スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマとの闘い

砂浜にて。

あたしに向かって
一目散に駆けてくるクウが
すごくかわいいので
連写してみることに。

140507 (3)

ちなみに上の写真では
まだあたしに気がついていない。

かーちゃんドコーっ?って
走りながら必死に探してる状態。

140507 (4)

そしてようやく
あたしの姿を見つけると
向きを変えて一直線。

その嬉しそうな様子が
とにかくかわいくて
愛しいのだ。

140507 (5)

かあちゃ~ん!!って声が
聞こえてきそうなのだ。

140507 (6)

ああほんとにたまんない。

両手を広げて
待っていたい気分。

抱きとめて
押し倒して
乗りかかって
あんなことやこんなことや
したい気分。

140507 (7)

が、実は同時にこの状況は
あたしにとって少し
怖かったりもする。

なんでかとゆーと
砂浜に腹ばいの状態で
カメラを構えているからだ。

140507 (8)

以前、同じ状態で写真を撮っていて
勢い余って突っ込んできたクウに
体当たりされた経験があり
顔面でカメラを受け止めた結果
めちゃくちゃ痛い思いをした。

鼻がとれたかと思った。

140507 (9)

というわけでトラウマなのだ。

つまりこうして写真を撮りつつ
あたしはトラウマと闘っているのだ。

最後の最後の瞬間まで
クウにピントを合わせられたら
あたしはトラウマに
勝ったことになるのだ。

140507 (10)

ってことで、さあ来いトラウマっ!!

じゃなくてウシガラ!!

かーちゃんの根性見せてやるっ!!

140507 (11)

と思ったけど
これが限界でした。

これ撮ったあと
逃げちゃいました。

体当たりする気
まんまんなんだもん、クウ(T_T)

140507 (2)

悔しいぜ…。




ランキングの応援もよろしくねー(^^)/

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
うっせーよ。


MIX中型犬 ブログランキングへ


応援&コメントいつもありがとうございます。そんなわけで己のなかのトラウマと闘いつつ、あたしが撮った全速力で走るクウをお届けしました。最後の写真のピンボケっぷりが、あたしの恐怖の限界をよく現していると思います。ちっともスピード緩めないんだもん、クウ。あと何気にご注目いただきたいのは、最初は一緒に走っていた夫が見る見るクウに置いてけぼりにされて、走るのを諦めてしまうところです。走れやっ!本日お返事できないのでコメント欄は閉じてまーす。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。