スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり

夜、あたしの枕独占で
くつろぐクウ。

140606 (11)

これをやられると
寝るとき枕がクウくさい。

クウくさくて嬉しい。←嬉しいんかいっ。

140606 (10)

と、そんなクウを眺めていたら
半年以上ぶりに友達から
嬉しい電話がかかってきた。

半年前、脳梗塞で入院して
リハビリを頑張っていた友達からの

「ただいまー」

っていう復活の電話だった。

140606 (9)

入院して、手術して
無事退院したのは知っていたけれど
メールでしかやりとりできていなかった。

いちど電話したんだけど
言葉がまだ少し不自由だとかで
「あやこにそれを聞かせたくない」
と、拒否されたのだ。

140606 (12)

なんだよー
退院おめでとうくらい言わせろよー
あほーあほー

と思ったけど
彼女の気持ちも分かる気がしたし
気の強い彼女のことだから
きっと後遺症なんてボコボコにして
復活してくれると思ったので
あたしから電話をかけるのはやめて
彼女からの電話を待っていたのだ。

140606 (1)

そんな彼女が
やっと電話をかけてきてくれた。

「まだ呂律がちょっと怪しいねん」
って彼女は言ってたけど
嬉しすぎて
あたしにはそんなのどーでもよかった。

彼女の声で、彼女の言葉なら
なんだってよかった。

「寝たままウンコもできるようになったで」

とか、そんな話でも嬉しかった。

と、そんな彼女。

140606 (3)

やはりかなりの犬好きで
家にはイゾーくんていう
かわいいチワワの男の子がいる。

彼女はイゾーくんを溺愛している。

入院中何がつらかったって
イゾーくんに会えないのが
ほんとにつらくて
たまらなかったそうだ。

でも。

140606 (8)

突然倒れて意識不明から戻ったとき
もうろうとする意識のなかで
何度も何度も呼んだのが
イゾーくんの名前だったというのが
今になって家族に不評らしい。

心配してベッドを取り囲む
身内の名前を一度も呼ばず
ひたすら彼女は

「イゾーイゾー」

と呼んでいたらしい。

140606 (4)

それを今さら
特に娘に責められるらしい。

「ママ、イゾーがいちばん大事なんやろ」

って言われて
思わずうなずきそうに
なっちゃったらしい。

140606 (5)

というわけで
元気になれたのはいいものの
ちょっと肩身が狭いという彼女。

あたしもたぶんヒトゴトじゃないなー。
たぶんクウの名前を呼ぶなー。

と思った次第。

140606 (6)

そんな彼女からの電話の中で
いちばん心に響いたのは

「あやこと笑って喋ってたら
ますます生きてるって気がするわー。
イゾーとおるときの次くらい
楽しい」

っていう言葉だった。

またイゾーかよとは思ったけど
嬉しかった。

140606 (7)

そんなわけで嬉しい電話をありがとう。

それから復活おめでとう。

そんでおかえり~~っ!



ランキングの応援もよろしくねー(^^)/

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
呼び捨てかよ。


MIX中型犬 ブログランキングへ

応援&コメントいつもありがとうございます。前にも書いたことがあると思いますが、うちのオカンが数年前に手術をしたとき、全身麻酔から目が覚めて、最初に発した言葉は「パン」でした。「パン、パン、パン食べたい」って。娘が手を握っているというのに。「はいはいパンね。買ってくるね」以外に、あたしはどういえばよかったんでしょう。ちなみに主治医の先生の「大丈夫ですか」の質問にも、「はい、パンが食べたいです」って答えてました。本人まったく覚えてないらしいけど。週末なのでコメント欄は閉じています。今日は雨の予報だったのにクウスケ地方は晴れてます。週末も晴れてくれー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。