないかなと思ったもので。

あいかわらず彼女絶賛大募集中なもので。

090405 (4)

というのも、この公園に来る前にまたフラれちまったクウスケ。

ご近所で最近飼い始めた柴犬さんとバッタリ会い、いつもは柵越しにしか挨拶したことがなかったので、喜んだクウスケが生接触を図ろうとしたとたんに。

がううううううううう。

って。

090405 (8)

サクラチル。

何がお気に召さなかったのかな。牛柄かな。それとも年の差かな。おっさんはお嫌いなのかな。

おっさんのわりには、かわいいとこあると思うんだけどなあ。

090405 (9)

飼い主の勘違いかもしれないけれど、気に入ったワンコさんに激しく拒絶された直後のクウスケは、本気で傷ついているように見える。

何度もそのワンコさんのほうを振り返ったりしながら、切ない目でその姿を追っかけている。

飼い主的にはそんな愛犬の姿を見るのがとても悲しく、ほんとうはこの日も近所の海へのお散歩で終わる予定だったのが、あまりにもかわいそすぎたため、わざわざ車を出すことに。

天気悪いのに。

090405 (5)

でも、とりあえず盛り上げてやりたかったから。

思いきり走らせてやろうかなって。

090405 (7)

モテない犬を飼うと、気をつかうもんだね…。

「俺はモテたから分からへんけどな」

とか嘘ゆーな。

モテたの小学校のときだったくせに。しかも転校直後のほんの一瞬だったくせに。

「でも女子が俺の椅子を取り合いしててんで?」
「百万回聞いたわ」

090405.jpg

うん十年も前の、しかもほんの一瞬の、そのうえ転校生という小汚いハンデを使ってまでのモテた過去にすがりつく男と、モテた経験のない愛犬。

どっちが不幸なんだろうね。

と、書こうとして気づいたんだけど。

090405 (3)

もしかしていちばん不幸なのは、

そんなおっさんふたりと暮らす

あたしなのではないだろうか。


090405 (2)

お願いだから、早くモテ犬になっとくれよ、クウスケ。





ニョロニョロ 今日も読んでくださってありがとうございました。こちらの桜は満開を過ぎ、もう散り始めています。これから桜が見ごろになる地域の皆様、ぜひブログでの桜前線を楽しませてくださいね。頼んだ!!ポチも頼んだ!!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

母のライバル

最近のクウスケのマイブーム。

090407 (9)

それがこれ。牛の蹄だ。

先日pruruさんからいただいた宝箱のなかに入ってたもののひとつなんだけど、どうもこれ、クウスケにとってはたまらんらしい。

牛柄犬に牛の蹄という冗談みたいな組み合わせに最初はバカにしていたものの、あなどれない魅力があるらしい。

090407.jpg

ほっとくとずーっと齧っている。しかもアフォ面満開で。

090407 (4)

これ、横向きの写真を間違えて縦向きでアップしちゃったように見えるけど、違うから。

齧っているうちにどうやら首がどんどん傾いてっちゃうらしいのだ。蹄のほうを傾けるという作戦が、犬脳では浮かばないらしいのだ。

090407 (2)

犬のストレス解消にもなるし、歯垢も取れるとパッケージに書いてあったので、朝と夕方に15分ずつ、こうして齧らせてやってるわけだけど、奥歯にうっすらとついていた歯垢が、ほんとに取れていたのでびっくりした。

効果抜群!!

牛の蹄万歳!!

なんだけど!!

090407 (6)


臭いYO!コレ!!

まじで臭いYO!!



初めてクウスケに齧らせてやった日、何も知らずにただいまーと家に入ってきた夫が

「臭!!何っ?何かおるんっ?」

って、部屋の中を見渡したほど臭いのだ。ファブリーズなんて、一瞬で撃破するほどのにおいなのだ。

090407 (8)

こうして幸せそうな犬の画像だけを見ているみなさまに、この強烈なにおいがお届けできないのが誠に残念。

できることならクウスケと蹄を密室に閉じ込めてしまいたい気分なんだけど、万が一喉に詰まらせでもしたらいかんと思って、あたしはにおいに耐えている。

臭すぎて、ときどき頭がくら?っとなる。

なのでどうしても耐えきれないときには、蹄ごとクウスケを庭に放りだすわけだけど。

090407 (5)

なんつーか、放りだされても幸せ。みたいな。

090407 (7)

僕のことは君が守るよ(by水嶋ヒロ)。みたいな。

090407 (3)

そんなまるで愛し合うふたりみたいな光景に、遠いあの日のことやこの日のことを思い出し、ため息なんかついてしまうあたり、もしかしてあたしはやばいのだろうか。

寂しいのか、あたし。

がんばれ。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。牛の蹄を齧っているあいだのクウスケはあたしにカマってくれません。呼んでも無視です。ああこれが息子に彼女ができたときの母の気持ちなんだなと、仮想姑心実感中。ポチ応援募集中。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

ホメられタイ

愚妻っていう言葉が在るように、日本人の夫というのは、どうも嫁を褒めない傾向が強いようだ。

今日もきれいだねー。とも言ってくれないし。

君のセクシーっぷりにはくらくらしちまうよ。とも言ってくれない。

090408 (3)

まあ実際に嫁がきれいなのか、セクシーなのかはおいとくとして(おくんかい!)。

と、そんななか。

090408 (4)

昨日、ご近所に住む漁業組合のおじさんが、わざわざあたしにお礼を言うために、我が家に寄って下さった。

なんでも先週作ってあげた会議用の資料が、とても好評だったのだとか。

とは言っても、おじさんから受け取った手書きの見本に、表紙やら目次やら字の大きさやら、ちょっと手を加えただけのことなんだけど。

090408 (6)

そのことを声高々に、玄関先で褒めてくれるおじさん。

あたしはちょうど夕飯の支度をしていたので、おじさんの応対は夫に任せていたのだけれど、会話はしっかりとあたしの耳にも届いてくる。

その9割が褒め言葉なので、思わずうっとりしてしまう。

たとえば。

090408 (8)

「頼んだ以上のことしてくれるけん、嬉しいねえ」

とか。

「僕が資料配ったらよ、みんなが立派なねえっち言いよったもんね」

とか。

「そしたら僕も鼻が高いけんね」

とか。

テンションアゲアゲで褒めてくださるおじさんの言葉に、相槌のひとつも返さない夫。どうせどうだっていいと思っているに違いない。などとあたしが思っていたところ。

「いや、まっことあやちゃんは気が利くねえ」
「まあそうですね。気利くほうや思います」


おじさんの褒め言葉連呼に釣られたのか、珍しく夫の口からも褒め言葉が!!

どうした夫!

珍しいじゃないか夫!!

090408.jpg


照れるやないか夫ヾ(*´Q`*)ノ !!


などとあたしがひとり、包丁片手にくねくねと気持ち悪く浮かれていると。

090408 (9)

「でもそれ以上に気は荒いですよ」

・・・・・( ̄⊥ ̄lll)

「気が利いて気が優しきゃ最高なんですけど」

・・・・・( ̄⊥ ̄lll)

「気利く以上に気荒いですからね」
「けんどそりゃ漁師には向いちょーぜ」

「「あっはっはっはっはっは」」

090408 (7)

・・・・・/(´ω`;)\

090408 (5)

まあいいや。

きれいで気が利くって言ってくれたことだけで満足しよう(一部捏造)。

090408 (2)

ちなみにおじさんからはお礼だと言って、こんなでかいブツをいただきました。

ぶっさばいて、鯛シャブとお刺身でいただきました。

まいうー♪




ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。犬も褒めればがんばりますが、あたしも褒められてがんばるタイプです。叩かれるとグレるタイプです。夫にはそこんとこが分かってないんだよなー。みなさん、嫁は褒めて伸ばすといいですよ!ポチも利きますよ!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

クウスケのヒトリゴト

いやー、いよいよ春ですねえ。

090409 (7)

どうもみなさんこんにちは。クウスケです。

僕は今、我が家の庭にいます。

そしてその庭では今、とっても気持ちの悪い光景が繰り広げられています。

090409 (4)

かーちゃんが散り始めた桃の花びらを集めています。

なんでもそれをガラスの瓶いっぱいに詰めて、リビングに飾るのだとか。

090409 (6)

ジャージ姿でピンクの花びらを拾い集めるかーちゃんの姿もキモいけど、とーちゃんとふたりでピンクの瓶詰を眺める姿もキモそうです。

元ヤンとムーミンに桃の花びらの瓶詰とかアフォかと。

おまえら水嶋ヒロと絢香のつもりかと。

しかも飼い犬は牛柄やないかと。

…まあ僕のことですが。

090409 (3)

しかもその牛柄の上から、しらじらしくなんか舞い落ちてくるし。

僕にどうしてほしいんでしょうか。

わざとらしく鼻先に花びらをくっつけたりなんかして、「やだー、クウちゃんたら花びらついてるよお」みたいにしたいんでしょうか。

・・・・(ーー;).。oO

しゃあねえ、つきあうか。

090409 (5)

ううむ。惜しい!!

と、そんな僕のところに。

090409 (2)

昨日、かーちゃんのブログ友達であるお地蔵さんから、素敵な色紙が届きました。

お地蔵さんの描いた優しい絵と、あったかな言葉が並んだ色紙です。

なんでもこの言葉は我が家のことをイメージして、お地蔵さんが考えてくれたものなのだとか。

とーちゃんは色紙を見たとたんに、「これは俺のための言葉やなー」などととても喜んでいましたが、念のためかーちゃんが電話でお地蔵さんに確認したところ

「勘違いです」

とバッサリ否定されたそうです。

違うってよー、とーちゃん!!

090409.jpg

ってことでこれは、かーちゃんのための言葉に決定。

お地蔵さんどうもありがとう。

大事にするね。

…ボクのケツにのっけちまって、ごめんねー。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。今日の高知は暑いくらいの陽気で、お昼ごはんを庭でクウスケと食べました。そのついでに花びらなんか拾ってみたりしたわけだけど。不思議そうに見てるクウスケの視線が痛かったです。そんなオトメなあたしにポチっと。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

カラダ張らせました

夕方、友人Mと電話で話していたら、今年に入って何かと不調続きだという彼女が、こんなことを言った。

「クウはええなあ。生まれ変わったらクウになりたいなあ」

あたしも何度か同じこと、思ったことはあるけどね。

090410.jpg

でも、意外とそうでもないみたいよ。

クウスケもクウスケで、いろいろあるみたいよ。

090410 (8)

せっかく会いにいったのに、大好きなメリーちゃんの態度が何だかそっけなかったりだとか。

090410 (6)

楽しいお散歩の帰り道、目の前にいきなり苦手なものが現れたりだとか。

090410 (7)

しかもその苦手なものが、トリプル攻撃だったりだとか。

090410 (9)

どうしても手に入れたいものがあって。

090410 (3)

がんばれば手が届きそうな気がするのに。

090410 (4)

自分が思っているよりも自分の腕が短くて、触れることさえできなかったりだとか。

クウスケにだって、クウスケなりにツライコトはいっぱいあるよ。

人より欲望の種類や数が少ない分、悩みの種も少ないだけで。

090410 (2)

ムキィィィィィ!ってなることだってあるんだよ。

しかもそれがドS飼い主の計算されつくしたワナだったりするんだから、飼い犬だって大変なんだよ。

090410 (5)

ね?クウスケ。

ってことで、カラダを張ったクウスケのためにも、犬になりたいなどと考えていないで、がんばってよM。

前を向いて歩いてりゃ、なんかイイモノだって落っこちてるって。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。クウスケにはもちろんこのあと、ちゃんと蹄を齧らせてやりましたよ。でもこの困った顔、かなりかわいくないっすか?ああクセになりそう。あたしもー♪って方は応援の一押しを!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


磯遊び

全国的に気温が高く、まるで夏のようだった週末。

夫はあいにく半日しかお休みがなかったけれど、その半日を使って海へと出かけた。

090412 (6)

ここが海への入口。

この階段のむこう側が。

090412 (7)

海!!

青いよ、海!!白いよ、波!!

と、そんな海に何をしにきたかってゆーと、みなさんご期待のあたしの水着姿を披露しにきたわけでも、もちろん夫婦で愛を語らいにきたわけでもなく。

090412 (5)

磯遊びを目的にやってきた。

ここは潮が引くと、あちこちに潮だまりができる場所なので、磯遊びに最適なのだ。

引いてしまった海に取り残されたうっかりさんなヤツらが、潮だまりにはけっこう残っていて、そういうのを眺めるのがとても楽しいのだ。

楽しいか?とか。

なんちゃいでちゅか?とか。

そういうことはくれぐれも訊かないでください<(_ _)>

090412 (3)

潮だまりから潮だまりへとさすらう夫。

職場でも家庭でも手にすることのできない主導権を、せめてこういうときくらいは得ようと必死だ。

我が家のルールでは、よりかわいい生き物を見つけたほうが勝ちということになっている。

遊びとはいえ、闘いなのだ。

負けると、けっこう悔しいのだ。

090412.jpg

が、こんなものを引き連れている夫は、圧倒的に不利。

こんなのが上から覗き込んできたら、あたしが潮だまりに暮らす生き物だとしても、びっくりして隠れるに決まってる。

しかもヘーキで、水に前足とか突っ込んじゃうし。

そんなクウスケに向かって、「お魚さんびっくりするから、あかんて!」とたしなめる夫は、なかなか優しいやつだなと思ったけど。…てかお魚さんて。

090412 (8)

というわけで潮だまり観察対決は、カエルウオやらギンポやらを発見した嫁の完全勝利。

カエルウオとかギンポとか分かんねーよ!という方のために、これ。

090412 (2)

海の中でこういうのを見つけると、ちょっと嬉しくないですか?

あたしはこの写真だけで、酒が飲めます。いや、なくても飲めますけど。

090412 (4)

こちらはちょっと険悪みたいです…。




ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。穴からピョコって顔を覗かせたカエルウオ君。こういう顔の人、近くにいませんか?あたしの友達にこういう顔のやつ、います。Mです(笑)。そんなMにポチっと。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


痛い一日。

足が痛い。

擦りむいた。

しかも膝小僧ダブルで。

090414 (7)

昨日の散歩の帰り道、ブンタン山の急斜面でどうやら何か見つけたらしく、突然クウスケが猛ダッシュ。

完全に油断していたために、不意のデキゴトに対応しきれず。

090414 (10)

もののみごとにコケますた(T△T)。

痛かった!すんげー痛かった!!シャカパン+モモヒキの冬ならともかく、うっすい七分パンツ一枚だったので、超痛かった!!

しかも血出てるし!!

血見ると痛さ倍増だし!!

090414 (11)

コケたのなんて久しぶりで、しかも両膝擦りむくとか何十年ぶりで、傷の手当とかされたことはあってもしてあげたことなくて、家に保健委員はいないし、おかーさんもいないし、どうしよう。

と、しばし呆然。

そのあいだにも右の膝からは血がたらたら(左足は血がにじむ程度)。

090414 (3)

「きゅーきゅーばこ!きゅーきゅーばこ!」

と、犬しかいない家の中でひとり叫ぶ四十路女。

そして気づく。

「きゅーきゅーばことかないやん!」

090414.jpg

そうだ、うちにそんなもんなかった。

でもあれがあった。富士薬品さんの置き薬。置いてるだけでほとんど使ったことなんかないけれど、きっとあそこに消毒液くらい入ってるはずだ。

てか入ってて!!

090414 (4)

入ってた!!\(*T▽T*)/

えらいぞ置き薬!!やるな富士薬品!!

090414 (6)

ってことで何とか無事に消毒し、右足の膝小僧にガーゼを当ててテープで止めるという(小学生並みの)治療をしたのはいいのだけれど。

夜、ガーゼを交換しようとしたときに、あることに気づく。

090414 (9)


血まみれのところに

ガーゼ当てちゃったから

剥がすとき超痛いんじゃね?



090414 (8)

そんな致命的な事実に気づき再び呆然とする嫁に、となりで嬉しそうに笑う夫。

「ビッて一気に剥がしたらええねん。そのほうが楽やて。俺が剥がしたろか?」

…おまえ、ただ剥がしたいだけちゃうんかと。

「ほんならおまえが剥がす瞬間に、俺がおまえの頭どついたるわ。そしたら痛みが分散されて、楽になるかも」

…おまえ、ただ嫁の頭を殴ってみたいだけちゃうんかと。

090414 (2)

結局夫の見ていない場所で、そぉーっとそぉーっとガーゼを外し、事なきを得た。いや、ちょっと痛かったけど。

で、今はもうめんどくさいのでむき出しにしている。

ジャージが擦れるとチビりそうになるくらい痛いので、すべての動きは最小限。イメージで言うと、無重力空間みたいな感じ。掃除も料理も宇宙遊泳気分。

…楽しいよ!!(嘘)

090414 (5)

と、記事の内容があまりにもお粗末この上ないので、当ブログの好感度低下を避けるため、名犬クッシーのディスクトレーニング画像と共にお伝えしました。

トレーニングは順調です(どこが)。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。あんなにみごとに転倒したのは久しぶりだったので、びっくらこきました。クウスケもびっくらこいてました。てかクウが悪いんだからな!!ポチっとしてくれたら傷治るかもー。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

夏の目標

どうやら今月の終わりあたりに、ようやくもらえそうな定額給付金。

夫婦ふたりで24000円というビミョーな額だけど、やっぱり嬉しい。

で、使い道についていろいろと話し合った結果、テントを買おうかと考えている。

090415 (4)

こいつと泊まりがけで遊びに行くために。

転職して3年目、夫がようやく連休なんかも取れるようになってきて、たまには旅行になんて行きたいなーと思っても、犬連れだと何かと不便。

ペットと泊まれるホテルなんて探しても、小型犬オンリーだったりして。

かと言ってクウスケを置いて旅行に行っても、ぜったい楽しくないに決まってるし。

どこへ行っても、何をしてても、「ああ今ごろ彼、どうしてるかしら」なんて、恋する乙女のようになるに決まってる。隣りにいる彼(夫)と比べちゃうに決まってる。

090415 (6)

罪なオトコだなあ、おまえ。

ってことで、「だったらテントを買って一緒に行けばええやん」ってことに気がついた。

でも実はあたし、テントで寝泊まりしたことって一度もない。

090415 (7)

気が強いわりに、よけーなところでちょっと神経質だったりして、寝床が変わると寝られなかったりするタイプなので、テントみたいな無防備な場所で、さて自分は寝られるのだろうか。

そう考えると、自信がない。

「俺がそばにおっても?」
「何の支えにもならへん」

そう、夫がいるとかいないとかは関係ない。

要は寝床の問題なのだ。

「腕枕したるやんけ」
「気持ち悪い」

090415.jpg

そんな話を先日、友人のおかみが遊びに来た時にしてみたところ

「じゃあテント貸したげるから、いちどどっかで寝てみたらいいじゃん」

と言ってくれた。

なるほど!!\(^o^)/

090415 (3)

ちなみにおかみは、寒い冬の日に家のなかでテントを建てて眠ったり(暖かいらしい)、ダンナさんに頭にきてテントを背負って家出したりするほどの、テント慣れした人だ。

なので。

「テントって組むの、簡単?」

とあたしが質問したところ、ものすごく詳しくテントの立て方を説明してくれた。

ポールが折りたたみみたいになってて、ゴムみたいなので繋がってて、こうカシャーンカシャーンてなって、シートが○▲※◇#◎¥・・・。

090415 (2)

ごめん、分かんない。

おかみが生き生きして説明してくれたから、あ?なるほど!みたいな分かった顔して聞いてたけど、実はほとんど分かんなかった。

今度、実際にテントを使って教えてください←業務連絡。

090415 (5)

というわけでこの夏には初キャンプを目論み中。

まずは四国内あたりで初めてみて、「お、これはいける」と思ったら、四国を飛び出す予定です。

あなたの町にもいつか不意に現れるかもしれません。

そのときはぜひ、ゴキゲンになる飲み物とか、優しくなれる食べ物とかを持って、おたずね下さい。ただしムーミンにはエサを与えないでください。

てかまずはあたしがテントで寝れるかどうかなんだけど。

090415 (8)

おまえはどこででも寝れていいねえ・・・。





ニョロニョロ 今日も読んでくださってありがとうございました。目標は河原にテントを張って、トンガリ帽子をかぶり、ギターを弾くことです。スナフキンです。何気に顔が似ていると言われています。ムーミンもいるし。ねえムーミン!ポチ!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


クウスケと愉快な仲間たち

我が家の庭に今、なぜかこんなのが立っている。

090416 (9)

覚えてらっしゃる方もおられるかもしれないが、以前、砂浜でめっけたカバさん

とーちゃんと間違えて、クウスケがくわえて走り回ってたやつだ。

090416.jpg

そのカバさん自体は誰のものだか分らないので砂浜に残してきたわけだけど、あたしが「ほしいなー」と書いていたのを読んでくださったみゆきさんが、わざわざ送ってきてくださった。

しかも。

090416 (5)

愉快な仲間たちもいっしょに!!

これ、なんでもマクドナルドのハッピーセットについてくるやつだとかで、みゆきさんの子供さんがたまたま持ってらっしゃったのだとか。

しかもカバに至っては、よその子供さんが持ってらっしゃったものなのだとか。

090416 (6)

あたしはみゆきさんのことをよく存じあげないのだけれど、まさか子供たちの胸倉を掴んで

「痛い目あいたなかったら、カバさん出せや!」

なんてことはなかったことを祈りたい。

「子供はいらないと言ってました」とおっしゃってたから、大丈夫だとは思うけど。いっしょに入っていたお手紙の文字も、とてもかわいらしかったし。

でもあたしも案外、かわいい系の文字書くけど。・・・案外?

090416 (8)

ちなみにこの愉快な仲間たち、後ろのスイッチをオンにしておくと、振動でしゃべる仕掛けになっている。

「よし、ショータイムだ」とか「どうすればいいの」とか「状況は?」とか「アレックス!あのアレックス!」とか「ヒヒーン」」とか「カンカンカンカン」とか「ウホホーイ」とか。

カバさんに至っては、「はーいボウヤたち」って色ッペー声で言うので、びっくりだ。

090416 (7)

外見はとーちゃんなのに、色っぺーとか超気持ち悪い。

てかこの腹。ほんとに他人とは思えない。絶対に頭がいいわけのない顔つきとか。足の短さとか。笑ってりゃたいてい何とかなると思ってそうなとことか。自動的にごめんなさいって言いそうな口元とか。

かわいいんだけど。

かわいいんだけど。

ムカつく?( ̄皿 ̄;; 。

090416 (4)

あとものすごく勇気を振り絞って書いてしまうと、このサルはダンナのお母さんに似てる。

このサルに犬のイラスト入りのトレーナーでも着せて、でっかいタイヤの自転車に乗せたら、あたしは見分けがつかないかもしれない。

「お出かけですか、お義母さん」って言っちゃうかもしれない。

あ、スイッチオンにして喋る言葉は、「よう言わんわー」と「にんにく卵黄足りてるか?」(いつもお義母さんが送ってくれる)のふたつでお願いします。←誰に?

090416 (2)

それにしてもディスプレイの向こうには、優しい人が多いなあ。

何気なく書いた「ほしいなー」の一言で、こうして送ってくださるなんて。

このまえすっ転んでケガしたときも、こうするといいとかこの薬がいいとか教えてくれた人いっぱいいたし、あたしがたまーに元気のないこと書いてると、みんな優しく励ましてくれるし。

そんなみんなに返せるものなんて何もないけど、少しでもみんなに笑顔になってもらえるような写真と文章を載っけていこう。

改めてそう思いました。

なのでこれからもがんばって、かわいい奥様の癒し系ブログ続けます。

090416 (3)

ディスプレイのまえでこんな顔になってる人たちがいるようなので、もういちど書きます。


かわいい奥様の癒し系ブログです。


みゆきさん、ほんとにどうもありがとう。カバさん一家は、責任もって我が家で育てまーす。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。クウスケの後ろの檻みたいなのが気になる方のために説明しておくと、あそこにヒマワリの種を蒔きました。蒔いた直後に、バカ犬がぜんぶ掘り返しました。なので檻で囲ってあります。決してカバさんたちの檻ではありませんので、ポチっとね。


ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


毎度のことながら

仕事が忙しいときに限って、夫がやたらとクウスケの世話を焼きたがるのはなぜだろう。

仕事のことを忘れたいのだろうか。

癒されたいのだろうか。

嫁の世話ではだめなのだろうか。

090417 (4)

ちなみに昨夜は、『エステ・ド・むうみん』を開店して、肉球まわりの毛のカットにいそしんでいた。

夫としてのテクは半人前でも、エステシャン(テスティシャン?エステテシャン?)としてのテクは一人前なのか、クウスケも気持ちよさそうだった。

使っているのが夫本人の鼻毛切り用のハサミなのが、あたしとしてはちょっと複雑だけど。

「鼻毛ちゃうのにぃ」
「鼻毛みたいなもんや」

ええーっ!!やだよー!!肉球から鼻毛とかやだよー!!

ってまあそんなことはどうだっていいんだけど。

090417 (5)

このほのぼのとした光景のそばであたしが何をしていたかというと、缶ビールを飲みながら、友人のHと長電話をしていた。

電話の向こうのHは焼酎。

「ダンナさんは?何やってんの」

と念のため聞いてみたところ

「子供と風呂に入ってる」

との答えが返ってきた。どっちが嫁なんだか←おまえがゆーな。

090417 (3)

そんなHとあたしが初めて口をきいたのは、中学の学年集会のときだった。

となりのクラスだったHとたまたま隣り合わせに立っていて、Hの様子がなんだか変だなと思っていると、突然向こうがあたしの腕をがしっと掴んでこう言ったのだ。

「トイレ行きたいねんけど、どうしよう」
「え?」

090417 (7)

びっくりして見たHの顔には悲壮感が漂っていて、まだ中学生だったあたしにも、これはどうやらでかいほうだなということも、一刻を争うのだなということも、すぐに分かった。

先生を呼んでいる時間さえやばいな、と。

なのであたしはHの肩を男らしく抱いて(女だけど)、集会の列から抜け出した。

「貧血?」

と、クラスメイトのひとりに訊かれたので、

「ウ●コやて」

と正直に答えたのが信じられない。と、助けてあげたのにもかかわらず、あとでHからクレームがきたけど。

090417.jpg

でもまあそんなウ●コ事件がきっかけで、友達になったHとあたし。

Hはヤンキーにならなかったので、そういつも一緒に行動していたわけではないけれど、大人になってもたまーに飲みに行ったりして、ほんわかとした友達関係が続いている。

で、今回の電話も1年ぶりくらいだったんだけど。

090417 (6)

「今月、あんた誕生日やろ?」

という優しい言葉がHの口から。

なんだよー覚えてくれてたのかよー友達っていいなーダンナでさえたまに忘れてるっていうのにちゃんと覚えてくれてるんだもんなー、ありがたいなー、いいやつだなーH。

などとあたしが感激していると。

「もう過ぎたんやったっけ、誕生日」
「ううん、まだ」

「そうやんな、もうちょっとやんな」
「うん」

「あたしは4日前に過ぎたけどな」

・・・Σ(^∇^;)!!

090417 (2)

お誕生日カレンダー、来年からは作ろうかな…。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。友達の誕生日、いつも過ぎてから気がつきます。てかいつも言われてから気がつくんだけど。過ぎる前に言ってくれたら、ちゃんとおめでとうって言えるのに。もうあたしのことわかってくれてもよさそうなのに。ごめんよ、H。おめでとう。ポチでとう。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

居候犬

春なので。

090420 (2)

クウスケがリニューアルオープンしました。

外装を牛柄からブラウンへと変更。耳を垂れ耳に、カラダを中型に、顔をちょっとオッサン仕様へとバージョンアップ。ついでに年も3つばかり、バージョンアップ。

・・・・。

というのはもちろん嘘で(分かっとる)。

090420 (10)

金曜日から、ご近所犬のタローくんを預かっている。

飼い主のおじさん夫婦が、大阪に住む息子さんのところへ行ってしまったからだ。

090420 (8)

このタロー君、優しい顔はしているけれどかなり神経質な性格の持ち主で、なかなか人に懐かない。

おじさんの話では、以前獣医さんに預けたところ、そのあいだ一口も食べ物を口にしなかったのだとか。

十年来のお隣さんにも未だに吠えまくってしまうらしく、世話を頼むことさえできないらしい。

ってことで、唯一タロー君が懐いている我が家が預かることになったわけだけど。

あたしたちもクウスケもタロー君のことが大好きなので、かなり楽しいわけだけど。

090420 (9)

タロ―君は自分がいないとダメだと信じているおじさんからは、毎晩我が家に様子を伺う『親バカてれほん』がかかってくる。

「タローは、飯食うとるかね?」

「夜中に鳴いて迷惑かけよらんかね?」

「散歩は機嫌よう行きようかね?」

おじさんの心配は毎日同じところをぐるぐる回っているみたいだ。まあ分かるけど。きっとおじさんの脳内イメージのタロー君は、今頃おじさんの面影を求めてションボリ沈んでいるのだろう。

なので。

090420 (5)

「いつもとなーんも変わりありませんよ、タロー君」

なんてことは、さすがのあたしもとても言えない。

090420 (11)

むしろおじさん(70代)のゆる?い速度のお散歩よりも楽しそうですよとか、クウスケのゴハンにまで手を出してますよとか、牛の蹄の取り合いしてましたよとか、夫が仕事から帰ってくると大喜びしてますよとか。

言えないYO!とても言えないYO!

090420.jpg

夜中覗きに行っても起きないくらい爆睡してますよとか、絶対に言えないよおおおおお!!

090420 (3)

ってことで、タロー君がいないとダメなのは、むしろおじさんのほうかもしれないと思いつつ、おじさんからの毎日の電話に大人の対応をしているあたし。

「寂しくないわけはないでしょうけど、大丈夫ですよ」

とかなんとか。

なのでタロー君にはおじさんと再会したときに、めいっぱいヨロコんでもらわないと困る。

シッポがちぎれんくらいの勢いで。寂しくて寂しくてクウスケと駆け回る気にもならなかったよ、くらいの感じで。おとうさんのいない毎日は、クリープを入れないコーヒーみたいだったよ、みたいな。

090420 (7)

分かったね?タローくん。

と、そんな我が家での居候ライフを満喫している太郎君だけど、たったいちどだけシッポを垂らして困った顔を見せたことがあった。

それがこれ。

090420 (4)

ブランコで大はしゃぎするオッサンを見たとき。

「タロー!クウスケ!とーちゃん高いやろー!!」
 
090420 (6)

犬二匹を同時に唖然とさせる男って。

・・・・・( ̄_ ̄ )。o0○

てかあたし、その嫁やん!!イヤやん!!





ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。おじさんは明日帰ってきます。タロー君がちゃんと空気を読んで、涙の名演技をしますよーに。てか今度はあたしが寂しくなりそう・・・。散歩朝二回は大変だけど。では応援のポチっとをおひとつ。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

タロー君帰る。

夕方の電車でおじさんが大阪から戻ってこられるというので、さっきタロー君をおじさんちの裏庭に繋いできた。

すると。

090421 (2)

え?なんでタロー君おいてくの?と言わんばかりに、不思議そうなクウスケ。

そして。

090421 (4)

え?なんでボクおいてかれちゃうの?とでも言わんばかりに、不安そうなタロー君。

む・・・胸が痛む!!大きな胸が!!

大阪帰りで疲れているおじさんにわざわざうちまで引き取りにきていただくよりは、このほうが親切かなって思ったんだけど、よかったのかな。

てか、5分も歩けばいつだって会いに行けるのに、なんだこの寂しさは!!

この寂しさはあれだ!あれに似てる!!遠距離恋愛カッポーの週末!!

ふたりで過ごした楽しかった週末!!だけどあなたはまた東京に戻ってしまう!!今度はいつ会えるの!!お願い電車になんて乗らないで!!

・・・みたいな恋愛したことないけど。

遠距離とか我慢強そうなやつ、ぜったいに無理だけど。

090421 (10)

家に帰ってきてからも、クウスケはなんだか寂しそう。

金曜日からゴハンも散歩もずーっといっしょだったから、無理ないか。

ゴハンのときはタロー君に横取りされてションボリしたり、散歩のときはせっかく絞り出したチッコの上から、タロー君にジョバーってされて唖然としてたりしたくせに。

それでもやっぱり一緒がいいんだね。

090421 (3)

こういうとき言葉が通じないのは、もどかしいな。

すぐまた会えるよーとか言ってやっても、分からないだろうし。

ああクウスケと話ができたらいいのにー。

・・・って待って。ちょっと待って\(;゚∇゚)/。

090421 (8)

話ができるということは、クウスケが喋るということだよね。

それはどうかな。一概に喜ぶわけにはいかないかな。

090421.jpg

たとえばこの上目遣いなんかも、あたしが勝手に「かーちゃんダイスッキ」って言ってるはずだと思っているだけで、喋ると実は違うかもしれない。

もしかすると、「そろそろ美容院に行けばいいのに」って思ってるのかもしれない。

いやもしかしたらもっとひどいことを口にしたりして。

090421 (9)

「出会って8年。かーちゃんも老けたな」

そんなこと言われたら、立ち直れない。老けたのは重々分かってる。ときどき鏡見て、愕然とすることがある。もしかして鏡が間違ってんのかなって。

鏡、調子悪いのかなーって。

まさか調子が悪いのは自分の顔のほうだなんて、思いたくないし。てか思わないように気をつけてるし。

090421 (6)

ってことでやっぱりおまえは喋らなくてよろしい。

喋らなくても分かってあげられるよう、がんばるから。最大限の努力するから。おまえ限定のエスパーになってみせるから。

090421 (7)

な、なんだそのエスパーじゃなくて、クルクルパーを見るような目は。

喋るのも禁止だけど、そんな目で飼い主を見るのも禁止!!ついでに言うと、せっかく顔を出したヒマワリの芽を掘り返そうとするのも禁止!!

090421 (5)

じゃないと、遊んでやんないぞー。





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。ついでにポチっとしてくださると嬉しいです。おじさんは4時過ぎに戻ってこられる予定です。さあ徳光さんも泣いちゃうような涙の再会となるのかどうか!がんばれタロー君。てかがんばれあたし!寂しいぞ、けっこう。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

よけーなヒトコト

爽やかな朝。

ようやくデジイチの扱いにも慣れてきたので、ここはひとつ夫抜きの散歩にもデジイチぶら下げて出かけてみるかと、はりきって準備。

「ちょっと早いけど、散歩行ってくるねー」

と、ヨーグルトをすする夫の背中に、ストラップ斜め掛けで爽やかに声をかけたところ、こんな言葉が返ってきた。

「オッパイ小さいと、ストラップが邪魔にならんでええな(^^)v」

090422 (10)


爽やかな朝

シューリョー!!!



090422 (3)

ムカつく思いを抱えつつ、散歩へ。

なぜヤツは素直にいってらっさいが言えないのだろう。自分がこれから会社という戦場へと向かうのをよそに、嫁がデジイチ下げて嬉しそうだったのがムカついたんだろうか。

だとしたら器の小さい男だな。

ヤツの小学校では、人の弱点をからかったりしてはいけませんという基本的なルールを習わなかったのだろうか。

てかあたしのオパーイって弱点なんか(* ̄□ ̄*;!!

090422.jpg

でも確かにデジイチを斜めに提げ、片手にクウスケのリードを持って歩いているうちに、気がついた。

何の邪魔ものもないっつーのは、快適だなと。

クウスケがいい顔したときに、さっとデジイチを両手で構えて、ファインダーが覗ける。

もしもあいだに大きなふたつの邪魔ものなんてあったら、ボワンと引っかかったりなんかして、シャッターチャンスを逃す確率が高そうだ。

ああよかった、邪魔ものなくて(。´Д⊂) !!

090422 (2)

それにしてもクウスケは、山へ来るといい顔してくれるなあ。

家にいるときより、賢そうに見えるなあ。

090422 (5)

山にはいろんな生き物の気配があるから、クウスケはすべての感覚を総動員して全力で楽しんでいるように見える。

アンテナみたいに耳を動かしたり、鼻をひくひくさせたり、じーっと目を凝らしたり。

ときどきカサカサと木々を揺らして大きな鳥が飛び立ったりすると、不思議そうに首を傾げたり。

僕も飛びたいなあと思って見ているのか、鳥食いたいなあと思って見ているのか。

090422 (7)

山歩きは楽しいね、クウスケ。

デジイチ持って、また来ようね。

と、そんな山歩きの帰り道、せっかくデジイチ持ってきたしと思って、ロック君のおうちへ寄りました。

090422 (4)

ロック君@初デジイチです。

さあ、かっこよく撮ってあげるから、ロック君もいい顔してごらん!!

090422 (6)

え?それ?

もしかしてそれ、めいっぱい?

090422 (8)

てか舌!!

舌がまつがっとるよロック君!!

231602.gif

ところで。

さっき空にこんなものが見えました。

090422 (9)

分かるかなあ。うっすらと虹。

雲のラインに沿って、短くレインボー。すぐに消えてなくなったので、グッドタイミングが嬉しい神様からのプレゼント。

なのでみんなにもおすそわけー♪





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。よかったら応援ポチもよろしくー。今朝、タロー君とタロー君のおじさんに会いました。再会はタロー君大喜びでバッチリだったみたいですよ。おじさんもゴキゲンさんでした。でもまたどっか行けばいいのに、おじさん(酷)。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

今日のクウスケ

どうもみなさんはじめまして。

090424 (8)

やんぴぃ家に加わりたてほやほやの、パンダのパンスケです。

何の捻りもない名前は、やんぴぃさん命名です。

パンスケって聞いて、「パンツスケスケみたいだな」って思ってしまったそこのあなた!残念ながらムーミンさんと同じかわいそうな脳みその持ち主です。

くるみ食べてください。くるみ、脳みそに効くそうですよ。

というわけでそんなパンスケが、今日のクウスケ君の様子をびしっとレポート。

090424 (12)

最近日差しが強くなってきたので、クウスケ君は小屋のなかで過ごす時間が増えました。

庭には桃やさくらんぼの木の影もあるんですけど、ハチが苦手なクウスケ君は、そこだと落ち着かないみたいです。

ちなみに小屋、でかいでしょ。

実はやんぴぃ家、ゴールデンレトリーバーの赤ちゃんが生まれたらもらえる約束になっていたので、でかい小屋を用意していたそうです。

それがまあ何の因果かちっちぇー牛柄犬をもらってきてしまって。

090424 (7)

あ、嘘です嘘です。

体はちっさくても、心はでっかいどーですもんね。

えーっとそんなちっちぇークウスケ君は。

090424 (5)

いつもこんなふうに塀の上から、外の様子を見ています。

特に近所の子供たちの通学時間帯には、「くーちゃーん」というかわいい声援をもらいたいがためだけに、塀から顔を出しっぱなしです。

090424 (9)

そんなクウスケ君のために、ムーミンさんが先日、『見張り台』を作ってくれました。

これができるまでは、アキレス腱が切れそうな勢いで必死に突っ張っていた両足も、楽になったみたいです。

優しいねえ、ムーミンさん。・・・犬にはね。

あ、クウスケ君が何かをハッケン!!

090424 (4)

こ、これは・・・。

いつもコメントをくださるSALLYさんが送ってくれた、愛犬メルちゃんのお写真ですね。

メルちゃんは1歳4か月のかわいらしいキャバリアの女の子。

ついでに言うと、高知在住。もっとついでに言うと、僕もSALLYさんからのプレゼント。そしてもっともっと言うと、メルちゃんとクウスケ君にはいつかとデートする計画もあるという・・・。

・・・って、あらやだ奥さん!w(*゚o゚*)w

090424 (2)

いきなり写真にチューっていう、確かやんぴぃさんも高校生のとき、壁に貼った沖田浩之のポスターにやってたのと同じことを、クウスケ君もやってます。

やっぱ犬は飼い主に似るんですね。

いやーそれにしてもメルちゃん、かわいいなあ。デートする計画があるっていうけど、こんなかわいいコがクウスケ君なんて相手にしてくれるかなあ。

090424 (6)

だってこのバカ面ですよ?

なーんも考えてなさそうっつーか、女の子が大好きな『危険な香り』のキの字もないし、彼女いない歴8年だし、牛柄だし、ちっちぇーし、気は弱いし、食い意地はってるし、今朝は落ちてたシール踏んづけて、それでパニックになってたし。

バカ面だけじゃなく、ほんとにバ・・・。

090424 (10)

あ・・・。

090424.jpg

あああああ????!!

231602.gif

と、そんなクウスケ。今朝すれ違いざまに、近所のワンコに首根っこに食いつかれてしまいました。

090424 (3)

「あ、やばい」と思ってから、食い付かれちゃうまでの数秒の間。

なんであたし、動けなかったんだろう。

幸い、相手のワンコの歯はクウスケの皮膚まで届かなかったし、首まわりの毛がヨダレでベトベトになっただけで済んだんだけど、怖い思いさせて、クウスケには悪かったなって。

ここんとこずーっと夫が朝5時出勤だったりして、頭がぼーっとしてたのが良くなかったのかも。なんだか小さなミスも多いし。

ごめんよう、クウスケ。

090424 (11)

そんなわけで午前中はほとんど庭でクウスケを見てたんだけど、クウスケはいつもと変わりなし。

食いつかれたことなんて、忘れてんのかも。

案外強くて一安心。

みんなも気をつけてくださいねー!!





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。よかったら、応援ポチのほうもしてもらえると嬉しいな。噛んだワンコを連れていたのは中学生くらいの男の子で、必死に謝ってくれました。それだけはちょっと良かったかな。その気持ちがクウスケにも伝わったのかも!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

ヒトリゴト日記

雨降りDAYなので、インドア生活の土曜日。朝からずっとカメラの雑誌を読んでいる。

ご存知の方も多いと思うけど、『女子カメラ』。もう女子じゃないだろ!みたいなツッコミを思わず口にしちゃった人は、夜道を歩くとき気を付けたほうがいいですよ。

犬のウ○チ踏みます。

090425 (3)

今、クウスケがディスプレイ越しに呪いをかけました。

以前いただいた情報によると、スニーカーだと靴底がメンドウナコトになるそうなので、ぜひお出かけはスリッパで。ハイヒールならもっと安全。覚悟の上の素足なら、洗いやすいという利点も。

って、そんなこと書きたいんじゃないんだった。

どうしていつも勝手に指がくだらないことばかり書いちゃうんだろう。これも呪いか。

090425 (7)

それにしても、何か飛んでるみたいだなあ、このスタイル。

いっそ犬も鳥みたいに、空を飛べたら楽しいのになあ。

今日はダックスがいっぱい飛んでるねー、とか。

チワワが電線に留まってる?、とか。

柴犬とカラスのタイマンや!とか。

飛び疲れたレトリーバーがうちのベランダで寝てるんだけど、とか。

冬になると渡りハスキーの大群が北海道で越冬するらしいよ、とか。

そういうの、楽しくない?

090425.jpg

って、なんでビミョーに悲しい顔してるの?

残念?こんなかーちゃん残念?

あ、でも犬が空を飛ぶと、ウ○チ被害がハンパじゃないことになっちゃうから駄目かな。道端で踏むどころの騒ぎじゃなさそうだし。

デート中、「おまえ、頭に犬のウ○コついてるで?」とか嫌だしなあ。

でっかいワンコが落としたでっかいウ○コで彼と破局とか、もっと嫌だし。

090425 (4)

って、あ!!

ワンコにパンツを履かせればいいのか!!ワンコパンツの義務化!!

ワンコに空を飛ばせるときは、必ずパンツを履かせて下さい。違反すると1年未満の懲役、もしくは10万円以下の罰金となります。ただしTバックはパンツと認めません。

うん、いいかも。

090425 (5)

いや、ちょっと待って、よくないよくない。

想像してみたけど、よくないよ。

パンツ履いたワンコが飛びまくってる四万十の空とか、なんか怖いし。どんなかわいいワンコがどんなかわいいパンツ履いてても、四万十的にはマイナスな気がするし。

うん、やっぱやめよう。ワンコパンツの義務化はやめよう。

えーっと、じゃあどうすればいいのかなあ。

ねえどうすれば・・・。

090425 (2)

って、聞いてる?クウスケ。

そもそもおまえがそんなカッコでそばにいるから、こんなコトになったんだけど。

思いがけずこんなアタマの悪い方向に・・・。

090425 (6)

そうそう、最初からそうやっててくれればよかったんだよー。

そしたら空がどうたら、パンツがなんたら、ウ○コがうんたら書かなくたってよかったんだよー。

てかおかげで今日の記事、もう終わっちゃいそうなんだけど。

『女子カメラ』のこと書こうと思ってたのにぃー。夏写真特集っていう記事の海の撮り方が参考になったっていう、賢いブログを書く予定だったのにぃー。

090425 (8)

でもまあいいや。書いてて、すんごく楽しかったし(自己満足)。

もしかしてこんな文章を最後まで読んでくださった律儀な方がいらっしゃいましたら、どうもありがとうございました。そしてほんとうにすみませんでした。

すべて雨と、土曜出勤の夫が悪いのでご理解ください。

お詫びに呪いだけは責任持って解いておきますので、心置きなく夜道を歩いてくださいね。

次は(たぶん)さわやかな記事を書きまーす。





ニョロニョロ 今日は特に読んでくれてどうもありがとう。こんな記事にコメントくれ!というのは忍びないので、コメ欄は閉じておきますね。でもポチは要求とか、ド厚かましいでしょうか。繊細なA型としてあるまじき行為でしょうか。でもポチプリーズ!!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

退屈注意報

なんか最近「遊んだ!」っていう実感がない。

あ?今日はいっぱい遊んだね!楽しかったね!みたいなの。

090427 (2)

夫の仕事が忙しいせいで土曜日はずーっと出勤だし、昨日の休みは地区の清掃活動があったし、29日の祝日もすでに出勤決定らしいし。

「つまんない」
「我慢せえや」

090427 (4)

してるよ!我慢超してるよ!!

これがウン十年前のあたしだったら、とっくにとーちゃんの財布から夜中に万札抜きとって、繁華街をウロつきに行ってるよ!!抜き取るような万札入ってないけど。繁華街もないけど。

なのに仕方がないからって、犬連れで砂浜にでも行くかだなんて、なんて爽やかな女なんだあたし!!

090427.jpg

な?クウスケ。

でもせめて、おまえがいてくれてよかったよ。こういうときつくづく思うよ。

090427 (6)

あたしのことなんかほっぽらかして、ただ走ってるだけだけど。

それでもひとりよりはずっといい。

090427 (3)

たとえ鼻がじゃりじゃりでも。

090427 (7)

そのじゃりじゃりのせいで、くしゃみ連発でも。

ヒクシ!ヒクシ!っていう中途半端なくしゃみの音には、若干イラってするけれど。

090427 (5)

気がつくとなんか、いっしょに笑顔になれてるもんなあ。

すごいなあ、おまえ。

生きることを楽しむ天才だね。スペシャリストだね。誰かを幸せにするためには、まず自分が幸せでなくっちゃ!ってやつの見本だね。

090427 (8)

そんなわけでゴールデンウィークもありそでなさそな我が家だけど、ひとつ頼むよクウスケ君。

かーちゃんが繁華街をウロつかないように、支えてくれい!





ニョロニョロ 今日も読んでくれてありがとう。遊んでないのでブログのネタにもたいそう困る始末です。砂浜でかわいい♀ワンコさんを連れたイケメンと出逢い、愛犬も飼い主もダブルハッピーなんてのを狙いましたが、みごとに空振り。かわいそうにと思った方、せめてポチっと。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

我慢は大事

最近あちこちでツバメのヒナの姿を見かける。

かわいい。

毎年巣を作る場所は決まっているのか、クウスケの親友ロック君の小屋の真上でも、例年どーりツバメの子育て真只中だ。

090428 (5)

今年のヒナはぜんぶで6羽。

おかーちゃんがエサを持って戻ってくると、「俺にくれー」「だめーあたしー」「てめーはさっき食ったじゃねーか」「うっせえよ」「腹へったー」「死ぬー死ぬ―」と大騒ぎ。

ツバメの世界でも自己アピールは大切らしい。

090428 (3)

それにしてもおかーちゃんには、この6羽のヒナたちの見分けがついてるんだろうか。

あたしにはとんきち・ちんぺい・かんた並みに同じに見えるんだけど。

さっきはツバオとツバコに食べさせたから、次はツバタロウとツバエにあげなくちゃだわ。とか、ちゃんと分け隔てなく、エサをあげられているんだろうか。

というような疑問を夫にぶつけてみたところ

「おまえに分からんこと、俺に分かるわけないやろが」

って、逆ギレされました。分からないくせにエラそうって、どうよ。

090428 (7)

一方こちらも、エサやり中。

夫の指のあいだにはほうれんそう味のジャーキーが。

クウスケのえらいところは、食い意地がはっているわりに、飼い主から食べ物を強引に奪ったりはしないところだ。

ちゃんと「よし」って言われるまでは、待つ。

090428 (4)

苦しくても待つ。

画像には写っていないけれど、ヨダレはつつーって垂れているし、「ヒンヒンヒンヒン」みたいな声だって出ている。

萌える(*´ェ`*)。

090428 (2)

舌も出てきた。

限界点近し。

090428 (6)

吠えた。

ますます限界点近し。

090428.jpg

ようやくゲットー!!

耐えれば耐えるほど、得たときのヨロコビは大きいものだ。父と母はそれをおまえに教えたかったんだよ。嘘だけど。

と、一方耐えるといえば、昨日のブログにも書いたように、退屈注意報発令中の我が家なわけだけど。

090428 (9)

どうやら夫がゴールデンウィーク後半に、2日間の休みを勝ち取った模様。

でかした!!

聞くところによると、今月末あたりで仕事にも一段落つくらしく、上司のほうからお休みの話が出たのだとか。

・・・って、まさか上司の人、ここ見てたりしないよね。嫁のグチ、読んでたりしないよね。

090428 (10)

でもまあとにかく我が家にもゴールデンウィークはやってくるらしい。めでたい。

クウスケがいるから泊まりがけは無理だけど、いつもよりちょっとは遠くへドライブに行けるといいな。

ってことで。

090428 (8)

ゴールデンウィーク、イェーイ!!





ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。イエーイのためだけに、グウちゃんに出演していただきました。友情出演のため、ギャラはなしです。グウちゃんはハイタッチとちょうだいちょうだいが得意です。かわいいね。ポチっとしてくれたらまたまたイエーイ!

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ

ふぃーりんぐに気をつけろ

今年の正月明け、我が家から西宮に帰る前の日に、おかんがあたしにこんなことを言った。

「これからは高知に来るの、正月だけにしようかな」

090430 (5)

なんでも往復の交通費だけで3万円近くかかってしまう高知行きは、年金暮らしのおかんにとって、かなりの負担なのだとか。

まあそれは分かる。

なので電車の切符くらいあたしが買ってあげるよと言うと、それはそれでおかんは嫌だって言う。

「あんたらかってお金持ちやないんやし」

って、そりゃそうだけど。

090430 (6)

「でも年に一回とか寂しいやん」
「うれしいこと言うてくれるなあ。その気持ちだけでおかあさんは十分」

などとしおらしいことを、おかんは言っていたわけだけど。

それであたしはちょっとしんみりしてたわけだけど。

090430.jpg

このまえかかってきたおかんからの電話。

いきなりおかんのこんな言葉から始まった。

「来月、そっち行こうかなー」

え? o(゚◇゚o)

「気候もちょうどええし」

はあ?(・◇・;)

「おかあさんな、ホタル見たいねん。5月か6月に飛ぶんやろ、あれ」

いや、そりゃ飛ぶよ。飛びますよ。

でもお正月だけこっちに来るんじゃなかったの?お金ないんじゃなかったの?あたしの気持ちだけで十分なんじゃなかったの?

てか、あのしんみりとした話し合いはいったい何だったの?

090430 (3)

言いたいことは山ほどあったけど、かろうじて耐えた。

言ったところで絶対に何も覚えていないに決まってる。

自分が言った言葉も、あたしが言った言葉も、なにそれ?みたいな反応されるに決まってる。

このまえも朝っぱらから沈んだ声で電話してきて、「なんか落ち込み中」などと言いやがるから、夕方に心配して電話してみたら、そんな電話したっけ?みたいな態度とられたし。

しかもその言い訳が

「おかあさんはその場のフィーリングで物言うから、気にしたらあかんて。あんた何年娘やってんの。おかあさんはフィーリングの人間やん」

なんやねんフィーリングの人間て !!

もうぜってー、しんみりとした話なんかしてやらないからな?( ̄皿 ̄;; !!

090430 (2)

そんな娘の心中などまったく察するつもりもなく、電話で浮かれ続けるおかん。

「おみやげ何がええ?何か買うていってほしいもんないか?」
「ない」

「甲子園球場きれなってんでー。タイガースの何か買うてったろか」
「いらん」

「なんでやの。道頓堀で人形さん見つかったから、今年は日本一になるんやろ。サンダーバードの呪いが解けたゆうて、盛り上がってんのに」

・・・それを言うならカーネルサンダースやろ。何や、サンダーバードって。

と思ったけれど、突っ込む気力さえ奪われていた。もういいよ、サンダーバードで。サンダーバード1号でフライドチキン運んでくれたら楽しそうだし(投げやり)。

090430 (4)

せめて夕焼けがきれいでよかった。






ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。夫の資格試験が6月の始めにあるというので、結局おかんはそのあとに来ることになりそうです。それまでに体と心を鍛え、フィーリングに負けない強い女になっておこうと思います。そんな娘に応援のポチを。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。