スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

どうもどうもやんぴぃです。

更新ちょっとサボっちゃいました。

ご心配くださった方
申し訳ありませんでした。

実は少しオチてました。

130402 (3)

先週末、クウが病院で
慢性腎不全との診断を受けました。

血液検査の結果では
おそらく腎臓の8割近くは
すでに機能しておらず
それは元には戻らないため
あとは残りの2割の機能を
どれくらい持たせることができるかだ

と言われてしまいました。

130402 (4)

なんでもクウの血液検査の値は
それが急性の腎不全ならば
ものを食べることさえ不可能なほど高く
それでもクウがふつうにしていられるのは
おそらく時間をかけて悪くなったことで
身体が慣れているからだろうとのことでした。

なので特別な治療などの必要は
今のところないけれど
腎臓病のための療法食を食べて
2か月後にまた検査しましょう
ということになりました。

130402 (5)

冷静になればそこで
え?2か月間なんの治療もしないの?
と思うべきところですが
あまりにも急だったため呆然としてしまい
知識がないためまともな質問のひとつもできず
ただ療養食だけを購入して
すごすごと帰ってきたアリサマです。

情けない話です。

急に悪くなっていた腎臓の値に
このペースで病気が進むなら
もうクウは永くないんだ
と思いこんじゃったせいかもしれません。

が。

130402 (6)

家に戻って冷静になってみると
たくさんの疑問が沸いてきました。

確かにBUNの値は正常値よりはるかに高かったし
クレアチニンの値も高かったけれど
それは体調や食べ物の影響を受けないのだろうか
とか。

腎臓の病気なのに
尿の検査は必要ないのだろうか
とか。

療法食を食べて様子を見る以外に
もっと積極的にできることはないのだろうか
とか。

ほんまにクウの腎臓は
8割近くも死んでんのかいっ!
とか。

1回血採っただけで分かんのかいっ!
とか。

もっとちゃんと説明してくれよっ!
とか。

まあいろいろです。

130402 (7)

というわけで週末にまた
セカンドオピニオンを
受けて来ようと思います。

その結果次第で
受け止めるべきことは冷静に受け止め
悲観的にならずにすめば、と思っています。

ちなみにこの写真は
日曜の夕方の散歩の光景ですが
ご覧のようにクウは元気です。

そのうえこの散歩のとき
こんなものを見つけました。

130402 (8)

四葉のクローバーです。

きっと幸せを運んでくれると
信じたいと思います。

130402 (9)

そしてとりあえずあたしができることとして
ここ数日、腎臓に優しい食べ物について
脳みそフルパワーで勉強中です。

療法食のドライフードは
クウの好みに合わないようで
それでもそれしか出てこないので
仕方なく口にしてるクウを見ると
切なすぎて涙が出ます。

何かいい情報等ありましたら
教えていただけると嬉しいです。

130402 (10)

セカンドオピニオンが終わったら
みなさんには必ずご報告しますので
それまで待っててくださいね。

130402 (1)

どうかいいご報告ができますよーに。




 2つのブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


MIX中型犬 ブログランキングへ

応援&コメントいつもありがとうございます。4月一発目の更新が、暗いものになってすみません。コメント欄は開けてありますが、お返事はできないと思いますので、どうか読み逃げしてください。何かいい情報などありましたら、教えていただけると嬉しいです。セカンドオピニオンから笑顔で戻ってこられますよーに。みなさん待っててくださいね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 15:21 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 15:38 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 15:41 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 15:44 | # | | 編集

いてもたってもおられない。
当時みるくは色々な症状が出ましたが、蛋白漏出性腎炎もありました。治療食、山程まだ残ったままで…。他の症状もあった影響もありますが食べれるものが毎日違っていたのでとにかく良しとされるものは片っ端から注文して…そのままです。値段もはるし、お試しとかもあるのでもし良ければ送ります!!!!!
ってなんだか勝手に熱くなってしまいましたが…。
セカンドオピニオンは大賛成です。うちもセカンドオピニオン結果良しだったので。
なんていうか…くうちゃん!くうちゃん!大好きだから大丈夫。四つ葉のクローバー絶対に良いことあるよ。

2013/04/03 (Wed) 15:50 | みるくまま #- | URL | 編集

くうちゃ~ん、元気玉、元気玉ーーーーヽ(^o^)丿000

あれ?元気・・・球?弾?珠?

わかんなくなっちゃった。

いつまでも元気まんまんでいてね♪

倉敷から愛をこめて。

びっくりしすぎてアイスコーヒーを二度もこぼして

床を茶色に染めたおばちゃんより。

2013/04/03 (Wed) 15:58 | 腫れ #- | URL | 編集

更新されてないんで何かあったんだろうかと
心配してましたが・・・あったんですね
次の診察で少しでもいい結果が出るように
クウちゃんがこれから楽しく暮らしていける
道筋が見えるように
クウちゃんがんまいっ!って言えるフードが見つかりますように
幸運のクローバー!!ちゃんと働けっ!!
長崎から念送っときます!!

2013/04/03 (Wed) 15:58 | さずき #7dFJl5jQ | URL | 編集
読み逃げー

四つ葉のクローバーじゃん!
クウスケ,似合ってる♪
きっとシアワセいっぱい届くよ
こっちでも四つ葉のクローバー探してみよーっと.
あったら送るねー

あ,ワタシ,読み逃げだからね.
このコメント,心の声だからね.
返事しなくていいからね.

2013/04/03 (Wed) 16:14 | うっきー #VvJLQCDE | URL | 編集

こんにちわ・・・・
犬と猫では違うかもしれませんが
うちの猫も慢性腎不全でした。
色々とネットで探して
錦戸動物病院で「参中元」という漢方薬を
処方して貰いました。現在はBUNもクレアチニンも
正常範囲に落ち着きました。
今は甲状腺機能亢進症で療養食ですが。
それだけで良くなったとは思いませんが。

2013/04/03 (Wed) 16:19 | ゆ #EBUSheBA | URL | 編集

連投ごめんなさい。
あと、やんぴぃさんも旦那さんも無理しないで下さいね。
私、セカンドオピニオン後、パニクって最初の方、みるくに対しても病院に対しては喧嘩越しのがむしゃら過ぎて無理し過ぎておかしかったみたいです。お恥ずかしい限りです。
ゆっくりのんびり冷静にです。って私が言うな!ですね。
大丈夫!

2013/04/03 (Wed) 16:20 | みるくまま #- | URL | 編集

まだ具体的な事が分かった訳ではないですもんね。
セカンドオピニオンでしっかり状況を把握してクウスケ君にとって
いい治療方法や食事療法が見つかります様に…

四葉のクローバーが必ず幸せを運んできてくれます。

そしてここに集まる皆さんからのパワーもクウスケ君の力になるはずです。
私はそう信じています。

祈るしか出来ないけれど…
何もしてあげられないけど…
この見えない力が届きますように…



2013/04/03 (Wed) 16:28 | あまま #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 16:49 | # | | 編集

遠いところから、くぅちゃんの元気をお祈りします。
今日も元気なら明日もあさってもずっと元気でありますように。
くぅちゃんにある療養やお食事が早く見つかりますように。

2013/04/03 (Wed) 16:50 | Ran #- | URL | 編集

本当に自分のことより辛いですね。

でも、クウちゃんは強い筈です。絶対大丈夫!!!

だって、メッチャ強いやんぴぃさんの子じゃないですか!!!

落ち込んでる場合じゃありません。もっと最良の治療法を探しましょう。

2013/04/03 (Wed) 16:58 | Oma #- | URL | 編集

くうすけの事大好きだから・・・涙が出ちゃった。
ごめんなさい。泣いてる場合じゃないよ。
初めてのお便りなんですけど、ずーーーっと毎日更新楽しみにしてたものです。

涙が出ちゃった。

2013/04/03 (Wed) 17:06 | たまちゃん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 17:14 | # | | 編集

慢性腎不全で出てきました。クウちゃんの元気さと病気のギャップ、信じられません。我が家のコーギーも慢性腎不全でしたが、血液検査の値が悪い時は散歩に行っても歩けないほどでした。散歩を楽しんでいるクウちゃんの姿から
一年以上病気と付き合った者として、どうしても信じられません。
ですから、セカンドオピニオン大賛成です。療法食、高くて不味いですよね。うちの子も食べませんでした。
クウちゃん、きっと大丈夫。
愛、送ります。

2013/04/03 (Wed) 17:17 | kokoko #khh0Oikc | URL | 編集

大丈夫!絶対大丈夫!!!
絶対にィィィィ大丈夫ゥゥゥゥ!
祈ってるからね~!

2013/04/03 (Wed) 17:19 | ジャム #y4FNkR76 | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 17:34 | # | | 編集

動物病院のブログに、腎不全の症状から治療、自宅でのケアなど
詳しく書いてありました。
http://amba.to/XcMCrW

クウスケ君大好きです。
これからもずっと楽しく幸せいっぱいな毎日を過ごしてほしい、って
こころから願ってます。

2013/04/03 (Wed) 17:36 | aria #- | URL | 編集

e-134よけいなおせっかいで申し訳ございません、
(やんぴぃさん、ごめんなさい、)

皆さんで「腎臓専門 獣医」さん
ご存知ありましたらやんぴぃさんにお伝えしては
如何でしょうか。

または腎不全とうまくつきあっている方の
ブログなど御紹介されるとか、、、


こちらで「腎不全 専門 獣医」でぐぐってみたら、、、

下記参照を m(__)m



①= メディカル茜動物病院

HPのデザインから言って怪しい
信用あまりしない方が〜かもですが、参考的意見を聞くだけだったら
メール問い合せいいかもです。


② 動坂動物病院

③ 厚木市 あおき動物病院


④ 「腎不全 専門 獣医  高知」でぐぐったら
山下 伊織(桟橋動物病院 高知県高知市)が。
ただ、腎臓専門ではないのでどうかな。。



ホームページアドレスをお伝えすると
FC2→ エラー になるので名称のみお伝えしますね。



2013/04/03 (Wed) 18:10 | tamani(arune) #R5LwmXdM | URL | 編集

お返事なんていらーーーん!

やんぴぃさんとーちゃんがついてる!
クウちゃん心強いでしょう。
おたおたすると愛犬に伝わります。
私もストレス臭プンプン出してる時期ありました。
私の願いを片っ端から叶えてくれるいつもの神社に
毎日ルナとおまいりするよ~。
四葉のクローバー 幸運への道しるべだと思うの~

2013/04/03 (Wed) 18:27 | hiro #- | URL | 編集

待ってるぞクウスケ!完全復活を。

2013/04/03 (Wed) 18:32 | yo-ko #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 18:35 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 18:50 | # | | 編集
誤診でありますように!

クウスケが更新されてない。どうしたがじゃろう?

朝、妻が言っていたので昼過ぎにブログを覗いてみると

慢性腎不全、それも80%が機能していないというショッキングな書き込みが(わが愛犬ルビーのことのように思い案じています。)

妻に話すと、えっなんでなんで・・・高知市内の動物病院も訪ねる位にクウスケの事となると一生懸命なのに。

私共も誤診で泣かされた事か・・・誤診である事を祈ります。

二度目の書き込みでした。

2013/04/03 (Wed) 19:18 | きっくん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 19:33 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 19:44 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 19:55 | # | | 編集

最初の診断が間違いでありますように!
セカンドオピニオンがいい結果になるよう祈ってます!

四葉のクローバー信じましょう!!

2013/04/03 (Wed) 20:01 | ながお #.H9cUrWE | URL | 編集
はじめましてです

柴犬わん助とラブのクッパさんと暮しているころ助です。
はじめましてです
我が家のクッパさんは7歳の時にレストスピラの後遺症で慢性腎不全になってしまいました。腎臓の8割が機能していなくて
腎臓処方食のお世話になって4年、関節の病気はありながらの元気に暮らしています。最近の検査でも問題なく数値は現状維持で、腎臓処方食のおかげなのでしょうか感謝の毎日です。
クウちゃん大丈夫!個犬差はあるかもしれませんが、そういう事例もあります♪~
報告です
そうそう^^
私は愛媛県生まれで、母親の実家が高知の中村です
画像に懐かしさがあり
クウちゃんと四万十に癒されています

2013/04/03 (Wed) 20:05 | ころ助 #L.O2nn6s | URL | 編集
参考になれば…。

うちのワンコくぅーが病気になった折私の飲んでいる、マコモって言うのを飲ませていました。
体の毒素を出すものです、
また、律動法と言う施術があり
横浜に先生がおられまして、動物の色々な病気も治して下さる先生です
全国から患者さんがいらっしゃいます。
私は横浜まで連れては行けないので
その先生のお弟子さんに、自分も
愛犬のくぅーも看て頂きました。

もし、ご興味があれば
律動方で調べてみて下さいませ…。

くぅーちゃんの、病気の回復を
心から、願い祈っています!

2013/04/03 (Wed) 20:45 | くぅー。 #- | URL | 編集

コメント2です
腎臓処方食の種類はいろんなメーカーあります
好き嫌いがある場合
腎臓に負担をかけない食材をトッピングというか
混ぜ込む等々

クウちゃん大丈夫ですよぉ~

2013/04/03 (Wed) 21:09 | ころ助 #L.O2nn6s | URL | 編集

いつも通り2時のお昼休みにおじゃしましたよ。
更新がないのが、少し心配だったけど、きっと、むうみんさんの連休で、遠出してるんだろう!って、言い聞かせてました。
予想していたなかった内容に、コメントが出来ませんでした。
何度も、病気の名前を入れて検索しました。
私には、なんにも役に立つ情報がありません。
でも、すごく、心配しています。
だけど、大丈夫だよって信じて、祈ります。
週末の受診まで、くうちゃんの事だけ、考えてあげてください。
他の事は、なんにも気にしないでください。

2013/04/03 (Wed) 21:15 | のるたぷ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 21:18 | # | | 編集
なんてこと!

クウスケさん、どっか調子悪くて血液検査したのかな?
こんなに元気に走ったり食べたりしてるのに!
セカンドオピニオンの結果が納得の行くものでありますようにと、
祈ってるからね。
やんぴぃさん、心配だろうけど踏ん張ってな!な!
四つ葉のクローバーが良い知らせを運んできてくれますように!

2013/04/03 (Wed) 22:11 | うらりー #IPuK7Ow6 | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 22:14 | # | | 編集

はじめまして。
クゥちゃん頑張れ!!
やんぴぃさん頑張れ!!
ムーミンさん頑張れ!!

私が住む香川県に四国動物医療センター(香川県木田郡三木町)あがあります。完全予約制で主治医の紹介が必要みたいですが、あらゆる専門医がいるみたいなので問い合わせてみてはどうでしょうか。
どうか最初の診断が誤診でありますように。

2013/04/03 (Wed) 22:36 | ぷっちゃんまま #3fIBvpkA | URL | 編集

はじめまして♡

くうちゃん!
頑張れ‼‼

2013/04/03 (Wed) 22:49 | いぬらぶ #- | URL | 編集

正直、びびった!
いきなりの内容に焦った

いろんな病院やサイトをみんなが紹介してくれているから
あたってみる価値は有るはず
悩みを抱え込まんときよ

だだっ広い屋根塗りの屋根の上からそっち向いて応援しとくわな
ホレホレ、四葉のクローバー!お前の出番や、頑張らなアカンで

頑張れクウ坊、負けるなクウ坊
おとんもおかんも負けるなよ(笑)

2013/04/03 (Wed) 23:07 | 岬の伸太郎 #- | URL | 編集

ムーミンさん、
獣医さんの説明、ぜんぶうのみして
悲しんどったらあかんでー

エ◯本隠している物置部屋でいっぱい泣いて
前に進もうなあ〜

わたしらも元気玉送るからな〜!

2013/04/03 (Wed) 23:14 | ND #R5LwmXdM | URL | 編集

更新されていらっしゃらなかったのでお出かけされているか
やんぴぃさんが体調を崩されたのではと心配しておりました。
まさかクウスケ君がとびっくりしております。
電話でお話したいくらいです。
とっても長くなりそうです。
がんばって知ってる限りをお伝えします。
頭が混乱し支離滅裂な文章になるかもしれませんがご容赦下さい
「腎臓」とは私をナーバースにさせる文字で私のわんこの経緯をまずは
お話しさせて頂いて申し訳御座いません。
重要な点は下に書いてありますので
途中を読まないで頂いてもかまいません。

腎臓病・・・
実はクウちゃんと同じ牛柄の先代のビーグルで名前をパピーちゃん
という子を腎臓病で亡くしました。10数年前の話です。
朝、ご飯を食べないときは胸やけなどの原因が多く草を食べてゲボした
あとはすっきりするらしく夜は食べるなどということはたまにありましたが
食べる量が少し減りジャーキーも食いつきが悪くなったので19歳近くなので
歳だから食が細くなったのか歯でも痛いんではと思い歯で有名な病院に
連れて行ったら血液検査の結果、腎臓が悪いということでした。
その時は私もものすごいショックで色々調べました。
その時は半日かけてやる静脈点滴が有効とのことで一度して頂きましたが
病院嫌いなパピーを半日も預けては余計にストレスでまいってしまうと
判断し往診していただける病院を探して毎日静脈点滴をして頂きました。
その時は、腎臓病にいいとされるペンダント確か名前はイフを購入したりし
あとは神様にお祈りするだけでした。
その頃私は腎臓病は治るものと信じておりました。
10日往診していただきましたがたまにケイレンを起こし
お水のみで食欲は戻ることなく最後は私の腕の中で亡くなりました。

ここからは去年の話です。
パピーちゃんの子供、MIXのめるもちゃんを育てるうえで腎臓病だけには
気をつけなければと、人間が食べる物をあげるときはなるべく
塩分を取らせないようお湯だしをしたりチュパチュパしてあげたり
お水を沢山飲んでもらって腎臓の負担を減らすようにしていました。
尿の色もチェックしたりしておりました。
といいましても、好きなおいしい物を食べなければ
生けている喜びも意味もないと思っていたのでよそのワンちゃんよりは
お肉やお魚おやつを沢山食べていたのでそれらの努力は気休めかもしれませんが
一応気をつけてはいました。
2011年11月耳が聞こえずらい様子なので年齢から来るものなのか
何か耳に異常があるのか耳に詳しいお医者さんのところへ行きました。
結果、耳は綺麗で理由は分からず、そのほか軽い咳が出ることも気になっていたので
血液検査、フィラリアの検査、レントゲンを撮って貰いましたがどこもどうもなく
少し肝臓の数値が高いだけで腎臓の数値も範囲以内でした。
肝臓は私が飲んでいるウルソをたまにあげればいいということになり
咳き用の3日分の抗生物質を頂き様子を見ることに。
咳も治まりましたが2012年02月再び咳をし始めました。
2011年11月に撮って貰ったレントゲンを持って掛かりつけ医のところへいくと
年齢から来る軽い気管虚脱と診断されました。
お薬を処方してもらいその薬をのむと咳はかなりへりました。
5月ごろ薬を飲んでも咳が治まらなくなり酷くなったので再び診察していただき
薬を変えていただきました。
咳は止まりホットしましが2012年06月24日の夜、大好きだったジャーキーを
食べず、ご飯も少し残した為やはり年齢上歯が痛いのだろうかと思ってしまいまいました。
06月25日病院にいくと血液検査の結果腎臓病と診断されてしまいました。
2011年11月にはなんともなかったのに半年でまさか腎臓病と言われるとは
よもや思わず、十数年前のパピーのことがフラッシュバックしました。
あれだけ腎臓には敏感になっていたのに・・・
腎臓病は血液検査よりも尿検査のほうが分かると聞いていたので次の日尿検査をしていただくと
「尿比重が悪すぎる、ほとんど機能していない」といわれました・・・
06月23日までは元気で食欲もあったのに何故・・・
よく見ると歯茎も白っぽくなり貧血にもなっていました。
その日から皮下輸液をして頂き「プリモボラン」、「活性炭素吸着剤のコバルジン」を飲ませました。
その時獣医さんはプリモボランと活性炭素吸着剤のコバルジンはいっしょに飲ませてもいいということで
2日様子を見ましたがよくなる気配がないので製薬会社に聞いたところお互いの作用を邪魔してしまうので
別々に飲ませなくてはダメだということでした。
信頼している獣医さんでも絶対正しいという事はありません。間違える事はあります。

パピーの経験上腎不全末期は助からない事を知っていた私はすぐに何とかしなければと思い
透析をしてくれるところを探しましたが猫の透析はあっても犬をやってくれるところがなく
全身麻酔のリスクなら助かる方に望みをかけようと腎臓病で一番権威のある
麻布大学附属動物病院の渡○先生に直接電話をし腎臓移植のお願いをしました。
引き受けていただけるかどうかは分かりませんでしたが私が
「倫理上でもとても難しい問題であることは知っています。腎臓を片方提供してくれるわんちゃんはめるもの
命の恩人として大事に大事に育てます。年齢は17歳近いですが生命力のとっても強い子です」
とお願いましたら「年齢は関係ありませんよ」それほどの覚悟があるならととおっしゃて頂き
17歳という年齢をいっても断られることなく快く引き受けてくださいました。
「変われるものなら私が腎臓病になってもいい」「めるもと代わりたい」「私の腎臓をあげれるものならあげたい」
と何度願ったか知れません。サイズも機能も違う人間のものはもちろん移植する事は出来ず
そうなると他のワンちゃんから片方もらうしかありません。

東京に行くまで食べないほうが腎臓に負担がかからなくていいのではとも思いましたが
何にも食べないと東京に連れて行ていく時までに体力が持たないかもしれないと思い
腎臓病用のドックフードを主にし食べられる物なら何でも食べさせた方がいいとのことで
高たんぱくな物をさけ白身魚をあげましたが自らは食べてくれませんでした。
スポイトでお水や、ふやかしたドックフードや薬を与えましたが
見る見るうちに口からアンモニア臭がしだしタール便が出始めました。
呼吸が深くゆっくりになってきたので家にあった酸素ボンベのカニューラを
つけて過ごしていました。
本来なら安静に過ごさなければなりませんが家の中で用を足さない為
ふらふらになりながら起き上がって外に行こうとするので
私が抱きかかえ外に出して用を足していたので食べていないこともあり
体力を消耗させてしまっていたのかもしれません。
06月27日までは車椅子に乗せて皮下輸液をうけていたのですが
06月28日の夕方、力が入らず座る事が出来ずふにゃふにゃになってしまうので
往診に来ていただきました。
夜にはじめてトイレシートで寝たまま用を足してくれました。
しかし、尿はほとんど出ずタール便ばかりでした。

東京の病院の予約は確か07月04日でしたがタール便が出だし少しでも早く見ていただくべく
2012年07月02日に渡○先生に予約を変更していただきましたがそれを拒絶するかのように
2012年06月29日に母の腕の中で苦しむ様子はなく亡くなりました。

腎不全は嘔吐と痙攣が激しい事がよくあると書き込みでも読みますが
救いなのは嘔吐がなく痙攣も一度もなかったことです。そして腎不全と診断されてから
咳もしませんでした。親のパピーがめるもが苦しまないようにしていてくれたのかもしれません。
足腰もしっかりしていて目も綺麗でよく見えていて
でも、いつかは歩けなくなって老犬介護をする日が来ると思っていただけに
あまりにも突然の出来事でした。

渡○先生にお礼と亡くなったことを伝える為電話をしました。
日がたつと2011.11月にはなんともなかった腎臓が半年で機能しなくなったのは何故という思いが強く
また、家族が食べ物をチュパチュパしてあげていたのでその菌が入ったのでは?、鳩やカラスやねこが来ていたので
その菌では?などと他にも亡くなったいろいろな原因を考えてしまいました。
また、慢性腎不全ではなく気管虚脱の薬を飲んだせいで急性的に悪くなった急性腎不全ではなかっただろうか?と
と色々な疑問や思いを渡○先生に聞いていただきましたところとても親切にお答えいただき
心を少し救っていただきました。
先生に伺ったところ「腎臓はがんばってがんばって今までギリギリにところで機能していたんですよ
突然悪くなってしまうのが腎臓で慢性とか急性という区別はしがたいことがある」と説明していただきました。

症状がでにくく腎臓病は一番気付きにくい病気と言われています。
腎臓病は早く気付けば気付くほど生存率は高くなります。
うちの子は食欲がなくなった次点で言われたので末期中の末期でした。
気付くことなくいたわることなく食べたい物を食べ病状に気付いた時には遅く
ほとんど機能しなくなってから気付いた私です・・・。
療法食でご飯を我慢させるということがなかったので参考にはならないかもしれませんが
一番重要なことはクウちゃんは血液検査をしてもらったのはなにか症状が出たからということではなく
定期健診でしょうか?数値はわかりませんが、2割は機能しているとの事、
また、食欲があり症状が出ていない事は末期ではなくまだ長く生きる事が出来る
可能性は大きいと思います。

人間では鳥のササミが肉ではいいといわれていますが鳥は繊維がかたく
分解する時に内臓に負担がかかるそうです。
あげるならまだ牛や馬の生肉のほうが負担が少ないと聞きました。
タラなどの白身魚もいいそうです。
人間の腎臓病で応用すると生野菜もさけた方がいいようです。
野菜に含まれるカリウムをなるべく排出するように水につけたり湯でこぼすといいようです。

食べさせないというのもまたいけないそうでカロリーはちゃんと取らないといけないそうです。
どの段階で輸液をはじめるのか、コバルジンを飲ませるのか、
あと、やはり奇跡もあるようで末期の子が輸液とコバルジンで治ったという書き込みを
読んだことがあります。
また、「しろいねこすえこ」ちゃんが腎不全と診断されても7、8年は症状を保ち20歳までいきました。
「しろいねこすえこ」ちゃんは水素水がいいということで私は家にあった水素水を飲ませていましたが
すえこちゃんと同じメーカーの物を飲ませてみればよかったかなと今思っております。
私もその奇跡が起きて欲しかったのですがめるもの定命だったようです。

色々検索すると腎臓病について詳しく調べている方もおられます。
以前はネットサーフィンで検索していたのでアドレスは分かりませんが
今はありがたいことに為になる情報は検索すると沢山あります。
うちの父も腎臓の機能が少し低下していて予防でアドメイトを食べています。

めるもちゃんが亡くなった後、どんな点滴、薬を飲んでいたのか知りたく
かかりつけの獣医さんに経過を教えていただけるようにお願いはしてありますが
中々外に出ることが出来ず家に引きこもっておりますので
記憶でこの度は書かせていただきました。

ワンこ用のコバルジンでなくても人間用で確かクレメジンで応用されている方もみえます。
クウちゃんは体力的にまだ若いですし病気とうまく付き合っていけるだけの可能性があります。
それにまだ腎不全と決まったわけではないですし、セカンド、サードオピニオンは大事だと思います。

私も小学校の頃学校の尿検査で淡白がおりているという事でひかっかり1週間入院して検査しましたが
なんともありませんでした。運動していて疲れから淡白がおりただけのようでした。
体調によっても検査の前の食事によっても大いに数値に関係してきます。
やんぴぃさんが落ち込んでしまうとクウスケ君が心配してしまいます。
男の子だと腎臓結石や、炎症など他のこととも考えられますし
まずは本当に腎不全かどうなのか尿の比重検査をしてみる事をおすすめします。

やんぴぃさん、人事とは思えず、私のわんこの話までながながとしてごめんなさい。
クウスケ君なんでもない無事であることを祈っております。

ざっと読み返しては見ましたが
感情に任せ書いてしまい文章が間違っている事や支離滅裂誤字脱字のところが
多々あるかもしれませんがお許し下さい。

今、送信しましたが禁止ワードが含まれているともことでした。
獣医さんの名前がダメなのかもしれません。

2013/04/03 (Wed) 23:35 | よっこちゃん #- | URL | 編集

更新がないから何かあったんじゃ?と悶々としてたんだけど。
そりゃ、かーちゃん突然すぎてあぐらかいて座ってるはずの肝っ玉も寝転んじゃうわなぁ。

でも、やんぴぃさんクウちゃんの病院はきちんといってるやんね~
時間をかけて悪くなって…なんてわからんもんなんやろーか?
クウちゃんの笑顔見てると辛そうにも思われへんし
何よりもちょっとのクウちゃんの変化も見逃しそうにない暮らしっぷりだと思うんだけど。

とにかくセカンドオピニオンの結果待ちまで、みんなで待ってるね。
かーちゃんがオチてると、クウちゃんにうつっちゃうよ!
四葉サンも現れたことやし、良い方向に向かうって!!!

こんな時はコメ返しなんかいらないから、愚痴っちゃえ、弱音だって吐いたらいいんだよー
ワンコ飼いの先輩沢山いてはるみたいやし。
(同じことわんさんにも言ったなー笑)

沢山のコメント、読んでるだけでも元気でてくるやろー?
さあさ、あがっておいでよ~♪


2013/04/03 (Wed) 23:37 | たぼっち #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/03 (Wed) 23:40 | # | | 編集

なにかあったのかなって心配してたけど…
クウスケくんにそんな事がおこってたとは。
血液検査も1回だけじゃ
まだ分からないですよ。
セカンドオピニオン賛成です。
ワンコが病気になると凹むのすごい分かります(涙)
でもクウスケくん元気だし
まだなにか方法があるかもしれないし
前向きでいきましょうね。

2013/04/03 (Wed) 23:56 | ふくねえ #mQop/nM. | URL | 編集
大丈夫やって

うちらは犬を飼って一緒に生活してるけど犬の病気に対しての
知識はない。
けど、医者の言う事がすべてではないのも確かや。
医者にもピンからキリまであるし、セカンドオピニオンを受けるのは正解やね。
私もなんどか犬を病院に連れて行ったけど「ほんまか?」って
思った事は多々あるよ。
確かに肝臓は年齢からして悪いかもしれんけど大したことないって。
医者はマニュアルどおりに数値しか見てないもん。
経験の少ない医者かもしれんよ。

2013/04/04 (Thu) 00:05 | まろん #- | URL | 編集

すみませんお伝えしたい事があり2度目の投稿をしておりますが
投稿できないみたいです・・・。何度も試しておりますが
もしすべてが反映されたら申し訳御座いません。

先ほどはかなりの長文で失礼しました。
段落やスペースを変えて投稿しているのですが
何故か変なところで切り替わっているところが多く
読みずらくなってしまい申し訳御座いません。

先ほど鳥はあまりよくないのではないかと
お伝えしましたがササミの霜降りは半生なので
少量なら負担は少ないようです。
しかし、なるべくならカリウムは取らないように
たんぱく質も控え目にした方がいいようです。
でも、普段おいしいものを食べているクウスケ君に療法食は
クウスケ君もつらいですがやんぴぃさん、ムーミンさんも
せつなくてつらいですね。
あまりに急に食事がつまらなさ過ぎてストレスを
かけてもいけないでしょうし白身魚を少しだけトッピング
してあげるとかお肉のだし汁を少しかけてあげるなどして
香りでごまかされてくれればいいのですが難しいですね。

先ほどは腎臓の話ばかりに目がいってしまい
皆さんのコメントを読まさせて頂いたらやたらと
「四葉のクローバー」の話が出てくるので???
と思いもう一度ブログを読まさせていただきました。

「四葉のクローバー!!」凄いじゃないですか!
めったに見つけられませんよ!
まだ、腎不全と確実に決まったわけではないですし、
そうです!!。悲観的にならず万が一もしそうだったとしても
うまく付き合っていけばいいんです!。

ゆ様やころ助様のように上手に病気をお友達にしている方も
いらっしゃいます!!

これからがやんぴぃさんの腕の見せ所ですよ!!
ここで、クウスケ君に長生きしてもらって、
今後腎臓病で悩んでいる人たちのアドバイスが出来るようになる!!
くらいの意気込みでなくっちゃね!!

「わてがクウスケを守ったる!!」ぐらいの心意気で!!いきまっしょい。

2013/04/04 (Thu) 06:06 | よっこちゃん #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 08:32 | # | | 編集

はじめまして。
初めてコメントさせていただきます。
クゥちゃんが腎臓病だと聞いて、犬と猫では違うかと思いますが、我が家にいました猫が腎臓病でした。この子は阪神大震災と時無事に生き延びた子で、簡単には死なせないと思い育ててきました。療法食は美味しくない様で口にしませんでした。しかも、病院で勧められたヒ◯ズを食べると体調が悪くなったので、その子その子で相性があるようです。あとは、「ネフガード」と言うサプリメントをのませていました。なるべくお水を飲むようにさせました。H4Oと言う水素水です。
後は、こまめに検査をしていました。おかげで拾って我が家の子になって24歳で尿毒症と貧血を併発し去年虹の橋を渡ってしまいました。来週で一周忌です。
セカンドオピニオンはできる限り何軒もお勧めします。同じ診断でも、納得がいって信頼出来る先生に巡り会えば、病気とも長く付き合っていけると思います。皆さんがついています。四つ葉のクローバーも見つかったし良いことがありますよ。

2013/04/04 (Thu) 08:37 | ぷぅたろ #ckJKzJbk | URL | 編集
人間ですが

それは驚かれましたね。ご心配なことと思います。

私は、人用の医療者です。
犬を飼い出してから、哺乳類とはよくいったものだ
と思うほど、治療や投薬がほぼ同じです。

腎不全の診断は血液での判定です。
尿検査は補助的な意味合いになり、大事なのは
血液のデータとなります。


どんなに健康な人(犬)も加齢により
腎機能は低下します。
低下した機能を回復させることはできませんが
健康な部分を長持ちさせることは
可能です。

元気になればと、あれこれ試したくなる
気持ちは私もよくわかりますが、
それも腎臓には新たな負担になります。
セカンドオピニオンの話を聞いて納得され、信頼できる
と確信できたら、まずはドクターの治療方針に
したがってみていただけると、治療が進め易く
なるのは、人間も犬も同じだと思います。

どうぞお大事に。

2013/04/04 (Thu) 09:57 | もなか #- | URL | 編集

クウスケ君のお仕事は美味しい物食べて、いっぱい遊んで、
やんぴいさんとムーミンさんを幸せにして
ついでにブログを読んでいる人を幸せにすることなのに
一番のお仕事が出来ないなんて。。。。
涙が出てきてしまいました。
納得いくまでいろいろな医者にかかってください。
うちのマッキー(黒柴)はヤブ医者とその医者を信じた無知な飼い主
のお陰で3歳で虹の橋を渡ってしまいました。
頑張れ、クウスケ君!
元気出して、やんぴいさん!
やんぴいさんを支えて下さいね、ムーミンさん!
きっと大丈夫!

2013/04/04 (Thu) 11:04 | sako #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 11:42 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 11:53 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 12:25 | # | | 編集

セカンドオピニオンも 積極的治療模索も
とっても良い選択だと思う^^
私には
『様子を見ましょう→も少し悪くなってから考えましょう』
って言われてるように聞こえちゃうんだよね。
(ホントは違う意図があるんだと思うけど)

検査はワンコにとっては苦痛かもしれないし
結果的には自分が安心するためのセカンドオピニオンに
なるかもだけど、
出来ること(←これ重要)は最大限なんでもしてあげたいと
思うよ。
してあげたくてもできないこともあるからさ。
なんか、うまく伝えられないな。。。
セカンドオピニオンの結果を待ちます(・・)ノ
やんぴぃ家 頑張れ!


2013/04/04 (Thu) 12:51 | pruru #- | URL | 編集

はじめまして
いつも楽しいお話で、私の心が弱くなったときには元気にさせていただいてました。

今回びっくりしました。
クウスケ君が腎臓病なんて・・・

病気は違いますが、去年うちの子(柴系MIX ♂)がヘルニアを発症しました。
地元秋田の獣医さんが本当に良くしてくださって、愛知県犬山市の病院で手術をし、今は後遺症は残りましたが元気にお散歩しています。
闘病中はうちの子の前ではけっして泣くまいとがんばってました。
私が諦めちゃいけませんもの。

やんぴぃさんも信頼できる獣医さんに出会えて、良い治療法が見つかると良いですね。
ほんとは誤診であってほしい・・・

クウスケ君、大丈夫だよ!
絶対大丈夫!!

2013/04/04 (Thu) 13:15 | ろきち #mnyCSDuI | URL | 編集
心配すんな、クウスケ。

なんだよクウスケ、ワタシとお揃いじゃんか。
だったらきっと大丈夫だよ。
こんな、人としてサイテーなワタシでも未だにこんだけ生きられてるんだから、
「色んな人にシアワセをいっぱいあげてる」オマエが長生きしないワケないじゃん。
オマエがフツーにはしゃいでいる事がみんなのシアワセなんだからさっ、
あー姉さん、ムー兄さんと一緒にいつまでもはしゃいでろよなっ。

なんならワタシの寿命のちょっとくらい、いつだってあげるさ。
いつか、会えるといいな、クウスケ。
もし会えたら、オマエの病気、ワタシによこせよ…。
だって、ワタシは病気担当だからさっ。

でもさ、あんまり、調子に乗って疲れるようなコトすんなよ。
マイペースで、な。

大好きなクウスケへ。

2013/04/04 (Thu) 13:23 | wilder(hope) #wr80fq92 | URL | 編集

クウちゃーん!
大丈夫!
みんな応援してるからね♪
うちのクー助も応援してるよ!!

2013/04/04 (Thu) 13:57 | クー助 #- | URL | 編集

やんぴぃさん、自然療法辞典というのがうちにあります。
慢性腎不全を調べてみたら
そのまま抜粋しますね。
「慢性腎不全の治療には中国ハーブの治療が極めて有用となる可能性があります。代表的なものは「六味地黄丸」と「八味地黄丸」の2つがあります」。
とありました。犬の漢方薬で有名なところです。
「錦戸獣医科病院」
私は利用した事がないのですが、友達がここから漢方薬を取り寄せていました。
それからこちらにも
「ハルペッツクリニック」
慢性の場合は漢方が有用である。と書いてあります。
いてもたってもいられなくて、、、、
今いろんな情報が入り込んでくるとかえって混乱して邪魔臭いかも
と思いながらも書いてしまいました。
大丈夫、大丈夫。
遠いチバからいつも見守っています。

2013/04/04 (Thu) 15:09 | モニ母 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 15:42 | # | | 編集
祈ってる!クウちゃん

セカンドオピニオン私も大賛成です。
見方が変われば、また変わってくるかも知れんし、たとえその結果が正しかったとしても、二ヶ月もほっとかへんやろうし。
少なくても腎臓食だけ食べてたらいいなんて、そんな無責任な結果も出せへんやろうし・・・

クウちゃん!大阪から祈ってるからね!
やんぴぃさん!偉そうなこと言って何にも出来へんけど、みんなついてるからね!応援してるからね!

2013/04/04 (Thu) 15:44 | ミカ #WjRtzHSU | URL | 編集

腎不全の事は全く無知で・・・><
何のアドバイスも出来ず申し訳ございません・・・。
でも、私もセカンドオピニオンを受けます。
医師によって診断が180度違った事も、
実際にティファで経験しました。
↑ ティファは、原因不明の疾患が
本当に多い子なのです(涙)

どんな結果であっても、信頼できる医師に
出会う事で、違ってくると思います。
少しでも回復できるように祈っています。
考えすぎず、無理だけはしないでくださいね。。。

2013/04/04 (Thu) 15:54 | sizu #- | URL | 編集
がんばれクウちゃん

いつも楽しく読ませていただいていたのですが内容を読んでびっくりしてしまいました。
犬と猫では違うのでしょうけれど、うちの猫も腎臓病でした、実家での不幸などがあり一週間の間あまり様子を見ない間に急激に悪くなってしまい、グッタリした猫を獣医に連れて行ったときにはクウちゃんと同じように腎臓の8割は活動していませんと言われ目の前が真っ暗になった事を覚えています。獣医さんにしっかり食事の管理をし、腎臓に負担をかけないような生活をすれば大丈夫!と言われ、療養食、水の管理、定期的な検査ですっかり元気になり、私たちと7年以上も過ごしてくれました。残念ながら先日亡くなってしまいましたが、最後まで残りの腎臓はがんばってくれました。最初はなんで気がつかなかったんだと思い落ち込んでいましたが、少しでも早く見つかって良かった、まだ何とかなる一緒にがんばれると思うようにしました、気がつかなければ対処の方法も無いですから。がんばれ!これからだよ!セカンドオピニオンよい結果だと良いですね、遠くから祈っています。

2013/04/04 (Thu) 22:29 | リキゾウ #mQQEfdr. | URL | 編集
心から応援します

いつもブログを拝見してました。
13歳と9歳のMIXわんこがいる飼い主です。
くうすけくんのこと心から応援してます。

やんぴーさんもご主人さんのことも応援します!

2013/04/04 (Thu) 22:48 | いちん #- | URL | 編集

初めてコメントします。
我が家にも13歳になる女のわんこがいます。
最近は、以前できたことがたくさんできなくなってきました。
全てを受け入れていきたいと思っております。

ところで私がよくお邪魔している保護犬ブログ
「☆わん☆だふる」
の「幸せだより」というカテゴリーの
「幸せいっぱい胸いっぱーい」というページに
デデ君という子が腎不全を克服したお便りが出ています。
コピーして貼り付けることができませんでした。コメンナサイ
よかったら検索してみてください。

2013/04/04 (Thu) 23:19 | smile #/cmpzKpc | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/04 (Thu) 23:45 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/05 (Fri) 00:58 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/05 (Fri) 09:40 | # | | 編集

いつも読み逃げでごめんなさい・・・。
びっくりしました。
クウちゃんがそんなことになっていたなんて><
うちのわんこも去年膀胱結石(シュウ酸カルシウム)の手術をして療養食しか食べられない時には切なかったです。
最後には食べた療養食を全部もどしてしまって・・・><
今も元気にしていますが、その時はやんぴぃさんと同じとっても切なかったです。

クウちゃんの腎臓は両方共具合が悪いのかなぁ?
何よりもセカンドオピニオンで良い結果が出ますようメルボルンから祈っていますっ!!
四葉のクローバも見つけたし大丈夫!!
って思ってますよぉーー♡
がんばれクウちゃん!!

2013/04/05 (Fri) 09:53 | Mck@au #- | URL | 編集
頑張ろう!!

腎不全なんか、ぶっ飛ばそうぜ!

2013/04/05 (Fri) 10:16 | 苺 #- | URL | 編集

やんぴぃさん、おひさ。
アイドルのクウたん、みんなのクウたんが元気でないと
みんなの元気もなくなります。
きっとセカンドの結果が悪くないことを祈ってるね。
たとえ、結果がもひとつでも、みんなで応援してるから。
四ツ葉のクローバーも信じましょう!

2013/04/05 (Fri) 13:12 | hiroe #piS9xoeY | URL | 編集
療養食

ワンコやニャンコは、匂いでかなり食欲が左右されるので、クー助くんの好物のジャーキーなどをフードの袋の中に一緒にいれて保管してはどうでしょう?
かつお節をティーパックに入れて、フードに匂いを付けたり…
大好きなご飯をあげれないって、それだけでも辛いですもんね…。

いつも大事に読ませてもらってます。いつもありがとう。

2013/04/05 (Fri) 13:29 | ソルのお世話係 #18la.lDc | URL | 編集

やんぴぃさん こんにちは
突然こういうことはおこりますよね~(><;)
家のワンコも昨年の今頃急に元気が無くなって病院に連れて行ったら腎不全と・・・それで後で獣医さんが言うには起きていたけどうとうとしていて瀕死の状態だったと・・・びっくりでした。家のワンコの療養食は缶詰のk/dです。それとコバルチンという薬で1年過ごしました。夏は食欲不振 年末は下痢 最近は白っぽいうんち・・これまでセカンドオピニオンも考えましたが時々体調を崩すようなのであまり丈夫ではないのだろうとその獣医さんのみです。来週は尿の比重が低いので血液検査をします。
やんぴぃさんも今心配で不安で苦しいでしょうね。お察しいたします。
セカンドオピニオンも是非受診されることを願います。
打倒腎不全!!
くうちゃんお大事になさってください。

2013/04/05 (Fri) 13:32 | ゆ~ころん #eYj5zAx6 | URL | 編集

始めてコメントします。
いつも楽しくブログを読ませていただいてます。
くうちゃんとやんぴぃさんとだんなさんの愛情あふれる
日常、くうちゃんがかわいくてかわいくて仕方ない様子が
読んでいてほっこりします。
ありがとうございます。

もう既に読まれているかもしれませんが、
去年のクリスマスに虹の橋を渡ってしまった「しろいねこ」さんのブログに
慢性腎不全についても色々書いてくださっています。
お水(H4O)やサプリについても私も勉強になりました。

かわいいかわいいくうちゃん、頑張ってね!

2013/04/05 (Fri) 17:30 | ごん #- | URL | 編集
元気になりますように!

初めまして。犬を飼う事になってから、
飼い主さんの愛情が沢山詰まったブログで楽しませてもらっています。
ずっと応援してます!!!

2013/04/09 (Tue) 14:39 | mio #oMNWSsjY | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/06/23 (Tue) 22:41 | # | | 編集
No title

鍵コメNさま。

コメントありがとうございます。
余命三カ月の診断、悔しいですね。
あたしも最初に腎不全と言われたときには
真っ暗な気持ちになったのを覚えています。

でもそれからもう2年以上になりますが
クウの腎臓は頑張っています。
腎不全のあと血管肉腫というガンにもなり
今は治療さえできない状態ですが
それでも医者の予想を裏切って、元気です。

なのでどうか悲観的になりすぎず
大切な時間を笑顔で過ごしてくださいね。
Nさんの笑顔がきっとワンコさんの
大きな支えになると思います。
散歩も少しくらいなら楽しんでいいような気がします。

お互いがんばりましょうね!


2015/06/24 (Wed) 10:37 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。