スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁のほしいもの

コンデジで撮った
今朝の散歩画像などでゴマかしながら、
ちょっとグチってもいいですか。

(いいともーー!)

ありがとう。
じゃあグチります。

091121 (7)

昨日の夜のこと。

あたしが晩ごはんの準備をしているあいだ
クウスケと隣の公園で遊んでくると出て行った夫が
クウスケを腕に抱きかかえ、血相を変えて戻ってきた。


「クウスケがヘビに

噛まれたかもしれへん!!」



工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工

091121 (11)

見るとクウスケは右前脚を上げて
しきりに肉球をなめている。

しかも上げた足が小刻みに震えてる。

とりあえず夫にクウスケを床に下ろすように言うと、
クウスケはやはり右の前脚を上げたまま、
あたしのほうへよろよろと歩いてきた。

それを見た夫が完全にパニック。

「どうしよ!どうしよ!
うわー、公園なんか行かんかったらよかった!!
あー、もうなんでやねん!」

091121 (2)

ワンコを飼っている方ならご存知のとおり、
こういうとき一番大切なのは、
飼い主が落ち着いた態度を見せてやることだ。

飼い主がパニックを起こすと、
ワンコだってパニックになる。

だからどんなに内心慌てていても
それを態度に出してはいけない。
余裕な顔で、大丈夫だよーと、
なだめてやることが大事なのだ。

と日ごろから夫にも言ってあるというのに。

091121 (4)

「やばいやばいやばいやばいやばい((ヽ(゚〇゚;)」

とパニック丸出しでうろたえる夫。
つられてクウスケもゼエゼエハアハア。

落ち着けやボケ!と怒鳴りたかったけれど、
ここであたしが夫を怒鳴ると
クウが余計にパニックになると思ったので
夫のことは見ないふりしながらクウスケをなだめ、
同時に獣医さんに電話をかけた。

が、時間外なので、つながらない。

というわけでお約束。
ここで夫がますますパニック。

「やばいやばいやばいやばいやばいやばい((ヽ(゚〇゚;)」

・・・・ああ、もうマジで蹴り倒したい。

091121 (3)

結局、獣医さんへは強硬手段に出ることにした。

先生の家は病院の2階にあるので、
申し訳ないなとは思ったけれど、
そちらを訊ねることにしたのだ。

チャイムを鳴らすと、私服姿で出てきてくださった先生。
事情を話すと、快く診察してくださった。

で。

091121 (5)

「ヘビですよねえ。ヘビだったら、
絶対に噛まれた跡があるはずなんだけど」

と、クウの脚のあちこちを見まわしながら
何度も首をかしげる先生。

すると夫が。

「毛虫かも」

って、こいつ・・・(#`-_ゝ-)。

どうやら夫はヘビを見たわけではないらしい。
てかそもそも暗すぎて、何が起こったのかさえ
よく分かっていなかったらしい。

ただ草むらに駆け込んだクウスケが
急に飛びあがって悲鳴を上げ、
脚を引きずり始めたのでびっくりしたのだとか。

・・・ああ、もうマジで蹴り殺したい。

091121 (9)

結局病院では
念のためアレルギー止めの注射を打ってもらい、
様子を見てくださいと言われて帰ってきた。

で、ずっと様子を見ているけれど
クウスケには何の変化もない。

至って元気だし、右脚だってふつーに使ってる。

階段だって、ピョピョイノピョイなのだ。

というわけで。

091121 (6)

疲れたクウスケが二階に上がって
ぐっすりと眠りについたあと、
嫁に体育館裏台所に呼び出される夫。

そして。

091121 (10)

ああいうときは落ち着きなさいっていつも言ってるでしょ。
40を過ぎた大人の男なんだから、しっかりしなさい。
あなたのせいでクウスケが余計におかしなことになったら、
あなた後悔することになるわよ。
ううん、あたしが間違いなく後悔させてあげるわ。

というような内容の
もう少し極道風味な口調の説教を

091121 (8)

ずっとこんな顔で聞いていた(友情出演ロック君)。

ああ。頼れる夫がほしい。
・・・いや、まじで。




ビスケット 今日も読んでくれてどうもありがとう。2つのブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ クリック 応援クリックなどしていだだけると

 クリック ランキングが上がって喜びまーす


応援いつもありがとう。そんな(バカ)夫は今日、森林ボランティアのため四万十の山奥に行っています。さっき電話がかかってきました。木をいっぱい伐採したそうです。働け。せめて地球環境の役に立ってこい。週末なのでコメント欄は閉じてます。長々とグチにお付き合いいただき、どうもありがとうございました<(_ _*)>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。