スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルプ隊

夕方の散歩は
海に面した公園へ。

120906 (3)

あともう少しで太陽が
山の向こうに沈みそう。

ピンク色に染まる海が
やわらかくてきれい。

120906 (5)

などと珍しく優しげなことを
あたしが思ったりできるのは
この日の朝ちょっと嬉しい
デキゴトがあったから。

120906 (4)

いつものように近所のスーパーに
車で向かっていたときのこと。

反対車線側の歩道を自転車に乗って
颯爽と走っていたおばさんが
バランスを崩したのか
思いきり転倒するのが見えた。

みごとなまでの転倒っぷりだった。

120906 (6)

実はうちのオカンも
自転車に乗っていてよく転ぶ。

あたしが子供のころにもよく転んでたし
何年か前には自転車で転倒したせいで
背中の骨にヒビが入ったこともある。

なので転倒したおばさんを見たとき
すぐにオカンの姿と重なった。

年もだいたい同じくらいに見えたし
体型もなんだか似ていたし。

120906 (2)

だから反対車線だったけど
とっさに車を路肩に止めて
おばさんのところへ駆け寄った。

急に車を停めたから
後ろの車には迷惑だっただろうな。
って思いながら。

そしたら。

120906 (7)

なんと後ろの車の人も
あたしと同じように車を停めて
おばさんのところへ
駆け寄ってきてくれた。

「大丈夫ですか?」

っていう声が重なったとき
すごく心強い気持ちになれた。

120906 (1)

しかも駆け寄ったのはあたしたちだけじゃなくて
たまたま通りかかったらしい女子2人組と
おっちゃん1人もいたりして
自然とおばさんを助ける側と
自転車を起こす側に分かれたりして。

知らん顔で通り過ぎない人が
こんなにいるんだなと思ったら
転倒したおばさんには申し訳ないけれど
なんか悪くない気分だった。

120906 (10)

幸いケガのなかったおばさんが
謝罪の言葉を繰り返しながら
自転車に乗って行ってしまうと
臨時ヘルプ隊もそのまま解散。

路肩に停めた車に戻りながら
「よかったですね」ってあたしが言うと
「はい」って後ろの車の人も
嬉しそうな笑顔で言ってくれた。

ちなみにそんな後ろの車の人は
スラーっと背の高い若いお兄さんだった。

120906 (9)

もしもあたしがあと20才若かったら
ここから何かが始まったかもしれない。

今はそれだけがちょっと悔しい。



 2つのブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
ときめきは更年期に効くんだぞ。


MIX中型犬 ブログランキングへ

応援&コメントいつもありがとうございます。あとになって考えてみると、ただ自転車で転んだだけでわらわらと人が集まってきて、おばさんはちょっと恥ずかしかったかもしれないななんて思ったり。だけどきっとみんなが知らん顔よりはマシなはず。怪我してることもあるもんね。願わくば、うちのオカンが西宮のどこぞで転んだとき、誰か手を差し伸べてくれる人がいますよーに。本日から少し多忙のため、コメント欄閉じています。これも予約投稿でーす♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。