スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きれいきれい。

昨日友達と電話で話しているときに、夫の加齢臭についての話になった。

彼女の夫は、あたしたちよりもずいぶん年上のため、すでに加齢臭ってやつを放ち始めているのだとか。

自分の夫とはいえ、なかなか強力なにおいがするのだとか。

「あんたのダンナもそのうちするから」

そう言われて気になり、昨日仕事から帰ってきた直後の夫の匂いを嗅いでみたところ、明らかにベビースターラーメンの匂いがした。

・・・・痩せる気あんのかヾ(▼ヘ▼;)!!

090901 (8)

一方こちらは獣臭さを放ち始めたため、シャンプーされるクウスケ君。

090901 (2)

何度か書いたことがあるように、クウスケはシャンプーが大嫌いだ。

「シャンプー」とか「オフロ」とか「きれいきれい」とかいう言葉を聞くと、尻尾を垂らして、すごすごとどこかに隠れてしまう。

090901 (5)

なのでシャンプーされているあいだ、クウスケの表情はずっと苦悶に満ちている。

090901 (7)

一方夫は上機嫌で、「お客さん、チ○ポコ洗いますよー」などと楽しそうに声をかけている。

そのうえ夫は空気の読めない男なので。

090901 (11)

「シャンプーダーンス♪」

などと楽しくもないのに、クウスケにダンスを強要したりして。

090901 (9)

ますます愛犬との信頼関係をぶっ壊していく。

そう。結婚生活15年で、嫁の信頼を失っていったように。

090901.jpg

「お客さん、洗い流しますよー」

090901 (6)

「かゆいとこあったら言ってくださいねー」

090901 (4)

どんなに目で訴えても、こっちの気持ちが微塵も伝わらない男。

090901 (3)

それがとーちゃんだ。

諦めろ、クウスケ。




ニョロニョロ 今日も読んでくれてどうもありがとう。よかったら応援のクリックしてってくださいね。シャンプーしたてなので、今日のクウスケはハーブの匂いがします。毛もさらさらなので、ついつい鼻先をくっつけて、何度もにおいを嗅いでしまいます。そんでクウスケに嫌がられます。寂しい・・・。

ブログ村2 クリック ブログ村「自分らしさ」ランキングへ

 クリック FC2「日記(その他)」ランキングへ
スポンサーサイト

友情に敵なし

一昨日の午後。

ご近所の奥さんの車が車検だというので、あたしの車で買いものに行こうということになった。

忙しい奥さんなのでこんなことは珍しく、ついでに服なんかも一緒に見ようかということに。

090903 (4)

彼女はあたしより6つ年上の、立派な中年。

もちろんあたしも立派な中年。

でも中年でも女ふたりでお買物というのは、すっごく楽しい。盛り上がる。

ワゴンのなかの安売りパンツの山だって、ひとりで見ているとどこか物悲しい気分になるけれど、ふたりで見るぶんには宝の山だ。

「ほらあやちゃん豹柄!ヒデくん喜ぶがやない?」
「牛柄やったらよかったのにー」

「うわあ、ちっさいパンツながねえ。けんどこんなパンツ、似合ちょった頃もあったがやけどねえ」
「想像してまうからやめてー」

090903 (2)

などとはしゃぎつつ、舞台は華々しいブラジャーコーナーへ。

主役のふたりは中年もオソロなら、控え目で質素な胸もオソロ。

なのでいつもなら屈辱を感じつつ素通りするしかない巨乳さんコーナーだけど、なんだかふたりだと立ち向かえるような気分になり。

「でかいねー」
「すごいねー」

お互いにこれまで見ないふりをしていた巨乳さん用ブラの前で、大騒ぎ。

090903.jpg

「一度こういうの、堂々とレジに出してみたいね」
「勝者の気分でね」

「でも高いよ?見て?」
「うわ、高っ!」

「大変やね、胸がおっきいのも」
「肩凝るって言うしね」

「走りにくそうやし」
「夏は谷間が蒸れるっていうし」

「垂れる心配もあるしね」
「うちら垂れようがないしね」

・・・必死だなo( ̄ー ̄;)

090903 (6)

それにしてもほんとうにでっかいブラがあって、びっくりした。

同じブラをもしもあたしが着けたら、ブラのなかで左右一匹ずつ、チワワさんくらいなら飼えそうだった。

いや、頑張ればミニチュアダックスさんだって。

090903 (3)

そんなことを笑顔で考えられたのも、やはり同じ残念な胸の彼女がそばにいてくれたからだろう。

仲間って、ありがたい。

友達って、心強い。

ひとりぼっちじゃないって、あったかい。

090903 (5)

巨乳さん用ブラのおかげで、またあたしは人が大好きになった。

ありがとう、友情。

ありがとう、巨乳さんブラ。

これでもうあたあしは二度と、巨乳さん用ブラの前でうつむいたりしない!・・・と思う。





ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。9月になったので、テンプレを少し替えてみました。ちょっと秋色です。高知はぜんぜん秋じゃないけど。暑いけど。昨日数時間外で過ごしたら、腕が真っ黒になりました。まだ油断しちゃダメだなあ・・。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。


jumee☆faceA104 みなさん申し訳ありません。巨乳って禁止ワードでコメントはじかれちゃうそうです。ヒラガナならオッケーだって。爆乳もオッケーだって。でもオッパイはNGなんだって。・・・・めんどくさいですよね。なので読み逃げでいいっすよー。

手作りのススメ

昨日は一日雨が降っていたので、こんなものをさくさくっと作ってみた。

090904 (10)

コースターとシュシュ。

実はみんなにはずーっと隠していたけれど、あたしってほんとうはこういう手作りがとっても得意な女の子なの。

イメージと違うって、よくみんなには言われちゃうんだけど。

って、ハッΣΣ( ̄◇ ̄;)!!

090904.jpg

愛犬の視線が胸に痛い。

ごめんなさい。嘘つきました。大嘘つきました。

手作りが得意なんてまったくの嘘です。

ついでに女の子なんてどさくさにまぎれて書いちゃいましたけど、もちろん立派なおばちゃんです。いやむしろオッサンかも。

でもほんの一瞬だけでも「やんぴぃさんってこんなのも作れちゃう人なんだー」って信じてくれた方がいらっしゃれば、あたしはそれだけで満足です。

090904 (9)

ってことで実はこれ、はちみつココアさんとこのプレゼント企画で当選したブツです。

そしてまぎれもないはちみつココアさんのハンドメイドです。

画像見て迷わず応募したけど、正解だったなー。コースターなんてめちゃくちゃ好みだもん。

夫とダージリンティーでも飲みますねとはちみつさんには言いつつも、実は焼酎のグラスとか乗っけちゃうんだろうなって思ってたんだけど、だめだろこれは。

これはやっぱりダージリンティーだろ。

はちみっちゃん、ほんとうにありがとう。約束どおりダージリンティー飲むね。

まずダージリンティー買うとこから始めなきゃだけど(^▽^;)。

090904 (3)

それにしても手作りとかできちゃう人って、ほんとに羨ましい。

コースターとかシュシュとか、アクセサリーとか、ワンコ用の洋服とか小物とか。

090904 (4)

あたしはそういうのまったく駄目で。

針やら糸やら持つと、頭痛やら吐き気やらしてきちゃうし。

細かい作業やろうとすると、壁やら夫やら蹴り飛ばしたくなっちゃうし。

そのまえにセンスってもんがまったくないし。

090904 (5)

高校生のとき、彼氏に体操服を入れる巾着袋を作ってあげるのが流行っていて、あたしも当時付き合っていた彼氏に頼まれたんだけど、それだって友達に作らせたし。

で、仕方ないから作ってあげたよーみたいな感じで渡したし。

・・・すぐバレたけど。

090904 (6)

以降はもうめんどくさいので、「裁縫はやらない主義」で通すことにした。

できないんじゃないくて、やらない。←ココ大事。

そんで「細かい作業なんてしてくれなくたって、君は最高さ」って人と付き合えばいいんだと思うことにした。つまりまあ、努力する気ゼロなわけだけど。

というわけで。

090904 (2)

我が家ではお裁縫は、夫のお仕事です。

15年間頑張っているので、ずいぶん上手になりました。

えらいぞー。

そして。

090904 (8)

さっきからクウスケの胸元でキラリとまぶしく輝いているのは、pruruさんから頂いたアクセサリーです。

これもまたpruruさんの手作りです。

pruruさんちの愛犬LEONさんがつけているのを見て、前から「いいなー」とは思っていたけど、さすがにほしいと言ったことは一度もないはず。

なのにどうして分かったのか、作って送ってきてくださいました。

ディスプレイ越しに殺気でも感じられたのでなければいいんだけど。

090904 (7)

おおークウスケ、似合うぞー。小栗旬くんみたいだぞー。

というわけでpruruさんありがとう。

そして改めて、はちみつココアさんもありがとう。

立て続けに手作りのプレゼントが届けられて、やんぴぃ家にあったかな空気が流れました。じゃあおまえも作れよ!って言われても、ぜったいやらないけど。

でも手作りっていいね。ありがとーd(⌒O⌒)b!!




ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。テンプレを新しくしたついでに、ブログ村のランキングも犬ブログに変更してみました。でもまあ変更したからって、内容は見事に今までと変わりません。ちょっと気分転換してみたかっただけです。なので今後もお付き合いのほう、変わりなくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

秋の気配

秋。

高知はまだまだ連日30度越えの暑さだけれど、秋。

そんな秋の気配を、海の中で見つけた。

090905 (11)

分かりにくいかなあ。

青い小さなお魚たちは、ルリスズメダイの幼魚たち。

秋になると、海のなかに幼魚が増える。毎年そうだから、きっと出産シーズンなんだろう。とんでもねー子だくさんなんだけど。

090905.jpg

こっちも同じく幼魚のみなさん。

このみなさんはなんだか貪欲で、パン屑を落とすと、わらわらと水面に集まってきた。

ちなみにここは。

090905 (10)

ふつーの漁港だ。

こんな場所でも水がきれいで、たくさんの魚たちがあたりまえに見られる。

移住したてのころは、そんなことにいちいち感動したなあ。海が好きでこの場所を選んだんだもんなあ。などとしみじみ思いつつも。

090905 (8)

なぜか今日も泳ぎの練習に川へと行きました。

090905 (5)

泳がされては。

090905 (3)

逃げて。

090905 (4)

捕まって。

090905 (6)

泳がされて。

090905 (2)

逃げて。

090905 (7)

捕まって。

090905 (9)

順調に特訓は進んでいます。

乞うご期待!




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。まだまだ夏の勢いの高知を、とりあえず週末も満喫中です。んで週末なので、コメント欄は閉じますね。高知の海と川の雰囲気が少しは届くと嬉しいな。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

川歩き

ここのところほとんど雨が降らなかったおかげで、川の水量がかなり減っているというので、昨日は川歩きに行ってきた。

090907 (2)

水泳特訓ではいつもヘタレっぷり全開なクウスケだけど、実は川遊び自体は嫌いじゃない。

足さえ届けば、水遊びそのものは大好きなのだ。

090907 (3)

というわけでとーちゃんにくっついて、岩場をポンポンと渡って行くクウスケ。

ちなみにこれ、朝の9時ごろ。元気だなー、2匹とも。あたしは必死なんだけど。まだ頭も体も半分お布団のなかなんだけど。

090907 (5)

あくまでもこの日は特訓ではないので、クウスケの足がつかないところは、こうして抱っこして渡ってあげるらしい。

夫曰く、怖い思いをさせないことで、クウスケに川って楽しいね!と思わせることができるらしい。ほんとかよ。

そしてクウスケが夫を頼りにするようにもなるらしい。ますますほんとかよ。

090907 (9)

岩場が続くあたりになると、俄然元気が出てくるクウスケ。

こうして見ると、やっぱり陸のほうが好きなんだなって分かる。表情が違う。飼い主をおいてけぼりにする勢いで、トントンと高いところまで登っていく。かっこいい。

が。

090907.jpg

急に視界から消えたときにはびっくりした。

クウスケ君転落。

090907 (10)

そしてなんとなく気まずそうに生還。

すぐそばで見ていた夫によると、ずりずりと滑り落ちていくクウスケの体をライフジャケットが岩から守っていてくれたらしい。

水中ではなく、岩場でライジャケ大活躍らしい。

でもやっぱり高いところは危ないねっていうことで。

090907 (4)

再び川へ。

090907 (6)

10時を過ぎると少し日差しも強くなってきたけれど、川のなかを歩いている限り、体感温度はとても涼しかった。

気持ちよかった。

ちなみに画像は一枚もないけれど、手ぶらの夫とは違い、あたしは首からデジイチを提げて、迷彩柄の短パンで、濃いグリーンのタンクトップで、川の中をバシャバシャ歩いている。

「ランボーみたいでカッコええな、おまえ」

っていうのは嫁に使う褒め言葉だろうか。たぶん違うと思うけど。

090907 (8)

でもまあとにかく、無事にゴーーーーール!!

さーておなかも空いたことだしそろそろ帰るか・・・。

090907 (7)

などとなるわけもなく、突如水泳特訓モードに切り替わってしまった夫から、クウスケ君草むらのなかに避難中。

これもこれでランボーみたいだね。

・・・弱そうだけどね。

ってことで、次回へと続く。





ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。川の水はずいぶん冷たくなっていて、また秋の気配を感じました。今年もやはりクウスケを水泳犬にはできないままで夏は終わってしまうんでしょうか。しまうんでしょうね(ノ△・。)

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

ちょっとお休み?♪

昨日の続きのお話。

楽しい川歩き気分のままで終わればいいものを、せっかく川へ来たのだから、やはり水泳特訓もしたいと言い出した夫。

草むらに逃げ込んでしまったクウスケを見ながら、「よし、いい方法がある」と言う。

・・・怪しい(;一_一)。

090808 (2)

まずは川の向こう岸へとひとりで渡っていった夫。

そこからクウスケを呼ぶのだろうとでも思っていたら。

090808 (4)

川岸から川へといきなりのジャンプ。

画像なので音声をお届けできないのが残念だけれど、夫はこのとき「ひゃっほー!!」と叫んでいる。

たぶん楽しさを表現しようとでも思ったのだろうが、今どきひゃっほーて。

あと、本人が思ってるほど飛べてもいないし。

しかも。

090808 (7)

「飛んだ拍子に屁が出た」

って知らんがな。

「ちょっと腹も痛い」

って清流やぞ。あかんぞ。ぜったいあかんぞ。

090808 (9)

そんなトラブルをこらえつつも、クウスケを水の中へと誘い込もうとする夫。

ちなみにこのときも、ひゃっほーだの、た?のしぃ?だのと、夫は叫び続けている。

090808 (6)

が、愛犬には届かず。

090808 (8)

再び試みるも。

090808 (10)

やはり届かず。

というよりむしろ、完全にクウスケにナメられているように見えるのは、あたしの気のせいだろうか。

夫に言わせると、「おまえが俺を大事にせえへんから、クウスケが俺をナメるんや」ってことだけど。

・・・・知ったことか。

大事にされたかったら、大事にされる夫になれ。がむばれ。

231602.gif

ところで。

090808.jpg

突然なんですが、ちょっと急用ができまして、明日から数日ほど実家に戻ることとなりました。

おかげでバタバタしています。

そんなバタバタのなか、恥ずかしながら、この土曜日にあたしもとうとう携帯デビューいたしました。現在、猛烈にマニュアル本と闘っています。

10年以上携帯を使っているはずなのに、夫は頼りになりません。

何しろ。

090808 (3)

初めて夫から届いたメールがこれでした。

タイトル『腹がへた』て!!Σ(|||▽||| )。

しかもいきなり『END』て!!Σ(|||▽||| )。

というわけで自力で携帯と向き合いつつ、里帰りの用意を同時進行中です。

ブログのほうもおそらく一週間ほどはお休みさせてもらうことになりそうですが、帰ってきたらまた素敵奥様の癒し系ブログを再開しますので、よろしくお願いいたします。

ちなみにみなさんどーでもいいことかとは思いますが。

090808 (5)

夫からの2通目のメールはこれでした。

・・・・いくら夫婦でも何が言いたいかわかんねーよヾ(。`Д´。)ノ彡☆!!





ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。というわけでしばらくお休みです。コメント欄閉じようかどうか迷いましたが、夫に物申したい方のために、開けていっちゃおうと思います。お返事できませんので、基本読み逃げでどうぞどうぞです。ではまたねー。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

ただいまー。

ただいまーっ\(●~▽~●)У!!

一週間ぶりの更新で、ブログの書き方忘れちゃったけど、とにかくただいまーっ!!

090916 (9)

前回の記事にも書いたように、先週の水曜日から西宮に帰ってきました。7年ぶりの実家でした。夫とクウスケも一緒です。クウスケ初都会です。

そのあたりのことに関しては、次回にまた書かせていただくことにして、今日はまずお礼とご報告を。

090916 (8)

更新お休み中、たくさんのコメントやメールをいただきまして、ほんとうにありがとうございました。

帰ってきてすぐに読ませていただき、とても嬉しかったです。

そして実家に帰る理由を「オカンさんに何かあったのでは!!」と心配していただいていた皆様。

ほんとうに気遣っていただくメールなども何通かいただきましたので、正直に書いてしまいますと、実はそうでした。オカンが先週手術を受けました。

090916 (7)

ついひと月ほど前にこんな記事を書いたばかりだというのに、神様に願いは届かなかったようです。おかげで一時は珍しく落ち込んだあたしです。

が。

090916 (3)

オカンの手術は無事に終わり、術後の経過も良好です。

もちろんまだ入院中ではありますが、とりあえずオカンが大丈夫そうな感じだったので、あたしも高知に戻ってきました。

ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

みなさんもよーくご存じのように、ああいうオカンなので、手術の前後も本人はいたって明るい様子で、見ていて心強かったです。

ただし。

090916 (2)

食に対しての欲望が強すぎるあまり、まだ絶食中の現在、看護師さんたちの目を盗んで勝手に何かを食べたりしないかだけが不安です。

何しろ麻酔から覚めた直後の会話が。

「お母さん!分かる?手術終わったよ?」
「あやこ・・・」
「うん、頑張ったね。もう大丈夫やからね」
「パン買ってきて」

えええええええええっ?( ̄[] ̄;)!!!

090916 (4)

それどころか術後の様子を見に来てくださった外科部長先生との会話も。

「僕が分かりますか?」
「先生・・・」
「痛みはないですか。大丈夫ですか」
「パンが食べたいです」

ええええええええええっ?( ̄[] ̄;)!!!

090916.jpg

そのあとも麻酔から目覚めるたびに、「パンは?」「パンは?」を繰り返し続けたオカン。

本人はまったく覚えていないらしいけど。

てかそんなにパンが食いたいか、オカン。ありがとうとかないんか、オカン。せめて先生にはお礼を言おうよ、オカン。

と、そんなわけなので、念のため冷蔵庫のなかの食べ物すべてを撤収したうえで、高知への帰路につきました。

我が家は高知と言っても西の端っこの端っこなので、なかなか遠い道のりだったです。

でも。

090916 (5)

最近はサービスエリアにドッグランがあったりするとこもあるので、クウスケにはまったく問題なし。

あたしたちの走ったルートで言うと、徳島自動車道の上板SAと、高知自動車道の南国SAにドッグランがあって、クウスケはドッグランを堪能していました。

090916 (6)

ただし朝が早すぎたせいか、他にワンコいなかったですけど。

仕方ないから、あたしが一緒に走りましたけど。

元ヤンランになってますけど。

夫に走ってやってくれと頼むと、アメリカンドッグ食うたとこやから無理だと言われたし。アメリカンドッグ食うの十年ぶりくらいやとか、知らんわい。

090916 (10)

そんなわけで所要時間7時間ほどの道中、クウスケは各サービスエリアで快適に、夫は各サービスエリアで満腹に、過ごしました。

向こうでも、念願の『王将』にも行けて、『吉野屋』で牛丼もテイクアウトできて、『神戸屋』のパンも食べられて、満足だった夫。

ただ

「ケンタッキーを食えなかったことだけが心残りや」

って。

・・・うん、それは同感。

というわけで、やんぴぃ家のケンタッキーを求める日々はまだ続く。←うまいことまとめたつもり。





ビスケット  久しぶりの更新、読んでいただいてありがとうございました。オカンは冷蔵庫が食べ物で埋まっている夢も見たそうです。それを聞いて、もう大丈夫だなと思いました。さすがに今日は疲れているので、コメントのお返事ができそうにありません。なのでコメ欄は閉じさせていただきますが、ぜひディスプレイ越しに念を飛ばしておいてください。受け取りますから。あと、落っこちちゃったランキングアップにもぜひご協力を?♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

初都会

高知の田舎で生まれ、高知の田舎で育ち、都会へは一度も遊びに行ったことのないクウスケ。

そんなクウスケが今回、初めて都会というものを目の当たりにした。

これまでに見た最高に高い建物が5階建ての団地だったクウスケの目に、高層マンションが連立する眺めは、いったいどんなふうに映っていたのだろう。

090917 (11)

とりあえず膀胱はパンパンなはずなのに、クウスケはこの場所でなかなかオシッコを出すタイミングがつかめなかった。

ひっきりなしに車が通るせいかもしれないけれど、ちょっとかわいそうだった。

ていうか。

090917 (4)

大阪生まれ、大阪育ちのはずなのに、この男はなんでこんなにも田舎くさいんだ・・・。

ヘタするとクウスケより浮いとるやないか。

と、そんなここは西宮浜にあるヨットハーバー。

090917 (2)

初日、オカンのお見舞いに行く前に、ここでクウスケの散歩をした。

散歩の前に『神戸屋』でパンを買おうということになった。

神戸屋のパンを買って、ヨットハーバーでオシャレなブランチを。と思ったわけだけど、神戸屋のパンのあまりの高さにめまいがした。

おかげで3つ買うのがせいいっぱいだった。

「おまえかて田舎もんやんけ」

と夫に言われて悔しかったけれど、3つで700円とかありえんけん!!高すぎるけん!!

090917 (3)

とそんなこんなはありつつも無事西宮浜に到着し、散歩開始。

事前にネットで調べていったこの場所は、クウスケの散歩には快適な場所だった。

駐車場もあるし、芝生もあるし、何より広いし。

090917 (5)

最初こそ戸惑っていたクウスケも、すぐに慣れて、楽しそうにあちこち走り回ってくれた。

090917 (6)

高知に移住するまでずっと西宮で暮らしていたあたしにとって、ここにクウスケと来られたことは、すごく嬉しいことだった。

この西宮浜界隈は、あたしがよく原チャリで走りまわっていた場所だ。

今写真を見ると、なぜそんな髪形?というような頭で、なぜそんなに光りたいの?というようなサテンのシャツを着て、何で怒ってんの?というようなステッカーの貼られた原チャリにまたがっていた自分がいる。

そのころのこの場所は、もちろんこんなにオサレじゃなかった。

ただの埋め立て地だった。

時間は流れたんだなあと、つくづく思った。

090917 (9)

いろんなことが変わって、みんな年をとって、オカンはばーさんになって、あげく病気にもなって、あたしも年をとって、なぜかオッサン化して。

でもそんなぜんぶが生きてるってことなんだなと、この場所に来て素直に思うことができた。

時間は絶えず流れてるんだし、目に映る眺めはどんどん変わって行って当たり前なんだなって。

いいことも悪いこともぜんぶひっくるめて人生で、イイトコ取りなんて無理なんだなって。

090917 (8)

クウスケを含めたこの場所の眺めが、あたしにそんなアタリマエのことを改めて教えてくれたような気がした。

クウと一緒に西宮に帰ってきてよかったなと思った。

オカンに会うまえに、クウとここに散歩に来られてよかったなって。

これでガッツリ笑顔でオカンに会えるなって。

090917 (7)

ありがとうクウスケ。一緒に来てくれて。

ありがとうクウスケ。大事なことを教えてくれて。

と、それに比べて。

090917 (10)

パン1個半じゃ足りひんぞー!と文句を言ってるこのオッサンは、いったいあたしに何を教えてくれるんだろう。

このオッサンがそばにいることのメリットはいったい何だ。

あ、でも。

090917.jpg

どんな素敵なロケーションもここまで台無しにできるというのは、ある意味すごいかも。

ヨットが全部漁船に見えるよ。

『兄弟船』が聴こえるよ。

ボーダーのシャツが泣いてるよ。

田舎から出てきました。って体全部に書いてあるよ。

すげーよ、とーちゃん・・・・。くれぐれも言っときますが、大阪市内出身です。





ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。あたしは若いので、疲れはもうほとんど取れました。もう一度書きます。あたしは若いので、疲れはもうほとんど取れました。みなさんのところへもぼちぼち訪問させていただきますねー。来なくていいよ!とか言わないでねー。あ、昨日の更新で、ランキングもちと上がってました。ありがと<(_ _*)>

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

思い届かず。

今回の帰省で、クウスケに弟分ができました。

それがこのコ。

090918 (7)

クッキー君。♂。5歳。シーズとパピヨンのミックス犬。クウスケと同じで、毛色は白黒。が、同じ白黒でも牛には見えない。かわいい(*´ェ`*)。

090918 (8)

牛柄なはずなんだけどなー。違うんだよなー。

クウスケの毛もくるんくるんに巻いたら、何か違ったかわいさみたいなものが生まれるのだろうか。無理だろうか。

夫がいくら髪形を真似ても木村拓哉にならないように、やはり持って生まれたものなんだろうか。

と、このクッキー君は、妹んちで飼われているワンコなんだけど、高知に帰る前日に、その妹の家で晩ごはんをよばれた。

ちなみに妹と言っても、亡くなった弟の奥さんなんだけど、あたしのなかではもう妹でいいだろと思っている。オカンとも完全に母娘みたいになってるし。

090918 (5)

犬も人も大好きだと言うクッキー君。

クウスケを見た瞬間に切ない声をキュンキュン上げて、「あにきーっ!!」みたいな勢いで大歓迎してくれた。

なのにいつも追う立場ばかりで、追われることに慣れていないクウスケは、そんなクッキー君に対して完全な逃げ腰。

「あにきーっ!」
「く、くんなよ!!」

「あにきーっ!」
「うっせーよ!」

「あにきーっ!!」
「あっち行け、チビーっ!!」←自分もチビですが。

と、クッキー君の熱い思いを完全に拒否。おかげでツーショット撮影も叶わず。

090918 (6)

そのくせクッキー君のおもちゃはしっかり奪うという、最低な兄貴ぶりを発揮したのだった。

誰に似た。その器の小ささは誰に似た!!

ちなみに後ろ姿で登場しているのは中一になる姪っ子なんだけど、あたしと顔が似ていると言われている。なのになぜか尊敬する人はうちのオカンで、

「バーバみたいな人になる」

のが目標だそうだ。

そして残念ながら今のところ順調に、その方向に向かっているように見える。あんなのは身内にひとりでいいのに。どうしよう。

力づくで止めたほうがいいんだろうか。

090918 (2)

と、そんな今回の帰省、ほとんど病院で過ごしていたせいで、楽しかったのは妹の家に行った夜と、朝のクウスケの散歩くらい。

都会慣れしていないクウスケのために、なるべく土のある場所を選んで歩くようにした。

090918.jpg

ちなみにここは実家の近くの公園で、小学校のころからあたしが友達とよく遊んだ場所だ。

そして素敵な思い出もある。

中二のとき、大好きだった男の子と初めて手をつないだ場所がここなのだ。一緒にブランコやシーソーにも乗った。「おまえ怒ったらほんまに怖いな」とも言ってくれた。←褒められてない。

彼は色の白い、おぼっちゃま風の、ハンサムガイだった。

まぎれもないジャニーズ系ってやつだった。

それがまさか。

090918 (3)

こんなことになるとはね(´Д`|||) 。

もしもこの世にタイムマシンがあっても、あたしは決してあの日の自分に会いに行ったりはしないだろう。

男は見た目やで!と豪語していたあの頃の自分に、「あんた、ムーミンと結婚すんで」と教える勇気はあたしにはない。

きっと人生に絶望し、ますますヤンキー化が進むに違いない。

090918 (4)

人生って思うように行かないもんだねえ・・・。





ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。この姪っ子にはまだ子犬の頃、さんざん怖い目に遭わされたクウスケだけど、さすがに忘れてたみたいです。シャボン玉を顔に吹き付けられたりしたのにね。今回は優しくてよかったねー。ってことで、今日もポチっとお願いします<(_ _*)>

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

誰?

西宮から我が家への帰り道。

090920 (2)

7時間の長旅を頑張ってくれたクウスケを、四万十の赤鉄橋の下で走らせてやった。

いつもの場所、いつもの空気に、やっぱりクウスケは嬉しそう。

090920 (3)

高速の途中にあったドッグランよりも、はるかに広々とした場所で、跳ね回るように駆けていた。

心から楽しんでいるのが見ていて分かった。

090920 (5)

同じくオッサンも楽しそうだった。

090920 (4)

そしてそんな楽しそうな様子にひかれたのか、どこからか全速力で駆けてきたワンコも。

090920 (6)

やっぱり楽しそうだった。

090920.jpg

てかおまえがいちばん楽しそうだね。

って誰だよ?おまえ(^▽^;)




ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。やたらなつっこいこのワンコさん。あたしたちに愛想を振りまいたあと、またどこかへと全速力で去って行きました。ハンパないジャンピング力でした。クウスケ、ビビってました。連休なので、コメ欄は閉じておきますね。みなさん楽しいシルバーウィークを!!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

諦めるが勝ち

西宮に帰る少し前のお話。

090922 (3)

お休みの日の午後、クッション性抜群のとーちゃんの腹の上で扇風機の風に吹かれていると。

090922 (4)

「肉球の毛、伸びてきてるな。カットしよか、クウスケ」

と、天国から一転、いやーな展開に。

090922 (7)

なんでも肉球に触られるのを嫌がるワンコさんは、かなり多いのだとか。

なかには肉球に触られると、暴れるワンコさんもいるそうな。

090922 (6)

なるほど激しい抵抗こそしないけれど、確かにクウスケもあまり楽しそうではない。

090922 (5)

クウスケなりのちっぽけな抵抗も見せたりしている。

が、子犬のころからいろんな意味で諦めることに慣れているヤツなので。

090922.jpg

カットが後ろ脚に移るころには、すでにされるがままになっている。

090922 (8)

むしろカットされつつも、高い場所からの眺めをのんびりと楽しむ余裕なども。

090922 (9)

そんなクウスケに向かって夫がいったセリフはとゆーと。

「そうそう。諦めが肝心や。とーちゃんなんか諦めっぱなしやぞ」

・・・・自慢すんな( ̄Σ ̄;)。

090922 (2)

てか夫はいったい何を諦めっぱなしなのだろう。

・・・・・・・・。

・・・・・・。

・・・・。

いや、考えるまい。




ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。シルバーウィーク、皆様楽しんでおられますでしょうか。我が家は近場で地味に地味に楽しんでいます。連休中なので、コメ欄は閉じておきますね。でも読んだよーっのシルシに、ポチっとしていってくれると嬉しいでーす。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

ワイルド犬

ちまたでは、なんでも最近『草食系男子』なるものが氾濫しているそうだけど。

090921 (4)

うちのクウスケは違いますよ。

090921 (5)

クウスケは肉食系男子ですよ。

090921 (7)

狩りだってできます。

090921 (6)

ワイルドです。

090921 (8)

ウサギさんだってクウスケにかかればイチコロです。

090921 (3)

が、あくまでもウサギさんは単なる練習台に過ぎません。

本番はここからです。

090921.jpg

さあ、そのままガブっといっちまいな!クウスケ。

090921 (2)

食いちぎるのは腹肉でよろしくね?。

いえーい(*^0゚)v!!




ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとー。連休ももうあと1日ですね。若い頃はあと1日も全力でしたけど、この年になると最後の一日は休養のために使いたくなりますな。が、応援クリックのほうはぜひ全力でお願いします。ポチ!!っと。力強く!!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

リベンジデート

シルバーウィークのある日、車を一時間半ほどぶっ飛ばし、浮かれ気分である場所へと行ってきた。

090923 (2)

そう、ある場所とはお久しぶりの『さくら公園』。

さっそくバイキンマンの上に乗っかったり。

090923 (3)

あいかわらずのコンビニ弁当を食べたりしながら、彼女を待つ。

彼女の名前は。

090923 (8)

こむぎちゃーん

そして下の隅っこにちょこんと写り込んでいるのは、koumeさ-ん(の指)。

先日のデートでは結局一枚もツーショット撮影が叶わなかった2匹。今度はこむっちのシマにお邪魔して、今日こそは2匹並んでの仲睦まじい一枚を!

090923 (4)

と、思ったんだけど、ビミョーな距離感は相も変わらず。

クウスケが近づくとやっぱり吠えちゃうこむっちと、それで完全に怯んじゃうクウスケ。

でもkoumeさんとも話してたんだけど、この2匹は決してお互いが嫌いというわけではなさそう。

ただ両方ともが極度のヘタレで、そして恋に臆病すぎるだけなのだ。純情なのだ。ピュアなのだ。飼い主似なのだ。間違いない。

というわけで、ここはやはりあたしたちがリードしてやらねば!ってことで。

090923 (5)

2匹を一緒に駆け回らせようと、自ら駆けだすkoumeさん。

暑いのにえらいなー。元気だなー。

クウスケ、まんまと釣られとるなー。

が、koumeさんの体を張った感張りも実らず、この作戦はまんまと失敗。koumeさんたちが速すぎて、こむっちがおいてけぼりになってるし。

ってことで。

090923 (7)

次はオヤツで釣る作戦。

あらゆる角度からオヤツを見せつけ、なんとか2匹を近づけようと頑張るkoumeさん。

が、あまりにもkoumeさんが焦らし過ぎたために、クウがキレて吠えたりして、その声でこむっちが怯えちゃったりして、作戦失敗。

吠えるクウスケを「吠えたらダメ?」とたしなめ、それで余計に吠えられるkoumeさんが、うちの夫的にはヒットだったらしい。

「おもろいな、koumeさん」

って。夫に言われたらオシマイだと思うよ、koumeさん。

090923 (6)

とそんな夫の手でガッツリ後ろ脚を掴まれての、無理やり仲良しスリーショットや。

090923 (12)

koumeさんに前足をホールドされての、無理やり仲良しツーショットなど、災難に巻き込まれまくりのこむぎちゃん。

ぎゅっと目を閉じているのは、現実から逃避するためだろうか。

ごめんよー。

090923.jpg

って、クウスケも逃げてるし。

と、ことごとくうまくいかない2匹ではあるけれど。

090923 (9)

少なくともクウスケ的には、こむぎちゃんが気になっていないわけではない様子。

きっと近づくと吠えられちゃうので、どうしていいか分かんないだけだろう。

090923 (10)

でもねクウスケ、ここで大切なのは諦めないということだよ。

想いなんか簡単に伝わらなくていいんだよ。

いつもそっとそばにいることで、ある日こむっちが振り向いてくれないとも限らないし。

ずっと近くにいすぎて気付かなかったけど、もしかしてアタシ・・・的な日が、決して来ないとは限らない。

泣いてるこむっちにそっとハンカチを差し出すとか(昭和)、不良にからまれてるこむっちを助けるとか(同じく昭和)、そんなチャンスだって来るかもしれない。

だからできるだけこむっちから目を離さないようにするんだよ?

090923 (11)

そうそう、それでいいんだよー(っていいのか)。





ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。最後の画像がちょっと怖い気もしなくはないですが、恋に粘りと押しは必要です。あたしはそうやって生きてきました。イケイケドンドンです。コメント欄、今日から開けまーす。イケイケドンドンでコメントくださーい。あ、ランキングぽちもイケイケドンドンでお願いしまーす。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

リセット完了。

誰にでもなんか癒されるというか、疲れが溜まったり、気分がオチ気味になると行きたくなる場所があると思うのだけれど。

090924.jpg

あたしにとってのそんな場所がここ。

唐人駄場だ。

090924 (3)

一見すると犬走り放題の、ただの広場みたいに見えるこの場所は、縄文時代に祀りごとが行われていた場所だそうで、いわゆる遺跡というやつらしい。

そしてその手の本にも紹介されたことのある、いわゆるパワースポットっていうやつでもあるらしい。

090924 (4)

って今、ディスプレイの前で確実に何人かの方に、おまえにこれ以上パワーがいんのか!とツッコまれたような気がするんだけど、違うのだ。

そういうのに詳しい方の話によると、パワースポットといってもパワーをもらうわけではないらしいのだ。

むしろ体に溜まった悪い『気』のようなものを、吸い取ってくれるらしいのだ。

090924 (5)

ノンストップで走りまくりのクウスケを見てると、パワーをいただけるような気もしなくはないけれど。

それにしても、ほんとによく走るなあ・・・。

と、そんな愛犬を横目に、飼い主ふたりはさっそく悪い『気』を吸い取っていただくために、広場に大の字に寝転がることに。

あたしと同じく、この場所が大好きだという友人も言っていたのだけれど、そうするとなんだか背中のあたりから、すうーっと楽になっていくのが分かるのだ。

ってことで。

090924 (2)

飼い主ふたり、そろって悪い『気』を放出中。

090924 (10)

クウスケ君、戸惑いつつも見守り中。

090924 (11)

そしてついでにクウスケ君も悪い『気』を放出中。

とは言っても、悪い『気』というのがいったいどんなもので、それが自分に溜まってるのかどうかも、実際にはよく分からない。

もちろんその悪い『気』というやつが、ここで吸い取られているのかどうかも。

090924 (8)

だけど今から遥か昔にこの同じ場所で、縄文時代に生きるみなさんたちが、神様に祈ったり、大切な人の死に涙したりしたのだなと思うと、それだけで胸が熱くなるのは確かだ。

同じ人である以上、心の根っこにあるものは、そう変わらないんじゃないかという気がする。

泣いて、笑って、怒って、悩んで。

それが人間なんだろうなーなどと思いながら、円形に広がる一面の草原と真っ青な空を眺めていると、心がどんどん柔らかくなっていくのが分かるのだ。

090924 (9)

ディスプレイ越しに、みんなにも届かないかなあ、このパワー。

そんな素敵なこの場所は、最初にも書いたように『唐人駄場』と書いて、『とうじんだば』と読むわけだけど。

090924 (7)

夫はいつもここの駐車場に車を停めると、

「だばだ?だばだ?♪」

と歌い始める。そして

「だばだ?だばだ?しゃばだばだ、ふぅぅ?♪」

と、いつの間にか懐かしの『イレブンPM』のメロディーに変わってゆく。それがいつ聴いても耳障りだ。

090924 (6)

ちょっと分かりにくい場所にあるこの唐人駄場。

そんな夫のだばだ?♪付きでよろしければ、案内させていただきますよ?ぜひ。





ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。こうして悪いものをぜーんぶ吸い取ってもらってきたため、今のあたしはいいものだけでできているはずです。いいやんぴぃさんです。あなたの体にも心にも優しいです。・・・たぶん。そんなあたしにぜひポチっと。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

筋肉痛とひきかえに。

唐人駄場の帰り道、入院中のオカンの回復を願うために、ある場所へと寄り道した。

それがここ。

090926 (3)

龍宮神社。

前にもいちど紹介したことがあるけれど、参道の入り口こそごく普通に見えるこの神社、実はなかなかすごい場所に建っている。

090926 (4)

と、まずは静かな森のなかを歩いていく。

森の向こう側には海があるので、波の音と、鳥のさえずりが重なり合って耳に届く。気持ちがいい。

参道の両側は土の道になっているので、クウスケもあちこち匂いを嗅いだりして、嬉しそうだ。

090926 (5)

そんな森を10分ほどで抜けると、目の前に海が見えてくる。

薄暗い森のなかから一転、キラキラと光りを反射した海が、まぶしくてきれいだ。

が、「まあきれい」などと思っていられるのは正直ここまで。

そう、ここまでなのだ。

なぜかとゆーと。

090926 (6)

目指す神社があるのは、目の前にそびえる岩場の上。

てっぺんあたりに鳥居があるのが見えるだろうか。あそこだ。あそこを目指さねばならないのだ。

階段登って。

筋肉痛覚悟で。

090926 (7)

ってことで、さて行くか。

ちなみにあたしは毎日クウを連れてなかなかの距離を歩いているので、歩くこと自体は苦痛じゃない。

階段は確かにきついけれど、それでもこれくらいならどうってことはないはずだ。

ただし。

090926 (9)

眼下にこーんな景色が広がるとこを、歩いて行くのが怖いのだ。

高いし。

高いとこ、大っ嫌いだし。

もしも足を踏み外しでもしたらどうしよう。落ちるな、確実にこの洗濯機のなかみたいな海に落っこちちゃうな。いくら泳ぐのが得意だと言っても、こんな波に呑まれたら助かるわけないな。泡となって、消えちゃうな。人魚姫みたいに。

と、頭に浮かぶのはネガティブなことばかり。

090926 (8)

なのにそんな嫁など気遣うことなく、夫はクウを連れてさっさと歩いていっちゃうし。

頂上までもうあと5分ってあたりまで行ってるし。夫、見えます?

090926 (2)

でもさすがにお宮には一緒に上がったほうがいいと気付いたのか、手前で待っててはくれたけど。

「怖かったやろー」

って、分かってんならちっとは待てやヾ(*`Д´*)ノ"!

090926 (11)

と、いろいろありつつも、ようやく到着!!

海に突き出す岩場のてっぺんに建つこの神社。

090926 (10)

なんだかお日様にとても近いように思えるこの場所で、オカンの回復を心から願った。

神様と、海と、お日様が、まかせとけーって言ってくれたような、そんな気がした。

090926 (12)

って邪魔!!おまえ邪魔!!

どうやら崖のてっぺんに着いてから、クウスケも怖くなったらしい。

あたしにくっついて、離れなくなった。って、おせーよ!!

090926.jpg

というわけで、帰りは仲良く寄り添いながら帰りましたとさ。

筋肉痛は2日続きましたとさ。




ビスケット  今日も読んでくれてどうもありがとう。シルバーウィークのツケで、今日は夫はお仕事です。おかげで嫁はゴロゴロです。週末なので、コメント欄は閉じておきますね。みなさん、楽しくお過ごしくださいまし。あ、そのまえにお手数ですが応援ぽちっとを!

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びます。

悲しい夢

土曜の朝、すんごい悲しい夢を見た。

090928 (7)

クウスケがペンギンになって空を飛び、帰ってこなくなってしまう夢だった。

090928 (8)

何でペンギンやねんとか、何で空飛ぶねんとか、ツッコミたいことはそれぞれおありだろうが、そんなことはこの際どうだっていい。←いいのか。

問題は、クウスケが帰ってこなくなってしまうということだからだ。

090928 (4)

クウスケを見失ってしまったのは、あたしのせいだった。

散歩の途中で、うっかりリードを手から離してしまい、その隙にクウスケがパタパタと空に舞い上がってしまったのだ。

090928 (5)

ああ!と思ったときには遅かった。

クウスケは青い空の彼方へぐんぐん遠ざかっていってしまった。

必死に名前を呼んだけれど、届かなかった。

・・・・泣いた(T△T)。

090928 (9)

そして家に戻ってずっと帰りを待ったけれど、クウスケは帰ってこなかった。

また泣いた(T_T)。

090928 (10)

どうですかこの夢。

悲しいでしょ。

悲しくないですか。

090928 (11)

なのに夫に朝一番でこの夢の話をしたところ

「アホちゃうか、おまえ」

の一言で済まされました。

アホちゃうかおまえて。世界中でおまえにだけは言われたないわい!!

090928.jpg

すごく悔しかったので、夫のトーストにマーガリンを塗るのを、わざと忘れてるふりをしてやった。

そしたら自分でマーガリンを出してきて、塗っていた。

ざまあみろ。

嫁を怒らせると、結局自分が損するんだからな。あたしはそういう器の小さい女なんだからな。ナメんなよ。

090928 (2)

ちなみに今日の一連の画像は、夫の帰宅30分ほど前から、帰宅するまでのクウスケの様子。

「そろそろとーちゃん帰ってくるよー」

という言葉が通じているんだかいないんだか、縁台の上でボケラーっとしていたクウスケが、急にそわそわとし始めるのがおわかりだろうか。

090928 (3)

愛犬がペンギンになってお空の彼方へと消えていっても、アホちゃうかで済ませる男。

それでもクウスケは夫の帰りが嬉しいんだな。

090928 (6)

器の大きい男だね、おまえ。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援どうもありがとーヽ(^◇^*)/
ペンギンやったらもっと泳げてええんちゃうか、とも言いやがった夫。オンナゴコロ検定があったら、間違いなく不合格だと思われます。

いざ無人島

我が家の近所に大島という島があって、そこにこんな場所がある。

090929 (4)

左端に見えるのが咸陽島という無人島。

潮が引くと海の一部が地続きになって、その無人島まで歩いて渡ることができるのだ。

渡ったことないけど。

090929.jpg

というわけでライフジャケットを装着し、シルバーウィークのある日、いよいよ初上陸を試みることに。

潮、引いてないけど。

090929 (3)

でもまあわりと引いてるっぽい雰囲気なので、なんとかなるのではあるまいか。

そんなざっくり感で今までずっと生きてきたし。

いっぱい痛い目にあったけど。

090929 (7)

が、冒険せずして何が人生か。

幼稚園の時、空き地に張られた有刺鉄線の隙間をくぐろうとして、下半身が血まみれになったときも。

小学校の時、リカちゃん(かわいい系女子)の着替えを覗いたガキ大将三人組を、「かたき討ちじゃ」と称して呼びだしたときも。

中学校の時、拾った教頭先生の免許証に鼻毛を描いて返したときも。

高校生の時、マッチ(近藤真彦)似のイケメンとお近づきになりたくて、ヤンキーの巣窟と言われていた定時制高校の授業に紛れこんだときも。

そして夫を結婚相手に選んだ時も。

090929 (9)

あたしはいつだって、ずっと何かに挑み続けてきたのだ。それがあたしなのだ。

怯むまい。

進め。

そうやって今のあたしがいるのだから。

GO!GO!ひろみGO!

090929 (6)

というわけでまずは無事に、無人島の手前の岩場に上陸。

ここまで来れば、目指す無人島は目と鼻の先。

この岩場の向こう側まで行って、もういちど海を渡り切れば、無人島初上陸だ!!

090929 (8)

と思ったんだけどね。イイトコまで来たんだけどね。

いやー、まさかこの先がこんなに深くなってるとはね。

やっぱ潮が引き切ってないと無理なんだね。

この深さじゃちょっと危ないね。

ってことで。

090929 (11)

撤収です!!

090929 (5)

心なしかクウスケの背中が冷たい気はするけれど、気にすまい。

うちら夫婦に飼われて9年。きっとこんなことには慣れているはずだ。

それにさっき、ちゃんと「ごめんね」って謝ったし。

090929 (2)

ちなみにこんな感じで海の中を渡れます。

夫とクウスケが歩いているあたり、あのあたりだけが道みたいに浅くなっています。

ね?なんとなく楽しそうでしょ。

だから次こそ、無人島まで渡ろうね!!

090929 (10)

あ、やっぱり怒ってる・・・?(;´▽`A``




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援どうもありがとう。昨日から高知は雨。なのでシルバーウィークの写真の使いまわし記事ですんまそん。しかも無人島に上陸できてないし。次こそ上陸達成の記事を載せますから。でも今年はもう無理かなー。水、ちょっと冷たかった・・・。

愛のかたち

今週の高知は、なんだか天気がいまひとつ。

今日も雨が降っている。

晴耕雨読という言葉もあるように、別に雨でもあたしは家で本を読んだり、ブログを書いたりして、楽しく過ごせるからいいんだけど、この方はそうはいかないようで。

090930 (7)

あからさまに、見せつけるかのように、退屈そう。

090930 (6)

姿勢は変えても、目線はいつもあたしの姿をロックオン。

遊んでもらえるのを待っている。

090930 (5)

時には自ら積極的に、ボールを持ってアピールしてみたり。

090930 (10)

オリコウさんアピールなんかもしてみたり。

が、残念ながらドS性質の飼い主としては、こういうのがすごくかわいいから、結果としてますます放置プレイの方向に。

すると。

090930 (3)

諦めたのか、ソファーにうつぶせ。

090930 (2)

いや、これは諦めてない顔だな(ー)。

090930 (4)

こういう困った顔がたまんない。

かーちゃんはどうして僕と遊んでくれないんだろう、みたいな。たいして忙しくもないくせに、みたいな。・・・ってほっとけ!

090930.jpg

ああかわいい。

かわいいから、かわいいがゆえに、かわいいからこそ、遊んであげない。

病んでんのかな、あたし。

090930 (8)

しびれを切らして、隣の空き地の工事風景(滑り台ができるみたい(*゚▽゚*))を眺める背中。

そんな背中にもまた萌える。

090930 (9)

これが愛情だと、せめておまえだけには分かってほしいな。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす



応援どうもありがとう。根は優しい飼い主のあたしは、もちろんこのあとたーっぷり遊んであげましたよ。ほんとですよ。まっすぐな愛も与えていますので、どうかご心配なく。え?その画像がない?それはそのう・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。