スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

100104 (2)

年が明けて数日経ちましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

あたしはというと
何も変わりゃしません。

本人めいっぱいオサレしたつもりが
ただのスケベくさいオッサンにしか見えない夫と
世界一かわいいワンコと共に
のんびりと過ごしています。

100104 (3)

年明け早々お願いして申し訳ありませんが
スケベオッサンには
せめてサングラスは外したほうがいいよ。と
コメント欄で忠告してくださると助かります。

本人イケメン気どりなのがムカつきます。

まず痩せろ、と言ってやってください。

100104 (9)

って、しまった。
今日はご挨拶ブログなんだった。

ちゃんと新年のご挨拶をしなくちゃね。

クウもご挨拶してることだし。

100104 (7)

てかすごくないですか、
このラブラブっぷり。

西宮からの帰りに寄ったサービスエリアのドッグランで
たまたま一緒になったワンコさんなんですけど
なんだかいきなりイエス!フォーリンラブ!になっちゃいまして。

100104 (6)

俺のハニー、待て待て?♪
やだ?捕まえられるもんなら捕まえてごらんなさいよ?♪
よ?しじゃあ負けないぞ?♪
うふふふふ?♪
あはははは?♪

ですよ。
年明け早々ギャルにモテモテですよ。
奇跡っすか、これ。

100104 (8)

てかまさかこれで
今年のモテ期終了なんてことは
ないでしょうね。

神様はそんな意地悪じゃないですよね。

100104 (10)

と、そんなことにならないように
昨日はみんなで初詣にも行って

100104 (5)

ワンコ用のお守りも
装着してやりました。

飼い主それぞれのお守りよりも
200円高いとかびっくりです。

神様にはぜひ
頑張ってもらわねば困ります。

てかまた話がご挨拶からそれていることにも
びっくりです。

100104 (4)

というわけでこんな行き当たりばったりなブログではありますが
今年もみなさん仲良くしてください。

楽しい時間をいっしょに過ごせたら
とても嬉しいです。

ちなみに我が家の今年の目標を
漢字一文字で表すと

100104.jpg

とすることとなりました。

人に優しく。
自分にも優しく。
優しい心を忘れず
優しい時間をたくさん過ごすこと。

そして
夫は特に嫁に優しくすること。

の意味を込めて「優」です。

みなさんぜひ見守っていてくださいね?。





ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


性懲りもなく今年もランキングに参加させていただきます。応援よろしくお願いします。新年なのでテンプレを新しくしたかったのですが、余裕がありませんでした。自分に優しくが目標なので、ボツボツがんばりまーす。では皆様、今年もお互い笑顔で過ごしましょうね。皆様にとって幸多い一年となりますよーに!!
スポンサーサイト

オカンとあたしとときどきクウスケ

年末年始を約10年ぶりくらいで
都会で過ごした。

人混みが苦手で
自然が好きで
だから思い切って田舎に移住したあたしたちだけど。

都会は苦手だったはずなんだけど。

100106(2).jpg

神戸の街が近づいてくるにつれて
どうしても抑えきれない浮かれ気分。

おかげで楽しい数日間を過ごすことができた。

たとえば。

100106(4).jpg

スタバだったりヽ(^◇^*)/

100106(9).jpg

王将だったりヽ(^◇^*)/

100106(5).jpg

吉野家だったりヽ(^◇^*)/

王将の駐車場では炒飯にするか天津飯にするかで
夫婦でちょっとしたいさかいが起きたけれど
無事に天津飯(嫁)が勝利した。

「好きにしたらええやん」
という捨て台詞が効いたみたいだ。
気の弱い男だ。

100106(7).jpg

ただひとつ悔やまれるのは『スタバ』で注文する勇気が
どうしても持てなかったということだけだろうか。

「メニューがややこしいねん」という
オカン発の要らん情報のせいで
どうしてもスタバの扉を開くことができなかった。

ガラス越しに店内を覗きこみ
店前のベンチで記念写真を撮り

「おまえ買うてこいや」
「あんたが行ってーや」

と散々モメたあげく、
退散するハメになった。

キャラメルなんちゃらとかいうのが
飲みたかったのにぃ?。

いつか誰か連れてってくださいm(__)m

100106(8).jpg

と、そんな要らん情報を提供してくれたオカンはというと
今は治療の真只中なので、さすがにしんどそうだった。

実は退院も医者に止められていたのだけれど
正月くらいは家で過ごしたいということで
半ば強引に一時退院してきたのだとか。

なのでほとんど寝たきりだったし
外出も一切できなかった。

100106(6).jpg

それでもお正月の朝にはお雑煮も食べて
みんなでおめでとうを言えたので
よかったかな、と。

あたりまえのお正月がありがたいなと思った。
この3人にはとにかく元気でいてもらいたい。

元気でさえいてくれれば
バカでもデブでもなんでもいいと思っている。

バカでデブで健康。
上等やんか。
3人分あたしが考えたらええだけやん。

そう言ったら、両側から
よろしく?♪って言われたのにはムカついたけど。

100106(3).jpg

オカンの今の目標は
早く元気になって
高知に遊びに来ることだそうだ。

きっと来年のお正月までには
叶う目標だとあたしは信じている。

なので先日のコメント欄で
心配してくださっていた皆さんも
一緒に信じてやってくださいね。

心は相変わらず笑顔満開のオカンなので
復活は間違いないと思います。

100106(10).jpg

「クウちゃんだけでもここに残ってよー」

と言われたのには困ったけどね。

夫なら残してあげるんだけどなあ。
要らんだろうなあ。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


今日も応援ありがとう。病人チックなオカンの写真しかなかったため、ブログに載せるのを迷いましたが、オカンのことを心配してくださっている方が何人もいてくださったため、載せることにしました。治療の副作用でしんどそうではありますが、相変わらず明るいオカンでした。正月早々、便器に携帯を落として大騒ぎとかしてました。そんななので皆さんご心配なく!気遣ってくれてありがとねー。

ワガママ犬

今朝起きると
めちゃくちゃさぶかった。

たぶんこの冬最高。

だってほら。

yuki (2)

家の裏山とか白くなってるし!!

雪でしょ、あれ。

本物のさぶい地方の人たちからすると
「なめんじゃねーぞ」って思われそうだけど
でもまぎれもなく雪でしょ、あれ。

なのに。

yuki (5)

散歩のお誘いとか
鬼か、おまえは。

今は無理。
お願いだからせめて
10時まで待って。

今外出たら、かーちゃん泣くから。

見たでしょ、雪。
外、アフォみたいにさぶいっしょ?

yuki (6)

そうかなあ?って嘘つけ( ̄皿 ̄;; !!

さぶいやん!!
家のなかでも息白いやん!!

yuki (7)

そ、そうかなあ?ってやりながら
近づいてくんなーーーーヾ(。`Д´。)ノ彡!!

・・・・・・。

というわけで。

yuki (4)

朝8時。
仕方がないので散歩へと出発。

「こんな日でも散歩行ってえらいねえ」と
近所のばーちゃんに褒めてもらえたのが
唯一の救い。

とっさに
「犬は散歩が楽しみですからねえ」
などとほざいた自分の口が信じられない。

いやいや散歩に出たくせに。

yuki (3)

でもまあ少し歩いて体が温まってくると
散歩に行ってよかったなと思った。

はらはら舞う雪がきれいだったし。

雪の舞うなかを歩くなんて
こっちではめったにできない経験だし。

yuki.jpg

むき出しの頭に白い雪が落ちて
冷たいのか何度も頭をブルブルってやる
クウスケのしぐさもかわいかったし。

家に帰ってから飲んだ
コーンスープがめちゃくちゃ美味しかったし。

寒い日も寒いだけじゃないんだなあ。

それを教えてくれたのは
クウスケだなあ。

ありがとう、クウスケ。
おまえといるとすごく寒い日でも
心はいつもあった・・・かい・・・よ?

yuki (10)

って、何やっとんだおまえは。

yuki (9)

人を無理やり雪の舞う中に
引きずりだしといて。

yuki (8)

でもまあいっか。

おやすみ?♪




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。里帰り日記を今日も書くつもりでしたが、あまりにも寒いのでブログで訴えてみました。こんな寒い中でも愛犬のために1時間も歩いたあたしを皆さん褒めてください。もっと寒い地方の方、がんばってね?。きっと今がピークですよー。・・・・ウソですけど。

新たな恋?

楽しかった都会での年末年始。

唯一困ったことといえば
クウスケの散歩くらいだろうか。

車の少ない田舎で育ったクウスケは
どうもあまり排気ガスに強くないようで
町を歩くとくしゃみを連発するからだ。

それが見ていてかわいそうなのだ。

100109 (4)

というわけで時間の空いた元旦の午後
伊丹にある昆陽池公園に連れて行ってやった。

車じゃなく鳥がわらわらいる公園だ。

尼崎の高校のヤンキーと喧嘩になり
友人のひとりがオロナミンCの瓶で
顔面を思い切り殴られたという
素敵な思い出のある公園でもある。

彼女は今でもオロナミンCを見ると
ドヨーンとした気持ちになるそうだ。

あたしは好きだけどね、オロナミンC。

100109 (6)

まさしくそんな思い出の場所で
楽しそうに鳥を追いまくるクウスケ。

くしゃみも出ないし
走りまわれるし
楽しそうだ。

100109 (2)

鳥さん側からすると
非常に迷惑だと思うけれど。

100109 (3)

と、そんなクウスケが一目見て夢中になったもの。

それが白鳥さん。

犬にもその気高さみたいなものが
伝わるのだろうか。

100109 (5)

カモやらハトやらだと追いまわすくせに
白鳥さんのことはただじっと見ているだけだった。

ていうか仲良くなりたそうだった。

100109 (7)

あ、目が合った。

100109.jpg

うわー、何か言ってるよ?

「あっち行けやボケ」と言っているようにも思えるし
「やあやあこんにちは」って言ってるようにも思える。

夫によると
白鳥もクウスケに惚れたんちゃうけ。
ってことらしいけど。

相変わらず前向きで羨ましい。

でも
「白鳥って食えるんかな」
とか、知らねーよ(`Д´) !

100109 (8)

この男共にとって鳥というのは
食えるか食えないかの
二種類しかないのかもしれない。

そんなことを思った午後でした。

そしてこのあと王将に行って
夫は迷わず
鶏のから揚げを買ったのでした。

めでたしめでたし。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。今回の里帰りではあまりあちこち行くことができず、友人にも会う時間がなかったため、写真もあまり撮りませんでした。というわけで、里帰り報告はこれでおしまいです。来週からはまたド田舎日記に戻りますので、どうぞよろしく。週末なのでコメント欄は閉じさせてもらいますね。ではみなさま楽しいお休みを!!

田舎一日目

お正月休みの最終日の話。

西宮から高知に戻ってきて
まず向かったのは四万十川の河原。

100111 (5)

車も人もいない広々とした河原で
安心したように駆けまわるクウスケ。

やっぱりこいつにはこういう場所が
嬉しいんだなあとつくづく思った。

100111 (7)

ほら、ゴキゲンさん。

100111 (3)

もっとゴキゲンさんなやつも
いるけれど。

「四万十に王将があったらなー。
 完璧なんやけどなー」

って。

この男の脳みその真ん中には
きっと王将が建っているに違いない。
王将中心に脳みそが回転し
王将中心に物事のよしあしが決まるのだろう。

100111 (4)

もちろんあたしのなかでは王将なんかなくても
四万十の町は完璧だ。

大好きな場所がいっぱいあって
ほっとできる場所もいっぱいある。

100111 (2)

去年はなんだかあわただしくて
あまりいろんなところに行けなかったので
今年はいっぱい遊んでやろうと
企んでいる。

100111 (6)

あ、もちろんあれもやるよ。
水泳特訓。

おまえは嫌だろうけどね。
でも夏の恒例行事だからね。
冷やし中華と同じだからね。

100111 (10)

考えたくはないことだけど
クウスケだって今年で10歳。

いつまで元気で遊びに行けるか分からないし
去年はイヤーなしこりも見つかったし
だからこそいつつらい状況が起こっても
「いっぱい遊んだもんな」って
堂々と言ってやることができるように
今年はとにかくクウといっぱい遊びたい。

クウと過ごす時間を大切にしたい。

それが結局あたしたち夫婦の
笑顔にもつながると思うから。

100111.jpg

というような話を
四万十の河原で夫にしたら

「俺に対してそういう温かい気持ちはないのか」

と訊き返されたんだけど。

100111 (9)


あるわけねーだろ

ばかものが。



100111 (8)

嫁にそう一蹴されても夫が楽しそうなのは
きっと我が家の冷凍庫の中に
西宮で買ってきた王将の餃子が
ぎっしり眠っているからなのだろう。

今晩はそれでビールでも飲むか。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。三連休最終日ですが、夫はお仕事に行きました。そんな疲れもきっと今夜の王将の餃子で吹っ飛ぶことと思います。単純っていいね。さて、嫁はテンプレでもいじろうと思いまーす♪

黄色い季節

今日はまた少し寒いけれど
三連休は暖かな毎日が続いた。

お散歩日和だった。

100112 (4)

とういうわけで朝の散歩は
みんなで我が家の裏山へ。

100112 (5)

現在我が家の裏山では
名産物であるブンタンが
文字どおり鈴なりになっている。

100112 (6)

ちょうど収穫時期でもあるため
実の大きさもピークなので
冬なのに山はとても鮮やか。

なんとなく暖かな眺めなのだ。

ところで。

100112 (2)

以前からうちのブログに来てくださっている方なら
ご存じだと思うけれど
あたしは毎年このブンタンの収穫作業を
農家の方に頼まれてお手伝いしている。

が、去年の年末は体調を崩していたため
声をかけてもらたったのだが、お断りした。

田舎のことで、あたしが病院通いしていることは
すでに農家の奥さんの耳にも入っていたらしく
「無理はせられんもんね」と快く了承してくださった。

100112 (3)

というのもこの収穫作業ときたら
とにかく体力仕事なのだ。

山の上なので寒いし。

急な斜面を登らなきゃだめだし。

もいだブンタンでいっぱいになった
背中の袋はとんでもなく重いし。

100112 (7)

あたしは何度も背中に担いだ袋の重みで
斜面をずり落ちたことがある。

そして自分よりずーっと年上の
おばさま方に大笑いされた。

「あやちゃんは都会育ちやけんねー」
「ダンナに大事にされようけん」
「地獄を見らないかん」

やだっつーの(*・ε・*)!
こんな地獄。

100112 (1)

でもまあそんな収穫作業のおかげで
都会からの移住者であるあたしが
みなさんと仲良くなれたのは事実だ。

最初は登れなかったブンタンの木にも
今ではよゆーで登れるようになったし。

たいていの虫なら屁でもなくなったし。

おばさま方のように
ヘビさえ足で蹴り飛ばすほどの強さは
まだ得られていないけれど。

100112 (8)

でも収穫の合間
ブンタン山のてっぺんから見える景色はなかなかきれいで
そんな眺めを見ながら食べる休憩タイムのおまんじゅうは
とても美味しかったりする。

なのでこの年末こそはまたお手伝いできればいいなあと
思っている。

100112.jpg

ちなみにこの山のなかでは
クウスケの放牧可
ついでにウ〇コ可とのお許しも頂いているため
クウの排泄物もブンタンの栄養の一部となっております。

さあみんなスーパーで土佐ブンタンを見つけたら
勇気を出して買ってみよう!!

そして食べてみよう!!

クウの(ウ〇コの)味がするよ!!
※嘘です(^▽^;)。しません。美味しいよ!




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。最近ではスイーツなどにも使われるようになったという、このブンタン。我が家ではサラダに入れたりもします。皮が分厚いので保存も利くし、実が大きいので夫を殴るのにも便利です。スイーツに、サラダに、武器に。なかなかいい仕事をしますよー、ブンタン。
Category: 未分類

雪といえば

全国的に寒波で大荒れだった今日
高知西部も朝から雪が降っていた。

yukiya.jpg

なかなか立派な降り具合で
こんだけ降ると
あたしとしては逆にテンションが上がる。

寒くても納得できるってゆーか。

yukiya (2)

というわけで、
急かされる前に散歩へと出発。

yukiya (3)

おー、そうだろ。珍しいだろ。
こんなにさぶいのに
かーちゃんが自ら動くなんて。

何しろいつ止んじゃうか分かんないからね、雪。

この雪の降りしきってる中を
映画のヒロインのように歩きたいんだよ。

イメージ的には
広末涼子みたいな感じで。

yukiya (4)

ツッコめるもんなら
ツッコんでみろΨ(*`Д´*)Ψ。

・・・・・。

と、そんな散歩から帰ったあと
テンションの上がった四十路女は
うっすらと車に積もった雪をかき集め
こんなものを作ってみた。

yukiya (5)

雪だるまさん。
雪と言えば雪だるまさん。

何で目が赤いねんとか
何で蝶ネクタイやねんとか
手はどうした手はとか
いろいろ文句はおありでしょうが
雪が溶ける前に頑張った結果として
本人的には大満足。

なのに。

yukiya (9)

愛犬には不評。

yukiya (8)

こんなにもキュートな雪だるまさんを前に
シッポを垂らし、目をそむけ
名前を呼んでも近づいてきてくれない。

雪だるまさんとクウスケの
メルヘンツーショットが撮りたいのにぃ。

yukiya (6)

ほら大丈夫だから。
雪だるまさん、悪い人じゃないから。
かーちゃんと同じで、一見冷たそうだけど優しいから。
とーちゃんと同じで、頭からっぽで何も考えてないから。

お願いだから
写真撮らせてーーーー。゚(゚´Д`゚)゚。!!

yukiya (7)

という飼い主の熱い思いが届いたのか
ようやく撮らせてくれたツーショット。

もうちょっとかわいい顔してほしかったけど
まあいっか♪

yukiya (10)

メルヘン担当はチビクウスケに
おまかせってことでね。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


いつも応援ありがとうございます。ほんとに今日は寒いですね。風邪などひかないよう、みなさん気をつけてくださいね。ちなみに雪だるまさんの蝶ネクタイにしているリボンは、たまたま家にあっただけで、あたしがいつも頭にあんなもんをつけてるわけではありません。念のため。

ウザい男

犬の散歩として下の絵には
大きな間違いがある気がしますが
いかがでしょう。

tochan (6)

犬を肩に担いだおっさん。

tochan (7)

でも案外クウスケも
高いところからの眺めを楽しんでるみたいなので、
これもいいのかもしれません。

ただご近所さんに見られませんよーに。
と願うだけで。

夫曰くクウスケが太ったかどうかってのも
この体勢だとよく分かるらしいし。

tochan (8)

「あ?、ちょっと太ったかもなあ、こいつ」
って。

tochan (5)

とーちゃんだけには言われたくないよな。
そりゃそーだよな。

tochan (2)

ってことで、正しい散歩の姿にもどった2匹。

うん、それでいい。
どっちもしっかり歩くようにね!

ところで。

tochan (9)

よく夫のことをつめたーい目で見る
クウスケだけど。

tochan (10)

そんな目で夫を見る犬は
夫のことをよく理解している
クウスケくらいのものかと思っていたけれど。

tochan (3)

先日、日曜市の駐車場で
飼い主さん待ちをしていたワンコさんにも
夫はつめたーい目で見られていました。

寂しそうだったから
声をかけたらしいんだけど。

tochan (4)

どうもその優しさは
ワンコさんには伝わらなかった模様。

完全にウザがられています。

なんやこのオッサン…。
信用ならんな。あっちイケや。

そんな目です。

tochan.jpg

だからせめておまえだけは
いつもとーちゃんに
笑顔を見せてあげなさい。

え?かーちゃんはって?


…ムリです(^▽^;)。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。夫にはいわゆるKYなところがあって、よく犬や嫁にウザがられています。でも本人はまったくそのことに気づいていないので、傷つくこともなく幸せそうです。うらやましい限りです。お正月、15歳の姪っこにも「脳天気」呼ばわりされていました。それでもニコニコ。幸せだなあ。

草食系ワンコ

みなさんのブログを読んでいると
よく自分ちのワンコのやんちゃっぷりに
ヒヤリとしたみたいな話が
書いてあるけれど。

100115 (8)

クウスケには子犬のころから
そんな経験がほとんどない。

臆病っていうか。

慎重派っていうか。

100115 (9)

先日もかれこれ数分ほど
この段差から飛び降りるかどうするかについて
迷っていた。

100115 (6)

いろんな角度から見降ろしつつ、
ウロウロウロウロ。

100115 (7)

きっと今、こいつの小さな脳みそのなかでは
天使のクウスケと悪魔のクウスケが
激しい舌戦を繰り広げているに違いない。

「飛びなはれやクウスケはん。こんなん飛べんでどないしますねん、男でっしゃろ」
「ううん、だめよクウスケ君。怪我でもしたらどうするの、危ないわ」

「こんな段差もよう飛ばんから、クウスケはんは女にモテまへんのやで?」
「そんなことないわよ。クウスケ君にはまだ本物の出会いがきてないだけよ」

「あんさんのお母はんは、この高さから飛び降りつつ蹴りもカマせるようなお人やのになあ」
「そんなんだからお母様もずっとモテなかったのよ」

・・・・って、うっせーぞ天使ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ !!

100115.jpg

が、結局天使の圧勝に終わったらしい。

あたしが抱っこして下ろすらしい。

はいはい(;一_一)。

100115 (3)

ちなみに同じような高さの段差を
ジャンプして上るということも
クウスケには不可能なため。

100115 (5)

やっぱりあたしに助けを求めます。

めんどくさいです。

でも。

100115 (4)

もう一生そこにいれば?
ばいばーい。

・・・・と去って行くあたしを見上げるときの
クウスケの悲しそうな顔に実は萌えます。

ええ、ドSです。

幼稚園児の頃からです。

筋金入りです。



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。幼稚園のころ、嫌がる女子を虫を持って追い掛け回したり、みんなで作った砂山の上にダイブしたり、落ちていた犬のウ〇コを「あんたのやろ」と友達のせいにしたりする子供だったそうです。友達の証言で後に明らかになりました。本人まったく覚えてませんが。週末なのでコメント欄は閉じてます。みなさん楽しい週末を?♪

信じるものは救われた

土曜日の朝。

さぶいなーと思いながら洗濯ものを干していると
ご近所のおっちゃんから耳寄りな情報が。

なんでも宇和島方面に行ったところ
あちこちに雪が積もっていたと言う。

100118 (6)

というわけであわてて出かける準備をして
雪を求めて宇和島へと出発。

こういうときだけ行動力があるのが
うちら夫婦の共通点なのだ。

が。

100118 (4)

宇和島までは車で片道約1時間半。

そしてもうあと少しというところまで走ってきたというのに
海も空もこの青さ。

雪って何スか?みたいな感じなんだけど。
むしろ超お洗濯日和みたいな感じなんだけど。

も、もしかしてもう溶けちゃった?( ̄◇ ̄;)

100118.jpg

てかもしかして
うちらおっちゃんに騙されちゃった?( ̄◇ ̄;)

100118 (3)

そういえばおっちゃんちの奥さんが
いつもあたしにグチってるんだった。

あれはなーんも考えとらん。って。

パチンコと釣りのことしか頭にない。って。

孫の名前も漢字で書けんけんね。って。

まあうちのも似たよーなもんだけど。

ってことで。

100118 (11)

「おっちゃんに騙されたと思うヒト?」
「はあーい!!」

とクウスケも同意してくれたので
海を眺めながらケーキを食べたり
テイクアウトのカレーを食べたりして
のんびりと時間を過ごすことに。

雪が見られないのは残念だけど
これはこれでじゅーぶん気持ちがいいし。

と、切り替えが早いのも
うちら夫婦の共通点なのだ。

で、こうなったらついでに
宇和島城でも攻めに行くかー。
と盛り上がったわけだけど。

そしたら。

100118 (10)

雪、残ってたーーーーー\(*T▽T*)/!!!

100118 (7)

宇和島の市街地に近づいたとたん
なぜか急にあちこちに雪が。

あわてて危なくない場所に車を止め
オフリードにして外に出してやると
全速力で駆けだしたクウスケ。

100118 (9)

楽しそう♪

100118 (5)

明らからに人さまの所有地だと分かる場所だったので
さすがに飼い主まで一緒に駆けまわるわけにはいかなかったけれど
クウスケだけは存分に走って楽しそうだった。

雪、やっぱり嬉しいんだなあ。

犬なんだなあ、クウスケも。

100118 (2)

おっちゃんを信じてよかったなあ。

途中で一致団結で
おっちゃんのことを疑ったなんてことは
なかったことにしよう。そうしよう。

そして今度おばちゃんから
おっちゃんの愚痴を聞かされたときには
少しくらい庇ってあげることにしよう。そうしよう。

それにしても。

100118 (8)

この景色からたった10分ほど走っただけで
あんな雪が残ってるとはね。

自然ってすごいね。



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。何とかクウに雪の上を走らせてやることができてよかったです。心残りとしては、先だって皆様に不評だった雪だるまのリベンジができなかったということがありますが、これはまた別の機会ということで。では皆さん、新しい一週間がんばりましょうねー。

嫁敗れる

我が家では物がなくなると、
それはすべて夫のせいだという
決まりみたいなものがある。

決まりっていうか。
システムっていうか。

夫しょっちゅういろんなものをなくすため
必然的にそうなってしまったのだ。

自業自得なのだ。

sagasimono (8)

で、昨日も爪切りがなくなったので、
もちろんそれも自動的に
夫のせいだということになった。

「ねえ爪切りないよー」

とあたしが言うと、
慌ててバタバタと探しはじめる夫。

自分専用の引き出しを開けたり
中のものを引きずり出して振ってみたり
コタツの中やらテレビボードのなかやらを
覗きこんでみたり。

そしてもちろんそのあいだじゅう
嫁の小言は止まることなく
夫の背中を激しく攻撃し続けている。

「使ったら元の場所になおしてって言うてるやん」
「何回同じこと言うたらわかんの」
「クウは怒られたらすぐ覚えるよ」

言われっぱなしだ。
小言マシンガンだ。

なのに。

sagasimono (3)

どうしよう、クウスケ。

さっき見たら
かーちゃんの鉛筆立てのなかに
なぜか爪切りが入ってたんだけど。

あるはずのない
いや、あってはならない場所に
爪切りが。

sagasimono (4)

これってやっぱりとーちゃんに
謝ったほうがいいのかな。

ごめんねメールとかしたほうがいい?

sagasimono (9)

それとも爪切りを
台所の食器棚の引き出しあたりに入れといて
とーちゃんの目の前で偶然見つけたフリをして

「ああ!こんなとこに爪切りがヽ(*'0'*)ツ!」

的に、とーちゃんのせいにしたほうがいい?

そのほうがシステムが崩れなくて済む?

sagasimono (7)

てかシステム以前の問題で
かーちゃんの威厳の問題っていうか
あんだけ小言マシンガンぶっ放しちゃった立場がないっていうか
どうせとーちゃんも自分が失くしたと思ってんだし
このまま罪をなすりつけちゃっても別に誰も困んないっていうか
そのほうが丸くおさま・・・

sagasimono (5)

だ・・・・だよね?
そりゃそーだよね。

ごめんねとありがとうは
人としていちばん大切だよね。

クウとロックの言うとーりだね。

sagasimono (6)

ってことでさっき夫に

『爪切りをなくした犯人はあたしでした。
 ごめんちゃいm(__)m』

というメールをしたところ
こんな返事が返ってきた。

『帰ったら、もっかいきちんと謝ってください』

言葉は丁寧だけど
なんかむかつく(-゛-メ)。

sagasimono (2)

でもまあ正直に言って
スッキリしたから
それでいっか♪

夫の好きなポテトフライでも揚げて
ゴマかそーっと♪



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。きっと今日は残業することもなく、夫はいそいそと帰ってくることと思います。嫁に「ごめん」を言わせるチャンスなんて、年に数度のことですから。ううむ、悔しい。こんなにいいお天気だというのに、あたしの心はモヤ?っとしてます。

相棒はニット帽

前髪が長くなってきて
視界の邪魔をするようになったので
自分で短く切ることにした。

まずは何だって
自分でやることが大切だ。

美容院に行くのはボサボサっぷりが
くるくるドライヤーなどの力では
どうしようもなくなったときでいい。

それがおばちゃん大人というものだ。

patun (4)

と思ったらワタクシ
うっかり切りすぎてしまいました。

ニット帽で隠してはいますが
この下はパッツンパッツンです。

夫が腹を抱えて笑ったほどの
パッツンっぷりです。

patun (5)

ああ慰めてくれるんだね。
優しいね、おまえは。

パッツンなかーちゃんでも
愛してくれるおまえが好きだよ。

大笑いしたとーちゃんなんて
いっそこの海に沈めてしまおうか。

patun (3)

いやいや冗談だから(^▽^;)。

そんな「さよならとーちゃん」みたいな目で
とーちゃんのことを見たらだめ。

ゴハン代稼いできてくれる人だからね。

とっても大事な人なんだぞー(棒読み)。

ところで。

patun (6)

全然知らなかったんだけど
四万十川の河口にあるこの場所に
いつのまにか『星空観測所』なるものが
できていた。

たまたま前を通りかかって
初めて知った。

patun (7)

まあ観測所っていったって
天体望遠鏡みたいなものがあるわけではなく
ただ一部が高くなっていたり、ベンチがあったり
星座盤やら月の満ち欠け表やらが設置されていたり
ただそれだけのことだけど。

だいたい星なんてうちの庭からでも
びっくりするほどきれいに見えるし。

patun (8)

でもきっとこんな広々とした場所で
満点の星空なんか見上げながら
コーヒーなど飲みつつ語らったりするのは
ロマンチックに違いない。

きらめくような星空。
優しい風。
静かに響く波の音。

patun.jpg

これで隣が牛柄とムーミンなどではなく
黒ラブと木村君だったら言うことないけど
贅沢は言うまい。

あたしだってしょせんパッツンだし。

patun (2)

あったかくなったら星なんか眺めに
来てみようかなー。

あ、コーヒーよりやっぱビールかなー。

柿ピーも忘れないようにしないとね!!
ロマンチックはどうした?とか言うのは禁止(;`皿´)!!




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。今が冬でよかった。ニット帽があってよかった。と思う今日この頃です。しばらくはニット帽と一心同体です。早く伸びてほしいな、前髪。さすがにこの年でパッツンはつらい。てか見苦しい(;へ:)。

特技はゴキゲンとり

何度か書いたことがあるように
我が家ではクウスケの嫌がることは
ほとんど夫の仕事ということになっている。

歯磨きとかシャンプーとか爪切りとか。

100121 (3)

ブラッシングとか。

だってあたし嫌われたくないし。
クウスケに嫌われたら生きていけないもの!!

などと思ったのはクウが初めてとか
どんだけ乏しい恋愛経験なんだ、あたしは。

まあそれはいいとして。

100121 (4)

大嫌いなブラッシング。
最初こそなんとかじっと耐えてはいるものの。

100121 (5)

どうもクウスケにも限界点というのがあるようで
ある時点からイラっとし始める。

100121 (6)

とーちゃんに、というより
ブラシに向かって怒り始める。

100121 (7)

が、こういうときあたしなら
クウスケを叱るところだけれど
夫は決して怒ったりしない。

どうするかというと、
クウスケの機嫌をとり始める。

100121 (9)

「怒ったらあかんやろー?
とーちゃん悪いことしてへんやろー?」

100121.jpg

「とーちゃんはクウが大好きやねんぞ。
せやからきれいきれいしてんねんで?
だからおまえも我慢してな」

ってそんなもん伝わんのかと思うとこだけど。

100121 (8)

案外ちゃんと伝わってんのが
すごいなーと。

さすが相手の怒りを静めるのが
夫はうまいなーと。

もはやプロだなーと。

あたしとの日々のおかげだなーと。

100121 (2)

というわけで怒りの静まったクウスケは
このあとおとなしくきれいきれいしてもらいました。

どっちもえらいぞ?(゚∇^d) 。



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


いつも応援ありがとうございます。目と目をしっかりと合わせることで、犬と人間には強い信頼関係が生まれるそうですね。あとそうすることで人は癒されもするそうですので、ぜひ。ちなみに夫婦の場合、目と目を合わせることで、夫の嘘がバレることもありますのでご注意を。てか小さい嘘つくな、夫。

笑顔よっつ

すっごく嬉しくなれることなんて
そうそうあるもんじゃないと思うけど
今朝はすっごく嬉しいことがあった。

100122 (5)

あ、いつものことですけど
画像とその嬉しくなることとは
いっさい関係ありません。

ついでに言うと
夫とその嬉しくなることとも
いっさい関係ありません。

てかたまには関係しろよ、バカ夫(-_-メ)

と、話を戻して。

100122 (6)

うちのご近所にあたしの親とほぼ同世代の
Tさんというご夫婦がいらっしゃる。

前にもちらりと書いたことがあると思うけれど
ご主人は果樹に詳しくて
あたしに果樹の手入れの仕方を
教えてくださったのもこのご主人だ。

100122 (4)

なのでご主人のほうとはかなり親しくしているのだけれど
奥さんとは2,3度挨拶を交わしたことくらいしかなかった。

というのも奥さんは、ずっと鬱病を患っていらして
人と接することを避けていらっしゃっるからだった。

ご近所さんとのお付き合いも
毎日のスーパーへの買い物も
ここ何年かはずっとご主人の仕事になっていた。

100122 (3)

でもそんな奥さんが
去年の春、お孫さんの誕生をきっかけに
少しずつ調子がよくなっているのだということは
あたしはご主人から伺って知っていた。

犬が大好きだという奥さんに
いつかクウスケを見せてやりたいのだと
ご主人はよくそうおっしゃっていた。

そしてあたしも
そんな日が早く来るといいなと思っていた。

100122 (8)

そしたら今朝の散歩の帰り
Tさんのおうちを過ぎたところで
ご主人が後ろから追いかけてこられた。

奥さんがお庭に出ているので
クウスケを連れてきてほしいと言う。

100122 (9)

そしてあたしがクウスケを連れて
Tさんのお庭にお邪魔すると
奥さんはクウスケを一目見ただけで
満面の笑みになってくださった。

そしてその場にしゃがみこむと
「おいでー」とクウスケを呼んでくれた。

100122 (7)

シッポぶんぶんで駆け寄るクウスケ。

笑顔で抱きしめようとする奥さん。

抱きしめられる前に飛びついて
奥さんの唇を奪い取るクウスケ。

エロ犬め。

100122 (11)

でも奥さんはそんなエロ犬のことを
とても優しく受け止めてくださり
いっぱい撫でてくださった。

ご主人から話を聞いていたとおり
ほんとうに犬が好きなんだなと思った。

散歩はいつもここを通るのかと訊かれたので
毎日じゃないけど通りますと答えると
「よかったらときどきクウちゃんを見せてね」
とまで言ってくれた。

100122 (10)

すごいな、おまえ。
エロのくせに気に入られたみたいだぞ。

てかよかったな、おまえ。
また可愛がってくれる奥さんが増えて。

100122.jpg

ヒト3人と、イヌ一匹。
みんなが幸せになれた朝。

きっとこれからはこんな朝が
いっぱい増えることだろう。

そう思うと、すごく嬉しい気分だ。

え?ムーミンさんも入れてやれって?
・・・誰すか、それ(o・ω・o)?。

100122 (2)

ちなみにご主人は今朝のことがとても嬉しかったとかで
午後から我が家の2本の果樹を消毒に来てくださいました。

「サービスじゃ」

とのことです。

ラッキー\(●~▽~●)У。



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


いつも応援ありがとうございます。犬好きにとって犬っていうのは、とんでもなく心に効きますよね。怒りも、悲しみも、憂鬱もぜんぶ笑顔に変えてくれる力があります。すごいなーと思います。夫にもそんな力があればなあと思います。頭の中身は犬みたいな男なんだけどなあ。週末なのでコメント欄は閉じてます。素敵なお休みをお過ごしくださーい。

就寝事情

なんでもしつけという点から見ると
愛犬と飼い主が同じベッドで寝ることは
あまりいいこととは言えないらしい。

主従関係が曖昧になってしまうんだとか。

100125 (2)

が、うちは残念ながら
クウスケと同じベッドで寝ている。

ちゃんと犬用のベッドだってあるんだけれど
クウスケは絶対にそこでは寝ない。

高かったのに、犬用ベッド。

遠赤外線なんちゃら効果で
冬でもあったかタイプなのに。

大きいほうがいいだろうと
大型犬用のなんて買っちゃったので
すんげー邪魔なのに。

って、まあそんなことはどうでもいいとして。←いいんかい( ̄皿 ̄メ) !

100125 (3)

あたしはできれば
クウとは一緒に寝たくない派だ。

なんでかっていうと、狭いから。

気付くと朝、クウにベッドのど真ん中を占領されていて
あたしは布団からはみ出していたなんてことも
しょっちゅうだし。

あとクウのせいであり得ない体勢になっていて
体がクソ痛いことになっていたりだとか。

100125 (4)

朝、クウのお尻がちょうどあたしの目の前にあって
その日最初に目にした眺めが
クウのコウモンさまだったりだとか。

これはなかなかダメージがでかい。

一発で目は覚めるけど。

100125 (8)

一方夫はクウと一緒に寝たい派らしい。

なんでかっていうと
幸せな気持ちになれるから。

・・・つ、つらいことでもあるのか夫( ̄Д ̄;;!!

100125 (7)

で、まあクウの意見は聞いたことがないけど
たぶんかーちゃんと寝たい派だと思う。

なんでかっていうと
いつもあたしのベッドの上で寝てるから。

おやすみタイムになると
あたしの布団に潜り込もうとしてくるから。

100125 (6)

でもその寸前でとーちゃんに捕まって
無理やりとーちゃんと寝かされるハメになるんだよね?

ときどき本気で怒ってるもんね?

そんでとーちゃんが完全に寝てから
かーちゃんの布団にもぐりこんでくるんだよね?

100125 (9)

夜中に目覚め
クウスケの不在に気付いた夫は
ときどき寂しくなると言う。

100125.jpg

「いっそ俺がクウスケのベッドになりたいくらい」
なのだと言う。

100125 (5)

愛されすぎるっつーのも
大変だな、クウスケ。

そんな経験、いっぺんもないけどね。
うえーん。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。クウが夫と寝たくない理由のひとつに、夢を見て暴れるっていうのがある気がします。アクション映画なんて観ちゃった夜には、大変です。夢の中で夫はヒーローです。で、キックやらパンチやらで悪と闘います。嫁も犬も非常に迷惑しています。カンベンしてください。

守り神

先日クウスケが
砂浜でこんなものを見つけた。

kitty (3)

キティーちゃんやんくみバージョン。

どうやらストラップか何かについてたやつの
いちばん肝心な部分だけを
誰かが落っことしていったようだった。

kitty (2)

落とした人、ショックだろうなあ。

あたしも経験あるから分かる。


ああああああああああああああ

キティちゃんがあああああ(T_T)



ってなるんだよね。

kitty (7)

などと思いつつ
キティーちゃんを眺めているあたしに
夫が言った。

「お!オマエやんけ」

・・・・え?(*'▽'*)

kitty (5)

「クウスケは賢いなあー。
かーちゃんや思て拾たんやろー」

って、ええっ!?

それって。

それって。

kitty (6)

つまりあたしがやんくみみたいだってこと?

いやむしろあたしが
仲間由紀恵みたいだってこと?

そうだよねそうに違いないよね。

てかそれしか考えられないよね。

・・・・・・・。

もうあなたったらあ?(*´ε` *)。

kitty (8)

とっても嬉しかったので
そのあと夫があわてて言った
「いや、ジャージが」とか
「ヤンキーが」とか
そういう言葉は聞こえなかったことにした。

夫のなかで

あたしは仲間由紀恵。

うん、それでいい。

それだけでいい。

kitty (4)

ちなみに拾ったやんくみキティーちゃんは
落ちてからかなり時間が経っていると思われたので
我が家に連れて帰ってあげることにしました。

そしてきれいに洗ってあげて
錆びていた輪っかの部分も夫に新しいものに替えてもらって
クウスケの守り神として生まれ変わることとなりました。

kitty.jpg

じゃじゃーん!!

かーちゃんがいつもそばにいる。
これでクウスケに怖いものはないぞ!!

※いや、そのかーちゃんが怖いんですけど。とか
そういうことは言わないようにd(ー.ー )。



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。今日はとても暖かな気持ちのいい日です。ビール日和です。。が、悲しいかな明日は健康診断。酒はぬかねばなりません。またアルコール肝炎とかで引っかかっちゃ女として悲しいし。めんどくさいなー。

負け犬魂

夕方の散歩。

大好きな公園に連れてきてもらって
わーいわーいと浮かれていたクウスケ。

100128 (6)

すると目の前にいきなりの試練が。

100128 (8)

行く手を阻む白猫さん。

100128 (3)

しかもなんだかとっても強そう。

闘い方をご存じな感じ。

犬とか屁でもない感じ。

木刀とか特攻服とかソリコミとか
ウンコ座りとか似合いそうな感じ。

素敵(*´ェ`*)。

100128 (10)

そんな迫力満点の猫さんを前に
クウスケはしれーっと方向転換。

何やってんだ、おまえ。

犬としてのプライドとかないのか。
オオカミの血が流れてんじゃないのか。

それでも男か。

100128 (2)

と、かーちゃんに叱られ
クウスケくん猛烈に反省ちう。

岩の上から猫さんを見降ろしつつ
かーちゃんの言葉を噛みしめている。

100128.jpg

そうだ、僕は男だ。

僕にはオオカミの血が流れている。

そして僕にはかーちゃんの
ヤン魂だって受け継がれているんだ。

僕は強いんだ。

だ、誰ですか、とーちゃんのムー魂じゃね?とか言う人は。
今大事なトコなんで邪魔しないでください(。・ε・。)。

100128 (5)

というわけで、
勇気を振り絞って再チャレンジ。

100128 (7)

僕はオオカミ。

僕はオオカミ。

僕はオオ・・・。

100128 (9)

カミなわけねー!!

・・・・・・\(;゚∇゚)/

予想通りのオチでごめんなさい。

ついでにコンデジしか持ってなかったため
写真がブレブレでごめんなさい。

100128 (4)

クウスケがしっかりと受け継いでいたのは
やっぱりムー魂のほうだった模様です。

ああ、やんぴぃ家が
猫を飼える日は遠い・・・。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。今朝の「めざましテレビ」で猫の癒し効果の特集をやっていました。あれを見てますます猫さんと暮らしたくなったわけですが、無理だろうなあ。飼い主が癒されても、愛犬が癒されないんじゃ仕方ないし。というわけで猫ブログの方々、がんばってあたしを癒してくださいましm(_"_)m。

メッセージ

てっとり早く元気をもらえる場所として
あたしにとっては海がある。

umi (2)

なんとなーく気持ちがオチ気味なときにも
ここにくればほっとできるっていうか。

青くて広い海を眺めていると
ここでこうしていられることだけで
満足な気持ちになれるっていうか。

umi (3)

生きていればストレスなんて
石ころみたいにあちこち転がってるし
目に見えるものも見えないものも含めて
面倒なことだっていっぱいだ。

それを全部自分ひとりで引き受けて
律儀にいちいち向き合おうとするのは
それでなくても疲れきっている自分を
ますます弱らせてしまうようなものだ。

umi (5)

毎日少しずつ溜まっていくのなら
毎日少しずつ吐きだしていかないと。

どうでもいい荷物は捨てていかないと。

umi (7)

心のなかにちっさな蓮舫議員を住まわせて

「これ、必要ですか?」
「意味ないと思いますね」
「ではカットということで」

って仕分け作業していかないと。

umi (8)

自分の人生を造っていくのは
自分なんだし。

だから
自分で決めていいんだし。

umi (6)

そしたら笑顔も増えると思うよ。

umi (4)

というメッセージを
クウスケのかわいいケツ画像と共に
何だかひどく悩んでいる様子の
Kちゃんに送りたいと思います。

まだ20代前半のKちゃん。

年とると、少しずつ楽になってくと思うよ。
おばちゃんっていいよ。

あと、できればブログは続けてほしいな。
あたしもいつも見てるから。

umi.jpg

素敵な人とも
いつかきっと出会えるよ!!

umi (9)

・・・ごめんね。
何の説得力もなくて(-_-;)



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。しんどいですっていう鍵コメを若いブロガーさんからいただいたので、お返事代わりの記事を書くことにしました。大人になっても分からないことはいっぱいあります。でもつらいだけの人生も、楽しいだけの人生もどっちもないと思います。ほぼプラマイゼロな気がします。それでいいんじゃないかなーって気がします。そう思えるようになると、わりと楽です。Kちゃんどんまい。個人的な記事になっちゃったので、コメト欄は閉じておきますねー。

へー

夕方の散歩は
近くの海へ。

100130 (2)

クウスケにゼッケン付きのジャージを着せて
ちょうど門を出たところに
近所のじーちゃんが通りかかった。

「散歩かい」

と声をかけてくれる
そのじーちゃんの背中にも
同じようなゼッケン。

ただし電話番号入り。

100130 (6)

じーちゃんはときどき
自分の家が分からなくなってしまうので
家族の方がゼッケンを貼っつけているのだ。

「クウスケと同じやの」

って喜んでる場合か
じーちゃん。

100130 (3)

あいかわらず
海に来ると走りだす2匹。

「最近走るとたまに屁が出る」

って知るか、そんなこと。

100130 (8)

でもそういえばクウスケもこのごろ
よくオナラをするかもしれない。

年をとるとそのへんも
ゆるくなってくるのだろうか。

100130 (7)

しかもそのオナラの音に
本体同様迫力がない。

ちょっと高めの
ピーとプーのあいだのような
気の抜けたような音なのだ。

しかも長いし。

100130 (5)

その上どうも本人には
その音が自分のコウモン様から出ていることを
理解することができないらしく
オナラをするたび不思議そうに
自分の背後を振りかえっている。

そして誰もいないと気付くと
決まってそばにいる
あたしのことをじっと見る。

100130 (4)

って、あたしじゃねーよヾ(*`Д´*)ノ"!!

自分のオナラを人のせいにすんなヾ(*`Д´*)ノ"!!

100130.jpg

ちなみにあたしは夫と結婚式を挙げたその夜に
夫の前で屁をぶっかました女です。

夜景の見える神戸のホテルの
特別フロアーの一室でした。

「まじかよーーー!」

って夫に言われました。

100130 (1)

ま、ハッピーウエディンブーってことでひとつ。

・・・・だめ?(*^_^*)



ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとうございます。披露宴の二次会がただの宴会みたいになって、うっかり飲みすぎちゃったんですよね。で、うっかり緩んじまったんですね。シラを切るのも、聞こえなかったフリをするのも難しい、しっかりと音のある男らしい屁でした。笑とけ笑とけ。あははははは。ってことで、週末なのでコメント欄は閉じております。みなさん楽しいお休みを?。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。