スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳みそ発火5秒前

昨日は手術のための検査を受けに、クウスケの病院に行ってきた。

ちなみにこれが病院の駐車場に到着直後のクウスケの顔。

091017 (3)


顔色悪っΣΣ( ̄◇ ̄;)!!


もちろんこれ以降は写真を撮るような余裕などなく
あたしはクウスケをなだめることでめいっぱい。

あいかわらず待合室で何度も脱走を図ろうとしては
そのたびに他の飼い主さんに笑われてしまい
恥をかいた。

「いくつですか?」
「9歳です」

と、答えるときの屈辱ったら。

相手の方の「まあ9歳にもなって」的な冷たい目が
あたしの小さな胸を傷つけるのだ。
・・・って小さいゆーな!

091017 (2)

そんで一方、これが無事に診察を終え、
ちょっとお散歩でも。と、車を停めたときのクウスケの顔。

ほんとに分かりやすいね、おまえ。
残念だけど、とーちゃん並みだね。

そんなんじゃすぐに嘘がバレて
気付いているのに気付かないフリをするずる賢い嫁に
時限装置を握られるハメになるぞ。
気をつけろ(`□´)!

091017 (8)

と、そんなクウスケの検査結果なんですが、
実は手術が一時保留となりました。

というのも、エコーなどを使って詳しく診ていただいた結果
クウの腫瘍は動脈だけでなく、
足の筋肉にもくっついているらしいことが判明。

腫瘍を切除するためには
足の筋肉も削がなくてはならないらしく
そうするとこれから先、
歩くことへの後遺症やら、痛みやらが、
残るリスクが高いのだとか。

091017 (5)

確実に悪性だと分かっているならともかくとして
それを判断するためだけにそこまでのリスクを冒すかどうかは
飼い主さんの判断です、と先生に言われ、
さすがに返事を保留してきた。

どっちにしても腫瘍が悪性のものなら、
左後ろ脚を切り落とすしかないです、と言われたせいで
実は半分パニくってもいたし。

091017 (4)

クウスケの人生は、クウスケのものだ。

でも決める術を持たないクウスケに代わって
クウスケの幸せを一生懸命考えてやるのは
飼い主である夫とあたしの義務だ。

クウスケが少しでも苦しまないですむように。

クウスケが少しでも楽しい時間を持てるように。

091017 (6)

昨日からずっと考えてはいるけれど、
正直、まだ答えが出せない。

ぐるぐるぐるぐる
同じところを回っているだけだ。

091017 (7)

ねえ、おまえはどうしたい?
と訊いてみたところで
楽しそうに振り返られるだけだし。

まあその姿に救われるんだけども。

091017.jpg

リスク覚悟で手術を受けるか。
手遅れにならないとも限らないけれど、様子を見るか。

悩むの大っ嫌いだけど、
こればっかりは真剣に悩みたいと思います。

脳みそが火を噴いたときは
誰か消しにきてください。
・・・・できればワインで。あ、ビールでもいいよ!




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いっぱいありがとう。いろいろ考えてはいますが、深刻にはなりすぎていないので、ご心配なくね。今日もいい天気。午後、夫が仕事から帰ってきたら、クウをつれて遊びにいってきまーす。
スポンサーサイト

コメント

事前の検査で、そういうことがわかったんだ。
それは悩むね・・・

もしタロが同じ状態だったら、私は手術は止めるかも。
第一、悪性か良性かもわからない腫瘍でしょ。
良性にかけます!!

私自身、仮に延命措置を受けなきゃいけない場合は拒否しようと思うし。
人生は楽しくありたいし。

だからタロには「楽しい犬生」を過ごさせてあげたいと思ってる。


非常にデリケートは問題だし、いろんな考え方があると思う。
その全部が正しいと思う。

やんぴぃさんとムーミンさんが一生懸命話し合った結果なら、それが一番くうちゃんにとって幸せな選択なんだと思うよ。

どんな結論でもクウちゃんは受け入れるよ。
だってそばに大好きなやんぴぃさんがいるんだもの。

2009/10/17 (Sat) 11:31 | アンディぽん太 #- | URL | 編集

正直、難しい問題ですね。

他の獣医さんに行ってみるのもひとつの方法だと思いますが、これも信頼関係の問題もありますし・・・。
とにかく簡単には答えは出せないと思いますのでじっくり悩んでクウスケさんにとって最善の方法を選んであげてくださいね。

アンディぽん太さんが言われるように私もムーミンさんとやんぴぃさんが出した答えがクウスケさんにとって、一番良い答えなんだと思います。

でも、せめて悪性か良性かだけでもわかるといいんですが・・・なんともはがゆいですね(;_;)

すべてが良い方向へ進むようにお祈りしています。

2009/10/17 (Sat) 12:07 | お地蔵さん #- | URL | 編集
うちも

たいがいティキンですが、クウちゃんもたいがいですな。ふ。臆病でもがまんできるところがえらいですよとほめられましたが、どうにもこうにも誉められた気がしなかったのはなぜかの~? ところで、去年の今ぐらいの時期に、拙宅の犬のことで人生初ぐらいの勢いで悩みました。でもあのときの悩みは無駄じゃなかったと思ってま~す。

2009/10/17 (Sat) 13:46 | モモ松 #- | URL | 編集

うーん・・・悩みますね。
痛みなどの症状がないのであれば
私も手術は保留にします。
私がいうのもなんなんですが・・・
納得した答えが一番なんだと思います。

パンチが病気になったとき、私は獣医さんの話に
納得できませんでした。
納得できていないまま後悔だけが残ってしまいました。
(なんか暗くなっちゃってごめんなさいです^^;)
今の獣医さんにかわってからは、
個室で納得できるまで、休日でも休診日でも電話で相談に
のっていただけて、心強いです。
若い獣医さんで前の病院より有名じゃないかもしれないけど
ニパンを迎えてから思い切ってセカンドオピニオンして
よかったと思っています。

2009/10/17 (Sat) 13:49 | 響 #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/17 (Sat) 14:17 | # | | 編集

腫瘍の判断がそこまで難しいものとは。
正直キツイですね。
他の病院で診てもらっても答えは
同じなのかな。。
クウちゃんの事は、やんぴぃさん家族にしか
決められないものね。
凄く悩むでしょうが皆さんが言われてるように
どんな答えでも信頼する2人が出した答えなら
クウちゃんは受け入れてくれますよ。
絶対良性であることを祈ってます。

2009/10/17 (Sat) 14:57 | ルーフィーおかん #- | URL | 編集

辛いし、悩みますね・・。
私もやんぴぃさんと同じ思いですよ。
もしうちの犬が同じようなことだったら、やはり簡単にはきめれないし、この子が「苦しまないように・・」って思う方法を選びます。
だってクウちゃんの人生ですからね!!
でもクウちゃんには「決められない」、でもクウちゃんの人生には「やんぴぃさん」と「旦那様」が1番なんですから、きっとお二人の決断に間違いはないと思っています!
悩み・迷う時間があればとことん悩まれるべきです!
念はまかせてくださいね!!
またガッツリ、もっちりクウちゃんの健康体を祈ってますから!!
そしてここでクウちゃんの心配をしている皆様のワン様ニャン様の分も祈ってます!!
あ、やっぱクウちゃん・・・魔除けに似顔絵かこうかな♪

2009/10/17 (Sat) 16:37 | さや #- | URL | 編集

>アンディぽん太さんに、リスペクト!
まるっとコピペしたいくらい。

どの方向性を選ぶにしても、勇気がいるだろうし、
悩みまくると思う。
でも、クウスケくんはシアワセだと思うはず。
やんぴぃさんとムーミンさんが決めたことだから。
だいじょーぶ。きっといい方向に向かうから。
みんなが祈ってるから。

ところで、お医者さんに着いたところのクウ、
見事にしっぽが格納されとるね。うぷぷぷ・・・。
かわええのう。萌えるのう。
で、終了したとたん、にこにこさんに戻るところもええのう。
グレないところがエライ。

今日は薄曇りで雨がちらほら。
うまくお散歩が楽しめたならいいな♪

2009/10/17 (Sat) 17:04 | SHIMACO #n3C3tgxw | URL | 編集

う~ん、確かにね、悩ましい問題ですね。
人間なら、セカンドオピニオン、サードオピニオンてのも
最近では珍しいことでもないし、納得いく選択をするには
他の意見もイロイロ聞いてみたいトコだけど。
犬の場合も一緒でいいのかなぁ・・・。
でも腫瘍がどっちなのか知りたいところですね。
クウたんが何も言ってくれないからね、心配だけど、
やはり楽しそうなクウたんの表情が見ていられると嬉しいです。
しっかり悩むのも大切ですが、長時間に渡って続くと身体が悲鳴を上げちゃうから、
なんとか良い方向が見出せるといいですね。 爆発しないでね。
  

2009/10/17 (Sat) 17:06 | hiroe #bR8cOzHU | URL | 編集

クウスケ君の一番の幸せがやんぴぃさんとムーミンさんの幸せ。
なので、十分に悩んで、考えて、、、
でも、結論だすのはものすごーく大変なことだと思うので、
やっぱり私も、セカンドオピニオンがいいと思います。

人間だと、「針生検」って方法で、
腫瘍の一部を取って検査することもできるんだけど、
わんこの場合、どうなのかな?

良性であることを、うちの4わんも一緒に祈っときます!

2009/10/17 (Sat) 18:47 | うっきー #- | URL | 編集
悩ましい事この上なし。

信頼する獣医さんのおっさることだから、
やぱし、決めるのはやんぴぃさんとムーミンさんなんだろうけど、
これは悩ましいですね。
悪性なんだか良性なんだかわからンというのが一層悩ましい。

ただ、獣医さんは最悪の場合を想定して左後ろ脚を切断なんて、
怖いことをおっさったのだとは思うの。
ウチとこのカレもちょいと後ろ脚がつけられない様子になった時、
そんな風に言われて大パニック。
あらゆる状況を一応は提示するっていうのも、獣医さんのお仕事だからのう。

決められなくて悩むのが当たり前だし悩んで出した結果も、
もしかしたらすっきりしないかもしれない。
んでも、みなさんがおっしゃってるようにやんぴぃさんとムーミンさんが
クウスケさんの今後の過ごし方を最優先に考えて決めることこそが、
クウスケさんの幸せに繋がっていくことは間違いないこと。
大事なクウスケさんのためにいっぱい悩んでグルグル考える時間は
必要な時間だと思うです。きっと最良の選択に行き着くはずですからして。
良性であることを祈ることしかできないのが歯がゆいけども、
どう転んでもクウスケさんは幸せだもの。
こんなに悩んでくれるやんぴぃさんとムーミンさんのところにいるんだもの。

しっかし、クウスケさん。受診前と後では表情が違い過ぎだね。
かわえ~~のう。病院で脱走を図ろうとした?
あはは、もうすぐ11歳になろうっちゅうウチとこのトドも
アタマまでよじ登って大騒ぎだよ~。
病院は注射の記憶もあるから、イヤなんだろうね。
いろんな病院で診てもらうのも一つの手だけれど、
そんなに病院がキライならストレスになっちゃうかもかも。

お散歩中のクウスケさんのイキイキとした顔がええね~~。
「大事に愛されててしゃーわせなの、ボク」ってお顔に書いてあるわ。
や。いっつも書いてあるけどさ。今日は特にね。うん。

2009/10/17 (Sat) 19:36 | 裏香織 #/HUMj.bI | URL | 編集

こんばんはー!
私も2年ほど前、同じ決断を迫られました。
皆さんの言うように、ムーミンさん&やんぴぃさんが出した答えが正しいんだと思います。
脳みそが火を噴きそうになったらワインでもビールでももって駆けつけるので、じっくり考えて下さいね!
あ、到着までに時間がかかるので
早めのご連絡をお願いします( ̄m ̄*)

こんな時、「この子の人生(犬生)自分が背負ってるんだな」って改めて実感しませんか?

コメ返し、いりませんから~( ̄∀ ̄*)b

☆☆

2009/10/17 (Sat) 21:07 | ぽち #- | URL | 編集
うーん…

難しい決断ですね…e-330
私だったら…痛がっているわけではないならもう少し様子を見て大きくなってくるようなら!?とか…
って、色々考えていると堂々巡りで迷路に迷い込んでしまいそうですe-263
本当に病気は嫌ですねっ!!
もう、こうなったら呑むかe-442e-401!!

2009/10/17 (Sat) 21:49 | kohaxrun #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/17 (Sat) 22:02 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/17 (Sat) 22:17 | # | | 編集

う~ん!これはすごく悩みますね~
どの方法がクウスケ君にとって一番最善なのか…
でも今、特に痛がってる様子もなく辛そうじゃなかったら
私も保留にすると思います。
元気に走り回ってるクウスケ君見てると
その動き止めてまで手術に踏み切るのってなかなか
出来ないですよね。
きっとやんぴぃさん達が悩みに悩んで出した答えが
クウスケ君にとっても一番良い方法だと思います。
でも考えすぎて脳みそが火噴きそうになったら
早めにビール飲んで鎮めて下さいね♪


2009/10/17 (Sat) 22:27 | ふくねえ #mQop/nM. | URL | 編集
心配してくれてありがとう。それにごめんね。お返事です。

アンディぽん太様

まだ悩み中・・・。

でもね、あたしもだいたいアンディさんと
同じような考え方なんだー。
長く生きることよりも、楽しく生きることを選びたい。
自分がそうだから、クウもそのほうがいいのかなって。

クウスケにとって散歩は何よりの楽しみだから
その散歩に苦痛が伴うような生き方は
させないほうがいいだろうって思うんだけど。

とか言いつつ、まだぜんぜん考えはまとまってなくて。

また追い詰められたときは、相談乗ってください。
クウスケにとってシアワセな選択ができたと思えるように
いろいろ考えるつもりだから。

よろしくです。







お地蔵さん様

ごめんねー。
お地蔵さんにまで難しいこと考えさせちゃって。

セカンドオピニオンってやつも、実は先日受けてきたんですよ。
でもその先生も、難しい場所だっておっしゃってたので、
やはりそうなんだな、と思いました。
何もそんな難しい場所にできなくてもいいのにね。

ほんとせめて悪性じゃないって分かりさえすれば、
めちゃくちゃ安心なんですけど。

とにかく今はあたしにできることをぜんぶ
やってみたいと思っています。
ありがとね、お地蔵さん!







モモ松様

ティキンすぎてもうどうしたもんかと。なぜあたしに似なかったのかと。
まあそのぶんあたしは我慢できないタチですけども。
ワンコってやつを飼うと、ほんとにいろんな自分を発見させてもらいますね。
ああ、あたしも悩めるんだな。って思う今日この頃。
モモ松さんに負けないくらい、悩みたいと思います。






響様

納得した答えが一番。
そうですよね。
そこにたどり着くまで、考え抜こうと思います。
ボケ防止にもなりそうだし。

獣医さんって腕ももちろん大事に決まってるんだけど、
ちゃんと説明してもらえないと、
こっちは分かんないままになっちゃいますもんね。
そういう点で、今診てくださっている先生も、
信頼できる方ではあるんですよ。
クウスケのヘタレっぷりも、よーく理解してくださってるし。
響さんはパンチちゃんのことが傷になってるかもしれないけど、
でもその傷がニパンさんの力にもなってるんだね。
シアワセだね、ニパンちゃんは。
そのシアワセ牛柄パワーで、牛柄兄貴を応援してやってね。






ルーフィーおかん様

腫瘍の判断。
やっぱりワンコに関しては、
人間ほど進んでないのかな。
人間だと、何かしら検査の方法とかあるのにね。
なんにしろ、クウスケの場合は場所が悪いみたい。
足を動かすのに、一番大事な部分らしいから。
いい病院の情報なんかも含めて、
いろいろ考えてみようと思ってる。
ごめんね、おかんさんにも心配かけて。
(珍しく)まじめなコメント書かせちゃって(笑)

あたしも良性だと信じてるよ!







さや様

そうなんだよね。
苦しまないように。っていうのが一番思うよね。
命を長引かせることよりも、そっちに重きを置いちゃうんだけど
クウはそれでいいのかな、とか。
やっぱ迷っちゃいますね。
ワンコってほんとに生きることを楽しんでるから。
・・・難しいです。
なのでとことん悩みます。

念のほうは任せました。
あの耳かき女のときのような職人顔で
ぜひ天に祈ってやってくださいね。
神様、逃げるかもだけど(笑)
魔よけの似顔絵・・・待ってます。
ほら、持ってるだけで笑えそうだしね!







SHIMACO様

まるっとコピペはいかんよ、しまちゃん。
それじゃあうちの夫といっしょじゃないか。

今日ね、クウをつれて公園に行ったんだけど。
楽しそうに駆け回ってるクウを見てたら
この時間が1日でも長く続く選択を
あたしはしてやらなきゃならないんだなって
ますます使命感が沸いてきたよ。
だからもうしばらく真剣に考えてみるね。

完全にシッポが格納されてるでしょ。
さすがに静止画じゃわかんないけども、
あの状態でブルブル震えてんのよ。
まだ駐車場なのに。
で、終了したとたんに元気復活だからね。
単純っていうか、バカっていうか。

散歩楽しめたよー。
大丈夫よー。






hiroe様

セカンドオピニオンは、最初に腫瘍が見つかったときに
南国市の病院で受けてきたんですよ。
で、その先生も、「難しい場所にある」っておっしゃってました。
難しい手術になるなあって。
クウスケ本人はそりゃもう元気で、
もちろん腫瘍うんぬんも気づいてなけりゃ、
とーちゃんかーちゃんが何だかやけに優しい感じで
ゴキゲンさんです。いい気なもんです(笑)
このままゴキゲンさんで暮らしてくれればなあって思います。

あたしのことまで気遣ってくれてありがとう。
でも大丈夫です。
爆発したら困るのはあたしじゃなくて、夫だしね(笑)
気をつけますね。







うっきー様

針生検もね、相談に行ったんですよ。
これは高知市のほうの病院に。
そしたらクウスケの場合、動脈に近い場所過ぎて、
針を刺すのも難しいらしいです。
針を刺すとしても全身麻酔で切開しなければならないらしく、
その割りに、針生検自体の正確性が低いのだとか。
やっぱワンコの医療は、人間ほど進んでないのかもしれないですね。

あたしも良性だと信じたいです。
4わんさんの応援、頼みます。
神様に届けーっ!






裏香織様

クウスケも話し合いに混じれたらなあって、
今はありえもしないことばかり考えてます。
僕はこうしたい!って言ってくれたら、
迷わずその方向を選ぶのにって。

なのに本人は我関せずで、
今もあたしのベッドの上で走る夢を見ながら
寝ています。
悔しいけど、かわいいぞ!
かわいいから、悩むぞ!

何しろ腫瘍のできた場所が悪かった模様です。
左足の付け根のど真ん中の奥。
「よく見つけましたね」って先生には褒められたけど
見つけたってどうにもできなきゃ意味ないし。
悔しいだけだし。
などとブツブツ文句を垂れつつ、そして夫に八つ当たりしつつ、
いろんなことを頭の中で考えています。
裏香織さんのおっしゃるとおり、
いっぱい悩んで考える時間が、大切だと思うから。
そしてそれが少しでも悔いを残さない方法だと思うから。

いつもかかっている病院は、
待合室がガラス張りなんですよ。
外が見えるんです。
クウはその窓ガラスに体当たりするような勢いで、
何度も脱出を図ろうとします。・・・・情けない。
カレさんも嫌いなんですね、病院。
2匹が同じ待合室にいたら、もうコントですね(笑)

そう、愛して愛して愛してますよ、クウスケを。
クウスケだけを(笑)






ぽち様

この子の人生を自分が背負ってるんだなって、
まさに毎日実感してますよ・・・。
結婚より重いね(笑)
でもそれ以上の幸せをワンコたちはくれるから。
いっぱいいっぱいくれるから。
悩むことも含めて、飼い主ですよね。

えーっと、できればワインでお願いします。
もしよかったら、ワンコさん付きで。
マクオ君とシンコさんを撫でながら、ワイン飲むの。
美味しいだろうなー。






kohaxrun様

難しいですよね。
てか、ももちゃんはどう?だいじょうぶ?
ワンコの病気、ほんとに嫌だね。
いっそうちのバカ夫みたいに、ちょっと頭が痛いだけで
大騒ぎしてくれればいいんだけど。
ワンコたちは我慢強いからなあ。

あ、もう呑んでます(笑)






ふくねえ様

ふくちゃんもそうだけど、
クウスケも極度のビビリじゃないですか。
だから獣医さんに行くこと自体が、
もうかなりのストレスだったりすると思うんですよ。
そういうことも含めて考えると、
怖い思いをしながら長生きさせることを選ぶより
少しくらい命が短くなったとしても、
とにかく楽しく暮らさせてやることを選ぶほうがいいのかなって。
そんなふうに考えたりもするんですけど。
・・・難しいですね。

ビール、すでに飲んでます。
でもこういうときはあんまり酔わないですね(笑)

2009/10/17 (Sat) 23:12 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

やんぴぃさん、おっかえり!
お疲れ様でした。
オカン様のこと、クウスケ君のこといろいろ心配があることでしょうが、とりあえず無事のご帰宅。

クウスケ君のこと、どうしたらクウスケ君にとって幸せなのかってこと・・難しいですねえ。
考えても、考えても結論はなかなかのことだと思います。
今は、クウスケ君といっぱい遊んじゃってください!

2009/10/17 (Sat) 23:36 | 杏ママ #7qAmGr7U | URL | 編集

あららっe-350
兄さん、大変な事になってるじゃんv-406
そりゃ考えるよーっi-238i-201i-201i-201
基本、犬は生きる為に前向きだから、片足が無くなっても義足を付けて歩いてたり、車いす使ってアジリティーしてたり楽しそうにするけど、見てる方は痛々しくて「手術なんてしなければ...」って後悔もイッパイするんだろうなぁv-409
やんぴぃさんの大きな胸を痛ませない決断をしなくちゃですねe-330
兄さんとの生活をする為にイッパイ考えて、ムーミンさんと2人で出した答えが正解なんだよ!!
頑張れ兄さん!!
頑張れやんぴぃさんe-266

2009/10/17 (Sat) 23:42 | アンパリママ #PR6.u/TU | URL | 編集

ボクはね、間違ってるかもしれないけど、
「飼い主の自己満足」
って言葉を絶対忘れないようにしてる。
キレイに着飾ってあげても、
高価な食事やおやつをあげても、
どんな形でも命だけは永くと思う気持ちも、
必要以上につらい思いをさせたくないって気持ちも、
相手の気持ちを思ってのことやけど、その中にも
絶対「飼い主の自己満足」って感覚を忘れない
ようにしてる。
それがひとつの命を預かってる飼い主の責任として
大事な事やとボクは思ってる。
間違ってるかもしれんけど・・・。

ボクなら
「最期の事ばかり考えんなよ、それより今おもろい事ない?」
って言うかな・・・。
クウスケはどうなんやろ?

2009/10/18 (Sun) 01:16 | のぶ #YKdqy0gQ | URL | 編集
えぇ~~~ッ!?

クウちゃん、そんなことになってたんですね・・。
今ね、コメント欄も読ませてもらったんだけど、セカンドオピニオンへも行ってるし、生検に関しても相談されてるんですね。
場所が場所だけに難しいのはもちろん、生検でも麻酔が必要ならそれはどうなんだろう・・って悩むのも当たり前ですよね・・。

アタシだったらどうするかなぁ・・って考えてみました。

例えば、このまま様子を見ることにして、もしも悪性だったら・・(アタシはネガティブな人間なのですぐに悪い方へって考えちゃうんだけど)アタシは後悔すると思うんです。
検査しなかったことも、早く対処しなかったことも。
手術していれば、たとえ三本足になっても、まだ元気にそこにいてくれたかもしれない、一緒に過ごせる時間がもっと長かったのかもしれないって。

逆にね、もし、手術をして何かあったらどうか、も考えてみたんだけど、手術をして成功すればそれはもちろん、いいこと。
でも、動脈を傷つけたら?
筋肉への影響が大きくて歩くのに負担がかかるようになってしまったら?
それはそれでやっぱり後悔するかもしれない。
今、こんなに元気に走り回っている子が、走れなくなったら?そりゃあ手術しなければ良かった、検査しなければよかった・・って後悔しますよね・・。


どっちが正しいなんて答えは無いと思うんです。

皆さんがおっしゃるように、やんぴぃさん、ムーミンさんがクウちゃんのためを思って、クウちゃんのためにすることが一番いいことなんだと思う。

どんな判断であれ、どんな結果であれ、やんぴぃ家にとって、かけがえの無い存在であるクウちゃん。
それはまぎれも無い真実だから。

ものすごく苦しいですよね。
とっても悩むことですよね・・。

噴火しそうになったら、ワイン持って駆けつけますから!!!
ぽちさん同様、到着までに時間がかかりますから、早めにご連絡くださいませ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

クウちゃんの腫瘍が、良性であることをとにかく祈ってます!!!

2009/10/18 (Sun) 01:49 | AMママ #dhgl4NAA | URL | 編集

最近がんなどの闘病のときによく使われる言葉にQOLというのがあります。クオリティーオブライフ・・・・、もし病気の原因を根こそぎ取れてもそのまま寝たきりになってしまうとしたら、病気と上手く付き合いながら自分らしく生きていくことの方が、きっと充実した人生になるだろう、という観点からの言葉です。
残念ながら人間も動物もいつかは死を迎えます。逆に寿命があるから、精一杯生きようと言う気持ちになるのでしょう。
生きている間、どの選択肢が一番楽しい余命なのか? が問われているような気がします。
生意気な言い方ですが・・・・。

2009/10/18 (Sun) 02:27 | Take #mCZlqnv2 | URL | 編集

おかんさん、10キロもお痩せになったんですか?にっこりされてかわいらしいです。

くうちゃん、心配ですね。。。

うーん、ペットのためにキモセラピーとかしちゃう人とかこっちにいますけど(すごい高いらしいです)難しいですね。わたしだったらどうするかわかんないです。わたしのブルックリンテリアのプルートは、パパブッシュ大統領の病気で犬がなっちゃうと助からない、というものだったので、発作をおこしてから、そのまま緊急病院でわりとすぐに死んじゃったんですけど、その間にも、いろんな検査して、どーの、こーのって色々言われて、助からないって知ってるのに、なんで高価な検査しなきゃいけないわけ?ってお願いしませんでした。でも、腫瘍ってのはどっちかわかんないから、難しいですね。。。でも、くうちゃん元気だし、やんぴいさんもムーミンさんもいるし、いっつもすてきなとこでお散歩して、幸せな人生をおくってると思います。

2009/10/18 (Sun) 05:07 | はなこ #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/18 (Sun) 09:23 | # | | 編集

やんぴぃさん、お帰りなさーい!!
クウちゃん、難しい選択ですね。。
海に山に川、公園、、駆け回るクウちゃんの
嬉しそうな顔が大好きなだけに、
足も・・・となるとなかなか決断ができませんよね。
どちらが正しいかは選択した後にしか分からない事、
でもやんぴぃさんとムーミンさんがすごくすごく悩んで
考えて出す結論がどちらだとしても、
そこにかかっている愛情は、クウちゃんには
絶対伝わっていると思います!!

色々と頭グルグルになってしまうとは思いますが、
クウちゃんは笑顔!(病院以外は・・・笑)
大好きなお散歩、大好きなやんぴぃさんといる事が
きっと嬉しいんですね☆
大変な決断ですが、やんぴぃさんも、
悩みながらもクウちゃんと一緒に笑顔で
お散歩していらっしゃればいいなぁと思ってます。
クウちゃんの腫瘍、良性でありますように!!!

2009/10/18 (Sun) 12:33 | ヒマワリ #- | URL | 編集

おかえりなさいませぇーーー!!
愛犬との再会が感動的にならないわけがない。
何を考えて著者はそんなことを書いたのか…
無理に決まっています。トライするまでもなく
断念します。爆

うちの子も病院の台の上ではぶるぶるですが
さすがに入口では…アレ、
もしかしたら今から何が起こるか分かっていない
ただのアフォ犬かも知れません。笑

手術ひとまず延期にしたんですね!
私も延期すると思います。
クウスケ君が痛みを感じているそぶりがないなら
急いですることでもないと思いますし。
それにたとえ足を切ることになったとしても、
犬は元気に走り回りますよぉ♪
(なんか不謹慎な言い方になってしまいました、
スイマセン。でもワンちゃんたちは常に前向きで
飼い主さんの愛情があればどんな状況にも
対応して楽しい人生を送ると信じています。)

2009/10/18 (Sun) 16:54 | みぃ #- | URL | 編集

うちの犬に、もしそういう選択肢を迫られたらどうするか。
昨日からずっと考えてたんですけど、やっぱりぐるぐる回っちゃいますね。
何を書いていいのかも、わからなくなってきました。
思うことは、皆さまがもうコメントされてるし。
それでもあえて書くなら…

今時点で、クウスケくんが足をひきずることもなく元気なら
もうしばらく様子を見て、もし腫瘍が大きくなっているようなら
その時に検査手術、という選択肢はどうでしょうか。
ただのポリープなら、小さくなるということもありますから。
でも…不安ですよね。
あー!ごめんなさい!なんか勝手なこと書きました。

おとーちゃんとおかーちゃんが死に物狂いで出した結果、
それがクウスケくんにとって一番いい選択肢。
それだけは、確かなことです。

2009/10/18 (Sun) 19:26 | 松風 #- | URL | 編集

こんばんは~。
ご無沙汰しまして・・・テルです。
覚えていらっしゃいますか?

クウちゃん・・・・・
そんなことって・・・・・
やんぴぃさんの記事を読ませてもらいながら、目頭が熱くなってきました。

でも、きっと良くなる!
絶対今より良くなる!!

無責任だけど、毎日そう考えてください。

ところで、(こんな時に私事で申し訳ないのですが)

私ですが、今年度に入り、どうにもブログ時間が持てなくて、このまま放置しておくのも良くありませんので、淋しいんですが今のブログを閉じさせていただくことにしました。
今までやんぴぃさんには温かいコメントをいただき、本当にありがとうございました。

やんぴぃさんとブログを通して交流を持てたことは、私の大切な思い出です。
また、いつの日にか復活しましたらぜひよろしくお願いいたします。^^

最後になりましたが、やんぴぃさんとクウちゃんの今後のますますのご活躍とご健康をお祈り申し上げます。

2009/10/18 (Sun) 19:48 | テル #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/18 (Sun) 22:06 | # | | 編集
コメントをほんとうにどうもありがとう。お返事です。

杏ママ様

たっだいまーです、杏ママさん!
無事に帰ってまいりました。

杏ママさんのおっしゃるとーり、
今は考えることも大事だけど、
クウと楽しく遊ぶ時間もすごく大事だと思っています。
今日、ほんとはストローベイルSANKANYAさんに行きたかったんだけど、
途中でウルトラマラソンだと知り、断念しました。
なかなか遠いなー、モンブラン!






アンパリママ様

手術したら、何もかもがクリアになると思ってたんだけどね。
そうはいかなかったよー。
でもワンコと一緒に暮らすってことは、
こういうことも含めて責任なんだろうなと、
今は少し肝が据わってきた気がするよ。
みんなのおかげだけどね。

大きな胸が痛みすぎてしぼんじゃうかもしんないけど
時間をかけて考えてみるよ。
励ましありがと、アンパリママ!







のぶ様

飼い主の自己満足。
入ってるんだろうね、あたしも。
自信がないな。
やっぱクウスケが病気になったらどうしようとか
いなくなっちゃったらどうしようとか
ついつい考えちゃうからなあ。
クウスケに対してだけでなく、
それはまわりのみんなに対してあるような気がする。
気をつけます。
そこで判断が自分よがりになっちゃったら、
後悔するのは自分だもんね。ありがとね。

クウスケの気持ちが聞けたら
ほんとはいちばんいいんだけどね。
クウスケのことだから、
「オカンにまかせるわー」とか言いそうだけど(笑)






AMママ様

AMママさんのコメントの前半部分。
今、まさにそんな感じで、
脳内がぐるぐるしてるんですよ。
おんなじことをおんなじ流れで考えてばかりで、
ちっとも結論が出ないんです。

ただみなさんのコメントを読ませていただいているうちに
少し方向性が見えてきたような気はします。
Takeさんもおっしゃっているように、
クオリティーオブライフということを考えたとき、
やはりクウスケには長く生きることではなく、
ワンコらしく、楽しく、暮らさせてやりたいなって。

今日もね、車で山の上の公園へ連れて行って、
ノーリードで走らせてやったんですよ。
ほんとに楽しそうに走るんです。
「おまえ、今飛んだか?」ってくらい(笑)
全身で走ることを楽しんでるんです。

それを奪うかもしれない選択は、
やっぱりしないほうがいいんじゃないかって、
駆け回るクウスケを見ながら、思いました。

それにね、AMママさんが最後に書いてくれたように、
良性であることを信じたいなとも思うんです。

まだ完全に結論が出たわけではないですが、
今のところそんな感じです。
またちゃんと考えがまとまったら、
ご報告させてもらいますね。

あ、でもその前にワイン持ってきてもらおうかな(笑)






Take様

おっしゃっていただいたこと、すごくよく分かります。
たとえば自分が、って考えたとき、
やっぱり同じように思うような気がします。
長く生きることを目標になんて、生きられないですもんね。
やはり自分らしく、自分の人生を生きたいですから。
きっとクウスケも同じですよね。
もしかするとワンコは人以上にそうなのかもしれません。
知識がないぶん、もっと命に対して堂々としているような気もします。

生きている間、どの選択肢が一番楽しい余命なのか。
この言葉に何かが見えたような気がしました。
生意気なんてとんでもないです。
ほんとうにありがとうございました。






はなこ様

10キロ痩せましたけど、やつれてないでしょ、オカン。
どんだけ肉付きがよかったかってことですよね(笑)

急にワンコに死なれちゃうっていうのも、きついですよね。
うちのご近所にもそういう方がおられて、しばらく後悔ばかりしておられました。
飼い主さん、悪くないのに。
そういうふうに考えると、こうしてクウスケのことで悩めるのも、
よかったのかなと思わなくもないです。
いや、できれば悩みたくないですけど。
クウスケ、幸せな人生送ってくれてるかな。
はなこさんのおっしゃるとおりなら、嬉しいです。
ありがとね。






ヒマワリ様

ただいまでーす。

難しい選択ではあるけれど
みんなのコメントを読んでいるうちに
大切なのはクウスケが今、元気だってことかも。と、
少し思えるようになってきました。
そしてヒマワリさんもおっしゃってるように、
今、一緒に笑顔で散歩することを
絶対に忘れちゃいけないんだなって。

なので今日もしっかり遊んできました。
ヒマワリさんもよーくご存知のように、
この町はワンコにとって、
遊び場だらけみたいな町です。
クウスケはとても楽しそうでしたよ。
そんな様子を、早くヒマワリさんにも見てほしいな。
必ず会えるといいね!笑顔でね!

ほんとうにどうもありがとう。







みぃ様

ただいまーーーーーっ!
ね?そっけなくとか無理だよね。
でもけっこう何冊か読んだけど、
どの本にもそう書いてあるよ。
なのであたしはトライした!
トライ後に、断念。
なのでみぃさんには勝ったかも(笑)

大物なんだよ、ももさんは。
クウスケは駐車場でアウトだもん・・・。

とりあえず手術は延期しました。
断脚に関しては、みぃさんのおっしゃるとおり。
痛みのある脚を断脚した結果、
元気になったワンコさんもいるそうです。
人よりも犬のほうが
生きることに対して堂々としてんのかもしれないですね。
なので今後のことはあまり悲観的になりすぎず、
考えてみようと思います。

ありがとう。






松風様

ごめんね、松風さんまでグルグルさせて。
勝手なんてとんでもないですよ。
こっちこそ悩みに巻き込んじゃって申し訳ないです。
でも嬉しいけど。

夫が松風さんと同じことを言います。
とにかく腫瘍の大きさを基準にしようって。
毎日自分が測るからって。
そんでなんか挟んで測るやつを買ってきて、
毎日記録してくれています。
あ、測るやつの代金はとられましたけど(笑)
今のところ大きさに変化はないらしいので、
ちょっと安心かな・・・。

みんなのコメントのおかげもあって、
一昨日よりもはるかに冷静に考えられるようになってきました。
なのでもうしばらく考えて、それで結論を出しますね。
ほんとにどうもありがとう。






テル様

こんばんは。
もちろん覚えてますよ!

ご無沙汰なのに、こんな記事で申し訳ないです。

でもあたしもきっと良くなる!って
信じています。信じます。

ブログ、閉じられるんですね。
残念ではありますけど、
職場が変わられたりして大変だったことを知っているので、
納得です。

こちらこそ温かいコメントを何度もいただき、
クウのことも褒めちぎっていただき、
ほんとうにありがとうございました。

またブログを復活された際には、ぜひ教えてくださいね。
必ず遊びに行きますから!

テルさんこそ大変なお仕事ですから、
体を壊されることのありませんように。
また交流できる日を、楽しみにしています。

2009/10/18 (Sun) 23:07 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集

やんぴぃさ~ん、おかえりなさーい!
大変な事、悩み事が多い時間でしたね。
心と体をしっかり休めてください。
・・・とか言っても、なかなか悩みはつきませんよね、
そんな状況になってたとは・・・。

こないだ友達と話をしてて、
「幸せって何をもってそう思うかは人それぞれだから、
どの道を選ぶのが幸せなのか、今はまだ分からない」って話がありました。
その時々、幸せは感じますけど、他の選択肢も考えちゃいますもんね。
どの選択肢にも、喜びはあり、苦しみもあるんですよね、きっと。
ただ、こうやってやんぴぃさん達がクウちゃんの事を愛してる事実は、
どんな選択肢を選んでも、変わらないものなんですから、
それこそがクウちゃんの幸せなんですもんね。

きっと、良性です!
ワタクシはそう信じて疑いません!

・・・デッカイオパーイが不安で押しつぶされそうでしょうが
デカイからちょっとくらい潰れても、ダイジョブダイジョブ!

2009/10/19 (Mon) 08:15 | はちみつココア #LN0Ink.. | URL | 編集

やんぴぃさん、私どう書いていいのか頭の中がグルグルして答えが出なくて出遅れちゃったんだけど~
クウちゃんの為にベストなのはどうすることなんだろ?
やっぱり皆さんの言われるようにムーミン君、やんぴぃさんの出す決断が一番なんだよね
心配だけどクウちゃんの可愛い笑顔見てたら絶対大丈夫って思えるてくるんだよ!
しばらく様子を見るのかな?
脳みそにかけるワインとビール任しとき~v-218
東京から運ぶからぽち。さんより更に時間掛かるけどさ

ムーミン君はお兄さんに見えるしクウちゃんはワンコちゃんそのものだよね(^_^)v
うんなんも間違っとらんぞ!!

おばちゃんはわかりやすいクウちゃんが大好きだぞ~(*^_^*)


2009/10/19 (Mon) 13:52 | みっくす #- | URL | 編集

やんぴぃさん♪こんにちは^^
何回もお邪魔して・・・何回も読んで・・・
どうしたらいいんのか?言葉も残せなくってさあ。
全く役に立てなくってごめんね。
でっ!ようやくコメント書いてます。

きっといっぱい悩んで・・・考えて・・・でもわかんなくなるよね?
ただ思うのは・・・
クウちゃん♪が今やんぴぃさんちで 一緒に幸せな時間を過ごしてるってこと~家族の一員であるってこと。
クウちゃん♪の楽しそうな顔が いいよね~ほんと。
やんぴぃさん♪とムーミンさん♪の出された答えは
クウちゃん♪の気持ちと同じなんだって思います。
心は通じてるよね☆

クウちゃん♪大丈夫だよね☆
おばちゃんはただただ・・・祈ってます☆

2009/10/19 (Mon) 15:51 | さくらん #- | URL | 編集
コメントありがとうです。お返事です。

はちみつココア様

ただいまーはちみっちゃーん。
日ごろあんまり悩んだりしないほうなんだけど、
さすがにこれは悩まないとね。
自分のことのほうが、ずっと楽だね。

何が正解かなんてのは、ないのかもしれないです。
どんな答えを出しても、ぜんぶ正解で
全部正解じゃないのかもしれません。
それが生きてくってことなのかも。
でもだからこそ、みんな支えあうんだし、守りあうんだし、
大切にお互いを思いあうんだなとも思います。
クウスケのことはあたしが一生懸命守ってやろうと思います。
そしてあたしのことは夫がきっと・・・・

って無理か!あいつには無理か!!
てか最後の2行はケンカ売ってんのか!(笑)

あたしもクウの腫瘍が良性であると、
祈り、そして信じてます。
ありがとね、はちみっちゃん。
・・・最後の2行を除いて←しつこい。






みっくす様

ごめんね、なんかみっくすさんやみんなのことまで
あたしの悩みに巻き込んじゃって。
すごく心強いけど、ちょっと申し訳なかったなって。
クウスケの手術のことはまだ結論は出し切れてないんだけど、
昨日、走り回るクウスケを見ながら思ったことは、
こんなにもコイツが大事にしてる時間を奪うことはできないなって。
ほんとに楽しそうに走るんだもん、クウスケ。
なのでやっぱりしばらく様子を見ることになるかな。
先生と相談してからだけど。

えーっと、ワインとビールは脳みそにはかけません(笑)
そんなもったいないことしないよっ。
呑むよ!!ふつーに口から呑むよ!!

おにいさんとワンコちゃんに見える?そう?
なんか言われて恥ずかしかったんだけど。
オッサンとオッサン犬なのにって。

クウスケもきっと、
一度会えば、みっくすさんが大好きになると思うよ!







さくらん様

こんばんはー。
何度も読んで、同じ気持ちで悩んでくれて
ほんとうにどうもありがとう。
脳みそ発火してない?だいじょぶ?
近所なら、一緒にワインで冷やせるのにねえ。

あたしたちと一緒に暮らしていることで
クウスケが幸せだと思ってもらえること。
今はそれが何より嬉しいです。
だってそれが一番の支えになるから。
これからもさくらんさんにそう思ってもらえるように
楽しい時間を過ごしていくね。
それがきっとあたしにできるたった一つのことだもんね。

さくらんさん、僕は大丈夫だよー!
って、きっとクウスケは答えてくれるはず。
ありがとね、さくらんさん♪

2009/10/19 (Mon) 22:47 | やんぴぃ #oUPgpoCM | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/10/19 (Mon) 23:43 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。