スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友情テレフォン

沈下橋のある景色が好きで、ドライブがてら、よくここに来る。

0810020001.jpg

三里沈下橋。

下流にあるので、比較的我が家から行きやすい距離にある沈下橋だ。

0810020002.jpg

まだいちども四万十方面に来たことがなかった関西在住のころ、野田知佑さんや椎名誠さんが書いた四万十川関連のエッセイを読んでは、友人であるM(♀)と、

「いつかふたりで見に行きたいね」

と話していた沈下橋。

…まさかそのその数ヶ月後に、彼氏の車で四万十旅行に旅立つMを見送ることになるとは思わなかったけれど。いやいや恨んでませんよ、全然(-゛-メ)

0810020003.jpg

と、そんな裏切り野郎であるMは、その後めでたく結婚をし、今年の元旦に離婚した。

そしてその傷を癒すという名目で、3月には沖縄ひとり旅を決行。

約1か月間の滞在で、「おまえが四万十ならあたしは沖縄に移住する。シマンチュと恋に落ちるんや」などと言っていたくせに、うちに送られてくる携帯画像が。

犬。オバア。海。オバア。沖縄そば。犬。犬。港。魚。オバア・・・。送られてきた順番どおりに並べました。

6月には、「北海道民になることにした。牧場主の嫁になるんや」と二週間の予定で今度は北海道へと旅立ったはずが、やはり送られてくる携帯画像が。

空港。道。牛。羊。ビール工場の看板。牛。味噌ラーメン。滝。牛。キタキツネ・・・。もちろん送られてきた順番です。

0810020004.jpg

そんなMは先月、占いによるとLOVE運が今年サイコーに盛り上がる一か月だったらしいのだが。

「…ラブのラもあるかいな」

ううむ・・・( ̄ω ̄;)

0810020007.jpg

というわけで、そんなプチ・ブルーなMのために、沈下橋の上から四万十の風を届けようと、ダンナの携帯を借りて電話。

ていうか、「沈下橋に行ったら電話して」と、Mに頼まれただけなんだけど。

で。

0810020005.jpg

「もしもーし、今から沈下橋渡るでー」
「うん」

0810020006.jpg

「沈下橋渡ってんでー。空きれいやでー」
「晴れてるん?」
「うん、晴れてるよー」

0810020008.jpg

「今ちょうど沈下橋のまんなかや」
「うそ。停まって」
「停まってどうすんねん」
「川見んねん」
「わかった。ほんなら心の目で見るんやで」

というのを、わざわざダンナの午後休を遣ってやってきました。(たぶん)友情です。

そして。

0810020009.jpg

これはたぶん愛情です。いや落としてませんよ、念のため。




2つのランキングに参加中!面白かったよって思ったらポチってしてね。
更新の励みになりまーすヽ(^◇^*)/


ブログ村2クリック この静かな日々も

クリック あと少しかε-(;ーωーA

スポンサーサイト

コメント

一番!

まさか。まさかの一番☆でございます。
とりあえずキープですね。えへへ。
 
素敵な友情電話、ムーミンさんの携帯から?ソコ繋がるんだ携帯、まいいか。
人生はソコソコ長い、一回失敗したからって気を落とさんでええよ、Mさん。
そんな人いっぱいいるから、何回でもやり直せるよ、大丈夫。
元気出して、自分が輝くことが一番大事ですから、ね。
余計なお世話かな~ 元気?Mさん。
 
最後のいたずら顔のムーミンさんはハツラツとしていいね。
  
やんぴぃさんの母上様似と言われて
光栄でございまする・・・ウレピィマンモス!ひろりん←会社で呼ばれています。
えへへ。

2008/10/02 (Thu) 18:57 | hiroe #piS9xoeY | URL | 編集

三里沈下橋、前にTVで見たことあります☆
両脇に柵がなくて怖いですよね~
Mさんはきっとやんぴぃさんの友情テレフォンで癒されたことでしょう!ってか、南と北で恋が訪れなかったということは…四万十川にもしかしたら流れている可能性もあるのでは??
私なら迷わず高知!ってかお遍路さんになって四国を一周します!自分もバツひとつついてますのでMさんの気持ち分からなくもないです。きっと立ち直るのに1年位はかかるかもしれません。でも必ず!素敵な恋が待っているハズです!いろんな痛みを経験してさらにいい恋愛に巡り合えるのだと思います♪ガンバレ~

PS:椎名誠さんの小説私もよく読んでました。中でも「われら怪しい探検隊」は大好きです~♪

2008/10/02 (Thu) 19:28 | カサコ #- | URL | 編集

「沈下橋」ってこういう柵がない橋の事言うんですか?
す・・・すんません、無知で。(*´ε` *)ゞ
ちなみに、読み方も分からなくって
「まさか・・・・。」と、(・´艸`・●)
ひとりで妄想しています。
無知で恥ずかしいですけど
一時の恥と思って聞いてみました。(〃 ̄ω ̄〃ゞテヘ♪

2008/10/02 (Thu) 20:40 | はちみつココア #LN0Ink.. | URL | 編集

心の目…素敵ですね。
Mさんはいいお友達を持ってて幸せですね。
Mさんに素晴らしい男性が現れますように☆

クウスケ君、落とされちゃ嫌よ~!(笑)
ポチ★

2008/10/02 (Thu) 21:45 | ぱーのすけ #- | URL | 編集
こんばんは♪

四万十川は一度は行ってみたいですね~♪
昔読んだ釣りキチ三平というマンガに出てきた
お化けのように巨大なアカメを釣ろうと思います(笑
ってかいるんですかね?
そんな巨大な魚。。。
とりあえずクウスケ君に探してもらって下さい(笑

この静かな日々もあと少し?
来週までという事ですか?
楽しんで下さいね♪(THE 他人事・・・すみません)

本日、ボクのブログにリンクさせて頂いたのですが
問題あるようでしたらおっしゃって下さい♪
許可も得ず、事後報告になってしまいすみません(汗

ポチ☆

2008/10/02 (Thu) 21:50 | エビカメ #uyLk.5dc | URL | 編集

あ、忘れぬうちに。ワタシもリンクならぬbookmarkさせていただきました。(リンクの方法がわからず)よそ様はいいけどディノクッキーのとこは一寸…でしたら、ためらわずおっしゃってください。
椎名さんも野田知祐さんもよく読みました。ストロング父の本棚から拝借して。カヌーにディノクッキーを乗せて四万十川を漂うのが夢です。
沈下橋のお近くでしたよね!これまた、何度最短ルートを考えたことか。いつかこっそり牛柄犬発見しに、行くぞ。

2008/10/02 (Thu) 22:08 | ディノクッキー #Yc8YNWAU | URL | 編集

椎名のまこちゃん。
好きです。父の影響です。。
椎名まこちゃんと似てますよ、ごん父は。考え方とか、面とか。

心豊かじゃないと、なかなか心の窓から覗けなそうなだぁ
ごんたはきょう、心の窓から見ることの出来なかったコスモスを見に行ってきましたー
クウと行きたかったな。


2008/10/02 (Thu) 22:39 | ごんた #k0vrGlps | URL | 編集
コメントありがとー。お返事でーす。

hiroe様

一番、おめでとうございます。
明日の朝いちばんでクウスケの投げキッスを飛ばしますので、
ぜひ受け取ってください。
たぶんそちらまで5時間くらいで飛ぶと思います(笑)

ドコモはけっこう繋がりますよ。
それにここ、そんな山ん中じゃないんです、下流なので。
でも雰囲気はいいでしょー。

いちど誰かと暮らしたあとで、一人になるのは寂しいそうです。
でもhiroeさんのおっしゃるように、自分が輝いて暮らしていれば、
きっとまたいい出会いもありますよね。
何しろ時代は、アラフォーだし!(*^▽^*)

あたしの母はもう70近いですが、毎日楽しそうです。
いつも笑顔です。
ひろりんもきっとそんなふうに年取っていくんだろうな。
うらやまピー!







カサコ様

こういう沈下橋が、四万十川にはたくさんあります。
これ、歩いて渡るのは平気なんですけど、
あたしは運転できないんですよ。
何しろ狭いし、欄干がないし、
おまけに性格上、川に向かってハンドルを切りたい衝動にかられて・・・。
よかったら、助手席乗ってみます?

そうですか。カサコさんもご経験アリですか。
Mは離婚を決意するまでにずいぶん長く悩んでいたし、
ご主人のことが決して嫌いではなかったようなので、
なかなか尾を引いているみたいです。
それでゲットした慰謝料を番って、旅にばかり出ています。
でもカサコさんのような存在は、きっと励みになりますね。
今、お幸せそうですもんね。
でも四万十には嫁に来て欲しくないです。
過去を知ってるやつは、近所にいらないよぉ| ̄ω ̄|

われら怪しい探検隊シリーズは面白いですよねー。
あとね、あたし、野田さんとこの「ガク」が大好きでーす。







はちみつココア様

「沈下橋」は「ちん○ばし」と読みます。
・・・ってあほかーっ!そんなわけないでしょーが!!
「ちんかばし」です。
欄干がないので、川が増水すると水の中に沈むので、
沈下橋っていいます。
子供たちは夏になると、ここから川にダイブして遊んでます。
川が近くに感じられて、橋の上は気持ちがいいですよー。

知らないで済ませるより、分からないことは訊いたほうがいいです。
もし他の人に聞くのが恥ずかしければ、このオネエサンに訊きなさい!
10個に1個くらいは、答えられると思います(*`▼´*)b







ぱーのすけ様

心の目で見るより、
実は携帯で画像を送ってくれと言われました。
でも夫婦揃って、そのやり方がわかりませんでした(笑)
写真は撮れるんですけど、送り方がわかんない・・・。

ありがとうございます。
探してるときって、案外出会わないもんですもんね。
いつかふとMにもいい人が現れると思います。

ポチありがと!






エビカメ様

四万十川でぜひ撮影旅行なさってください。
そのときはぜひ写真教室もお願いします。
ジャムさんと参加したいと思います。

アカメ、いますよー。
産卵の時期になると、下流のほうでも見ることができます。
目がほんとに赤いんですよねー。
クウスケには探すより先に、泳げるようになってもわらないと(笑)

ブログのリンク、ありがとうございます。
迷惑なんてとんでもないです。
ぜひ、うちにもリンクを貼らせてくださいねー。

残り少ない静かな日々、満喫いたします。







ディノクッキー様

ブックマークありがとうございます。
さっそくうちにもリンク貼らせてくださいね。

ディノクッキーちゃん、カヌー犬計画いいですねー。
あたしも野田さんところのガク君が好きで、
いつか犬を飼うならこんな男っぷりのいい犬がいい!
と思っていました。
それがまさかド根性なしの牛柄犬を飼うことになるとは(笑)

沈下橋、そんなに近くはないんですよ。
うちは四万十市内じゃないので。
でもまあ車でよく行きます。
こっそりじゃなく、ぜひ堂々と来て下さい。
沈下橋のたもとで、オベント食べましょー。







ごんた様

椎名さん似の父上。
いいね、あたしのストライクゾーンど真ん中です。
決して軟派じゃないけど、硬派すぎることもなく、
笑顔が優しくて、力持ちで、少年ぽくてカッコいいよね。

コスモスかー。いいね。
もう仙台だと満開なのかな。
うちの地方のコスモス祭りは今月半ばからだけど、
まだあまり咲いてないみたいです。
てか、嘘でもあたしと行きたかったと言え(笑)




2008/10/02 (Thu) 23:07 | やんぴぃ #- | URL | 編集

おお、憧れの沈下橋。
歩いて渡るにはいいけれど、どー考えても車ではコワイ。
前から車が来たら、どーしよう?
と・・・とりあえず、ワタシは下がらないわよっっ!
と、妄想ちう。あう、コワイ。
なんか、こう、後ろ足を踏み外して、ポロッと落ちそうでない?

沖縄に北海道。
いーいーなあ。北と南の楽園やーん♪

2008/10/02 (Thu) 23:32 | SHIMACO #f4RRH762 | URL | 編集

Mさん、早く立ち直るといいですね。
せっかく(?)離婚したんだから、新しい人生をエンジョイして欲しいです。
やんぴぃさん友達思いだね。きっとMさん、やんぴぃさんから元気いっぱいもらってるよ~
でも一番Mさん思いなのは、午後休みまで取って沈下橋に来たムーミンさんだったりして・・・

2008/10/03 (Fri) 09:31 | アンディぽん太 #- | URL | 編集

初めまして!(*^ω^*)

どこかのリンクから飛んで来て以来、いつも楽しく読ませてもらってます。
隣県(どこやw)に住んでますが、高知西部には年数回行きます。
やんぴぃさんチの近く?を通る事もありますよ☆
今年は旧西土佐村でカヌーをして岩間沈下橋から飛び込みました(苦笑)

やっとコメントする勇気が出たので初カキコです♪
いつかはクウちゃんにも会えるといいなぁ。

2008/10/03 (Fri) 09:39 | あやしいねーさん #- | URL | 編集

Mさんの人生、NHKの連ドラに出来そうですね。
なんで、沖縄と北海道って端っこばっかなんでしょう?

そういえば、昨日初期のころのブログをじっくり拝見させていただきました。クウスケくん、ご主人、そしてお母さんとのエピソードたっぷりで、それはそれは、ダハハハハ、ガハハハハの連続でした。
お陰で、「パソコンに向かって笑う変な親父」とまで家族に言われてます。

相当気が重いんですね、ポチバナーのコメント見ると・・・

2008/10/03 (Fri) 10:20 | かっちゃん #- | URL | 編集

私は佐田の沈下橋しか行った事ないですが、
まさに緑!水!青空!マイナスイオン!!って感じで癒されます~☆
あれ、真ん中くらいで真上から見たら、以外に流れが早くて
ちょっと恐いんですよね(>_<)
くうチャン、最後の写真力抜けてしまってるや~ん!

思い出キラキラツアーは、若返るための儀式です(-_-)!
なので、現ダーリンにもお得なので、いいのです☆(無理やり;;)
今も大きな不満はなくむしろ幸せなんですが、
高校時代ってなんか特別なんです。
今でも毎年集まる仲良しグループの中での交際だったもので、
友達含め、一番キラキラで大切な時間でした☆
なので、元カレ1人よりもみんなとの思い出が多い場所で、
実はトキメキよりも元気をもらいに帰ってるんです♪エヘヘ
脇本の浜におりると、実家に帰るよりも
「帰ってきたな~」という感じがします。

・・・キャーなんだか語ってしまってすみません(・・。)ゞ


2008/10/03 (Fri) 10:43 | ヒマワリ #GaenHm5U | URL | 編集
コメントどうもありがとう。お返事ですよー。

SHIIMACO様

この沈下橋はまだいいほうで、
ほんとにギリ!っつー橋もありますからね。
それはもうなかなかサスペンスですよ。
あたしも運転はムリです。
夫はドMなので、大好きみたいですが。
まじで年に何回かは落ちてますよ、車。
ニュースでやってます。
いつか端から端まで本気で猛ダッシュっていうのを
やってみようと思ってるんですが・・・。
参加なさいませんか?

いーよねえ、楽園旅行。
しかも旅行代金は慰謝料払いだし(笑)。







アンディぽん太様

いや別にMのためにわざわざごった午後休ではないですけどね。
余ってるらしいです、有給が。
でも、丸一日は休みにくいらしいです。それだけです(笑)

恋愛だけが人生の楽しみじゃないですからねえ。
Mには楽しんでほしいですね。
「犬飼え」って言ってるんですけどね。
「犬飼ったら、よけいに恋愛しにくい気がする」って言ってました。
・・・うん、あるかも(笑)






あやしいねーさん様

はじめましてー。
コメントありがとうございます。
隣県・・・ほんまにどこや。てかどっちや。
みかんの国かな。渦潮地方かな。どっちやーっ。
・・・でもうちの近くを通ることもあるってことは、
みかんの国かな。

迷彩柄の首輪をした牛柄犬が目印なので、
いつか見かけたら、必ず声かけてくださいね。
沈下橋の上から一緒にとぼう!って言われても、嫌ですけど(笑)。







かっちゃん様

沖縄と北海道・・・。
ほんとだ。なんで端っこばっかなんでしょう?
(質問に質問で返すな)。

過去記事まで読んでいただいて、
ありがとうございます。
でもあたしも「パソコンに向かって笑うへんな親父」は、
ちょっと嫌です(笑)
バナナダイエットで脳ミソまでバナナみたいになったんちゃうか、と
心配してしまいます。

うん、気が重いよ。
地獄へのカウントダウンです。







ヒマワリ様

佐田の沈下橋は、いちばん下流にあるんだよね。
美里はそこから車で15分くらい走ったとこにあります。
佐田の沈下橋に比べれば、短いです。
沈下橋から見下ろす川は、すごく近く感じるよね。
でも寝転がってその音を聞くのが好きなんですよ。
車が来たら、あわてて逃げることになるんだけど(笑)

若返るための儀式って・・・。
ヒマワリさんはまだ若いでしょー(笑)。
だったらあたしにこそ「思い出キラキラツアー」が必要じゃないですか!
今度実家に帰ったらやろうかな・・・ヤンキー返り(ええーっ)

でもすごく分かります。
高校時代って、特別ですね。
思い出すだけで、胸がポワンと熱を持ちます。
ヒマワリさんにとってのそんな聖地で、
クウスケにウン○させてごめんなさい。
でもちゃんと拾って返ってるからね!汚さないから!

いつかその思い出に牛柄色も加わるといいな。



2008/10/03 (Fri) 14:42 | やんぴぃ #- | URL | 編集

沖縄から北海道とは
また極端から極端ですね、大移動です!

どうぞステキな出会いがありますようにv-22

最初は曇り空でも
橋の上ではお天気!
良い景色が見れてよかったですね!


個人的に五枚目のお写真がとても気に入りました!
ムー様がクウスケくんをいとおしそうにだっこしている写真です。ムー様のラブラブぶりに反してクウスケくんが顔を背けている所も萌えポイントです~^^

2008/10/03 (Fri) 22:22 | ミツルリのお母飯 #oh4NkpYI | URL | 編集

ミツルリのお母飯様

南でダメなら北!っていうのが、
なんていうか、分かりやすいっていうか(笑)
待てば 海路の日和あり。
いつかきっと素敵なこともあると思います。

お母飯ご指摘のお写真、見てみました。
ほんとだ、クウスケが顔を背けてる(笑)
これ、撮った順番でのっけてるんですけど、
最後の画像のようなメに遭わされるのを、
すでに予感しているみたいな感じですね。
すごいぞ、クウスケ!

2008/10/03 (Fri) 23:14 | やんぴぃ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。