スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここのところいろいろと
老化のほうが気になるクウ。

寒いとガタガタ震えるようになったり
シッポが下がりがちになってたり。

131203 (1)

そしてこれも最近気付いたことだけど
どうやら耳も少し遠くなっているようだ。

以前なら家の中で寝ていても
夫の帰宅に気付いていたのが
最近はさっぱり気付かない様子。

夫の車のエンジン音も
門扉を開閉する音も
どうやら聞こえていないようなのだ。

131203 (3)
※老眼鏡ではありません。

ま、若く見えても13歳。

それも無理のないことだよね。

体のあちこちが衰えてくるのも
自然な流れってやつだもんね。

あたしだってそこかしこ
衰えてるもんねー。←主に外見。

131203 (2)

などと冷静に受け入れられるあたしと違って
夫にクウの耳のことを話すと
かなりのショックを受けた模様。

「マジかっ」
「嘘やっ」

と、分かりやすいくらいの動揺っぷり。

131203 (4)

そしてどうしても信じたくないのか
クウの耳のすぐそばで

「クウっ!!」

と大声で名前を呼び
振りかえったクウを指差しながら

「ほら、聞こえてるで!」

ってそりゃそーだろ。

その距離で聞こえなかったら
問題だろ。

131203 (9)

てゆーか大切なのは
クウの耳が遠くなってることを受け止めて
そのうえでクウの生活に
十分注意してやることだろ。

耳が遠いと危ないことも増えてくるし。

特に車の音が聞こえないと
大変なことになるかもしれないし。

131203 (10)

「だからこれからはうちらがクウの
耳の代わりになってやらんと」

「そっか。分かった。
あやちゃんいろいろ考えてるなあ」

っておめーが何も考えないからだろうが!(`Θ´)=3

131203 (8)

でもまあ何とかバカ夫にも
理解してもらえたようで一安心。

きっとこれからはこういうことが
どんどん増えていくんだろう。

心配事も尽きなかったりするんだろう。

131203 (6)

だけど心配いらないよ、クウ。

こう見えてかーちゃんは尽くすタイプの女だから。

尽くすことに喜びを覚えるタイプだから。

とーちゃんにもいつも尽くしてるから。

131203 (7)

だから心配しないで年とっていいよ。

まかせろー。



 2つのブログランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
了解!


MIX中型犬 ブログランキングへ

応援&コメントいつもありがとうございます。少しずついろんなところが弱っていくのは、人もワンコも同じですね。でもそんなクウがますます愛しいです。老犬には独特のかわいさがあるよーって、あるブロガーさんがおっしゃっていたけど、その通りだなと思います。クウにできないことが増えるぶん、あたしにできることが増えるのも、ひとつのヨロコビかもしれません。ま、クウがまだ元気だから言えることかもしれませんけど。でもぜんぶを受け止める覚悟を持たなくては!強い母にならなくては!父が弱いですからね。気持ちも脳もね・・・。
スポンサーサイト

コメント

それでも前を向く

そーですか、耳がねえ。

ウチのも12歳を越えていろいろキマシタねえ。

耳も遠くなりました。
あれほど怖がっていた花火の音に気が付かなかったり。

そして一番寂しかったのは
白内障が進んだことかな。

散歩中に小枝や電柱に顔をひっかけることも
しょっちゅうになりました。
白く濁った瞳の奥を見て、
「俺の顔、わかるか、、、」って聞いてました。

段差も上り下りできず、俺の顔をだまって
見上げてました。その度に16kgの体を抱いて
移動してましたっけ。
(ちなみにコーギーです。太ってるようには
見えなかったんですけどね)

でも全体的には10歳を過ぎてから生来のマイペースに
磨きがかかり、実にいい味を出してましたよ。

おっさん犬ほど可愛いものはないです。

そして大事なのは犬たちは自分たちの衰えを
これっぽっちも悲観していないってこと。

涙をいっぱいためて、心配そうに犬の顔を覗き込んだ自分に
「とーちゃん、どうしたの?どうしたの?」って
前足で私の頬を叩いてましたっけ。

それ以来犬の前では悲しい顔はやめました。

やんぴぃさん、ムーミンさん。

クウ坊はたとえ耳が少し遠くなっても
二人の顔がぼんやりしても、
散歩が少し怖くなっても、

お二人のそばで昔も今も全く変わらず
幸せでいっぱいですよ。

2013/12/03 (Tue) 14:55 | コジロパパ #0DW/rr8Y | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/03 (Tue) 15:09 | # | | 編集

こんにちは。

コジロパパさんのコメントに涙。
うちはまだ本当にわからないんです。まだまだ4歳と2歳。
落ち着いちゃったな。くらいしか・・。

一緒に年を重ねていこうね。
もし何か出来なくなったらお母さんやお父さんが代わりになるからね。

って 思っていることしかできません。

クウちゃんのお顔やっぱり悲観してないし、日々穏やかなお顔になっていってる気がする。

ホントに「母ちゃんお願い。母ちゃんいるから全然なんとも!!」って顔にみえるよ。

 実際お耳が・・。とか目が・・。とか聞くと私もムーミンパパ同様そりゃオロオロしちゃう。

 そうだよ。代われるとこは代わればいいんだ!!
 心底そう思いました。

 クウちゃんやっぱり幸せだ!みんな幸せ!それが一番。

2013/12/03 (Tue) 15:13 | 小太郎 #- | URL | 編集

うちの子はまだ9歳ですけど
耳が遠くなりましたよ。
気が付いたのは、背後から体にさわったら
ビクッとしちゃって・・・

コジロパパさんと同意見。
我が子の前では悲しい顔をしない!
口角をキュッとあげてね。
手術はしたけど、走れない、たったはできない、
段差は躊躇する、横移動は足がもつれがち・・・
そんなうちの子だけど、本犬は毎日を精一杯
生きているので、飼い主はそっと介助するのみ。

クウちゃんは肝っ玉母ちゃんがついてるから
大丈夫!
えっ とうちゃんはとか言わない(笑)

2013/12/03 (Tue) 15:31 | ろきち #- | URL | 編集

ゴンタも耳遠いよ~
呼んでも無視。
昔は雷の音がちょっとでもしたら
ブルブルガタガタやったんが
雷鳴っててもあんまり反応せんようになったし。
でもオヤツには敏感に反応するんよね!
都合のイイことは聞こえとるんかって感じ(笑)
ゴンタ15歳やけど
たぶん臭覚は衰えてないんやと思う♪
拾い食いもばっちりやし(汗)
ほんとね~老犬の可愛さってなんかたまらんよ~
も~なにしても可愛い~って感じ(笑)
クウスケくんもの~んびりゆ~っくり年とっていこうね~

2013/12/03 (Tue) 15:52 | ふくねえ #mQop/nM. | URL | 編集

前のワンちゃん(柴)を思い出しました。

近所のおじさんが、犬は一生のうち3回楽しめる。
子犬、成犬、老犬とそれぞれの時期楽しめるんだ。
と言ってましたが、振り返るとそうでしたね。

影山直美さんのイラスト本に老犬の柴を「銀柴」と呼んで
なかなか味のある日常を紹介していましたが、
そうそうと思い当たる事ばかりです。

やんぴぃさん、ムーミンさん!
年を重ねたクウちゃんを楽しんでくださいね。

2013/12/03 (Tue) 15:55 | ひぐらしの里 #- | URL | 編集
はじめまして。

いつも楽しく拝読しております。

素敵なご夫婦と可愛いクウちゃん、お幸せですね♪

我が家のシニア犬2匹も17歳ともうすぐ16歳になります。

2~3年前より老化現象が徐々に出てきました。

前庭症状、難聴、お漏らし…最初はとても悲しく寂しい気持ちでした。

でも時間の経過とともにそれらの全てを受け入れる心の準備を
与えてくれている事に気付きました。

今は(私の気持ちも)穏やかに時間は流れています。
2匹とも食欲旺盛、朝夕の散歩もマイペースながら楽しんでいます♪
仰る通り「老犬の独特の可愛さ♪」があります。
全てに愛おしさを感じます。幸せな時間の流れを感じます♪

これからもゆっくりと幸せな時間を重ねていきましょうね。

2013/12/03 (Tue) 16:15 | テツ&メリー #- | URL | 編集

私もコジロパパさんのコメント読んで泣けました・・・うぅ。

うちのむくちゃんも、いつ頃からか耳が遠くなってました。
が、おかげで風や雷の音が大嫌いだったのに、
怖がらなくなって、それはそれでよかったね~って言ってました。
聞こえないことより、怖くないほうがきっとずっといいですもんね。

むーみんさんの動揺っぷり、分ります。
今いる『もも』が歳を取って、そうなったら、
私はかなり動揺してしまうと思う。
でも、歳を取ったな~ってしみじみ思うぐらい長生きして、
ヨボヨボになるまで生きてくれるのは、
とっても親孝行だとも思うんですよね。
なので、ヨボヨボになるまで元気で長生きしてね、って言ってます。

でもって、「むくちゃんの域(17歳直前まで長生きしました)まで行ったらなんでも食べさせてやる。」
って言って、色々欲しがるものを我慢させる理由にしてます。
本犬にはさっぱり分らないでしょうけど・・・。(笑)

2013/12/03 (Tue) 16:16 | muk #PMQi97Hw | URL | 編集

「心配しないで年とっていいよ」って言ってもらえるクウスケ君。幸せ者です。

我が家は、とーちゃんが耳遠くなってきました ← 人間ですが(;_;)
ご飯が炊けた音とか、電子レンジのピーピー音とか、機械的な音が苦手みたいです。
でも自分は耳悪くないと思っているらしいんです。
「聞こえないの」と怒ると、「君が聞こえ過ぎなんだ!!!」なんて、ほざいております。
クウスケ君は、可愛いから「任して~」と言えますが人間の男はねぇ(笑

今日は、これから日本武道館でコンサートです。
耳の悪い奴も連れて行って、アリーナ立ちっぱなし、ガンガンの音で気合を入れてやります(笑

2013/12/03 (Tue) 16:26 | Oma #I1ptXuSI | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/03 (Tue) 16:45 | # | | 編集

うちの元太は9歳ですが、一見おじいやんみたいですけど、いかがなものでしょうか(o・ω・o)

そっかあ・・・クウスケさんももうそんなお年なんですね。
気が付かないうちに、知らない間に小さな変化が起こってるんですね。寂しいけど、必ず乗り越えないといけない現実ですもんね。でも、やんぴぃさんとムーミンさんがいればクウスケさんにこれから先、どんな変化が起こってもきっと大丈夫かと思います。

クウスケさん、ゆっくりゆっくり年を重ねていってくださいね。

2013/12/03 (Tue) 17:04 | お地蔵さん♪ #- | URL | 編集

夫に尽くしてる………
尽くしてるのか?
あれやこれやと尽くしているのか?
まあ、夫婦の捉え方は百人百様やからええっか(笑)

ワンコも人間も年取ると、
今までなら何とも無い事が出来ひんかったりする
からねえ(笑)
耳より目の方が辛いみたい
私が毎日コメントしてるワンコさんは18歳!
慣れない所だと佇んで動かないって
ほんでもって家具やテーブルの配置を変えたりとか
しはったみたいですよ

そんな心配はクウ坊にはまだまだ必要ないよ(笑)
ドリフトしながらパラリラパラリラって暴走してんねん
から(笑)
なんならググってミュージックホーンでも探そか?
「ある愛の歌」とかね(笑)

気負い込まずに流れを受け止めれば?
年寄りワンコやニャンコはかわいいよ
難しく考えんでも結構やっていけます

2013/12/03 (Tue) 17:30 | 岬の伸太郎 #- | URL | 編集

癒されねーよ。
まっすぐに人の顔見上げて、ク~ン、フ~ン言ってやがる。
誰だぁ~、コイツ甘やかしたのっ!!!

耳ね、らんも遠いよ。
朝から3時くらいまで一人にしとくんだけど、帰っても爆睡してるもん。

昨日は夜10時半に散歩行って、その後何食わぬ顔して11時半にお母さんに散歩連れてってもらい、朝4時にク~ン、フ~ンでヒデキが犠牲者になったらしい。
ドアの前でずーっと切なげな声で鳴くもんやから、チッコかうん〇と焦って外に出したらしい。
でも、門の前で出せってワンワンゆうから、クソさぶい中散歩したんだって。
あたしも同じ部屋で寝てたんだけどねー、そんなの聞こえたか?
それから寝られへんかった!って、さっきもブーブー言ってたよ。

おっと、忘れてた。
>だけど心配いらないよ、クウ。
>こう見えてかーちゃんは尽くすタイプの女だから。
>尽くすことに喜びを覚えるタイプだから。
>とーちゃんにもいつも尽くしてるから。

いつも二人を見てるクウちゃん、安心出来る?


2013/12/03 (Tue) 18:38 | バボちゃん #- | URL | 編集
そっか~。

そうだよね。シトさんだってあれこれ不具合が出るモンね。
クウスケさん、やんぴぃさんとムーミンさまがついてるから
安心してええで~。
お耳が遠くなってきたらお耳の代わりを。
お目々が薄くなってきたら、お目々の代わりを。
チッコが近くなってきたら、代わりにチッコを。。。
・・・。それはムリか~(^◇^;)
や。やんぴぃさんならでけるかも^^。
幸せやな~、クウスケさん。
強いかあちゃんと優しいとうちゃんがついてるもんな。
大船に乗った気持ちで過ごそうな~(*´∀`*)

2013/12/03 (Tue) 18:54 | うらりー #IPuK7Ow6 | URL | 編集
初めて、コメントします。

毎日、楽しく読ませてもらっています。安心して年とっていいよという言葉に涙がでました。うちには、来年、9才になる、柴ミックスの女の子がいます。8才になってから、ことしは、出血性胃腸炎で、10日の入院、熱中症、なんど、病院に行ったことか。土曜日も、二回吐いて病院にいきました。でも、本当に年をとるほど、愛おしさがまします。クーちゃん、13才にとても見えない!可愛いです!それから、やんぴいさんって、若い頃は、ヤンチャだったみたいですが、このブログを読んで思うのは、やんぴぃさんって、漫画家の、西原理恵子さんみたいだなといつも思います。ちょっと悪ぶってますが?本当は、かなり繊細で優しい方なんだないとおもいます。

2013/12/03 (Tue) 19:18 | さくらとすみれ #- | URL | 編集

もう15年も経つのか…と、改めて思いましたけど、私の初めてのワンコは、おじいちゃん犬でした。
夜、仕事帰りに見つけて、交番に届けたものの、いろいろあって、うちの子になった子です。
一緒に暮らしたのは3年ちょっと。
うちに来た日から、おじいちゃんだったから、耳もきこえなくなるのも早かったし、目も見えなくなりました。それこそ、耳元で呼んでも、振り返らなくなっちゃった。
白内障で、椅子やテーブルの足に、ぶつかってました。
でも、見えないし、聞こえないのに、あたしのそばに来る時、迷うことはないし、散歩だって元気にしていました。
ワンコだって、障害を乗り越えるんだなって思ってました。
年をとるのは、さみしいけど、とーちゃんかーちゃんが、どんと構えていたら、きっと、くうちゃんも、不安がらずに、いられるんでしょう。
あたしの初めてのワンコは、チビって名前でした。
チビの事、忘れたことはホントにないけど、今日は改めて思い出しました。
チビも可愛かったんだよ〜(≧∇≦)

2013/12/03 (Tue) 20:07 | のるたぷ #- | URL | 編集

もうこれはしょうがない事ですよね。
人間だって同じ事、年とれば耳だって遠くなるし
あっちこっちガタがきます。
ただワンコは人間より年とるのが早いだけなんだって思うしかないですよ。

最後まで面倒見るのが飼い主の役目!
そして、最後まで飼い主の側に居られることがワンコにとって一番の幸せなんだと思います。

クウちゃん、心配しないで安心して年とっていくんだよ~!
やんぴぃさん、よろしく頼んますよ!

2013/12/03 (Tue) 20:43 | ながお #.H9cUrWE | URL | 編集

耳なんざ、ちーと遠いくらいでちょうどいい。
おっかない音が聞こえなくなるからね。
うれしい音は、どんどん近づいてくるから、かまわないのさ。
エンジン音が聞き分けられなくったって、
とうちゃんは確実に降りてきて、よしよし♪してくれるんだもん。
クウスケくんには、頼りがいのある心強い、
なんなら、片っ端からやっつけたりか、っていう
頼もし~いかあちゃんが付いてるから、
なーんも心配いらない。
楽しいことのためのスペックだけ温存しといてちょーだい。

>コジロパパさんへ
わんこさんの白いおめめ、ワタシはシアワセのおめめって
呼んでますよ。
いっぱいお外で遊んでもらった証拠だから。
おひさまの下で、たっくさん一緒に歩いた証しだから。
大事に大事にしてもらって、長生きした勲章だから。
また、大抵シアワセのおめめのわんこさんて、
いっつも、にっこにこなんだな。だから、大好き♪

2013/12/03 (Tue) 21:27 | SHIMACO #n3C3tgxw | URL | 編集

そっかーーークウちゃん耳が
でも、怖い音聞かなくて済むよ(^-^)
嬉しいことは母ちゃん父ちゃんが近くでいっぱい
話してくれるよ
ね?やんぴいさん
その表情ひとつひとつ
仕草のひとつひとつが愛情の積み重ねられた塊だもん
愛おしいよね~
私もこはるとそんな年寄りになるんだ~

2013/12/03 (Tue) 22:37 | さずき #7dFJl5jQ | URL | 編集
コメントありがとうございます。お返事です。

コジロパパ様

や・・・優しい・・・。なんて優しいコメントなんだろう。
コジロー君はパパさんのそばで、きっとすごく幸せだったんだろうなあ。
あたしもここからが飼い主の腕の見せ所だと思っています。
多少不自由なことが増えても、クウが変わらず笑顔で日々を過ごせるように
あたしが張り切るときが来たぞって。
なのでこれからもずっと見守っててくださいね。
頼りにならない誰かさんの代わりに・・・。




鍵コメk様

だいじょーぶ、あたしも散歩で引っ張られているダメ飼い主です(笑)
でも引っ張ってくれるのも元気の証。幸せですよね。
そんな幸せな時間をいっぱい楽しませてもらって
ワンコ達の老後にはいっぱい恩返ししましょうねー。
クウが素敵な見本になれるよう、希望の星になれるよう頑張ります!



小太郎様

一緒に年を重ねていこうねって言葉、それに尽きる気がします。
その気持ちがきっと大事なんだと思うなあ。
そんなふうに過ごす毎日が信頼し合う気持ちになって、絆になるんだと思います。
ちなみにクウの老化を目の当たりにするたびに
あたしだって実はオロオロしてます。
もっとオロオロする男が横にいるせいで、顔に出せないだけですよー(笑)



ろきち様

そっか。ろきちさんちのワンコさんも頑張ってるんですね。
その様子を読むだけで胸が詰まるものがあるけど
でも笑顔で見守ってるろきちさん、かっこいいです。ろきちさんこそ肝っ玉かーちゃんです。
そっと介助するのみっていうのが、大事みたいですね。
ワンコにもワンコのプライドがあって、あまり手を出しすぎるのは
自信を奪ってしまうんだって前に本で読んだことがあります。
あたしはつい手を焼きすぎてしまいそうだから気を付けねば・・・。
ちなみにとうちゃんには期待してません。嫁も犬も(笑)



ふくねえ様

都合のいいことだけ聞こえる耳(笑)
そういえばうちのばーちゃんもそうやったわー。
ゴンタ君の可愛さはブログ見てたら伝わるよ。
だからクウが年をとることもそんなに不安じゃないんだよね。
ゴンタ君は明るい老後の希望だよー。
だからこれからも可愛くて笑えるゴンタ君いっぱい見せてね。
・・・って主役はふくちゃんだっけ(笑)



ひぐらしの里様

一生のうち3回楽しめるっていう考え方、あたしもすっごい分かります。
子犬のころももちろんすごく楽しかったけど、今はそれ以上な気がします。
長い時間いっしょに過ごしたことで、絆が生まれたせいなのかもしれないですね。
3回目の楽しみ、満喫しないと損ですね。
思いっきり楽しみますから、ずっと見守っててくださいね。



テツ&メリー様

はじめまして。心強いコメントありがとうございます。
シニア犬と暮らした経験がいちどもないあたしにとって
テツ&メリーさんの言葉はすべてが希望に思えます。
あたしもクウが16歳や17歳になったとき、幸せだよ愛しいよって
きっぱり言えるようになっていたいです。
毎日一緒に暮らしてると、ついクウがシニア犬だってことを忘れちゃって
だから老化のカケラを見つけると、ついドンヨリしちゃったりもするんですよね。
あたしも早くすべてを受けいれる心の準備を整えなくては!
大事なこと、教えてくださってありがとう。先輩ワンコさんたちもありがとー。




muk様

元気だったワンコが年老いちゃう姿ってどうしても不安に思えちゃうけど
ヨボヨボになるまで元気で長生きしてくれたんだって思うと
不思議と感謝の気持ちに変わりますね。
クウにもぜったいヨボヨボになるまで頑張ってもらわねば。
うちも17歳になったら何でも食べさせてやろうかな。
そう言ったら意地でも17歳まで頑張ってくれそう(笑)



Oma様

Oma家ではとーちゃんの耳がやばいですか。
でもやばいくらいのほうが、奥さんの罵詈雑言が聞こえなくていいのでは・・・
って、それはうちか(笑)
いちど飼ったドウブツは最後まで愛情込めて見てあげるのが約束ですよ。
ヒトもイヌも同じですよー。可愛くても可愛くなくても責任ですよー(笑)



鍵コメn様

不思議ですね。
nさんのコメントを読んでいると、心配なことでさえ笑えます。
そうやって受け入れていけばいいんですね、きっと。
すべての時間を愛しく思える自信は正直あります。
だってクウがそばにいてくれるだけで幸せですから。
なので笑顔で頑張りますね。ありがとー。



お地蔵さん♪様

元太さんは確かにいつも縁側のじーちゃんみたいに穏やかですよねー。
きっと大人なんですよ。家庭環境的に(笑)

クウももう13歳ですから、あちこちに老いのかけらが見られます。
でもまあそれはあたしもいっしょ。
大切にゆっくり時間を重ねていきますね。お地蔵さん♪と元太さんもねー。



岬の伸太郎様

いかにも尽くしてるって分かるような素人じゃないですからね、あたし。
分かりにくく尽くしております(笑)

気負ってるつもりはないんですよ。
年寄りクウをかわいいと思う自信ももちろんあります。てゆーか思ってます。
むしろ気負っちゃうのは夫のほうかも。
あれが張り切るとロクなことがないから不安・・・。



バボちゃん様

まっすぐに人の顔見上げてクーンフーン、かわいいやん。
ワンコと目が合うのはいいんだよー。
幸せホルモンが出るんだって。人も犬も。
いっぱいホルモン出してもらうといいよー。

>いつも二人を見てるクウちゃん、安心出来る?

ワン!(安心できるよ!)ってクウが言ってます(笑)



うらりー様

ムーミン様・・・は大船かなあ(笑)
でもクウもちゃーんと分かってて、具合が悪いときはあたしのところに
遊びたいときは夫のところに行くみたいです。
遊びならまかせろって感じなので、そういう意味では大船かも♪
クウの代わりにチッコ・・はさすがに無理だけど
チッコの誘導は得意ですよ、あたし。「クウ、チーして。チーチー」って(笑)



さくらとすみれ様

初めてのコメントどうもありがとうございます。嬉しいです。
ワンコさん、心配ですね。きっとすごく頑張ってるんだろうな。
クウも今年大きな病気をしたから、さくらとすみれさんのお気持ち分かります。
ただただ元気でいさせてやってよーって思いますよね。
胃腸炎はもう治られたのかな。早く心配しなくてよくなるといいですね。
西原理恵子さんほどあたしは波乱万丈な人生じゃないですけど
でも大好きですよー。なので嬉しいです。・・・繊細かどうかはともかくとして(笑)



のるたぷ様

チビちゃん、幸せだったんだろうなあ。
のるたぷさんに見つけてもらえるまでは、もしかしたら悲しい毎日だったかもしれないけど
でも間違いなく「シアワセだー」って思いながら最期を迎えたんだと思います。
のるたぷさんのコメントを読んでると、クウの耳が遠くなることも
そしていつか目が見えなくなるかもしれないことも
優しい気持ちで受け止められる気がしてきました。ありがとね。



ながお様

ほんとワンコって何でこんなに早く年とるんでしょうねえ。
もっと長く一緒にいたいのに。
でもそんなこと、ワンコはなーんとも思ってないんですよね。
今、あたしたちと過ごしてる時間がすべてで、いつか別れが来るなんて考えてなくて。
だから最後の瞬間まで、笑顔でそばにいてやろうと思います。まかせてー。



SHIMACO様

そうだよねー、嬉しい音はどんどん近づいてくるんだよねー。
とうちゃんは近づいてこなくていいときまで近づいてくるもんねー(笑)
あたしは守るものがあればあるだけ力の湧くタイプだから
これからますます頑張れそう。そんでますます強くなれそう。
自分でもこえー(笑)

コジロパパさんへのコメもありがとう。
コジロパパさんちのワンコさん、きっと幸せだったよねー。



さずき様

クウにとって怖い音。
たぶん夫を怒鳴るあたしの声だね(笑)
毎日見てるとクウの顔の変化って分からないけど
昔の写真見ると、年とったなーってすごくよく分かる。
でも優しくなってるんだよね、すごく。
そんな風に年老いてくれたこと、感謝だねー。
こはるちゃんもきっと優しい年のとりかたしてくれるよ。だってさずき家だもん♪

2013/12/03 (Tue) 23:08 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

う~ん・・ハニーもだよー。
音源がわからなくてキョロキョロ
探すことが多々ある。
仕方ないよね。
ワンコも人と同じように年をとるんだもん。
いろんなシーンで手取り足取りに
なるかもしれないこの先、やんぴぃさんが
言うように、危険がないようにしてあげなければ
いけないよね。
この間のゴロゴロ坂道も少ししんどそうなくらい
足も弱くなったしね。
うちはまだ高齢犬予備軍が2ワンいるし。
お互いがんばんべー!

2013/12/03 (Tue) 23:49 | くーちゃん #- | URL | 編集

そうよねー
私たちも年を重ねると色んな所に不具合を感じるようになるのと一緒。
お互いに助け合って生活を送らないとね。

やんぴぃさんの意見に大賛成!
クウちゃんが出来なくなる事を、私たちがしてあげられる喜びを感じるもんね。
私も尽くすタイプ。
これがいいんか悪いのかわからないけど、何かやってあげたいと思うんよ。
まわりのみんなからは、おっさんって言われるけど、このギャップが結婚出来ない原因なのか??(笑
まあそんなんどうでもいいや!
可愛い可愛い我が子を、目一杯楽しく生活させてあげよう!
私が見るクウちゃんはいつも幸せなお顔してるよ!

2013/12/03 (Tue) 23:54 | EN #- | URL | 編集

耳ですか・・・うちも少し遠くなっているかもな・・・。
確かに私を出迎えるより暖かでポカポカした場所の方が良いみたいだ・・・ということには気づいていたんだけどね。
うちは特に足。気をつけてあげなくちゃ。
クウちゃんは幸せだね。言わなくてもわかってもらえてるもんね。
うちも見習おうっと。

2013/12/04 (Wed) 00:05 | ちびママ #- | URL | 編集

いや~、今日の写真の最後のくうちゃんの顔が老犬チロの
最強にかわいい頃の顔とだぶって泣いてしまったよ。
そして皆さんの温かいコメントにも涙涙で明日の朝の顔は
やばそうです・・・

ほんと出来ないことが増えてくると、信じたくない気持ちで
いっぱいだけど老犬のかわいさはその不安も吹き飛ばすほどの
威力持ってますもん。
たしかにチロも最後数年はしっぽ下がったままでプリプリ
振る力もなかったけど、そんな寂しさもぶっ飛ばすほどの
キラキラの目で見てくれてたから毎日可愛さにやられてましたよ^^
おそらくわんこは出来ないことが増えても寂しいとか
思ってないんじゃないんでしょうか。
くうちゃんは特に写真からあふれんばかりの幸せオーラが
でまくってるから毎日充実してそうです。
私的には老犬になってからの毎日のほうがなんかすごく
密に接することができたと思うんで老犬万歳!!老犬最高!!
って思ってます(笑)

やんぴぃさんもますます密で濃い生活をくうちゃんと送って
毎日可愛さにやられてください(笑)

2013/12/04 (Wed) 00:11 | ミーコ #AibitPYo | URL | 編集

お耳かぁ。
でも、老いは極々自然なこと。当たり前。私だってあちこちガタがきてます(笑)
うん、大丈夫。やんぴぃさん一家がいれば、くうちゃんは大丈夫(^^)
力まず、自然に、そして旦那様のおっとり系で毎日過ごして欲しいです。
最後の写真なんてほんっと可愛い~(^-^*)
今年、婆ちゃん103才のお祝いがあったんです。秘訣はやっぱり食欲!肉食べてたから。肉くれって(笑)
可愛い婆ちゃんなんです。
くうちゃん、ゆっくり~だよ♪

2013/12/04 (Wed) 09:58 | みるくまま #- | URL | 編集

お久しぶりです!
読み逃げ隊を決め込んでおりましたが 8枚目のクウちゃんにノックダウンです(笑)
ねえ カレンダー作りません?
売ってくださ~い。

2013/12/04 (Wed) 10:32 | ぼってん #- | URL | 編集
コメントありがとうございます。お返事です。

くーちゃん様

ハニーちゃんもクウと同い年だもんね。
やっぱり耳が遠くなってるんだね。
くーちゃんちはワンコもニャンコもいっぱいだから
あたしよりもっともっと強いかーちゃんでいないといけないんだろうな。
お互い自分の体のほうも危ういお年頃だけど(笑)、そうそう弱ってらんないね。
がんばんべー。



EN様

誰かの役に立てるって嬉しいよね。
それが大切な愛犬のためならなおさらのこと。
てゆーか正直言えば愛犬以外に尽くしたことないかも、あたし(笑
そこがENさんと違うトコなのか?だから結婚できたのか?
ENさんも尽くすのやめちゃえばー?・・・っていっても性格だもんね。
尽くすオッサン女もかわいいぜ♪←あたしに言われても嬉しくないか(笑)



ちびママ様

足も弱りますよねえ。
クウも段差がアウトになりました。あと長距離ドライブももうきついかも。
なのでちびママさんち、羨ましいです。
いっぱいっぱい楽しんでくださいね。あ、段差ちゅうい!でね♪



ミーコ様

どんどん白くなってきたクウの顔、実はあたしもチロちゃんとダブります。
てゆーかそれが嬉しかったりします。チロちゃんはクウの希望の星ですから♪
家のなかではシッポがだらーんてなってたり
自分のブルブルの勢いでよたついたり
少しずつ老いてきているクウですが、チロちゃんのおかげで笑顔でいられます。
ほんとうにありがとう。
ミーコさんに負けないくらい、老犬生活楽しみますよ。見守っててね~。



みるくまま様

そうですよねー、うちらだって老いてガタガタですもんねー(笑)
見た目の可愛さと若さで言えば、あたしなんかクウに完敗です。
おばあさま、103歳ですか。すごいなあ・・・。
あたしなんかまだ半分も生きてないや。肉食って見習わねば!
そういえばうちのばーちゃんもエビフライの尻尾ばっか食べてたっけ。
カルシウムや~って(笑)。見習わねば!



ぼってん様

お久しぶりでーす。
カレンダーね、前は何度も作ろうとしたことあるんですよ。
でもいつも途中で飽きちゃって(笑)
作れたら売るどころかあげちゃいますよー。

2013/12/04 (Wed) 12:35 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/12/04 (Wed) 13:16 | # | | 編集

ルビーも怖かった雷も平気になりました。ほんとに本人は、なにも気にしていないから、こっちも笑顔で、、です。留守番をニ階でしいてるので、帰ったことに気付くように、おっきな声で、ルビたん、ルビ、ルビ、ルビーちゃんなんて歌いながら、階段、上がってます(笑)。そしたら、ニ階のドアを開けると,まんまるお目目で迎えてくれます。静かにドアを開けると、びっくりさせるから、、、。
歌が近所の人に聞こえてなければいいけど、、(笑)

2013/12/04 (Wed) 13:39 | せっつん #- | URL | 編集
コメントありがとうございます。お返事です。

鍵コメs様

そうですか。長男ワンコ君が・・・。
ブログ、まだ少しだけですが見させていただきました。
長男君も、パパさんたちも、最後の最後まで頑張ってらっしゃる姿
とても胸を打たれました。
つらい状態のなかでも笑顔を見せることができる、ワンコってほんとに強いんですね。
そしてそれだけパパさんたちのことが好きだったんでしょうね。

あたしもクウの老化に感謝して、頑張りますね。
コメントありがとうございました。



せっつん様

ルビーちゃんも耳が遠くなったって言ってたもんねー。
そういえば夫も最近はドアの開け閉めの音のボリュームを上げたり
フナッシーのマネして、「ただいまなっしー!」って叫びながら帰ってきたりしています。
ほんと近所の人に聞こえてなきゃいいけど(笑)

2013/12/04 (Wed) 14:26 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

クウちゃんの可愛さ全開の裏には
老化もあるのですね。
ルナも今年に入って耳が遠いです。
「ストレス音からの解放」と思えば悪くないです^^v
同じく家族の帰宅に気づきません、
何故かみんな起こさないようにコッソリ泥棒のような
忍び足で帰宅しますw
「あら帰ってたの!??」と驚くルナがまた可愛いのです。
最近はジェスチャーも交えて今後に備えてます。
抱っこって言いながら2回手を叩いて抱いてみたり
床を叩きながらおいで~とか。
スワレ・フセなどは声を出さなくても昔からするので
ルナ的にはジェスチャーは理解してくれそう。
いつかすっかり聞こえなくなっても見えていれば
伝わるかなぁ~と。
そんな日が少しでも先であるように願いながら ね。

2013/12/04 (Wed) 19:22 | hiro #- | URL | 編集
お返事でーす。

hiro様

そう、老化もあるんです。
老化なのになんでこんなに可愛いんだか。
ルナちゃんもやっぱり同じなんですね。
でもhiroさんのコメントを読んで、大事なことに気付いた気がします。
いつか聞こえなくなったときのために、今からできることがあるんだなって。
そこ、見落としてました。教えてくれてありがとう。
でもそんな日はできるだけ先がいいよね・・・。

2013/12/04 (Wed) 22:34 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。